Hanakoya さん プロフィール

  •  
Hanakoyaさん: Hanakoya ブランドメンテナンス専門店
ハンドル名Hanakoya さん
ブログタイトルHanakoya ブランドメンテナンス専門店
ブログURLhttp://fukunaga-press.dreamblog.jp/
サイト紹介文モンクレールなどのダウンジャケットからバッグや靴のメンテナンス専門店です。
自由文モンクレールやバッグ、靴クリーニング承ります。ブランド品のメンテナンスでお困りならHanakoyaへ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/08/29 18:16

Hanakoya さんのブログ記事

  • プッチバッグのメンテナンス
  • 本日はエミリオ・プッチバッグのメンテナンスのご紹介です。春夏にとても映えるプッチ柄。ネイルでも定番人気の柄ですね。プッチのキャンバスバッグはプリント部分から色が出やすいので全体を強く洗浄することは出来ません。キャンバス部分は比較的綺麗な状態ですが、レザー部分に黒いシミがあります。サイドのレザー部分も擦れにより色が白く剥げています。レザーの黒ずみや色剥げは染色補正を施して目立たないよう仕上げていきま [続きを読む]
  • 第10回アイロン教室
  •  本日アイロン教室がHanakoya店舗内にて開催されました。本日はポカポカ陽気でアイロンがけを真剣に取り組みアイロンの熱と熱気で教室内は熱いぐらいでした(^_^;) ハンカチのアイロンがけにもいくつかの注意点があることに興味深く沢山の質問をされてました。ハンカチ一枚でもなかなか奥深いものです。アイロン教室ではハンカチと綿のシャツにアイロンがけをする内容になっています。後半にはパンツの膝の部分のでっぱりを解消す [続きを読む]
  • グッチイントレチャートローファーのメンテナンス
  • 紳士靴メンテナンスのご紹介です。イントレチャートが特徴的なグッチローファーです。イントレチャートはラムスキンなどの柔らかなレザーをテープ状に裁断し、それを編みこんでいくというイタリアの伝統技法です。つま先が擦れて退色しています。レザーソールも摩耗により減っています。ソール保護にはハーフソールがおすすめです。すべり止め効果もございます。今回はビブラム(♯7673)ブラックをお付けしました。アッパーの擦れ [続きを読む]
  • モンクレールARCのウェットクリーニング
  • 今日はモンクレールARCのウェットクリーニングをご紹介いたします。ご依頼品のMONCLERダウンウェアARCです。袖や胸にロゴワッペンの無いシンプルなダウンです。素材はナイロンのマット素材でさらっとした手触りです。襟元やフードの縁は皮脂汚れで白っぽくなっています。ARC以外のモデルでも見かける「DOUDOUNE ELASTIQUE」のシリーズはダウンパックがないデザインで軽量タイプのダウンウェアです。皮脂汚れや雨染みなどの汚れはウ [続きを読む]
  • グッチ財布のメンテナンス
  • 今日はグッチ長財布のメンテナンスをご紹介いたします。ご依頼品のGUCCI財布です。Gマークの型押し部分は擦れにくいので元の色が残ってますが、触れる部分は退色しやすく、色あせがあります。濃い色はご使用により色褪せし、薄い色のレザーはご使用により色が剥げ黒ずんできます。退色や擦れは専門のスタッフが手作業で染色補正し元の状態に戻るようケア致します。型押しの刻印部分にも顔料がのるため多少刻印が薄く感じられます。 [続きを読む]
  • バレンシアガバッグのメンテナンス
  • 本日はトレンドに敏感なお洒落な女性を中心に安定した人気を博す、バレンシアガバッグのメンテナンスをご紹介します。一見シンプルなデザインの中にスタッズ・ジップ・ベルトをうまく溶け込ませ、バレンシアガ独特の高級感を漂わせるところが魅力的です。バレンシアガ特有の革のシボ感が生み出す柔らかな風合いに惹かれる方も多いのではないでしょうか。この独特のレザーの模様が、使用していくうちに乾燥して白っぽくなってきます [続きを読む]
  • 靴資材のご紹介(ミラーソール)
  • 靴リペア部門より、新しい資材をご紹介いたします。こちらは「ミラーハーフソール」です。名前のとおり鏡のように輝き高級感のあるハールソールです。現在Hanakoyaでは赤・黒の2色をご用意しております。赤はルブタンのレッドソールの為に作られたといっても過言ではないくらい、自然に馴染みますのでルブタンユーザーの方にはぜひオススメです。柄やロゴがなく滑らかな素材ですので見た目を損なうことなくソールを保護することが [続きを読む]
  • ルイヴィトン財布のファスナー修理
  • ルイヴィトン財布のファスナー修理をご紹介致します。こちらはダミエグラフィットのラウンドジップウォレットです。ファスナーを閉めてもエレメント(駒)が噛み合わず開いている状態です。スライダー(動く部分)溝の摩耗が原因です。スライダーはYKKへの交換となります。引手は再利用できるものであれば新しいスライダーに取り付けをさせていただきます。新しいスライダーに交換した状態です。ファスナーのエレメント(駒)が折 [続きを読む]
  • Max Maraキャメルコート メンテナンス
  • 今回はご依頼品のMax Maraのコートについてご紹介いたします。こちらはご依頼品のキャメルコートです。キャメルというと茶色のキャメルを想像しますが、こちらはラクダ毛で作られたコートです。厳しい環境に住むラクダの毛なので、吸水性、保温性、耐久性にとても優れているのが特徴です。尚、とても厚みがあるので寒い冬にはうってつけのアイテムですね。キャメルは天然素材なので、ラクダの体の部位によって色、毛の太さが異なり [続きを読む]
  • UGGムートンブーツのメンテナンス
  • UGGムートンブーツのメンテナンスをご紹介いたします。 こちらはバックリボンが可愛らしいベイリーボウミニのチェスナットです。 雨染みがあります。ムートンは水ジミができやすい素材ですので着用前には防水スプレーで対策がおすすめです。 クレンジングと染み抜き、色素復元加工にてシミが改善されました。 濃いシミは残ることがございます。悪天候での着用は避けるのがベターですが、もしシミがついてしまった場合はご [続きを読む]
  • クロムハーツ財布のメンテナンス
  • クロムハーツ財布のメンテナンスをご紹介いたします。クロムハーツはシルバーアクセサリーで有名なブランドですが、ご存知の通り財布やバッグなどレザーアイテムも豊富に取り揃え人気があります。研磨による表面加工が特徴的なデストロイレザーのジップウォレットです。全体的にカビが生えています。カビは洗浄することで概ね除去可能ですが跡が若干残ることがあります。デストロイレザーはとても風合いのある革ですので、質感の変 [続きを読む]
  • モンクレールダウン クリーニングと接着補修
  • 今回はモンクレールダウンウェアのクリーニングと補修についてご紹介いたします。ご依頼品のMEINAのダウンウェアです。シャイニータイプで腰ベルトはございませんが、腰回りがキュッとしまっているタイプです。よく見ると襟元に皮脂の汚れが付着し、全体的に光沢がなくくすんでおります。通常使用による汚れ、皮脂の汚れであればウェットクリーニングにて概ね除去可能です。また、袖には破れがございます。このような破れ方の場合 [続きを読む]
  • ジミーチュウウォレットのバネホック交換
  • お財布リペアのご紹介です。人気のスタースタッズがついたジミーチュウウォレットです。メス側バネホックの破損でご依頼いただきました。バネホックのような打ち付けるタイプの金具は再利用ができないため、既製品への交換となります。既製品のため、ブランドロゴはなくなります。新しいホックを取り付けました。今回は既製品に同じサイズのもがなかったため、オリジナルより大きいものになります。片側のみでお直しできる場合もあ [続きを読む]
  • アニヤハインドマーチバッグの黄ばみ除去
  • 本日はアニヤハインドマーチバッグの黄ばみ除去を紹介します。ご依頼品のアニヤハインドマーチトートバッグです。すっかり春らしくなった今日この頃。重いコートを脱いだらレザーバッグからキャンバスバッグに持ち替えられる方も多いのではないでしょうか。バッグ底面の縁に黄ばみが発生しています。革のハンドルからの移染を防ぐため外してから洗浄し除去いたします。スッキリとした仕上がりになりました。多少薄く黄ばみが残るケ [続きを読む]
  • オールデントゥースチール
  • 靴修理のご紹介です。ご依頼品のオールデンプレーントゥです。コードバン(馬のお尻の革)が美しいボルドーの紳士靴です。ハーフソールで保護した後、つま先にトゥースチールを付けます。ハーフソールはビブラム(♯7673)ベージュのお色をお付けました。つま先は段差ができないようトゥースチールの厚みに合わせてカットした後、取り付けます。ハーフソールも一緒にとりつけることで、つま先部分以外の保護とすべり止め効果があり [続きを読む]
  • メディア掲載(TV) テレビ金沢
  • 今月の13日テレビ金沢さんのウェディング特別企画「結婚式にまつわる6つの話」の撮影がHanakoyaでありました。結婚式にまつわる話という事でHanakoyaではウエディングドレスのクリーニングについて、靴の鏡面磨き、バッグのメンテナンスを撮影して頂きました。作業風景をナビゲーターの川口佐緒里さんに見てもらいリポートしていただきました。放送日 :3月31日(土曜日)放送時間:14時30分〜14時55分是非ご覧くださいませ・・・ [続きを読む]
  • 第10回アイロン教室参加者募集のお知らせ♪
  • 大変ご好評を頂いておりますアイロン教室開催のお知らせです!アイロンをかけたのにしわが戻ったり、変なところに線が入ったり、ハンカチ以外をかけたことが無かったり、そんな方々のいまさら聞けないお悩みを解消いたします。男性も女性も大歓迎です。少人数で基本のYシャツのアイロンがけをお教えいたしますのでご興味のある方はどうぞお気軽にご参加ください♪ 講師:Hanakoya 福永哲夫場所:Hanakoya 店舗内日 [続きを読む]
  • デュベティカダウン染め替え(紫→エンジ)
  • 今日はダウンウェアのお染め替えについてご紹介いたします。ご依頼品のデュベティカダウンウエアです。日焼けにより腕周り、背中と広範囲に変色しています。フード内側も皮脂の汚れにより変色しやすい場所です。この様な変色はお染め替えを施す事で概ね修復する事が可能です。今回は元色が紫色でしたのでエンジ色へお染め替えさせて頂きました。ブランドラベルやステッチ、ファスナーはお素材上染まりません。今回は元色が紫だった [続きを読む]
  • メゾンマルジェラ足袋ブーツ ハーフソール
  • メゾンマルジェラの靴修理をご紹介いたします。こちらは足袋ブーツです。新品時にハーフソールを施す事で、保護とすべり止めの効果がございます。耐久性に富むプロテクティブソールにてお修理いたしました。足袋のような独特な形も対応可能です。お申し込み・問い合わせはこちらHanakoyaTEL076-227-8758e-mail:info@hanakoya.com〒921-8802石川県野々市市押野1丁目353HanakoyaコンセプトBeauty & More Stylishoff [続きを読む]
  • 第17回靴磨き教室のご報告♪
  • 3月24日(土)靴磨き教室を行いました!それぞれに大切な1足をお持ちの4名様にご参加いただきました。皆様手際が素晴らしくスムーズに進行していきました。卒業や新学期など、ピカピカな靴で気持ち良く新しい季節を迎えるお手伝いが出来たら嬉しく思います。ご参加ありがとうございました!!お申し込み・問い合わせはこちらHanakoyaTEL076-227-8758e-mail:info@hanakoya.com〒921-8802石川県野々市市押野1丁目353Ha [続きを読む]
  • キャンバス×革バッグの色移り除去
  • 今日はキャンバス×革バッグの色移り除去をご紹介いたします。ご依頼品のキャンバスバッグです。ハンドルにレザーが使用されています。ご使用時にデニムを着用していたようでインディゴの色移りがあります。バッグの出っ張る部分にも色移りが見られます。このような色移りはクレンジング後、染み抜きをおこない除去いたします。キャンバス×革のコンビ素材のバッグは洗浄時革から色がにじむケースが多く、にじみが起こら [続きを読む]
  • セリーヌラゲージの角スレ修理
  • 今日はセリーヌラゲージの角スレ修理をご紹介いたします。ご依頼品のCELINEラゲージです。スムースカーフの上品なバッグです。角がすれて退色しています。ラゲージは特にパイピング部分が膨らんでいるためすれやすく多数ご相談をいただきます。スレや退色は染色補正を施すことで見栄えよくいたします。深いキズがある場合は跡が残りますがこのような傷は概ね修復可能です。レザーバッグは革が乾燥するとキズや退色しやすくな [続きを読む]
  • アクアスキュータムトレンチコートのお染め直し
  • 本日はアクアスキュータムトレンチコートのお染め直しをご紹介します。こちらはシングルブレストで裾にドローコードのついたアクアスキュータムでは珍しいタイプになります。このタイプのコートはオン・オフ問わず着用できるため、デイリーユースされる方が多くいらっしゃいます。そのためダメージも受けやすくこのように襟周りから肩、背中と紫外線による影響で退色しがちです。また、肩から袖口にかけての退色でお悩みの方からも [続きを読む]
  • グッチ(GUCCI)靴修理
  • 靴修理のご紹介です。こちらはイタリアのブランドGUCCI(グッチ)のオープントゥパンプスです。レザーソールが摩耗しています。ピンヒールも削れ、中の金属がむき出しになっています。先端のゴムを交換し、ヒールの革めくれを接着しました。革めくれがある場合は革巻き替えにてお修理可能です。プロテクティブソールにてハーフソールを施しました。プロテクティブソールは摩擦につよく耐久性がありとても滑りにくい素材です。模様 [続きを読む]
  • フェリージ型押し財布メンテナンス
  • フェリージ型押し財布のメンテナンスをご紹介いたします。 ご依頼品のフェリージの型押し財布です。全体に擦れや傷が見受けられます。こちらのモデルはたくさんの色が発売されていますが、このサーモンピンクは人気色ですね。内側も汚れやほこりがたまっていきます。内側は染色補正できない箇所となりますのでキズや黒ずみは残ります。また革のくせ付きは修復不可となります。本体の擦れは染色補正にて目立たなくなりますが、フェ [続きを読む]