keibax さん プロフィール

  •  
keibaxさん: 今週の競馬予想ブログ 当てたいんじゃい
ハンドル名keibax さん
ブログタイトル今週の競馬予想ブログ 当てたいんじゃい
ブログURLhttp://keiba-atetai.com/
サイト紹介文中央地方の競馬予想、POG情報、データに基づく競馬攻略などを扱ってます。
自由文中央地方問わずメインレースを予想。
予想だけではなく、コース別の攻略記事、POGの話題など競馬予想に役立つ情報をほぼ毎日アップしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供431回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2010/08/30 16:55

keibax さんのブログ記事

  • 桃花賞 2019 予想(火曜大井メイン)
  • 火曜日の大井メインレースは3歳牝馬の準重賞 桃花賞。この後控えている浦和桜花賞へ向かう馬がチャレンジするレースでもあり、観ておきたいレースです。 早速予想に入りたいと思います。 桃花賞 2019 予想 ◎モリノラピス○ラブミーピンク▲マルパソ注アウトスタンド 今回は東京2歳優駿牝馬の2着馬3着馬が出てきていますが、勝ったアークヴィグラス以外は他の人気馬が勝ちに行ってスタミナ切れしたところで脚を溜めてあわよくばを [続きを読む]
  • AJCC 2019 予想 有名人の予想も
  • 日曜中山メイン AJCC過去の傾向から、AJCCの予想に加えて、有名な競馬予想家や芸能人の予想をアップします。 AJCC 過去の傾向過去10年のアメリカジョッキーCC(AJCC)を予想する上でのポイントは以下の通り。 ・前走有馬記念組【4-2-1-9】で前走10着以下【2-0-0-3】で着順関係なし・年齢別では5歳馬【4-0-3-20】、6歳馬【3-1-2-27】特に5歳馬は単勝10〜15倍【1-0-1-2】・4歳馬は【1-3-2-12】で2番人気以内【1-3-0-4】・前走アガリ2 [続きを読む]
  • 初富士S 2019 予想(土曜中山メイン)
  • 久々に重賞のない中央競馬。土曜メインは初富士S。芝1800mの定量戦。早速予想に入ります。 初富士S 2019 予想 ◎アッフィラート○カフジバンガード▲アシュリン△ティソーナ注レッドシルヴィ 過去の傾向をみると、毎年人気を集めるのは4歳馬で、堅く収まる事もあれば、3歳G1で惨敗しても人気を集めてダメだったりする事もあり、両極端。でも大きな当たりを狙うなら、4歳馬以外で実績のある馬に注目した方が確率的に同じならハイリ [続きを読む]
  • 船橋記念 2019 予想(水曜船橋メイン)
  • 水曜船橋メインレース 船橋記念ダート1000mのスプリント戦!早速予想に入りたいと思います。 船橋記念 2019 予想 ◎ドラゴンゲート○アピア▲フェイトアンドシー注ユアマイラブ 本命はドラゴンゲートにします。 中央OP馬の転厩初戦。前走から8ヶ月以上間が空いているのが気がかりですが、カペラS4着の実績があり、重賞でも勝負になった馬。能力がどこまでキープできているかですが、ダート馬で年齢の割りにはレース数も少ない方だ [続きを読む]
  • 日経新春杯 2019 予想(日曜京都メイン)
  • 1月名物のハンデ重賞 日経新春杯過去10年分のデータを元に予想していきます。 日経新春杯 過去の傾向 過去10年のデータから狙いたいデータのポイントは、、、 ・斤量別で最も成績がいいのは53.5〜55キロ【5-3-0-43】で単勝3倍台だと【3-1-0-0】 ・前走菊花賞組【2-0-0-3】で前走菊花賞勝ち馬から1秒以内なら【2-0-0-0】 ・4角3番手以内なら【5-2-3-26】 ・アガリ3F 最速だと【5-2-2-2】 ・前走重賞【8-6-6-66】で前走3着以内だと [続きを読む]
  • フェアリーステークス 2019 予想
  • 土曜中山メインレース フェアリーS3歳牝馬で荒れる印象の強い重賞。過去の傾向を元に早速予想に入りたいと思います。 フェアリーステークス 過去の傾向 フェアリーステークスの過去10年分のデータから買うべきポイントは、、、 ・前走新馬【2-3-1-19】で前走東京芝1600mからの参戦は【2-2-1-5】・前走未勝利【2-2-3-26】で前走1番人気なら【2-0-2-13】・4角時点で5〜9番手【6-2-2-33】で勝ち馬6頭中2頭は単勝二桁人気・関西 [続きを読む]
  • シンザン記念 2019 予想
  • 日曜阪神メインレース G3 シンザン記念昨年はアーモンドアイが完勝。伝説の始まりのレースとなりましたが、今年は? 以下、過去の傾向と予想になります。 シンザン記念 過去の傾向 過去10年のシンザン記念のポイントは以下の通り ・前走千両賞組【2-2-0-8】前走6番人気以下【1-2-0-2】・前走新馬戦【0-2-1-4】・単勝20倍台【3-2-1-9】・今走4角3番手以内【5-4-3-22】・前走アガリ1位【5-2-3-27】・関東馬【2-1-0-8】更に今走5番人 [続きを読む]
  • 京都金杯 2019 予想
  • 関西での新年最初の重賞 京都金杯早速予想に入りたいと思います。 京都金杯 2019 予想 ◎サラキア○パクスアメリカーナ▲マイスタイル注グァンチャーレ 本命はサラキアです。 ローズSで2着にはいり、秋華賞も池添騎手が完璧にエスコートするも直線伸びず4着。敗因は距離の可能性が高く、今回距離短縮で斤量53キロなら十分チャンスがありそうとみての本命です。 相手は、同じく4歳馬のパクスアメリカーナ。マイル路線で前走休み明 [続きを読む]
  • 中山金杯 2019 予想
  • 2019年最初のメインレース 中山メイン 中山金杯早速予想に入りたいと思います。 中山金杯 2019 予想 ◎ステイフーリッシュ○コズミックフォース▲マウントゴールド△エアアンセム△ウインブライト注タニノフランケル 本命はステイフーリッシュにします。 昨年の京都新聞杯の勝ち馬で2歳時にホープフルSでも3着と好走。秋は神戸新聞杯、菊花賞と王道を歩むも結果が出せませんでしたが、チャレンジCで3着と好走しています。 4歳馬で [続きを読む]
  • 2019年もよろしくお願いします。
  • 新年 あけましておめでとうございます! 去年は未勝利戦予想のブログを立ち上げ、後半本職の仕事が忙しくなりながらも、毎週の予想だけはほぼ欠かさず投稿しましたが、投稿のペースは大分落ちてしまいました。 今年も忙しくなりそうなので、こ... [続きを読む]
  • 2019年もよろしくお願いします。
  • 新年 あけましておめでとうございます! 去年は未勝利戦予想のブログを立ち上げ、後半本職の仕事が忙しくなりながらも、毎週の予想だけはほぼ欠かさず投稿しましたが、投稿のペースは大分落ちてしまいました。 今年も忙しくなりそうなので、これまでの様な更新ができないかもしれませんが、電子書籍は今年も何冊か出したいと思ってますし、もっとデカい当たりも決めたい、なによりも競馬を楽しみたいと思っていますので、引き続き [続きを読む]
  • 東京大賞典 2018 予想
  • 今年最後のG1はやっぱりこのレース29日土曜日に実施される東京大賞典の予想です。 東京大賞典 2018 予想 ◎ゴールドドリーム○ケイティブレイブ▲オメガパフューム△サウンドトゥルー注モジアナフレイバー 本命はゴールドドリームにします。 前走南部杯ではルヴァンスレーヴに負けはしましたが、それでもこれまでの実績が色あせる訳ではなく、今回筋肉痛明けという事もあり、どこまで本調子か、がカギとなりそうですが、チャン [続きを読む]
  • ホープフルステークス 2018 予想
  • 今年最後の中央G1締め。ホープフルステークス2013年から過去5回分の傾向を元に2018年のホープフルSの予想を行います。 ホープフルS 2018 予想 ◎ニシノデイジー○サートゥルナーリア▲ブレイキングドーン△アドマイヤジャスタ注ミッキーブラック ホープフルSの傾向から、予想のポイントは、、、・上位人気強い。3番人気以内【4-2-3-6】・単勝4倍台【2-0-0-0】・前走1番人気【3-4-2-14】・1〜4枠【3-2-2-28】、5枠【2-0-0-7】 これ [続きを読む]
  • 有馬記念 2018 有名人の予想
  • さあ有馬記念。今回はいつもに増して、有名人予想家や芸能人が多数予想をアップしています。集めるだけ集めましたので、是非参考にしてください。競馬予想家と芸能人に分けて掲載しています。※敬称略 【有名予想家・競馬関係者】 水上学◎ミッキーロケット 柏木集保◎ミッキースワロー 須田鷹雄◎ミッキースワロー 虎石晃◎ブラストワンピース 原良馬◎レイデオロ 大久保洋吉(元調教師)◎レイデオロ 吉岡哲哉◎レイデオロ 森泰 [続きを読む]
  • 有馬記念 2018 予想(日曜中山メイン)
  • 日曜中山メイン 有馬記念の予想です。 有馬記念 2018 予想 ◎レイデオロ○モズカッチャン▲キセキ△オジュウチョウサン△マカヒキ△シュヴァルグラン注ミッキーロケット 本命はレイデオロにします。 前走天皇賞秋からJCをスキップしてここへ。 これ以上ないローテでしょう。JCはスーパーレコードでダメージが大きいレースとなった事で回避したのは有馬記念で高いパフォーマンスを出すという意味では大正解。 枠は外枠に入りました [続きを読む]
  • 有馬記念 2018 オジュウチョウサンの挑戦
  • 平成最後の有馬記念。どうしたって注目はこの馬でしょう。 障害の絶対王者 オジュウチョウサンの参戦 中山グランドジャンプ3連覇、中山大障害を2連覇含む障害9連勝を達成。過去にもポレールやゴーカイ、カラジなど多数の障害の名馬がいましたが、彼らでもここまでの成績を残した馬はいませんでした。 障害帰りの出走はポレールが天皇賞春に挑みましたが、12着。障害馬が中央G1に挑戦したのはこれが最後だったと記憶しています。 平 [続きを読む]