ビモータ さん プロフィール

  •  
ビモータさん: 登山、機械式腕時計、クレカ陸マイラー、フェラーリ
ハンドル名ビモータ さん
ブログタイトル登山、機械式腕時計、クレカ陸マイラー、フェラーリ
ブログURLhttps://ameblo.jp/lange-and-sohne/
サイト紹介文登山・山登り(特に北アルプス)、機械式腕時計、イタリアンバイク、ファミリーセールが好きなオヤジです。
自由文登山・山登り(特に北アルプスの槍・穂高、涸沢)、機械式腕時計(特にランゲ&ゾーネ、ロレックスなど)、イタリアンバイク(特にドゥカティ、ビモータなど)、ファミリーセールが好きなオヤジです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/09/08 11:49

ビモータ さんのブログ記事

  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜7日目〜
  •  いよいよ最終日なのですが、今日も朝から雨・・・ 昨日に負けないほどの豪雨です・・・ ゆらてぃく市場でマンゴーや島バナナ、パイナップルなどを土産に買い、とりあえず玉取崎展望台でも行くかと車を走らせますが、当然展望台からは何も見えません・・・ 諦めて空港へ向かい、アップグレードしたプレミアムクラスに乗って羽田へ戻りました。 ↓さらば石垣島… ↓本日の食事  こうして2度目の7日間・八重山アイランドホ [続きを読む]
  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜6日目〜
  •  この日は5日間有効なアイランドポッピングツアー券の最終有効日。んがっ、朝から雨… とりあえず重い腰を上げて竹富島へ向かうも、着いたら豪雨…1時間ほど雨が上がるかなと粘りましたが、天気予報サイトを見ると上がりそうにもなかったので石垣島へ引き返すと、さらに雨脚が強くなっていました… どうも大雨警報が出たようで、近くの市立図書館へ避難するも豪雨はやまず、結局3時間はいたのではないでしょうか… 結局この日 [続きを読む]
  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜5日目〜
  •  だんだん曜日の感覚がおかしくなってきた石垣島滞在5日目・アイランドホッピング4日目のこの日は、アイランドホッピングパスで行ける島のうちで今回唯一行っていない鳩間島へ。 1日3便しかフェリーがなく、9時半の1便に乗ると10時45分に着きますが、2便は11時35分なので実質帰りはほぼ16時15分の3便になってしまいます。  しかし住人約50人、周囲約4キロの島なので、1時間ほどで1周出来てしまいま [続きを読む]
  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜4日目〜
  •  アイランドホッピング3日目は前回の11月はしょっちゅう欠航していた波照間島へ。同じ宿の方と一緒に出掛けることになりました。 11月に来た際は曇天だったので、レンタルバイクを借りてまずはニシ浜へ。 次は最南端の碑へ行き、その後は“幻の酒“とか言われる「泡波」という泡盛のミニボトル5本を買って帰路へ。  戻ってから、1日目に天気が今一つだった小浜島へ向かいましたが、今日もイマイチだったので、乗ってき [続きを読む]
  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜3日目〜
  •  アイランドホッピングツアー2日目。この日も波照間を狙って離島ターミナルへ行きましたが、「全便未定」と言われてしまいました・・・波照間がダメなら午前中は西表島の船浮に行って上原まで戻り、午後はバラス島へ行こうと思っていたので、行先を上原に変えて乗船。 ところが出発して間もなく、「やっぱ台風の影響で波が高く上原に行けそうにないから、行先を大原に変える」と。シケなら自然現象なのでしゃあないとあきらめ [続きを読む]
  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜3日目〜
  •  アイランドホッピングツアー2日目。この日も波照間を狙って離島ターミナルへ行きましたが、「全便未定」と言われてしまいました・・・波照間がダメなら午前中は西表島の船浮に行って上原まで戻り、午後はバラス島へ行こうと思っていたので、行先を上原に変えて乗船。 ところが出発して間もなく、「やっぱ台風の影響で波が高く上原に行けそうにないから、行先を大原に変える」と。シケなら自然現象なのでしゃあないとあきらめ [続きを読む]
  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜2日目〜
  •  2日目はいよいよアイランドホッピングツアーへ。  当初、波照間に行こうとしたんですが、離島ターミナルに着くと「朝1便は出るけど、次からは台風次第」。 明日、台風が来るので欠航となると今晩は波照間止まり。いや、明日も帰れないとなるとシャレにならないので波照間はパスし、大人しく黒島・竹富島・小浜島の内海の3島巡りにスイッチ。  まずは黒島。昨年も2回行ったのである程度ポイントはわかっています。レン [続きを読む]
  • 石垣島《八重山ホッピングツアー》 〜1日目〜
  •  昨年11月に行った、石垣島を拠点として1日1〜2島を巡る八重山諸島ホッピングツアー。前回はほとんど毎日雨で全く楽しめなかったため、帰ってきた直後に「次は八重山の梅雨明けを狙って行こう!」と思っていたので実行します。  SFC修行時に残っていたANAのスカイコインもGWの慶良間行きでなくなったので、今回の航空券は初めてマイルのみを使って特典航空券を発券しての石垣行きです。GWに成功したアップグレー [続きを読む]
  • SFC(スーパーフライヤーズカード)をどうするか
  •  従来ダイナースはレギュラーカード利用者に対しては1%、プレミアムカード利用者に対しては2%のポイントを付与し、さらにプレミアムカードのリボ利用者にはさらにプラス1%のボーナスポイントを付与してきましたが、3月のシステム改定により「リボの+1%分については金利を払った利用分に対してのみ1%のボーナスポイントを付与する」という改定を実施しました。 これにより実質1.25%の金利を負担しないと1%のボーナ [続きを読む]
  • 信頼のおけるポイントサイト
  •  これまで不動産投資案件だけに限らず多くのポイントサイトで案件をこなしてきました。私が利用したことのあるポイントサイトは、ハピタス、GetMoney、PONEY、ポイントインカム、モッピー、モバトク、ECナビ、ちょびリッチ、ライフメディア、ドットマネーなどです。 この中で比較的ポイント付与を否認されたりホスピタリティに欠けるなと思ったサイトはGetMoneyとモッピーですね。 問い合わせても問い合わせを受け付けたという [続きを読む]
  • ポイントサイトにおける不動産案件について
  •  ポイントサイトで大量ポイントをゲットできる案件と言えば、少し前まではクレジットカードか保険相談、FXあたりが中心でした。しかし保険相談は軒並み案件自体がなくなり、FXもかなりポイントが下がってしまい、「そのうちもっとポイントが上がるのでは?」など欲を出さず、やれるときにやるべきだなとつくづく思います。 そんな中、最近高ポイントなのが不動産投資案件。最初は「どこから電話番号を調べたのか?」と思うよ [続きを読む]
  • 雲取山へ
  •  今年は1月にドカ雪が降った週末に雲取山へ行って以来登山はしばらく行っておらず、先週末に久しぶりに富士山へ行ったワケですが、この時期は新緑が美しく清々しく、梅雨に入ってジットリする前にもう1回行っておこうと思い、富士山に行って数日しか経っていませんけど金曜に雲取山へ行ってきました。 木曜の夜に小袖の村営駐車場へ。新しいトイレができてからここで仮眠するのは初めてです。駐車場での仮眠後に使うトイレです [続きを読む]
  • 3年連続で残雪期の富士山へ
  •  最近、めっきり行く回数が減った登山。2008年に北鎌へ行って以来爆発的に行く回数が増えたものでしたが、数年前から登りたい山・行きたいルートが枯渇しはじめ、2011年〜13年は年間15回以上行ってたのに2015年を除いては10回以上行くこともなく、今年も大雪が降った1月の週末に雲取山へ行っただけ・・・ そろそろどこかに行かないと体がなまるし夏山へ向けての体の“慣れ“も必要だし、結局3年連続で5・6月の残雪期の富士山 [続きを読む]
  • GW前半は、昨年に引き続き慶良間へ 〜3日目・渡嘉敷島〜
  •  3日目のこの日は翌朝6時半ごろ阿波連を発ち、途中渡嘉志久ビーチに寄ってから歩いて渡嘉敷港へ(昨年もやったけど、これ結構キツい)。10時のフェリーで本島へ戻って那覇から羽田へ飛んで帰宅しました。 しかし昨日もプラティパス3?を飲み干しましたが、今日も同じ量を飲み干しました… 今回は昨年よりかは天候にも恵まれ、まずまずの旅でした。それに慶良間も東京みたいに外人がとても多いですが、中華系の人ではなく欧 [続きを読む]
  • GW前半は、昨年に引き続き慶良間へ 〜2日目・阿嘉島〜
  •  翌日は朝10時の船で昨年は上陸していない阿嘉島へ行く予定でしたので、5時ごろには起きて7時前ごろにキャンプ場を出ました。昨日とは逆コースで高月山から古座間味ビーチへ向かいます。 昨日高月山の第2展望台で見た脇道をこの日は思い切って降りてみました。そうすると予想通り古座間味ビーチ近くの幹線道路に出ました。ちょうど市街地から古座間味ビーチへ行く際に曲がる右折ポイントのもう少し先に出る感じです。↓北ア [続きを読む]
  • GW前半は、昨年に引き続き慶良間へ 〜1日目・座間味島〜
  •  今年のGWは、前半が昨年に引き続いて沖縄・慶良間諸島への1人キャンプ、後半は甥っ子の結婚式出席のため帰省することになりました。 まず慶良間キャンプ。昨年はほぼ曇天の3泊4日だったので、そのリベンジです。 29日の始発電車に乗って羽田へ行き、那覇には10時半ごろ到着。昨年同様にキャンプで使うガスカートリッジをゆいレールの駅と港の間にあるアウトドアショップで購入し(ガスカートリッジは機内に持ち込めな [続きを読む]
  • この時期、初めての美瑛
  •  3月にも来た美瑛ですが、4月も別件で北海道に来る出張があったので美瑛に寄ってきました。 美瑛にはこれまで何度も来ていますが、3月と6月、7月、10月しかなく4月は初めてで、どんな景色なのか興味津々でした。 木曜の業務終了後、まず五陵へ。その後はマイルドセブンの丘周辺にあるマイルドセブンの林、吟遊詩人の木、マイルドセブンの丘などを見て回ります。↓五陵↓マイルドセブンの林↓吟遊詩人の木↓マイルドセブ [続きを読む]
  • ダイナースのシステム変更について
  •  先月行われたダイナースのシステム変更。これがまた酷い… 3月5日に新システムに移行するから3月2日から大半のシステムを切って行われました。 主な変更点は、 ・締日が20日から15日へ ・ポイントの計算は従来月間の利用額合計が対象だったが、今後は利用ごとの計算へ ・リボの利率が日割りから月割りへ ・リボの返済はATM不可に などと言ったところです。 私は2月下旬の時点でリボ枠をほぼ使い切っていたところに3月初 [続きを読む]
  • この時期、4年連続の美瑛
  •  またやってきました、毎年3月第2週恒例の美瑛訪問。 金曜に旭川へ飛び、土曜の午前中まで仕事をし、午後からフリータイム。 金曜は雨で土曜の午前中も曇天でしたが、昼前から徐々に天候は回復。親子の木、マイルドセブンの丘、マイルドセブンの木、五稜、吟遊詩人の木、クリスマスツリーの木、赤い屋根の民家など毎度の定番風景を見て回ります。↓マイルドセブンの丘↓吟遊詩人の木↓五稜↓クリスマスツリーの木↓赤い屋根の民 [続きを読む]
  • 2018年、初登山。
  • 小袖04:01〜05:25堂所05:27〜06:43ブナ坂06:45〜08:12雲取山08:42〜09:35ブナ坂09:37〜10:26堂所10:28〜11:19小袖 昨年9月に表銀座へ行き、10月に南アルプス南部を目指したものの、駐車場から登山口へ向かう途中で自転車がパンク、虚しく撤退した以降、山は遠ざかっていましたが、先日関東にドカ雪が降ったので「近場の山でも冬山が楽しめそうだな・・・」と思い、久しぶりに行ってきました。 金曜の夕方に早めに退社して19 [続きを読む]
  • 激震、ソラチカルート終了へ・・・
  •  こ、これはもしかして、2018年・陸マイラー界における”最大の事件”になるのでは・・・? http://www.to-me-card.jp/information/index.html-----------------------------------------------------<追記> どの陸マイラーブログも、今この話題で持ちきりです(笑)。 ブログ村の注目記事が全部「ソラチカルート閉鎖」。 1つのネタで埋め尽くされるのは、一昨年9月9日のアメックスゴールド祭り強制終了以来ではない [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(陸マイラー編)
  •  私の中で今年最大の出来事と言えば「SFC修行」に尽きます。 昨春ごろからなんとなく始めた陸マイラー活動。どんどん貯まるポイントやマイルを貯め続けても良かったのですが今集めても海外旅行には行きにくいので、十数年後の定年後に海外旅行を充実させるために今はSFCを取得しておいた方がいいかなと思い、約26万マイルを使って解脱しました。 1月に1泊2日で石垣島へ。天気は曇天でした。 2月も1泊2日で宮古島 [続きを読む]
  • 2017年を振り返る(登山編)
  •  年末恒例の記事である「○○年を振り返る」シリーズ。昨年は「登山編」「腕時計編」「フェラーリ編」「陸マイラー編」と書きましたが、フェラーリは昨年末に売ってしまってもうないし、腕時計も今年はたった2本しか買っていないので、今年は「登山編」と「陸マイラー編」の記事のみです。 まずは「登山編」。今年は2009年の復活以来、最少の山行回数となりました。 1〜3月は冬山を狙っていましたが、スケジュールや天候 [続きを読む]
  • 名実ともにSFC解脱完了。
  •  ANAに申請していたSFCが届きました。これでSFC修行は名実ともに完全に終了です。(ANAダイナースプレミアムカード→ANAダイナーススーパーフライヤーズプレミアムカード) ま、持っているクレジットカードに「SUPER FLYERS」の文字が入るだけなのですが(笑)。 けどSFC会員になったからと言っても大きな特典があるとは正直思っていません・・・ だいたい穴黒茄子の特典とダブっている特典もいくつかありますし・・・ 個人的 [続きを読む]