肩こり・腰痛ハンター・アゼナ さん プロフィール

  •  
肩こり・腰痛ハンター・アゼナさん: 肩こり・腰痛を改善しよう
ハンドル名肩こり・腰痛ハンター・アゼナ さん
ブログタイトル肩こり・腰痛を改善しよう
ブログURLhttps://ameblo.jp/cm117064761/
サイト紹介文肩こり・腰痛の改善方法や、ヘルニア、首痛、膝痛、骨盤等について書いています。
自由文愛知県犬山市でアゼナ整体と言う整体院を営んでおります。肩こりや腰痛、膝痛等について悩んでいる人は多いですよね。実はそのほとんどが背骨特に骨盤の歪みに起因しています。骨盤が狂うと重心が狂い、背骨全体が歪んでくるのですね。私のブログでは、その改善方法を始めとし、骨盤や重心の大切さ、等を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供161回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/09/08 16:02

肩こり・腰痛ハンター・アゼナ さんのブログ記事

  • 首の凝り、腕の痛み、坐骨神経痛
  • 右のお尻から太もも裏側にかけての痛みでお悩みの50代男性です。 4か月ほど前から右症状が出始め、特に座っていると症状が強くなるそうです。 右のお尻を見てみると、凝って硬くなっている部分があります。 それが坐骨神経を圧迫して、坐骨神経痛を発症しているのではないかと思いました。。 その予想は当たり、凝っている所を緩めると、症状は消えて無くなっていました。 お尻にはいくつかの筋肉があり、腰痛や坐骨神経痛の [続きを読む]
  • うつ伏せに寝ると手がしびれてくる
  • アゼナ整体には、手や足のシビレでお悩みの方が多くご来院されます。 本日はその中から症例を一つ挙げてみたいと思います。 40代男性Mさんは、うつ伏せに寝ていると左手がしびれてくるとの事でした。 他にも首を下に向けたリ上に向けたりすると肩に痛みが出ます。 更には呼吸もしにくい感じがするとのことでした。 痛みやシビレの原因は表層の筋肉にある事もありますが、深層の筋肉にある事が多いです。 しかし、この男 [続きを読む]
  • 最近の私の課題
  • 糖尿病の方の五十肩は、そうでない方と比べるととても治りが遅いことがあります。 現在通院中の女性も糖尿病があるため、完全に治るのに時間がかかっています。 でも、当院を信頼して通っていただいたおかげで、現在では普段の生活にはほとんど支障のないくらいまで回復していただくことができました。 ご来院当初は服の脱ぎ着はもちろんの事、ちっと手を前に伸ばそうとしただけでもズキンと肩が痛むのでした。 しかしそういう [続きを読む]
  • こんな所が痛むぎっくり腰もありますね
  • ここ最近少し寒い日が続いていたのに、また暑さが戻って来たみたいですね。 季節の変わり目は、寒い日があったり暑い日があったり、寒暖の差が激しい時期なので、体調も崩しやすくなりますね。 そのせいか、こうした時期はぎっくり腰も増えてまいります。 当院にも、ぎっくり腰で来られるお客さんが増えてきました。 ぎっくり腰で痛む場所はちょうど腰の付け根あたりや仙腸関節の辺りのことが多いですが、人によってはこん [続きを読む]
  • 「手当て」で過敏になった神経を鎮めて行く
  • ピリピリ又はジンジン痺れる坐骨神経痛は本当に嫌なものですね。 場合によっては、シビレに加えちょっと感覚が鈍くなってしまうような感じになってしまうこともあります。 加えて、片足だけならまだしも、両足に出てしまうこともあるので、こうなってしまうと大変ですね。 さて、そんな坐骨神経痛ですが、腰椎の所で神経が圧迫されたり、又はお尻の所で神経が圧迫されたりして痛みやシビレが引き起こされます。 なので、坐骨神 [続きを読む]
  • 腰痛はお腹やお尻に原因があることが多い
  • とある40代女性は同じ姿勢で座っていたリ、寝ていたりすると腰が痛くなるそうです。 痛む場所は、骨盤のやや上の右の腰のところです。 このあたりには、最長筋や腸肋筋などの脊柱起立筋、その奥には腰方形筋、更にその奥には多裂筋があって、その内のどれが痛みの原因になっているのでしょう。 答えはそのいずれにも原因はありませんでした。 それに痛い所を押しても痛みが強くなったり、圧痛があったりするわけではなかった [続きを読む]
  • 正座をすると脛が痛い
  • 朝晩がめっきり秋らしくなってきましたね。 昨日は昼間は暑い位だったのに、夜なるとちょっと寒い感じでした。 こんな時期は体調を崩しやすいので、この記事を読んでいただいている貴方も十分に体調管理にお気を付けくださいね。 さて、中高年の方で、膝が痛くて正座が出来ないなんて言う方もいますね。 昨日ご来院の女性も正座が出来ることは出来るのですが、あまり長くできないとの事でした。 ただその理由は、膝が痛いか [続きを読む]
  • ぎっくり腰で寝返りを打つ時の痛み
  • 季節の変わり目ですね。 朝晩と昼間の寒暖の差も大きくなり、ぎっくり腰を引き起こす方も多くなったのでしょうか。 ぎっくり腰で来院される方が増えてきました。 さて、40代男性は、かつて、ぎっくり腰になったことがあり、それなりに注意はされていたようなのですが、物を持ち上げる時に左腰(腰椎の左側のあたり)がピキッとなったようです。 辛いながらも歩くことは出来ますが、前かがみになる時、寝返りを打つ時に鋭い痛 [続きを読む]
  • その太もも横の痛みの本当の原因は!?
  • 育児と家事などで首や腰が辛いという30代女性です。 もうじき1歳になる赤ちゃんを育てながら、家事をやり、その合間には義父の経営する仕事もこなしているそうです。 なので、最近はとても疲れも溜まり、特に腰や首が辛いとの事です。 さて、お体を拝見すると、右半身はそれほどでもないのに左半身が頭の先から足元まで凝っているという感じでした。 先ずは下半身を徹底的に緩めることにしました。 特に疲労が溜まってい [続きを読む]
  • 目まいの治療に何百万も費やした男性
  • 目まいの症状にお悩みの40代男性です。 病院へ行って診断を受けても特に異常は見当たらず、特にこれと言った治療法もなかったので、その他の治療院などを転々とされ、今までに何百万もの金額を治療に費やされたそうです。 病院でこれと言った原因が見当たらないような場合、その多くは首の凝り・頸椎のずれが原因です。 それで、どこかで首は診ていただいたことがあるのかお聞きすると、あるとのことでした。 そこではしっか [続きを読む]
  • 外くるぶしの下のピリピリ感でお困りの男性
  • 右足の外くるぶしの少し下の所のピリピリ感でお困りの60代男性です。 仕事は立ち仕事で、立ったまま作業をしている時に時々、ピリピリとした感じが出てくるそうです。 また右足首を背屈し、尚且つ内反した状態にするとピリピリ感が出るのですが、これもただそのような状態にしても出るのではなく、右足に体重が掛かった状態にしている時にだけ出るようです。 もちろん、捻挫とか打撲など直接の原因となりそうなものは無いと [続きを読む]
  • 長年首こりに悩んで来た男性
  • 9/10日の記事の女性の坐骨神経痛ですが、計2度の施術で、ほとんど症状も無くなり、しばらく様子を見ていただくことになりました。 さて、その女性と同伴されたご主人が、昔からかなりの首こりがあるとのこと。 奥さんの症状が2度の施術でほとんど良くなったこともあって、自分も診てほしいという気持ちになられたようです。 この日は、その女性が最後の施術であり、多少の時間もあったので、少し見させていただくことに [続きを読む]
  • 梨状筋ストレッチで坐骨神経痛が悪化
  • 坐骨神経痛でお悩みの妊婦さんや産後に坐骨神経痛が出てしまう方も少なくありませんね。 本日ご来院の、生後1か月の赤ちゃんを育児中のママさんは、妊娠中から坐骨神経痛に悩まされてきたようです。 産後1か月ほど静養していたため、出産前ほどの痛くて歩けないくらいの坐骨神経痛ではなくなったそうです。 しかし、今度は以前には無かった足の指先までシビレが出て来たとの事でした。 それで接骨院へ行ったら、お尻を伸ばす [続きを読む]
  • 手根管症候群による手指の痛みとシビレに悩む女性
  • 右腕から右指先にかけて痛みとシビレでお悩みの50代女性です。 病院で診てもらったところ手根管症候群とのことです。 手根管症候群とは、手首の中を指先に向けて神経が通るのですが、その神経の通り道である手根管の所で神経が圧迫されて指に痛みやシビレを引き起こす病気です。 しかし、だからと言って真の原因が必ずしも手根管にあるとは言えません。 この女性の場合、右首筋から右胸、右腕と筋肉が硬くなっているところが [続きを読む]
  • その股関節の付け根の痛みの原因は
  • 太ももの付け根が痛いという40代男性です。 具体的には、何もしなければほとんど痛くないのですが、しゃがみ込むような動作の時、寝た状態から痛い側の脚を下にして起き上がるような動作の時とかに痛むとの事です。 太ももの付け根や股関節が痛いという場合、大きな要因となっている筋肉の一つが腸腰筋です。 それで腸腰筋を調整してみると、だいぶ痛みが軽減したのですが、「太ももの付け根のどこが痛いかはっきりわからな [続きを読む]
  • 赤ちゃんの抱っこで手首が痛い
  • 生まれて数か月になる赤ちゃんを子育て中の若いママさんです。 赤ちゃんは体重は5キロ以上もあって、とても良く動くそうです。 抱っこしている時も、時々背伸びしようとするため、つい腕に力が入ってしまうとの事。 そのようなことから、最近両腕の手首や、親指と人差し指の間が痛むそうです。 これは手首を反らす時に使われる前腕の筋肉が凝っている証拠ですね。 このママさんの場合は手首が痛むとの事ですが、この筋肉が凝 [続きを読む]
  • 両腕のテニス肘も楽々改善!
  • 両肘の痛みでお困りの扶桑町からお越しの40代女性です。 6月ごろから痛み出し、症状は病院で診てもらったところ、テニス肘とのこと。 左腕は肘の辺りだけが痛いだけのようですが、右腕は、肘だけでなく肩のあたりから手首の辺りまで痛みがあるそうです。 病院では湿布薬を処方されたそうですが、湿布薬でテニス肘とか手首などの痛みが取れれば、こんなにありがたいことはありませんね。 でも湿布薬ではなかなか取れないのが [続きを読む]
  • 頭の筋肉の凝りは髪質にも影響を与えます
  • 筋肉がある所はどこでも凝る可能性はあります。 例えば頭。 一見、骨と皮だけのように見える頭にも筋肉はあるわけですね。 この頭にある筋肉が凝れば、それは頭痛や鼻づまり等の原因になるだけでなく、もしかしたら髪質にも影響を与えるかもしれません。 本日ご来院の60代女性は、頭の左半分の髪が右半分と比べてパサパサしているそうです。 頭を触ってみると、右に比べて左半分が硬いのです。 左半分の筋肉が凝っている [続きを読む]
  • 頭痛持ちは先ずは首こりを改善しよう
  • 日本においては、実に4人に1人は頭痛持ちと言われており、日頃頭痛に悩んでいる人は多いですね。 その頭痛の内、脳に何か疾患があるとか、特にこれと言った原因が無ければ、原因のほとんどは首こりによるものなのです。 なので日頃慢性的に頭痛に悩まされている人は、先ずは首こりを改善していきましょう。 首こりによって脳へ酸素が十分に供給されにくくなって、それによって頭痛になっているので、首こりが改善されれば、自 [続きを読む]
  • あなたはいつの間にか肩の動きが悪くなってしまっていませんか
  • 五十肩は肩や腕を自由に動かせなくなって本当に辛いものです。 でも五十肩でもないのに、いつの間にか肩の動きが悪くなってしまつた思っている方も少なくないのではないでしょうか。 肩の動きが悪くなる原因は、肩周りの筋肉の硬化、つまりこわばりによるものです。 日頃、あまり運動もしない、デスクワークが中心で腕をあまり動かすことも無いなんていうことが続くと、やがて肩の筋肉は硬化して、動きが悪くなってしまっても [続きを読む]
  • あなたはつい歯を食いしばったりしていませんか
  • あなたは、つい歯を食いしばったり、噛みしめたりすることはないでしょうか。 歯は物を食べている時以外は、上と下の歯は接触していないのが通常です。 しかし、それ以外の時にも、つい歯を食いしばったり、噛みしめたりすしていると、噛む時につかわれる筋肉が疲弊して、顎関節症の原因になることがあります。 更にそれだけではなく、肩こりの原因になってしまうこともあります。 特にこれと言った原因も見当たらないのに、い [続きを読む]
  • 首こりの重大な原因の一つ、後頭下筋群
  • 日頃首こりでお悩みの皆さん、首の調子は如何ですか。 首こり改善のポイントは、当たり前と言えば当たり前なんですが頸椎を整えることの他に、凝っている首の諸筋を緩めることですね。 でも首の前にある胸鎖乳突筋なんかは凝りを感じにくい所なので、首こり改善の上で見逃されやすい筋肉なんです。 しかし首の前側ではこの筋肉の凝りを取っておくことは必須です。 その反対に、首の後ろ側は、凝りを感じやすい所ですね。 特 [続きを読む]
  • 膝の痛みの多くは筋肉の凝りが原因
  • 最近、膝の痛みでご来院される方が多くなっています。 或は、主訴が膝痛ではなくても、こちらから膝が悪くないですかとお聞きすると、「実はそうなんです」と仰る方も少なくありません。 膝が痛い、正座が出来ないとかいうような場合、膝の骨に問題があるように思う方が多いと思いますが、実はそうではなくて、お腹の奥の筋肉とか、太ももや膝裏の筋肉と言ったように、筋肉の凝りによることが殆どなのです。 膝が悪い人は、膝 [続きを読む]
  • なんか変な病気かと思ってました
  • 市内からお越しの30代女性です。 普段から首こりや肩こりがあるそうですが、それに加えて最近、腰よりやや上の背骨の辺が痛くなってしまったとの事です。 骨が痛いので何か変な病気にでもなってしまったのかと、少し心配しておられるようです。 私が、「大丈夫です。骨に感ずるような痛みでもほとんどは筋肉の凝りによる痛みですから」と言っても、痛みがあるうちは素直に納得していただけないご様子でした。 施術は先ず [続きを読む]
  • サッカー少年の股関節痛(グロンペイン症候群)
  • サッカーの試合で股関節を痛めてしまった高校生です。 ヘディングをしようとしてジャンプした後、着地に失敗して尻もちをついてしまったそうです。 そうしたら右の股関節を動かす時に太もも付け根内側のあたりに痛みが出るようになってしまったとの事。 病院へ行って診てもらっても骨には異常は無いと言われ、その高校生のお母さんが、他に良い治療院は無いかとネットで探していたら、私が書いているのアメーバブログが出て来た [続きを読む]