kuma(kumadays) さん プロフィール

  •  
kuma(kumadays)さん: kuma days
ハンドル名kuma(kumadays) さん
ブログタイトルkuma days
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/kumadays/
サイト紹介文these are the days of our lives  12年振りに東京へ戻って来たサラリーマンの楽しい日々
自由文京出身 カミさんと二人暮らし
ダッチオーブン、スモーク、そば、ラーメン、うどん、イタリアン、中華、ビール、日本酒、他飲食全般
フィアット・NEWパンダ、鉄道、鉄道模型
Queen、ロック、キーボード
オートキャンプ、サッカー、スキー、スノーシュー、朝の散歩、低山登り
iMac
阪神タイガース
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/08/31 10:50

kuma(kumadays) さんのブログ記事

  • パンダ号近況
  • 2006年の6月に納車されたパンダ号。もうすぐ12年になる。昨年5回目の車検を受けた。これまで車検や点検の度に欠かさず記事を書いていたのだが、なんとなく抜けてしまったので纏めて近況をば。 [続きを読む]
  • Air Pods
  • 「耳からうどん」とか言われているアレだ。iPhoneXを買って純正のイヤホンを使うにもLightningコネクタからアダプタ経由で使わなくてはならなくなった。どうもLightningコネクタを頻繁に抜き挿しするのは気が引ける。なのでBluetoothのイヤホンを賈うというのは自然な流れな... [続きを読む]
  • iPhoneXと27インチiMacと
  • このところApple関連の機器も安定使用というか、機器の更新については特に興味が無かった。iPhoneは6のまま。2014年11月の事だからもう3年が経過した。というかiPhone7を買い損ねたのだ。これまだ4→5→6と更新してきたから毎回形が変わって大きくなってきた。6と7は殆ど大き... [続きを読む]
  • 聖地 ふたたび
  • やはり雪中キャンプは魅力的だ。やめられない。今年も雪中キャンプへ行きたい。という事で、正月明けの三連休、昨年に続いて聖地へ行くことにした。そしてリベンジじゃないけど中日にスキーへ行ける準備もした。 [続きを読む]
  • 初の筑波山へ
  • 2017年11月25日。秋晴れの週末、どこか山へ行きたい。いつもの堂平山方面も行ったばかり。また長瀞アルプスというのも芸がない。そこで思いついたのが筑波山。何と言っても日本百名山に選定されている。以前から行こう行こうと思っていたのだ。しかしいつも事前に調べると、... [続きを読む]
  • 破風山(皆野アルプス)
  • 2017年5月4日。5月連休も後半だ。先日の堂平山に続いて山に行くことにした。以前、皆野駅のうなぎ屋さんに行った時に地図を持って帰っていた「皆野アルプス」が気になっていた。本にはあまり載っていないが行ってみることにした。なんちゃってアルプスがあるなら行くしかあ... [続きを読む]
  • 堂平山から大霧山
  • 月に1回山歩きを目指す身としては、3月もどこかに行きたい。長瀞アルプスは先月行ったので、今月はもう一つの定番である堂平山方面へ行くことにした。思えば昨年の4月以来だ。実は昨年の10月にも来たのだが、その時は熊騒動で引き返したのだった。 [続きを読む]
  • さよなら 一の瀬キャンプ場
  • いや、2017年9月18日現在で、まだ書いていない記事が少なくとも6つあるのだけれども、それらを差し置いても書かなければならない事象が発生した。2017年9月16日〜18日の三連休は、台風18号が日本列島を縦断する事が予報されていた。対馬沖まで北上していた台風がそこで右折... [続きを読む]
  • 久々に車でスキー
  • 聖地へ赴いた際の心残り、それはやはりスキーに行けなかったことだ。なのですぐ次の週に日帰りでスキーへ行く事にした。前述の通り、今シーズンは久々にパンダ号はスタッドレスタイヤを装着してある。実は3年連続で行ったガーラ湯沢に少し飽きて来たところなのだ。なので... [続きを読む]
  • 聖地へ
  • 人はそこを聖地と呼ぶ。新潟県三条市。なんの変哲もない雪国の田舎町(失礼)は、キャンパー達の、いやもとい、スノーピーカーと呼ばれる上級キャンパー達の憧れの地となっているのだ。そこはスノーピーク本社に隣接するキャンプ場Headquarters。私めはスノーピークに傾倒... [続きを読む]
  • パンダ号オイル交換
  • 年末差し迫ってからでないとやる気がしないのがパンダ号のオイル交換。3連休初日に電話して、翌々日に何とかギリギリやって頂いた。感謝です。もう10年になるパンダ号。まだまだ元気に走ります。ディーラーに置いてあったアバルト124。かっこいいぞと思ってマジマジと見... [続きを読む]
  • 西穂高岳(独標)
  • 乗鞍一の瀬キャンプ場でのキャンプの途中に、西穂高岳に行くことにした。昨年の秋に西穂高ロープウェイには乗っていたので何となく要領はわかる。なるべく早く出て天候によっては山頂まで行けるように頑張ってみる事にした。 [続きを読む]