ゆさ さん プロフィール

  •  
ゆささん: ゆさな日々
ハンドル名ゆさ さん
ブログタイトルゆさな日々
ブログURLhttp://underhell.blog62.fc2.com/
サイト紹介文猫、本、歴史、アートなど好きなもの、日々の出来事を徒然に。絵は和風オリジナル多め。季節の写真もあり。
自由文こんにちは、ゆさと申します。飼い猫たち、読んだ本のこと、歴史(日本史中心)、アート、音楽など好きなものや、その日考えたことをマイペースで書いています。
イラストは和風オリジナル中心。季節や旅行の写真もたまに出ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/09/06 15:42

ゆさ さんのブログ記事

  • 遮二無二進化中。
  • 先週の土曜日に『新幹線変形ロボ・シンカリオン』沼にものの見事にドボンしてぶくぶく沈みっぱなしのゆさです、こんばんは。きっかけは当日に放送された31話(エヴァ新幹線の回)で、それがあまりに楽しかったのでちょっと気になって見逃し配信中の30話を見たら京都の話で、それも結構おもしろくてこんなワクワクするアニメがあるなんて、シンカリオンとは何ぞや?と公式サイトに行ったらなんとその日から1〜30話の一挙無料配信が [続きを読む]
  • 東海道中地獄旅。
  • 歌舞伎座で八月納涼歌舞伎第二部を観てきました☆今年もチケットは激闘に激闘を重ねたよ…パトラッシュもう疲れたよ…ゲットできたのが奇跡のようだよ…。(意訳:戻りチケットがほぼ皆無でたとえ戻ったとしてもタイミングが合わないとゲットできず戻ったのを確認して電話しても「そこ埋まってます…」と申し訳なさそうな声が返ってくるという。オペレーターさんにいっぱい迷惑をかけてしまった2018年の夏も既に残暑ですね)演目は [続きを読む]
  • 進上、餠餤一包。
  • アルス画房のイラストコンペが終了しました〜。見てくださった方、応援してくださった方々ありがとうございました☆さてさて、今年も行ってきましたよ。西武池袋本店の菓子博☆今年で2回目の開催ですが催事場に着いたら午前中だというのに大盛況で人をよけながら前に進むのが大変でした。全国から和菓子屋さん洋菓子屋さんが一堂に集結するスイーツ天国なイベント、ぜひ来年も再来年も続けていってほしい〜!現代美術家の渡辺おさ [続きを読む]
  • イラストボード展示2018。
  • ※期間限定トップ記事。最新記事はこの下です↓毎年恒例、アルス画房(熊谷市)の「第28回ARSコミックイラストコンペ」にてイラストボードを展示させていただきます☆コンペの内容は「手描き」「ティーンズ」「CG」「豆うちわ」の4部門です。毎年力作が集まっていまして今年も楽しみ。告知絵。オリジナルの絵描き・字書きキャラです。実は当初は、この2人と提出絵にいる子の3人が揃った絵を描こうと思っていたのですが何度こ [続きを読む]
  • おしゃれ泥棒。
  • 猫「おまえのスリッパは預かった。返してほしければ膝をおよこし( ˘ω˘ )」ゆさ「ス、スリッパーーーーー!!!Σ(゚Д゚;;)」最近、娘にゃんこがしばしばこういう行動を見せるので我が家ではスリッパ人質ごっこが流行っております。なんぞ。この日はスリッパをぺしゃんこにして、完全に人が履けないようにされてしまいましたのでわたしは泣きながら靴下のままキッチンに立ってご飯作るハメになりましたよ。猫よわたしに何という試 [続きを読む]
  • トーハクで一緒に旅行しましょう(月曜日以外で)。
  • 前回記事の続き。縄文展の後に東博本館の「トーハク×びじゅチューン!なりきり日本美術館」を観てきました。Eテレが毎週放送している歌と美術の番組「びじゅチューン!」とのコラボ企画で歌に出てくる美術品を映像やデジタルサイネージで体験できたりする展示です。びじゅチューンは放送開始から注目している大好きな番組なのでこのたび体験型展示になると聞いてうれしかった〜。(わたしのオススメは「風神雷神図屏風デート」で [続きを読む]
  • Once upon a time in 縄文。
  • 東博の特別展「縄文−1万年の美の鼓動」に行ってきました。縄文時代の造形美にスポットを当てた展覧会です。わたしの縄文時代の知識は中学生のときの歴史の授業で止まっていて更新されてないんですけど今回は考古資料に美術の視点から迫ると聞いてそれだったらわかるかもしれない…とかあと東博さんはいつも適度な解説をキャプションに書いてくださるから不勉強でも何とかなるかも…と思っておっかなびっくり行きましたら予想を超 [続きを読む]
  • ノーと言えるようになりたいその3。
  • 八王子市夢美術館で開催中の「エドワード・ゴーリーの優雅な秘密」展に行ってきました。ゴーリーの死後から世界を回り、2年前に日本に上陸して伊丹市を出発した展覧会が2年かけて関東へ巡回してきましたよ〜やったあ、待ってた☆過去にも何度かゴーリーの展覧会は行ってますけど今回は原画がたくさん展示されるのが楽しみで行きました☆展示室に入ったら目の前の大きな壁にゴーリーと飼い猫さんの写真が飾ってありましたよ〜。ゴ [続きを読む]
  • ブログ9周年。
  • ブログを始めて9年が経ちました。9年。すごい。一桁数字の中で最大の奇数をついに経験してしまった。あと少しで二桁とか信じられない。九といえば猫の魂の数じゃないすか!(西洋には猫は九つの魂を持っているという言い伝えがあります)他にも九曜とか九尾の狐とか憲法9条とかベートーヴェンの第九とか九字(臨兵闘者皆陣列在前)とかやたら身近に存在する9という数字はミステリアスで何だか好きです。九九って八の段まではや [続きを読む]
  • 京都と滋賀の御朱印旅。
  • 京都・滋賀へ日帰り旅してきました。例によって六道珍皇寺さんのお盆ゑんま詣と限定御朱印が目当てでしたが当日は非常に危険な酷暑になるとだいぶ前から天気予報で聞かされていてどうしようどうしようと迷ったのですが、てっきり発売初日になくなると思っていた西国三十三所草創1300年×CLAMPの御朱印帳が奇跡的にまだ残っているお寺があると知り「やっぱり行きたい!」ってなって出発3日前に夜行バス取りました!「水分取る」「 [続きを読む]
  • 大切なことはみーんな子どもたちに教わった。
  • ただいまただいま〜!某所の〆切に無事に間に合いました。後日お知らせいたします。いい加減にギリギリまで作業がはかどらない自分をどうにかしたい。ところで…。先日、川崎市市民ミュージアムで「かこさとしのひみつ展−だるまちゃんとさがしにいこう」が始まりましたので行ってきました。5月に亡くなられたかこさとしさんのお仕事を紹介する展覧会です。だるまちゃんとかみなりちゃんの看板!展示室には複製原画や下絵、スケッ [続きを読む]
  • 紫陽花や昨日の誠今日の嘘。
  • 図書館の近くに咲いていた紫陽花。今年は花の季節が本当に早くて、もう終わりかけていましたがこちらはまだギリギリ綺麗に咲いていました。上と下で花の色が違ってる。この日は曇りぎみでしたが、紫陽花は曇りや雨の日にはしっとりとして見えるので曇りの日に写真を撮るのも悪くないと思ってる。何より水に濡れると花が元気に見えますね。ハートの形の紫陽花!と、最初は思ったんだけどじっと見てるうちに「やあ!僕アジサイだよ、 [続きを読む]
  • さても過ぎさりし日々。
  • 友人が出産したのでお祝いを贈ろうとプレゼントを買いに行きました? ??? ?彼女から特にリクエストがなかったため、おもちゃを贈ることにしまして子持ちの別の友人や従妹に相談しながらあれはどうか、これはどうかとお店でうんうん悩んで日焼け止めやおしり拭きなどの生活必需品も詰め込んで何とか形にしてきました。(しかし最近のおもちゃは色や形もさることながら、音やアレルギーへの配慮がされていたり赤ちゃんが口に入れ [続きを読む]
  • 鏡からは逃げられない。
  • 上野の森美術館で開催中の「ミラクル・エッシャー」展に行ってきました。生誕120年を迎えたマウリッツ・エッシャーの回顧展で、出品されるのはすべてイスラエル博物館が所蔵している作品だそうです。結構、事前の宣伝を多く見かけたので予想はしていたけど案の定初日から混んでるみたいで休日は朝から1時間待ちの行列ができたというツイートを見かけてすわ!と大慌てで行ってきました。展示替えがないから時期を選ばなくていいの [続きを読む]
  • 一番怖いのは理由もなく怖がること。
  • 映画『ズートピア』を金曜ロードショーで観ました。公開当初から評判がいいのは聞いていたけど劇場に観に行けなかったのでノーカット放送はうれしい!随所に過去の名作映画へのオマージュがあふれていて探すのも楽しかったです。(デュークが売ってた海賊版DVDのところ、ベイマックスやラプンツェルやアナ雪だけじゃなく当時まだ公開されてないモアナまでパロられていて細かいなあと思った)あらすじは何となくしか知らなくて、ウ [続きを読む]
  • お値段以上の寝床。
  • うちの猫様はときどき突拍子もない場所で寝ていることがあります。この日はターンテーブルの上。カーテン開けようとしたらこっち見てる金色の目が2つあって「何してるんですか??」って声かけちゃった。弁天小僧なら「問われて名乗るもおこがましいが…」とか言いながら長台詞しゃべってくれそうですが娘にゃんこ様は問いかけても無言です。たぶん真っ平で寝心地よかったんだろうな…この後しばらくのんべんだらりと満喫しておら [続きを読む]
  • わたしにだって都合も考えもあるんです!
  • 今期アニメ感想☆ぼのぼの、ねこねこ日本史、ロミ空とちはやふるの再放送、信長の忍び3期と鬼灯の冷徹2期とCCさくらと覇穹封神演義ほか、新作を見ております。ピアノの森は劇中の演奏をすべてプロのピアニストが担当しているのが見どころのひとつですがさらにピアニストキャラそれぞれの演奏を全員別のピアニストがやっているというのがピアノ好きとしてはたまらんアニメ。弾く人間によって音がガラッと変わる楽器なので、そこを [続きを読む]
  • 百画繚乱その3。
  • 東京富士美術館の「暁斎・暁翠伝」後期展示に行ってきました。前期展示は4月に行きましたが、後期にかなりの展示替えがあると聞いたのでやっぱりナマで全部見たかったのと、この日は河鍋楠美氏と山口晃氏の対談講演会があってものすごく聞きたかったし!富士美の講演会を聴くには当日配布される整理券をゲットしなければならないのとさらに今回は山口氏がいらっしゃるとなれば朝から混むだろうなと思っていつもより早く家を出て美 [続きを読む]
  • マンガの記号。
  • こうの史代さんの『ギガタウン 漫符図譜』を読んでいます。連載が始まった頃に「鳥獣人物戯画の動物たちをモチーフにしたキャラクターたちのマンガ」と聞いてコミックスを楽しみに待っておりまして、いざ買ってみたら想像していたのとは違う内容でしたけど結構、ほのぼのしててかわいかった。全編通して筆で描かれているのも特徴ではないかと。(ぼおるぺん古事記でボールペンを使い倒した後は筆ですか…こうのさんてマンガに対し [続きを読む]
  • 一行のきらめき。
  • Twitterで「#美しいと思える小説のタイトル」なるハッシュタグがトレンドにあがっててこれだいたい年一回くらいのペースで浮上してくるタグですけど、ずっと眺めていられるので流行るたびに毎回検索しております。「そうそうこんな本あったね」とか「素敵タイトル!読んでみたい」とか「わかりみが強い(真顔)」とか懐かしくなったり知らないタイトルに触れられたりはげどしたり、楽しい。ご自宅の本棚の写真や、つぶやききれなく [続きを読む]
  • 新緑の比叡山・近江坂本の旅。
  • 滋賀へ日帰り旅行に行ってきました☆6月末まで限定の琵琶湖ホテルの百人一首カクテルを飲みに行きたくて、「せっかくだからずっと行きたかった紀貫之のお墓にも行こう☆」と、急に思いまして。で、ちょっと調べたら三井寺の特別公開があったので、じゃあついでに近江神宮も行こうかなとかあれよあれよと予定が増えて結局パンパンになりました。うん、いつものことだ。例によって夜行バスで京都駅に到着、時間がギリギリでしたので [続きを読む]
  • 花は桜をのみ見るものかは。
  • 前回記事で三鷹に行った件について書きましたが実はあの後、上野へ移動して東博本館の展示も見てきたので一部をご紹介いたします☆なぜ行ったかというと本館に土蜘蛛草紙がフルでばばーん!と出ているから!?( ? )?大妖怪展にも展示されていたけど一部だけで全部は見られなかったし、何より写真撮れなかったし!(そこ)東博本館は所蔵品なら写真撮れるから好き^^ 土蜘蛛ちゃんの画像を家に持って帰れる喜び。土蜘蛛草紙は平 [続きを読む]
  • ジブリ飯と毛虫のボロ。
  • ジブリ美術館に行ってきました。前回の訪問から1年ちょっと、なかなかチケットが取れなくて時間が経ってしまったけどようやく「食べるを描く」展と映画『毛虫のボロ』が見られる〜ヤッホー!(開館したばかりの頃は平日チケットなら前日、下手すると当日券も取れたりしましたけど最近はチケット発売日から数日で完売とかおそろしい倍率でスピード勝負みたいになってるよね)あとカフェ麦わらぼうしの限定メニューが最強に楽しみだ [続きを読む]
  • ネコの夢。
  • 日本橋三越の「ねこ・猫・ネコまつり」に行ってきました。すっかり毎年恒例のイベントになってきているみたいですな〜。去年は行きそびれてしまったのでおととし以来ですが、毎年ディスプレイが変わるので楽しみ。写真は三越新館入口にいた三越ライオンならぬ三越ネコ。香箱座りしててかっちょいいです。台座に「ネコの夢」というメッセージが添えられていて三越のライオンにあこがれていつか自分たちも入口でお客様をお迎えするん [続きを読む]
  • 歴史のタテヨコ。
  • 大塚ひかり『女系図でみる驚きの日本史』を読みました。歴史系ブロガーさんやフォロワーさんたちが割と「おもしろい」とおっしゃっているのを見かけたり女系図から歴史をみる研究やそれについてまとめた本てあまり見かけなくて珍しいと思いましたので。読み始めて早速、「平家は滅亡していない」という記述がとびこんできてアッハイそうですね…ということまでは思ったものの(滅亡したのはあくまで清盛の直系の子孫というだけで、 [続きを読む]