らす*らす さん プロフィール

  •  
らす*らすさん: らすらすごはん
ハンドル名らす*らす さん
ブログタイトルらすらすごはん
ブログURLhttp://rasu-rasu.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文食べるの大好きだから作るのも大好き! 日々のごはん・おやつ・保存食、手作りの食べ物日記です!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/08/25 22:04

らす*らす さんのブログ記事

  • 薔薇ジャム作りました
  • 今年はGWに入る頃から、初夏を通り越して夏のような暑い日もあったりで、いつもの年よりも薔薇の開花が早まり、母の薔薇庭も一気に咲き誇りましたそろそろ消毒をしないと、イモムシちゃんやゾウムシが悪さをし始めるので、消毒する前に、まだ綺麗に咲いているうちから、香りの高い種類や花びらが柔らかい種類をセレクトして摘み、薔薇ジャムを作りました。1枚1枚外した花びらの付け根の部分は、残しておくと苦味が出てしまうそ [続きを読む]
  • オクラと人参の豚肉巻きと横浜ビール
  • 気に入って利用していた最寄りデパ地下の野菜売り場。今月から業者が変わってしまい、売り場の雰囲気や置いている野菜の感じが変わり、とても利用しにくくなって残念。近所のスーパーと、買う物によって使い分けている部分があったのに、似てきちゃったら意味が無いよ。・・と冒頭から愚痴ってしまいました。相変わらず、大好きな巻き巻きおかず食べています。昨夜はオクラと人参を豚ロースで巻いて照り焼きに。照り焼きの味付けに [続きを読む]
  • 豚ロースの粕漬けと車麩の煮物
  • 美味しそうなお肉やお魚が安くなっていると、せっせと粕漬けにして冷凍保存しています。今日は土日の疲れもあったし、月末で懐もさみしかったので保存食の出番です。豚ロースの粕漬けの晩ごはん付け合せは大好きなズッキーニとパプリカのソテー。一口食べて“何このやわらかさ!!!”と叫んでしまった。今まで何回か同じように豚ロース肉を粕漬けにしてきたけれど、とにかく今日のお肉はとび抜けて軟らかくて美味しかった。結構し [続きを読む]
  • うず巻きパンとボルシチ
  • ピンク色の渦巻きパンを習ってきました。パンを食べる為に、晩ごはんはシチュー系にしたくって、ちょうど野菜室でしなびていたキャベツと、冷凍庫に値引き時に買っておいた牛すね肉があったので、久しぶりにボルシチにしました。ストウヴのお鍋でコトコトと、牛スネ肉がやわらかくなるまで煮て、仕上げにビーツ缶を投入すると、トマトの赤色からショッキングなびっくり赤色へと変わりますが、また少し煮込むとその赤色も落ち着きま [続きを読む]
  • ささみの渦巻きフライ
  • 渦巻きの見た目に弱くって、ささ身とチーズの渦巻きになったフライは大好物でも、最寄りのデパ地下惣菜売り場では、お弁当に入っていたりはしますが、単品では滅多に出会えず・・・基本的に、自宅では揚げ物をしないのですが、去年レンジを買い換えてからは、たまに揚げない揚げ物を作っています。主に大好きなぐるぐる渦巻きをささ身のぐるぐる渦巻きフライ梅チーズバージョンと、野菜を巻き巻きバージョンの2種類。ぐるぐる見た [続きを読む]
  • お花と苺のヴェリーヌを作って行きました
  • 桜と苺のランチタイムの後は・・・苺のデザートタイム〜牛乳寒天の桜を散りばめた、苺のカップデザート“お花と苺のヴェリーヌ”をお持ちしました。カップの側面のお花の模様、この画像からはちょっと見えませんね(向こう側のカップでうっすら見えるかな?)お友達のクマちゃんマドレーヌと、ベイクの季節限定チーズタルトと一緒に♪カップデザートにしてぴったりでした〜そしてラストは、お友達が当てたというびっくりなラーメン [続きを読む]
  • 手作り海老シウマイを持って行きました♪
  • 今年のソメイヨシノは、見ごろになってから珍しく雨が降っていないので、急に咲きすすんだ割に長く楽しめていますね久しぶりにお友達のおうちへ遊びに行って来ました。飾り巻き寿司のインストラクターの資格を持っているお友達が、苺の飾り巻き寿司を巻いてくれました。華やかで美味しい飾り巻きです♪前日“苺と桜のセッティングにしようと思う”と、桜のお盆を使ったテーブルセッティングの画像が送られてきたので、それに苺の巻 [続きを読む]
  • さくら餡ぱんとか春のパン習ってきました
  • 春分の日の昨日は、雪混じりになったり横殴りの雪になったりと、冬に逆戻りしたような1日となりました。そして、今日は天気も回復して気温も上昇する・・・という予報でしたが、結局昼過ぎまで小雨がぱらつき、ヒートテックじゃ暑いのかな?と思いつつも着ていった、ハイネックのヒートテックで丁度いい感じの気温でした。母の病院付き添いで直前にキャンセルしてしまった3月のパン単発。希望の先生のレッスンで、顔見知りの生徒 [続きを読む]
  • カジキのセモリナ粉焼きとハートのカプレーゼ
  • お祝いの返礼で届いたカタログギフトから選んだ、DANSKアラベスクのお魚プレート。カレーやパスタ用かな?ちょっと使いにくいかな?と思っていたら、意外と普通におかずを盛っても大丈夫でした。カジキのセモリナ粉焼きに、ナスとインゲン生椎茸の蒸し焼きを添えて。カプレーゼに使ったモッツァレラチーズはハート。別にバレンタインだからわざわざハートを買った訳ではなく、季節商品で売れ残るのを恐れてか、早々と値下げしてい [続きを読む]
  • 豚ロースと春菊の酒粕味噌炒めでチーズフォンデュ
  • 酒粕料理、細々と続いております。去年は酒粕と白味噌で粕床を作りましたが、今年は普段お味噌汁に使っている合わせ味噌を使いました。白味噌お高いので・・・粕漬けというより味噌漬けです。買い物に行くと、漬けるのにいい感じ(お値段が)の鰆や金目がないかしらと見るのですが、結局お手頃な豚肉を漬けては冷凍保存しています。漬けて保存しておいた豚ロースをカットして、春菊と生椎茸を一緒に、酒粕味噌はそのまま調味料とし [続きを読む]
  • ルクでコテージパイ
  • 持病の頚椎症の影響で、肩を壊したり肘を壊したり、年々重いものを持つ事が困難になってきている中、去年またルクのお鍋を買ってしまいました。プレートフルール(浅型鍋)このミモザという色は、マットなヒヨコ色で前々から可愛い〜と思っていた色。お花の形をしているお鍋ココットフルールは、オレンジブロッサムという色を1つ持っているのですが、今回のこれ、直径は同じでも深さが半分という浅いお鍋で、その可愛さに、見た瞬 [続きを読む]
  • 酒粕入りボロネーゼ
  • あっという間に1月が終わっていました。そして、連日厳しい寒さ。空気が冷蔵庫の中より冷たい。今シーズンは、もう1回くらい雪の日が来るかしら。毎年いとこから実家の母のもとに届く酒粕。いつもは3月あたりに届くのですが、今年は1月にどどーんと届き、お友だちや習い事の先生にお裾分け。そして、酒粕はお肌もぷるぷるになると小耳に挟み、その他にもいいことがいっぱい詰まっているそうなので、せっせと日々の料理に使って [続きを読む]
  • 今年2回目の七草粥
  • 七草粥は大好物なので、毎年かかさず食べています。七草パックを購入して、そこへ大根と蕪を足して、以前はルクでコトコト作っていましたが、最近は楽ちんだというコトを知ってしまい、炊飯器のお粥コースで作っています。今年は七草セットを前日に1パック購入して、当日の夕方100円引きになったものをまた1パック購入して、計2回七草粥を堪能しました〜♪1回目は七草粥にブリの照り焼きでしたが、2回目だった今日は普通の [続きを読む]
  • 2018年お正月の晩ごはん
  • 2018年も11日になってしまいました。ちょっと前まで12月だったのに(←当たり前七草も過ぎ、11日の今日は鏡開きですが、気づくと今年は鏡餅を飾っていませんでした実家に行ったらお汁粉作って食べよう。11日も経ってしまいましたが、2018年最初のブログですので、やはりお節を。大晦日は遅くまで(約1名早朝まで)飲んだくれていたので、1日は朝ごはん昼ごはんと2人揃わなかったので、お節は晩ごはんから。翌日 [続きを読む]
  • 手作りきりたんぽ鍋
  • 毎年、これがなければもうちょい年末が楽なのに・・とぶつぶつ文句を言いつつ、炊きたてのあきたこまちを半殺しにして、割り箸ににぎにぎにぎって、魚焼きグリルでこんがりきりたんぽを焼いて、2017年大晦日も、きりたんぽ鍋の晩ごはんを食べました。母に卓上IHを買ってもらったので、今回から作りながらのんびり・・・でも音がけっこうするのね。10年くらい前に友人宅でご馳走になって、きりたんぽの作り方を教わって以来 [続きを読む]
  • キッシュとローストビーフのクリスマス
  • 山手十番館でのクリスマスディナーの習慣をやめてから、年々クリスマスがぼやけてきている我が家です。今年はクリスマスケーキの講習も参加しなかったから尚更。24日は実家の犬の散歩や買い物で疲れてしまい、帰ってから急いで作った簡単ローストビーフの晩ごはんしたが、写真も撮る気力が残っていなかったので、25日の晩ごはんの写真を・・・前日作った簡単ローストビーフの半分で、ローストビーフサラダ。冷えるとこんなに固 [続きを読む]
  • ミートローフの晩ごはん
  • 女子会に向いているかもと、最近ちょこちょこ練習を兼ねて作っているのがミートローフ。断面が綺麗かも〜っと具を色々と入れすぎたり、毎回肉だねの配合がテキトーだったりで、カットすると崩れたり、具が偏ったり、なかなかカットした1本全てがいい感じという出来ににならなくて、結局あまり具は欲張らずさいの目にして、肉だねも繋ぎを控えめにしてみた今回は、確かにカットしやすく崩れなかったけれどなんだかちょっと地味。次 [続きを読む]
  • おやつに苺大福作りました
  • なんだか急に食べたくなって、ちょうどお土産に戴いた苺があったので、久しぶりに妖怪いちご大福を作りました。どうせ蒸し器を出すのなら10個くらい作ってしまいたいけれど、来客の予定も無く、単なる3時のおやつだったので、5個分の材料で6個のちょっぴり小ぶりな妖怪に。白餡で作ったほうが顔が白く仕上がりますが、小豆こし餡の方が好みなので、餅生地からうっすら黒い餡子が透けている妖怪です。出来たてほやほやの大福は [続きを読む]
  • アップルティーパーティー
  • お友達が作り方の違うパイ生地で、2種類のアップルパイを作ってくれるというので、アップルティーとバニラアイスを用意して、ウチでアップルティーパーティーを開催しました。そのお友だちは、五十肩が横になって寝るのが辛い所まで悪化している状態なのに、アップルパイ2種に加え、ずっしりと林檎をたっぷり使ったタルトタタンまで作って来てくれました。左と右のアップルパイでは、パイ生地の作り方が違うそうで、使っているリ [続きを読む]
  • だるま芋のグラタン
  • 昨夜の月は綺麗で、何度も空を見上げて眺めてしまいました。やっぱり満月は違うな〜吠えたくなる〜と思っていたら、今回の満月は、今年の満月の中で一番大きく見えるスーパームーンだそうで、どおりで見とれてしまった訳です。次のスーパームーンは年明け初の満月だそうです。1月2日だっかかな・・・寒くなり、グラタンのような熱々メニューが多くなってきました。だるま芋(長いも)のグラタン摩り下ろした時に、長いもほど水っ [続きを読む]
  • 秋の和菓子を作ってお茶会
  • 最寄り駅からのイチョウ並木がキラキラと黄金色に輝く11月のある日、和菓子を作ってお茶会をしました。いつもは洋菓子が中心でしたが、今回はお抹茶をいただく“和”がテーマの会ということで、せっせと秋の和菓子を作りました♪お茶菓子を担当するらす*らすは、いつもランチご馳走になっています。今回は“和”がテーマということで、ランチも美濃吉の籠盛りをメインにご馳走になってしまいました♪この籠、前々から欲しかった [続きを読む]
  • ボルシチとローズのパン
  • 薔薇の模様のパンを習ってきました。先日のパンダパンと同じ、カットすると金太郎飴のように模様が出るタイプのパンです。どん!ぎりぎり薔薇に見えるでしょうか。サイドメニューだったキューブパンが、グラタンパンみたいでとっても美味しかった。薔薇のパンは、パンダパンよりは作りやすかったと思ったのですが、カットしてみるとやっぱり微妙で・・・イメージとしてはこの薔薇かな。この薔薇は去年か一昨年の母の日にプレゼント [続きを読む]
  • タルトタタンとアップルクランブルケーキ
  • 林檎の季節。店頭に並んだぴかぴかのリンゴを見ると、何か作りたい気分になります♪タルトタタンを習ってみたいと思っていたら、ちょうど今月のレッスンメニューに上がっていたので、鎌倉スイーツハウスさんまで行ってきました。先生が用意して下さったご試食分の、タルトタタンとアップルクランブルケーキ。ご試食分は表面をキャラメリゼ。2種類も試食できて贅沢生徒は型ごと持ち帰り、一晩冷やして翌日に型から外します。型外し [続きを読む]
  • 鶏肉団子のトマトスープとカジキのホイル包み
  • 旦那の帰宅が深夜で、それでも晩ごはんを食べるということだったので、その日は、消化がよくて温かい鶏肉団子の野菜スープとおにぎりにしました。そして、スープはたっぷり作っていたので、翌日トマト缶を入れて、トマトスープにリメイクして、ルクのミニパンプキンで晩ごはんに。前日作った南瓜のパンと・・・カジキのホイル包み焼き。山芋の輪切りがほくほくでした♪ちょっとだけハロウィンを意識した食卓でした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • パンダパンとハロウィン南瓜パン習ってきました
  • 親戚のパンダ好きの3歳児に作ってあげたくて、パンダパンを習ってきました。その子は上野のパンダが生まれる前から、自分のパンダリュックにシャンシャンと名前をつけていて、上野の赤ちゃんパンダの命名にも、シャンシャンで応募したと言っていたので、シャンシャンに決まって喜んでいることでしょう。さて、問題のパンダパンがこちら。どよーーーん食パン型に入れる時に変形したみたい。旦那に、パンダと言われればパンダかもし [続きを読む]