ポテサラ さん プロフィール

  •  
ポテサラさん: 葉港日記
ハンドル名ポテサラ さん
ブログタイトル葉港日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/potesara-2010/
サイト紹介文佐世保近辺の風景や、佐世保港(葉港)の船舶、そのほかの日常写真などを、折に触れ書き留めます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/09/09 01:49

ポテサラ さんのブログ記事

  • 真夏の南九十九島〜2018
  • ※見出しの写真は拡大できません久しぶりに空気が澄み、海の碧色が深かったので、石岳展望台(佐世保市船越町)へ出かけ、汗を拭きながら、夏の九十九島を堪能してきました※撮影は2018年8月上旬です先に登っていた地元の人だと思われる同年配の方も、「こが〜ん、きれ〜に見ゆっ日はめったになかですばい!」と言いながら、しばし眺めておられました12345678中央部、沖の方に見えている「黒島」は、「長崎と天草地方の潜伏キ [続きを読む]
  • 登舷礼での出港〜「ワスプ」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保を母港としているアメリカ海軍の、強襲揚陸艦「ワスプ(LHD-1)」の出港風景です※撮影は2018年8月上旬ですワスプの艦上では、乗員が正装姿で整列し、見送りの人たちに敬意を表する登舷礼と呼ばれる礼式にて佐世保港を出て行きます12345678910※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 長崎県ランキング [続きを読む]
  • 「ちくま」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保に寄港していた護衛艦「ちくま(DE-233)」の出港風景です※撮影は2018年7月下旬です「ちくま」は「あぶくま型護衛艦」の5番艦として日立造船舞鶴工場で建造され、1993年2月の就役後、舞鶴に配備されましたその後2000年6月には大湊に転籍となり、現在も大湊を定係港(母港)としています※以上、関連する各資料より引用しました123456789※画像は2回目の で更に大き [続きを読む]
  • 花火〜させぼシーフェス
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保の夏の恒例行事となっている、「させぼシーサイドフェスティバル」が今年も8月4日と5日の両日、新みなと岸壁一帯で開催されています実行委員会のHPによると、4日にはステージ上で海上自衛隊佐世保音楽隊の演奏などが行われ、本日5日にはキッズダンス、赤ちゃんハイハイコンテストなどの各種イベントが行われています周辺の岸壁では、海上自衛隊や海上保安庁の艦船の一般公開、会場では [続きを読む]
  • 「エンデュランス」〜シンガポール海軍
  • ※見出しの写真は拡大できませんシンガポール海軍のドック型輸送揚陸艦「エンデュランス(L207)」が佐世保に寄港しました日本の海上自衛隊とシンガポール海軍は定期的な親善交流を実施しておりシンガポール海軍艦艇の訪日は、今回で16回目となります海上自衛隊の倉島岸壁に接岸した「エンデュランス」は入港後、歓迎行事をはじめとして、親善行事やスポーツ交歓等を行う予定となっています12345678「エンデュランス」は「エンデ [続きを読む]
  • 佐世保寄港〜「すずなみ」
  • ※見出しの写真は拡大できません大湊を定係港(母港)としている護衛艦「すずなみ(DD-114)」が佐世保に寄港しました※撮影は2018年6月下旬です「すずなみ」は「たかなみ型護衛艦」の5番艦として、I・H・I・マリンユナイテッド横浜工場(当時)で建造され、2006年2月の就役後、舞鶴に配備されましたその後、2011年8月には編成替えにより、定係港(母港)が大湊に移りました※以上、関連する各資料より引用1234567 [続きを読む]
  • 「MSC スプレンディダ」
  • ※見出しの写真は拡大できません2018年7月28日、スイスの海運会社「MSC」の子会社で、イタリアに本社を置く「MSCクルーズ」のクルーズ船「MSC スプレンディダ」が、佐世保に初寄港しました「MSC スプレンディダ」は、総トン数137,936トン、全長は約333m、最高速度は約23ノット(約42km/h)の大型客船です※以上、関連する各資料より引用しました12345678※画像は2回目の で更に大きな写真になります [続きを読む]
  • 「やくしま」
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊の掃海艇「やくしま(MSC-602)」が、佐世保基地に向かって進んできました※撮影は2018年4月下旬です「やくしま」は「ひらしま型掃海艇」の2番艇としてユニバーサル造船京浜事業所(当時)で建造され、2009年3月の就役後、佐世保(掃海隊群第2掃海隊)に配備されました現在も佐世保を定係港(母港)としています※以上、関連する各資料より引用しました12345678※画像は2回 [続きを読む]
  • 「ノルウェージャン・ジョイ」
  • ※見出しの写真は拡大できません2018年7月23日、アメリカのフロリダ州に本社を置く「ノルウェージャン・クルーズライン」の客船「ノルウェージャン・ジョイ(167,725トン)」が佐世保に初寄港しました「ノルウェージャン・ジョイ」は中国人向けのクルーズ船として、2017年に就航しました延伸工事が完成した三浦岸壁に、16万トンを超える初めての大型客船として7月3日に寄港する予定となっていたのですが、台風7号 [続きを読む]
  • 「ワスプ」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保を母港としているアメリカ海軍の強襲揚陸艦「ワスプ(LHD-1)」の出港風景です※撮影は2018年7月中旬です「ワスプ」は佐世保に配備されていた「ボノム・リシャール」に代わって2016年から佐世保を母港としていますちなみに、「ワスプ」とは「アシナガバチ」という意味だそうです12345678910※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブロ [続きを読む]
  • 「HAE RIM」
  • ※見出しの写真は拡大できません韓国の海洋関連学校が運用している練習船が、佐世保に寄港しました船名は「HAE RIM」と記されているのですが、「ハエリム」と発音するのでしょうか?日本に寄港したことがあまり無いらしく、関連する資料はほとんど在りませんでした佐世保への寄港も、初めてではないかと思われます123舷側には「KUNSAN NATIONAL UNIVERSITY」と記されているので、韓国西部の群山市に本部を置く、「国立 群 [続きを読む]
  • 出港〜「あきづき」
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊の護衛艦「あきづき(DD-115)」の出港風景です※撮影は2018年5月中旬です「あきづき」は「あきづき型護衛艦」の1番艦として、三菱重工業長崎造船所で建造され、2012年3月の就役後、佐世保に配備され現在も佐世保を定係港(母港)としています12345678910※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 長崎県 [続きを読む]
  • 出港〜「タイドフォース」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保に寄港していたイギリス海軍の給油艦「タイドフォース(A139)」が出港しました※撮影は2018年7月上旬です「タイドフォース」は韓国の造船会社「大宇造船海洋」で建造されその後、佐世保に寄港していたものです1234567891011※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 長崎県ランキング [続きを読む]
  • 出港〜「こんごう」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保を定係港(母港)としているイージス護衛艦「こんごう(DDG-173)」の出港風景です※撮影は2018年7月上旬です「こんごう」は「こんごう型護衛艦」の1番艦として、三菱重工業長崎造船所で建造され、1993年3月の就役後佐世保に配備されました※以上、関連する各資料より引用しました12345678本日は朝からスッキリとした青空が広がったと思っていたら、九州北部の梅雨明けが発表され [続きを読む]
  • 「パサデナ」
  • ※見出しの写真は拡大できませんアメリカ海軍の原子力潜水艦「パサデナ(SSN-752)」が佐世保に寄港しました※撮影は2018年7月上旬です「パサデナ」はロサンゼルス級原子力潜水艦の41番艦として建造され、1989年2月に就役しましたハワイ州の真珠湾を母港としています※関連する各資料より引用しました123456789※画像は すると大きくなりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 長崎県ラ [続きを読む]
  • 花火
  • ※見出しの写真は拡大できません7月4日はアメリカ合衆国の独立記念日ですこれに先だった7月1日の日曜日、独立記念のイベントが米軍佐世保基地のニミッツパークで開催されました当日は一般市民にも開放され(ニミッツパークのみ)、バンド演奏、子供向けの催し物、軽食(ハンバーガー、ホットドッグなど)の販売などが行われたもようです。※参加した友人の話や、関連する各資料より引用午後8時30分からは恒例の花火も打ち上 [続きを読む]
  • 英海軍新造艦〜佐世保へ
  • ※見出しの写真は拡大できませんイギリス海軍補助艦隊のタイド型給油艦の4番艦として韓国の造船会社「大宇造船海洋」で建造されていた、「タイドフォース(A139)」が、佐世保に寄港しました※撮影は2018年6月下旬です「タイドフォース」は、2017年12月に佐世保へ寄港した3番艦の「タイドサージ(A138)」と同様に、完成後そのまま佐世保に寄港したものと思われます※以上、関連する各資料より引用しました1234567写 [続きを読む]
  • 「スカイシー・ゴールデン・エラ」
  • ※見出しの写真は拡大できません中国の「スカイシークルーズラインズ」が所有し、運行しているクルーズ客船「スカイシー・ゴールデン・エラ(天海新世紀)」が2018年6月28日朝、佐世保に入港してきました1234下船した中国人クルーズ客は、国際ターミナル(葉港テラス)に向かい、岸壁では多数のバスが待機しています5なお、この日の立神岸壁には、大湊基地の護衛艦「おおよど(DE-231)」の姿が見られました6その後、同じ大 [続きを読む]
  • 佐世保寄港〜「ふゆづき」そして「たかなみ」
  • ※見出しの写真は拡大できません舞鶴を定係港(母港)としている護衛艦「ふゆづき(DD-118)が佐世保に寄港しました※撮影は2018年6月下旬です「ふゆづき」は「あきづき型護衛艦」の4番艦として建造され、2014年3月の就役後、舞鶴に配備されましたなお、同型の1番艦「あきづき」と3番艦「すずつき」は、佐世保に配備されています1234567「ふゆづき」が入港してくるころ、海上自衛隊の倉島岸壁では、横須賀を定係港( [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間の島巡り
  • ※見出しの写真は拡大できません梅雨入りしているとは思えないほど、清々しい青空が広がったある日、久しぶりに九十九島を巡る遊覧船に乗ってきました※撮影は2018年6月上旬です出港直後の遊覧船から見える鹿子前町の風景です船溜まり奥の芝生の広場では、毎年2月と11月に「九十九島かき食うカキ祭り」が行われています私が幼い頃、広場のところは海だったのですが、思春期のころにはもう、埋め立てられていたような気がし [続きを読む]
  • 佐世保寄港〜ミサイル追跡艦
  • ※見出しの写真は拡大できません朝から小雨もようの佐世保港にアメリカ海軍のミサイル追跡艦「ハワード・O・ローレンツェン(T-AGM-25)」が入港し、米軍の立神岸壁に着岸しました※撮影は2018年6月20日です1231週間くらい前に、そろって出港した「ちょうかい」、「きりさめ」、「すずつき」などが停泊していた、海上自衛隊の立神岸壁(T3〜T4)にはその後、護衛艦の姿が見られません4※画像は2回目の で更に大き [続きを読む]
  • 「やまゆき」
  • ※見出しの写真は拡大できませんこのところ佐世保港では、海上自衛隊の練習艦「やまゆき(TV3519)」および「しまゆき(TV-3513)」と、2隻の練習艦が寄港し、港内で離着岸の訓練が、連日のように行われていました。今回はまず、「やまゆき」の着岸のもようを、紹介いたします※撮影は2018年6月中旬です「やまゆき」は1985年12月の就役後、護衛艦「やまゆき(DD-129)」として呉に配備されました2016年には練習艦 [続きを読む]
  • さようなら〜「旧、くらま」
  • ※見出しの写真は拡大できません護衛艦「旧、くらま」は、2017年3月に退役した後、ただちに艦名および艦番号を消すなどの作業を行った後、約3か月間、佐世保造船所(SSK)の岸壁に繋留されていました12その後、海上自衛隊佐世保基地の立神岸壁に移動し、約1年間の時が流れていたのですが、いよいよ佐世保を離れる時が、やってきました。※撮影は2018年6月中旬です34567行き交う海上自衛隊のタグボートの上では、手 [続きを読む]
  • 出港〜「とね」
  • ※見出しの写真は拡大できません佐世保に寄港していた海上自衛隊の護衛艦「とね(DE-234)」の出港風景です※撮影は2018年5月中旬です「とね」は「あぶくま型護衛艦」の6番艦として住友重機械工業浦賀工場で建造され、1993年2月の就役後、佐世保に配備されました2011年3月には呉基地に転籍となり、現在も呉を定係港(母港)としています1234567891011※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキン [続きを読む]
  • 「きりさめ」
  • ※見出しの写真は拡大できません海上自衛隊の護衛艦「きりさめ(DD-104)」の出港風景です※撮影は2018年5月上旬です「きりさめ」は「むらさめ型護衛艦」の4番艦として、三菱重工業長崎造船所で建造され、1999年3月の就役後、佐世保に配備されました現在も佐世保を定係港(母港)としています12345678910※画像は2回目の で更に大きな写真になりますランキングに参加していますにほんブログ村 にほんブログ村 [続きを読む]