はじめ さん プロフィール

  •  
はじめさん: 斜に構えてみる
ハンドル名はじめ さん
ブログタイトル斜に構えてみる
ブログURLhttp://deliberation.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文通級に通う広汎性発達障害と診断された息子の成長を中心に、療育や学校関係について思う事を書いています。
自由文診断を受けてから10年が経ちます。でも、この間にかなり成長しました。発達障害児・者はマイノリティで、高機能はその中でさらにマイノリティのようですが、その数少ない当事者の方々の役に少しでも立てれば良いなと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供43回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2010/08/25 22:31

はじめ さんのブログ記事

  • (618) 親と療育の専門家
  • 気が付くと早いもので、我が家が息子との療育的関わりを始めてから、10年が経ちます。 10年という期間は、大人にとってもそれなりに長いものですが、子どもにとっては更に重みを伴った長さ、とでも言えば良いのでしょうか。まだ幼稚園に通い始めて間もなかった頃から中学生生活が折り返しを迎える... [続きを読む]
  • (617) メデュース号の筏
  • 皆さんは、「メデュース号の筏」という絵をご存知でしょうか。 私は、中学校の美術の時間で習いました。この絵からは、人間の性と劫を強く感じられます。 生への欲求、具体的には、生きるためには何でもやる、絶対にあちら(死者)の側に行きたくないという思いを実際の事件を基に見事に芸術として昇... [続きを読む]
  • (616) 最近感じていること
  • 今回は、発達障害とは内容が外れています。 元々何となく感じていて、先般の高速道路煽り停車による死亡事件で「ああそういうことか」と気付いたのですが、人間の成功は、努力できる才能と、我慢できる才能の2つで決まるのではないか、と。 元々の知能の高さとそれによる理解力の高低も全くないわけ... [続きを読む]
  • (615) 最近の疑念
  • 息子が通う中学校における定期テストも終わりました。 ボチボチその結果も返ってくると思います。 息子は、先の三連休を利用して、お座敷列車に乗りに行ってきたようです。 これが初めてではありません。ですので、私が「一緒に乗った人に話しかけられたりしないのか?」と質問したところ、 「あま... [続きを読む]
  • (614) 教育の理念
  • 当家では、息子だけでなく妹も受験のための準備も始めています。来年度、兄妹がそれぞれ高校・中学を受験することになります。 高校受験は義務教育ではありませんから、あまり違和感は無いと思います。首都圏以外の大多数の地方では、普通に行われることですし。 でも、中学受験については、義務教育... [続きを読む]
  • (613) テスト前
  • 息子の学校では、来週に定期テストが行われるようです。 妻が、テスト範囲を把握して、課題を出してやらせているのですが… ちょっと目を離すと手が止まっている …ことが多々あるようで、困っています。とりあえず、学習をしなければならないことは理解しているのですけれど... [続きを読む]
  • (613) 軽度・重度
  • 発達障害に関わる言葉として、「軽度発達障害」は耳にすることがありますが、「重度発達障害」は聞いたことがありません。 では、「重度」という言葉が遣われることがないのかというと、そうではありません。「重度知的障害を伴う」自閉症、というような遣われ方をします。 これは、よく考えると軽度... [続きを読む]
  • (612) 失敗に学ぶ
  • 発達障害の子は、他者の行動を見て自分の行動にうまく取り入れることが苦手です。 よく言われることは、「動作を模倣することが苦手」であり、加えて見ただけでその動作を身に定着させることなどは更に苦手なこととなります。 これは、脳内の認知能力からくるものであって、本人の努力による克服は限... [続きを読む]
  • (610) 突然の予定変更
  • 8月に入った当初まで、我が家は今夏、私の実家の名古屋に立ち寄った後、妻の実家の九州に向かうという計画を立てていました。 具体的には4日に車で名古屋に向かい、6日AMまでは名古屋に滞在し、6日PMに車で名古屋を出て、大阪南港からフェリーで九州へ、と考えていました。さすがに全部車だと... [続きを読む]
  • (608) 夏休みに入って
  • 最近、投稿間隔が空いてしまって、申し訳ありません。 20日に終業式を迎え、通知表をもらってきました。結果は、1年生の時よりも上がっていました。 特に、素数じゃない数字が無くなっていたのは、ありがたいことだと思っています。 学校の成績って、定期テストの点数だけではなく、授業に向かう... [続きを読む]
  • (607) 夏休みも近い
  • テストが終わり、3連休のうち一昨日・昨日は家でのんびりしつつも、今日は早起きして電車に乗りに出かけました。 当家のシステムとして、勉強時間に応じてもらえるお小遣いを原資とし、それを貯めて電車に乗りに行くという行動スタイルは、彼にとっては勉強をすると電車に乗るためのお金がもらえる、... [続きを読む]
  • (606) 試験結果が返ってきて
  • 息子の試験結果が返ってきました。 基本的に平均点には届いていませんが、これまでよりも点数が取れています。努力の跡も見られますし、以前よりも集中力が増している印象です。 一点、今回数学の成績が悪くなっていてどうしたのだろうと思ったら、出題形式が変わっ... [続きを読む]
  • (605) 試験が終わって
  • 先週は、中学校の定期試験でした。 想定外に難しい問題が出たようで、本人はできなかったと沈んでいましたが、試験は待ってくれません。幸い、その後の他科目はそこそこ取り組めたようです。 まだ、その結果は出てきていないものの、一学期の試験は終わったこともあり、今日は乗り鉄の旅に出ていきま... [続きを読む]
  • (604) 試験勉強
  • 体育祭が終わって、定期試験の時期を迎えました。 息子も、ブツブツ言いながらも勉強をしています。 ただ、昔に比べるとブツブツ言う程度・頻度がかなり下がったなあと感じています。 今、補習塾に通わせていて、この前塾の好意で決まった日時以外にエキストラで講義を受けることがあったのですが、... [続きを読む]
  • (603) 運動会終了
  • 先週末は息子の体育祭、この週末は娘の運動会でした。 先週に引き続き、今週も良く晴れてくれました。それは良いことだとは認識しつつ、おとなになると日に当たることによって、体力の消耗が激しく感じられることを、更に確信しました。 運動会において、娘の場合は特に困ったということもないので安... [続きを読む]
  • (602) 体育祭終了
  • 昨日、息子の通う中学校の体育祭が開催され、無事に終了しました。 前日夜まで雨が降っていたため、グラウンドコンディションはどうかな? と思いましたが、通う学校のグラウンドはかなり水はけが良いようで、開催も予定通りということになりました。 ということで、夏至近くの強い日差しが照り付け... [続きを読む]
  • (601) 体育祭が近づいて
  • GWが明けると、(春の)体育祭シーズンです。 元々運動が苦手という特性があることに加え、始業前に朝練習が行われる日が何日かあって、そのために(時間外なのに)普段より早く行かなければならないことも加わって、息子はここのところかなりストレスフルな日々を過ごしています。 それでも、以前... [続きを読む]
  • (600) 娘の自我?
  • 今朝、GW明けの5日連続出勤という、とても過酷な状況を無事に乗り切った達成感を味わっていたところ、妻がこんなことを言ってきました。 「この前娘ちゃんがね、『私、発達障害なのかな』って聞いてきたのよ」。 いきなりそんなことを言われて私もびっくりしましたが、冷静に考... [続きを読む]
  • (599) GWを振り返って
  • このGWは、元々の休日の配置が良かったことに加え、昨今の風潮を反映して会社が休暇取得を奨励するようになったこともあって、丸々9日間お休みさせて頂きました。 明日会社に出たら、机の上に書類が山になっているのではないかと一瞬思いましたが、休んだのは私だけではないので、意外とそれほど悲... [続きを読む]
  • (597) 学校公開に行って
  • 今日は、学校公開が行われたところも多いと思います(なぜか、遥かに離れた他県に住む、私の姪の学校も行われていたそうなので、そう判断しました。根拠がたった2地域か?というツッコミはご容赦願いたくw)。 ちなみに、中学校は学校公開といっても、小学校に比べて見に来られる保護者の数はかなり... [続きを読む]
  • (596) 新学期が始まって
  • 4月になりました。先週から、新学期が始まりました。 転居等により、息子の学校の同学年の在籍生徒数が若干減ったこともあって、学年のクラスが一つ少なくなりました。それに伴いクラス替えも行われました。 クラスメイトには、特に仲が良いわけでも(悪いわけでも)ないものの、小学校一年生からず... [続きを読む]