yossy さん プロフィール

  •  
yossyさん: 大安吉日 Blog
ハンドル名yossy さん
ブログタイトル大安吉日 Blog
ブログURLhttp://blog.taiankichijitsu.jp
サイト紹介文熊本で一口馬主と、ロアッソ熊本を応援するyossyのブログ。
自由文http://www.taiankichijitsu.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供626回 / 365日(平均12.0回/週) - 参加 2010/09/06 11:39

yossy さんのブログ記事

  • エイスノート 入厩直前
  • いつの間にか入厩のアナウンスが出て、募集も締め切られたが、募集後に故障や怪我を発生するのはよくあること。とりあえず無事にトレセンに行って欲しい。2017.10.17エイスノートは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13〜20秒ペース)。10月19日(木)に栗東・高橋義忠厩舎へ入厩の予定です。・当地スタッフ 「時計を出す際に騎乗者 [続きを読む]
  • 各クラブのLカナロア産駒の価格帯比較
  • 昨日、ロードTOの17年募集馬の価格が発表された。気になるロードカナロア産駒の価格だが、40口募集クラブ(社台TC、サンデーTC、G1TC)を除くと、以下のようになった。ラドラーダの16(牡、キャロットC) 14,000万円 半兄レイデオロ(ダービー)シーザリオの16(牡、キャロットC) 14,000万円 母G1勝ち(日米オークス)、半兄リオンディーズ(朝日杯FS)らキャトルフィーユの16(牡、ロードTO) 4,860万円 母G3勝ち(クイーンS)ワンフォーローズの [続きを読む]
  • ロードセレリティ 次走は適鞍で
  • 先行するも、直線入り口で力尽きたセレリティ。馬場が影響したかどうかはわからないが、差し馬には抵抗できなかっただろう。2017.10.16ロードセレリティは、10月14日(土)東京10R・白秋S・混合・芝1400mに福永騎手57kgで出走。10頭立て7番人気で1枠1番からスローペースの道中を1、2、2番手と進み、直線では内を通って0秒3差の6着でした。馬場は稍重。タイム1分22秒2、上がり34秒3。馬体重は8kg増加の490kgでし [続きを読む]
  • ロードセレリティ 決め手勝負に屈す
  • 準OP戦ともなると、後の重賞級の馬たちとも走ることになるわけで、千四のスペシャリスト、ビップライブリーとは3度目の対戦。加えてルメール、デムーロの馬もいれば、強気になれるわけもなく・・・2017.10.14ロードセレリティは、10月14日(土)東京10R・白秋S・混合・芝1400mに福永騎手57kgで出走。6着でした。・福永騎手 「ハナを主張する相手が居た場合には譲って脚を温存して欲しい・・・との指示。実際にそのような展開だっ [続きを読む]
  • 広尾TC 2017 募集馬公開
  • 広尾TCの今年の募集馬が昨日公開された。募集馬名は先週末に発表されていたが、目新しいところもないし、情報が出揃ってからでもいいだろうということで、今日になってしまった。それでは募集馬全5頭を順に紹介。1.ウェルシュステラ'16(牡、父ジャスタウェイ) (栗)矢作厩舎募集価格 3,400万円/遺伝子型C:T動画はコチラ2.サンデーローザ'16(牝、父ロードカナロア) (栗)田村厩舎募集価格 2,000万円/遺伝子型C:T動画はコチラ3.レフィ [続きを読む]
  • レネット 一息入れて
  • 前走で掲示板に残ってくれたおかげで、ホッとしたが、さすがに疲れが出ている様子。2017.10.12レネットは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。・久保田調教師 「右前脚球節に小さな傷腫れが認められるぐらい。疲労についても時間の経過と共に回復が可能な範囲だと思います。現 [続きを読む]
  • ロードセレリティ 強敵揃い
  • 以前の近況では、JKは岩田で臨むとなっていた白秋Sだが、直前で福永に乗り替わりになった。どうやら岩田は3歳馬のアロンザモナに乗るようだ。2017.10.12ロードセレリティは、10月14日(土)東京10R・白秋S・混合・芝1400mに福永騎手57kgで出走します。10月11日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン52.7−38.5−12.6 6分所を馬なりに乗っています。併せ馬では一杯の相手の内を0秒6追走して0秒8先着。 [続きを読む]
  • ノルマンディーOCを自然退会になった話
  • ノルマンディーOCの発足初年度に入会し、2期生までは出資したものの、以降はこれは!と思う馬もなく出資していなかった。その間も新入会者の紹介は行っていて、のべ10人近くはオレが紹介したと思う。現に紹介ポイントも溜まってたし。が、そのノルマンディーOCから、ついに非情な措置が取られてしまった。出資馬がいない状態でも1年間は会員資格を喪失することはないが、今回の先行募集に興味があったので見てみようと思ったらログ [続きを読む]
  • エルカミーノレアル 乗り込み開始
  • エルカミーノレアル 17.10.11  UPHILL在厩。現在は、周回コースにてハロン20秒ペースのキャンター4000mを消化しています。「完全に休ませた後ですし、発汗や排尿により手術痕がふやけ易いことも考慮して、まずは無理のない内容からスタート。ひとまず体つきに関しては言えば、大きく減るようなことはなく、少なくとも去勢が悪い方向に出ている印象はありません。少しずつピッチを上げていき、休ませた分の背肉などを戻し [続きを読む]
  • 新日本プロレスケイバ
  • 今週から始まる秋のG1シリーズに向けて、JRAがまた謎のプロモーションをはじめた。その名も新日本プロレスケイバもちろんオレは競馬もプロレスも大好きだが、このコラボは意味不明。先日、EVILとの防衛戦を制したオカダも登場するが、プロレスファンの話題は来年の1.4、レッスル・キングダム12だろうけど。知ってる人は笑えるコンテンツなのは間違いない [続きを読む]
  • エイスノート 入厩はまだか
  • 千葉ケイアイFで調整中のエイスノート。レネットが2戦を消化して、2戦とも掲示板と活躍を見せている。本馬も続いて欲しいが−2017.10.10エイスノートは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13〜20秒ペース)。10月5日(木)測定の馬体重は512kg。・当地スタッフ 「この中間も予定通りに15−15を消化しました。直近の体重が前回比 [続きを読む]
  • レネット 気迫の5着
  • 当初は月曜日に回るかも・・・と言われていたレネット。結局のところ、前門のアーモンドアイ、後門のプリモシーン、ということで、どっちにしてもシルクの強敵との対戦となったわけで。(2頭とも勝ち上がり)2017.10.10レネットは、10月8日(日)東京2R・2歳未勝利・牝馬限定・芝1600mに三浦騎手54kgで出走。15頭立て7番人気で4枠7番からスローペースの道中を7、9、9番手と進み、直線では最内を通って1秒1差の5着でし [続きを読む]
  • DIMENSION 「30」 10/25発売!
  • 日本を代表するフュージョンバンド、DIMENSIONの記念すべき30枚目のアルバムがいよいよ発売される。元々は10/11だったのだが、諸事情により2週間の延期。30 (Blu-specCD2)posted with カエレバDIMENSION ヅァインレコーズ 2017-10-25 Amazonで購入今回もリズム隊はレギュラー陣ということでうれしい限り。曲目は、DelusionAlive The EdgeMystic EyesAn Empty DreamTake It UpTurning PointDance The DanceFish StoryShadowyUnna [続きを読む]
  • レネット 勝ち負けなるか
  • 明日出走のレネット。4枠7番のちょうど真ん中。ある程度前目には付けたいところだ。2017.10.05レネットは、10月8日(日)東京2R・2歳未勝利・牝馬限定・芝1600mに三浦騎手54kgで出走します。10月4日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン54.4−41.2−13.4 8分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒8追走して同時入線。短評は「動きスムーズ」でした。発走は10時40分です。ルメ [続きを読む]
  • レネット 相手は一頭
  • 調教は古馬との併せ馬。デビュー戦は除外を見越して、余裕残しだったことを考えると、今回は少し期待したいところ。2017.10.04レネットは、10月8日(日)東京・2歳未勝利・牝馬限定・芝1600mに三浦騎手54kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位1番目、同順位11頭で出走可能です。10月4日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン54.4−41.2−13.4 8分所を馬なりに乗っています [続きを読む]
  • ロードセレリティ 遅れるも想定内
  • セレリティは来週が目標。1週前ということで、今回の追い切りも馬なりだったが、1秒差を追いかけたが同入ならず。2017.10.04ロードセレリティは、10月4日(水)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン53.3−39.0−13.1 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では末強目の相手の外を1秒0先行して0秒2遅れ。短評は「遅れるも追わず」でした。10月14日(土)東京・白秋S・混合・芝1400mに岩田騎手で予定していま [続きを読む]
  • エルカミーノレアル ようやく馬場入り
  • 去勢後、WM運動のみだったレアル。秋に入り住み慣れたUPHILLに移動。これから少しずつ乗り運動開始かな。エルカミーノレアル 17.10.04昨日、UPHILLへ移動しています。「まずは手術痕の消毒を続け、しっかりと乾いてくるのを待ってから。あまり馬を疲れさせても良くありませんので、今日、明日はウォーキングマシン運動のみで様子を見、週末ぐらいから軽く息抜き程度に跨っていければと思っています。去勢をして休ませました [続きを読む]
  • DMMバヌーシー Frankel産駒を募集か!?
  • HBAオータムセールが行われている一方で、Tattersalls10月イヤリングセールにおいて、DMM.com名義で、1頭のFrankel産駒が落札された。Lot No.247 Steel Princess'2016(牝)落札価格はなんと140万ギニー!普通に募集にかけたとしても2億円は超えてしまう金額だ。バヌーシー的に1万口前後で募集すれば、3億5,000万は超えるだろう。ちなみにDMMの野本氏は、初日の250万ギニーのFrankel産駒のアンダービダーだったようで、念願叶っての [続きを読む]
  • オータムセール 2017
  • いよいよ今年最後の1歳市場。すでに募集が終了しているクラブもあるが、オレが入っているクラブは、ようやくこれから募集という感じ。では恒例の落札馬チェック。まずはノルマンディーOCの母体、ノルマンディーF名義での落札馬6頭を。No.24 ファシネイトの2016(牝、父ディープブリランテ)落札価格 421.2万円/リザーブ 500万円体高 153cm 胸囲 178cm 管囲 20.0cmNo.34 プラチナムーン2016(牝、父ベーカバド)落札価格 129.6万円/リザ [続きを読む]
  • エイスノート 操縦性の改善を
  • 同期とともに千葉ケイアイF在厩のエイスノート。10月に入ったが、まだ入厩の兆しは見えてこない。2017.10.03エイスノートは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15〜20秒ペース)。・当地スタッフ 「今のところは脚元や背腰等は大丈夫。以前から指摘していた右側へモタれる部分が多少気になるぐらいです。ただ、その点についても操縦 [続きを読む]
  • レネット 2戦目はどうか
  • 今週末に出走予定ということで、速めの追い切りは水曜か木曜だろう。2017.10.02レネットは、10月1日(日)良の美浦・ウッドチップコースで4ハロン55.8−41.4−13.5 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の内を0秒4追走して同時入線しています。《調教時計》17.10.01 助手  美南W良          55.8 41.4 13.5(7)馬なり余力          キングリオ(古馬500万)馬なりの内0秒 [続きを読む]
  • ロードセレリティ 東京に向け始動
  • ロードセレリティは、白秋Sに向けて調整をスタート。2017.10.02ロードセレリティは、10月1日(日)良の美浦・坂路コースで2本目に59.5−43.7−28.7−14.2 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。《調教時計》17.10.01 助手  美南坂良2回     59.5 43.7 28.7 14.2  馬なり余力 坂路コースで入念今週は軽めの追い切り。これから徐々にピッチを上げていくかな。 [続きを読む]
  • 凱旋門賞、今年も牝馬に阻まれる
  • 昨年は同期のダービー馬マカヒキ(栗・友道)が、ニエユ賞をステップに挑戦したもの敗退。今年は菊花賞・有馬記念を勝ったサトノダイヤモンド(栗・池江)が挑んだ第96回凱旋門賞。結果はご存知の通り、3歳牝馬のイネイブルが圧勝。春は英・愛の牝馬クラシックとキング・ジョージ、そして秋の大一番、凱旋門賞を制し、今年のヨーロッパ年度代表馬は当確だろう。それにしても、昨年のファウンド(BCターフ、凱旋門賞)といい、その前のト [続きを読む]
  • Bリーグ 2017-2018 開幕
  • Bリーグ、発足2期目となる、2017-2018シーズンが9/29(金)に開幕した。栄えある初代B1王者に輝いたのは、NBAでもプレイしたことのある田臥勇太擁する栃木BREX。今年もBリーグのファイナリストを目指して、各チームが奮起することだろう。そして我が熊本ヴォルターズは、B1昇格プレイオフの進出を惜しくも逃したが、手応えは掴んだはず。新体制で1年越しのB1昇格に挑む。B2西地区の顔ぶれは、奈良バンビシャス広島ドラゴンフライズ香 [続きを読む]
  • レネット 次走もマイルで
  • 次戦に向けて調整中のレネット。新馬戦の4着がフロックでなければ、次もそこそこ期待できるはず。2017.09.27レネットは、美浦トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションは良い意味で安定しており、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、10月8日(日)東京・2歳未勝利・牝馬限定・芝1600mに三浦騎手で予定しています。・久保田調教師 「この中間も特 [続きを読む]