crazy chevy さん プロフィール

  •  
crazy chevyさん: Chevy Day's
ハンドル名crazy chevy さん
ブログタイトルChevy Day's
ブログURLhttps://ameblo.jp/chevy1963/
サイト紹介文横浜・東京を中心に、出張先などでの食べ歩き・飲み歩き。
自由文大衆酒場・大衆食堂・ラーメン・餃子を好む方は、お立ち寄り下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供457回 / 365日(平均8.8回/週) - 参加 2010/09/01 18:30

crazy chevy さんのブログ記事

  • TRESSA.
  • メガネのレンズを新しいのに換えてすぐ、ツルが折れやがりましてね。なんかのついでに、同じメガネ屋が入ってるってんで、トレッサ横浜に行ったのよ。したらまぁなんかマニュアル通りの受け答えされましてね、アタマキテ店をでましたよ。で、ハラガヘリマシタ。『びっくりドンキー トレッサ横浜店』ご覧の通り、店舗型ではなくフードコート内にあります。「チーズバーグディッシュ」あれ?チーズがバッテンになってないんですけど [続きを読む]
  • bird of passage.
  • 新店オープンが続く桜木町ゴールデンセンター(現ぴおシティ)。創立50周年を迎えた老舗ビルの地下が熱い!?で、コチラも新しくできたお店。『中華酒場 風来坊 本店』国民酒場じぃえんとるまんが手がける中華立呑み店。土曜日の夕刻、そこそこの客入りでございます。で、まずは「ホッピー(白)」「ピリ辛豆腐」うんうん、コリャいいや。ちなみにメニュウはこんな感じ。じぃえんとるまんよりも若干お高めですけど、いろいろ揃っ [続きを読む]
  • gristle.
  • いつも混んでるんだけど、一人だからサクッと入れちゃうから、今のところはじかれたコトはまだないんだよね。『浜とん』ここでも「ホッピー(白)」を頂戴します。「マカロニサラダ」なんか150円でいただけちゃうんです。さて、焼いていただきましょう。手前から「しろ・なんこつ・がつ」だったかな?七味をふりふりしていただくワケですけど、なんこつとがつの味付けがいいんだよね。醤油をくぐらせて焼いてるのかな?「かしら」 [続きを読む]
  • flowerbed.
  • たまには呑み以外でも利用してみるゴールデンセンター(現ぴおシティ)の地下飲食街。平日は19時に店を閉めちゃう健全なティーサロン『花壇』「ハンバーグミートソーススパゲティ」ドリンク付きにして、たしかウーロン茶だったか。いいじゃないのこの感じ。タバスコと粉チーズはお好みで掛け放題。粉チーズは大量にぶっかけ、タバスコは少々が好み。ウッシッシ。美味い美味い。コドモが好きそうな食べ物だって?だってオトコはいつ [続きを読む]
  • Crassostrea nippona.
  • まぁ相も変わらず呑んでるワケでして、この日も帰りがけに・・・。『円満』いつもの「ホッピー(白)」お!なにかオモロイもんがあるじゃん。「生岩カキ」念のため、容器のままチンして蒸し牡蠣状態にしてもらいましたよ。うむ、サイズは小ぶりだけど、充分美味いんでねぇの?「アジ刺身」ナカお代わり。ナカお代わり2回目。でもって「鳥の唐揚げ」この鳥の唐揚げね、常連さんの中では賛否両論あるんだけどワタシは好きな味。っつ [続きを読む]
  • nǐhǎo.
  • みなさん地方から来てたんでね、せっかくなら東京の人気店へと。っつーことで、思いっきり自分の趣向に合わせて、駅前のコチラのビルへ。『中国家庭料理 你好 大森駅前店』うはははは、大所帯でも飛び込みで入れちゃいましたよ。ココではハイボール。そして当然の「羽ね付き餃子」で餃子います。いやほんと、綺麗な羽根でございます。ま、正直なトコロあんまし有り難味は感じないので餃子いますが・・・。蒲田の餃子御三家の1つ [続きを読む]
  • Fuji river.
  • おっと、こんな道から向かってたのね。『大衆酒場 富士川』たまたま、前回と同じ席に案内された。(前回☆)この席とは相性がいいみたい。生ビールに枝豆。すぐに飲み干してホッピー(白)ナカお代わりが出来ない仕組みのホッピー。ホッピーの瓶がないと、雰囲気が盛り上がらない。あとは何か色々と発注した。ハタハタの素揚げ。こんなん頭から全部食べられちゃうのに、丁寧に頭や骨を残すヤツがいるよね。ポテサラは必須アイテム [続きを読む]
  • HIGHLAND LANE.
  • 暑い・・・。外は息苦しいほどの灼熱地獄。んなワケで、岩盤浴で汗かいて(寝て)、ひとっ風呂浴びてサッパリ。あ、以下4月のことですけどね。『お食事処 湯庵』「スポーツ&スパリゾート ソプラティコ横浜関内」の6階。お年頃の方にとっては、ハイランドレーンって言った方が分かりやすいかな。昼間っから呑めるし、空いてるし、穴場かもよ。「ホッピー(白)」「冷ややっこ」お値段は、まぁそれなりってトコかな。ま、良しと [続きを読む]
  • lamb.
  • 市ヶ谷にあるテッパンの店。いや、あった。という過去形になってしましったんだけど・・・。『かど』市ヶ谷駅から靖国神社方面に向かって、麹町郵便局を右折。その先の角。の、地下一階。乾杯は「獺祭 磨き三割九分」このお通しからして、手が込んでて美味いんですよね。あらためまして、生ビール。「前菜盛り合わせ」全8種。これがもう、どれも絶品。どれから手を付けていいやら、悩むトコロでございます。さぁ、日本酒をいただ [続きを読む]
  • pickled ginger.
  • なんか梅雨明けしちゃいましたね。関東甲信地方。だいじょぶなの、水がめ。梅雨らしい梅雨じゃなかったね。さぁメシメシ昼メシ。 『名代 富士そば 市ヶ谷店』券売機で食券を買って奥に進む。あ、店員さん替わったな。食券を渡してしばし。「紅生姜天そば」 紅生姜天な気分だった日。汁を吸ってズシリと重たくなる紅生姜天。玉ねぎも入っていたように思う。心行くまで堪能しましょう。ああ、うめぇ。さっ、シゴト。ごちそうさまで [続きを読む]
  • windless.
  • すんげーエビフライを食べた後のお口なおし。前から来てみたかった店にやってきた3人のオジサン。『なぎ』客はガイジンさんから、一人呑みしてるキレイなオネィサンまで。大井町の某立ち呑み店とはワケが違うね。きゃー、この間に入って呑みたくなっちゃう。左寄りでな。「天明 伍号」たしか会津若松の酒だったかな。好きな銘柄の1つ。うめー。いろいろと手の込んでそうなモノもいっぱい。日本酒も色々。店主は福島出身なのかな [続きを読む]
  • fried prawns.
  • 渋谷区道玄坂。乱立するオトナしか泊まれないホテル。すえた空気の臭い、闇に蠢く犯罪の影。なんてね。そんな道玄坂にて、オジサン3人ですんげーの食ってきたんだわ。『海老フライ専門店 海老昌』開店時間となり、地下のカウンターしかない席に通される。まずはアルコホル。値段もすんげーのよ。小ビンだかんね。で、オネィサンからメニュウの説明があり、選択を促される。どっひゃー!もうさ、すんげーのよ!言葉をなくし、たじ [続きを読む]
  • sardine.
  • またかと。ええ、またですシリーズ。『円満』「ホッピー(白)」あ、王冠持ってきちゃった。じゃあアナタにプレゼント。今日はメニュウが少ないな。「らっきょう」をツマミに、目当てのモノを待つ。「イワシ刺身」脂のってて美味かったな。ナカお代わり。「ハンペンチーズ焼」ナカお代わりは1回にしたみたい。ごちそうさまでした。あ!4月ネタに突入です。円満 (立ち飲み居酒屋・バー / 大井町駅、下神明駅、鮫洲駅) 夜総合点 [続きを読む]
  • half-century.
  • またかと。ええ、またです。『桜木町 はなみち』でもいつもと違うのは、この店ではめずらしく「生ビール」から始めたってコト。っていうのもですね、カウンターでウーロンハイを頼もうとすると、トントンと手を叩かれまして、これこれ、と。今日はコレ呑まなきゃ損だよ、と。おおぉ!ありがてぇ、いただきましょうってコトになったんだよね。50周年かー。「ウニ」今日のはツブが大きいタイプ。「マグロ」赤身と、ほぼ中とろレベル [続きを読む]
  • dilapidated building.
  • 桜木町の地下から、地上の野毛へ。『小料理てづか』過去何度かお邪魔しておりますが、久しぶりの訪問。この日のお通し。鰤と舞茸?の煮付け。毎度美味しいんだけど、特に美味かった。お代わりしたくなっちゃったほど。今日は鯛のいいのが入ってるよ、と、てづかさん。じゃあそれ、ってことで「鯛刺し」鰹のいいのも入ってるよ、と、てづかさん。じゃあそれも、ってことで「鰹のたたき」「ウーロンハイ」あ、この日は日本酒呑まなか [続きを読む]
  • HOME BASE 2.
  • 桜木町ゴールデンセンター(現ぴおシティ)の地下。おっさんが集まる場所だったのに、あれこれ新店ができまして、ワカモノで溢れけぇっちゃってるなんて日も。『大衆酒場 ホームベース2』あの磯丸水産なんかと同じグループなんだってね。んで「ホッピー(白)」ちなみにメニュウはこんな感じ(フード)。ちなみにメニュウはこんな感じ(ドリンク)。名物だという「塩もつ煮」別皿に柚子胡椒。醤油や味噌でなく塩。もはやアチコチ [続きを読む]
  • Santa.
  • 今日も今日とて大井町。公園があるゆるい坂を上る。朝はヤクルトおばさんが出発準備をしている公園の横の坂。そんな坂を上り切ったその先の方。あー、あったあった。『小さなのみや 三太』マスター、今日も酔っぱらってるかな。うん、酔っぱらってました。そんなワケでホッピー(白)。焼酎は純。ボトルを渡されるんで、セルフでお好みの量を。さてと。「菜の花からし和え」美味いよね、からし和え。いくらでも食べられちゃう。「 [続きを読む]
  • heat wave.
  • この時期になると毎年言ってますけど、8月になったら気温45℃位になるんですかね?あー暑い暑い。暑気払いが必要ですね。え、毎日暑気払いしてるんじゃないかって?え、あ、えぇ、ま、まぁ・・・。『円満』はい、またこの店です。いつものホッピー(白)。そうそう、この日は「アジのなめろう」があった日。ナカお代わり。「カボチャ」そう言えば、先日の夏至の日にカボチャ食べなかったな。あ、それは冬至か。夏至の日に食べるも [続きを読む]
  • fish gold.
  • 市ヶ谷でのシゴトおわり。となり駅の飯田橋へと向かいます。神楽坂を登り、途中で右折。チョットした通りに出たら左折。『神楽坂 魚金』最近、市ヶ谷の日テレ通りにも新店がオープンしましたね。まずは「緑茶割り」濃いタイプのヤツね。お通しは「ポテサラ」前回もそうだったから、定番なのかな?「玉手箱」ってヤツだったなか?少しずつ色々召し上がりたい方用という、打ってつけのヤツ。ざっと10種類ほど乗っかってっかな?ち [続きを読む]
  • what time.
  • 「やきとり田中家」のチョット先。気になっていたお店におじゃましてみました。『何時屋』もつ焼、煮込とあるが、餃子の赤提灯が目立つので餃子います。カウンターのみの小さな店。席はパイプ椅子と、ゴージャスなベンチシートでの構成。「ホッピー」白を要望。黒がきた。ん?黒しか置いてなかったんだっけ?さて。もつ焼きは大々的にやってない感じ。なもんで「冷奴」ナカをお代わりして、餃子を発注。と、注文を聞いてから包み出 [続きを読む]
  • at dusk.
  • 夕暮れの大井町。ほぼ定時にシゴトを終えて、明かり灯り始めた東小路へ。バス通りの歩道を進んでもいいんだけど、あえて路地を行く。超有名人気洋食店を越えて、その先へ。『やきとり 田中家』なん年ぶりだろ?10年ぶりくらい??そのときは、店名と同じ田中っていう人と一緒に来たのを覚えてるんだよね。今日は一人だけどさ。カウンター席に座って、とりあえず「ホッピー(白)」上を見上げるとメニュウ。今夜の献立を思案する [続きを読む]
  • World Trade Center.
  • 雨の浜松町あたり。傘さすの面倒だし外に出たくない。で、世界貿易センタービルの地下1階。『大衆酒場 大門』時刻は19時前後。客は一人もいない。店員の姿も見えない。すいませーん!って言ったら、店員が浮かない顔して出てきた。大丈夫かこの店・・・。「生ビール」温くならないように加工されているジョッキは、上げ底だった・・・。「温玉ポテトサラダ」業務用か・・・。「新玉葱と蒸し鶏のさっぱりあえ」無難なお味でござ [続きを読む]
  • UENO.
  • ふるさとの訛なつかし停車場の人ごみの中にそを聴きにゆく。ってワケではまったくないんですけど、上野駅のホーム。ササッと昼メシを。『爽亭 上野駅11・12番ホーム店』モーニングメニュウ。季節メニュウ。デフォルトメニュウ。セットメニュウ。イカ天は、不味かったのだろうか・・・。で、ポチッとしたのが、「ミニカレー丼セット」業務用のカレーに真紅の福神漬け。福神漬けは真紅のものを好む。合成着色料?気にするのもか。そ [続きを読む]
  • Wolfgang's.
  • 年に一度のお楽しみとなって参りました。(☆)『ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店』店内を進み、個室へ。まーアレです。それなりのお値段となっております。さて。前回と同様のパーリーメニュウ。ドリンクは別料金。パン。「コールド・シーフード・プラッター」オマールエビとかカキとかね。白ワインに、赤ワイン。「シーザーサラダ シズリングベーコン添え」もひとつワインと見せかけて、コチラは日本酒でございます。 [続きを読む]
  • Due Italian.
  • 7年ぶりか・・・。時の流れに身を任せてたら7年。あの頃は若かった。いや、すでに若くもなかったか。『黄金の塩らぁ麺 Due Italian』食前にプレモル。基本、プレモルは好んで呑まない。でもいいの、コレしかなかったからね。「らぁ麺フロマージュ」7年前と比べて、ネギの量がショボくなっちゃってる。(☆)スープの黄金色も薄くなった?「みどりの茹で餃子」で餃子います。モッツァレラチーズとバジル。あんまし味を覚えてな [続きを読む]