Bright flower さん プロフィール

  •  
Bright flowerさん: Bright flower
ハンドル名Bright flower さん
ブログタイトルBright flower
ブログURLhttps://ameblo.jp/koharu-hana/
サイト紹介文お花と手芸と写真
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/09/10 23:54

Bright flower さんのブログ記事

  • 京成バラ園
  • 5月に京成バラ園に行った時の写真です。京成バラ園はバラが見頃になる時期にだけ朝6時から開園されます。 今年初めて行ったのですが、バラの種類の多さとお手入れの完璧さにびっくり。バラの大敵である虫が全くお花に付いていないので安心して見学できます。 京成バラ園http://www.keiseirose.co.jp/garden/ 八千代市 大和田新田755047-459-0106今は「夏バラ」が見頃だそうです。 [続きを読む]
  • プルメリアのミニブーケ
  • アーティフィシャルフラワーのプルメリアを使ったミニブーケです。パープル系のあじさいとミニ蘭を合わせて。 ブログのアクセス数をアップさせるには「読んでいる人に役に立つ記事を書く」っていうのが鉄則ですが、 それにとらわれ過ぎて何を書いていいのやら迷い更に「私のブログなんて役立たないし読む価値がない」と自己否定感が入って結局ブログを書かなくなり・・・ 人に役立つ云々の前に、まずは自分が作った作品を記録 [続きを読む]
  • 配色とコサージュ
  • 昨日アップしたコサージュ。色を決めるにあたり「いろいろなコーディネートに使える色」ということをコンセプトに雑誌やらインスタをリサーチしマスタードカラーに決定。 カラードレープで色合わせもしてみました。 写真だと色味が忠実に再現できず残念・・・ その時の気分で色を調合して染めるのも楽しいですが色が好きな色に偏ってしまうので、こうやって配色計画を立てると新しい色にチャレンジできるのでしばらく続けてみよ [続きを読む]
  • スマフォト講座(その2)
  • 前回の続きです。 スマフォト講座の講師は関西でお料理と写真教室を主宰している、いこママさん。 東京で出張レッスンを開催するということで、おじゃまさせていただきました。 スマホのでの写真の撮り方はもちろんですが画像の加工や文字入れ、インスタの使い方からオススメのアプリまで教えていただけるとってもお得な内容のレッスンなので関西の方でスマフォトを習ってみたい方はオススメですよ〜 スタイリングを用意し [続きを読む]
  • スマフォト講座
  • カメラ仲間に誘っていただき、スマフォト講座へ行って来ました。一眼レフに慣れてしまうと、逆にスマホで写真を撮るのが難しく感じるのです。私はちょっと古いAndroidを使っているので、iphoneじゃないとそんなにキレイに撮れないのでは?と思っていたのですがカメラの機能は結構賢いことが判明。スマフォトのコツは、自分のスマホで出来ること出来ないことを理解すること、スマホが得意なアングルで撮ること、この2つです。(あまり [続きを読む]
  • 秋バラと桜と・・・
  • 昨日の続きです。バラは満開、そして桜も咲いていました。桜は季節を間違えて咲いた訳ではなく、そういう品種なのだそう。 「写真は自分の心理状態が現れるもの」って言われていますが今回は、なんだか寂しげな雰囲気の写真が多くなってしまいました。 [続きを読む]
  • コスモス
  • 久しぶりにお外写真を撮りにいつもの花の美術館へ。お目当てのコスモスは見頃が終わっていたもののまだ咲いていてくれました。 その代わりにバラがちょうど満開でした。そのお写真はまた次回に^^ [続きを読む]
  • 手染めのコサージュ
  • 花びらを手染め、花芯はビーズ刺繍したコサージュ。普段使いできるようサイズは小さめに。 スマホの写真講座に行ってきたので復習〜 #コサージュ#ブローチ#ビーズ刺繍#花雑貨#cosarge #brooch #スマフォト mie9322さん(@mie9322)がシェアした投稿 - 2017 Nov 4 5:24pm PDT [続きを読む]
  • ミルク色のリース
  • クリスマスはもちろん、一年中飾っておけるようなデザインで作ったリースです。 姪っ子が働いているエステサロンに飾るのでいらしゃったお客様がやさしい気持ちになればいいなと思い資材をミルク色で統一し、ピンクのリボンをアクセントに。 リースの写真はアンティークっぽい壁やドアに飾って撮るのがベストなんですがそんなの無理っていう方は、ボードの上にリースを置いて真上から横カットで撮る。そして、右か左に余白を作 [続きを読む]
  • ハーフムーンリース
  • ナチュラルテイストのハーフムーンリースです。 夕方に撮影したため、光量が足りず。明るく撮るのは諦めて、ホワイトバランスを「白熱電球」に設定し敢えて青っぽい色味で撮ってみました。 ホワイトバランスについてもっと知りたい方はこちらのサイトが参考になります→ ★ アレンジメモ・・・葉、実、蔓にいろいろな緑色を使うことでより「本物」っぽく見えます。生花のアレンジでも、プリザーブドやアーティフィシャルのア [続きを読む]
  • ピンクローズのナチュラルアレンジ
  • 前回のクリスマスアレンジ、色をピンク系に、サイズをひとまわり小さくして作りました。 このアレンジはベース(花器)から手作りしていますがスタイルは「ラウンド」といってフラワーアレンジの基本中の基本。ですので、難易度はすごく高いわけではありませんが大事なのが、ベースとお花の部分の比率。 ということで今日は比率についてのちょっとマニアックなお話。下の図は正方形の部分がベース、三日月の部分がお花。この [続きを読む]
  • プリザーブドフラワーのクリスマスアレンジ
  • プリザーブドフラワーのローズを使ったクリスマスアレンジ。ベース(花器)から手作りしています。 といっても、作り方は簡単。フローラルフォームにモス(苔)をボンドで貼って最後にゴールドの細めのワイヤーをくるくる巻きつけて出来上がり。 このフローラルフォームに直接、資材を貼りつけてベースを作る方法は覚えておくと便利。モス以外にも葉や実、花びらなど資材を変えればいろいろなバリエーションが楽しめます。 [続きを読む]
  • 彼岸花
  • 近所の散歩道で撮った彼岸花。見頃かと思って行ったところ、すでに枯れ始めていました。本当は群生しているところを撮りたかった・・・ お花の写真、特に色の濃いお花を撮る時は葉っぱなど、グリーンの部分を濃いめにするとキレイな仕上がりになります。 写真を撮った後に、PCでレタッチするのもいいですがカメラにホワイトバランスを微調整できる機能があればそこで緑色を濃くすることができます。 ホワイトバランスの微調 [続きを読む]
  • オータムカラーのリース
  • プリーザーブドのユーカリとあじさいを使ったリース。 プリザーブドフラワーは「生花と違って長持ちする」っていうのが長所ですが、とにかく湿気に弱いので梅雨時期や雨が続いたりするとカビてしまうこともあります。 長くお花を持たせたいなら、クリアケースに入れたり更にクリアケースの中に除湿剤を入れておくと「持ち」がかなり違います。 ただ、どんなに保管状態が良くても避けられないのが「退色」。特に色の薄いお花 [続きを読む]