ケジボン さん プロフィール

  •  
ケジボンさん: 徳床公太郎の夢日記
ハンドル名ケジボン さん
ブログタイトル徳床公太郎の夢日記
ブログURLhttp://thecrystalskull.blog135.fc2.com/
サイト紹介文日記、書籍、マンガ、映画、音楽、食、自然、生き物、性、ウイルス、ドライブ、ネコ、魚、缶詰、etc.
自由文ジャンルを問わず、思いついたことを殴り書き。

ウソも混ぜての行き当たりばったりなブログです。

気軽に遊びに来て下さいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/09/12 10:32

ケジボン さんのブログ記事

  • 羽黒山参道2446段/上り編
  • 百五十年ぶりと云われる羽黒山五重塔の内部公開と羽黒三所大権現の秘仏の初公開を拝見しに参りました。まずは鳥居の前で一礼、赤い随神門へ進みます。随神門の先は、月山や湯殿山まで続く広大な御神域。山頂まで続く石段なのですが、最初は下りの継子坂(ままこざか)。坂を下りると右に曲がり、平坦な場所に出ます。祓川(はらいがわ)に架かる神橋。樹齢1000年といわれる爺杉。羽黒山で最も重要な建物がこの国宝五重塔。ここで拝観料 [続きを読む]
  • 好色ブドウ球菌
  • ブロともブッキ〜ナさんのブログにあった型のラブグレープ。アップにすると、ちょっとヤラシイ…実は、おいらも同じようなブドウを見つけてたんです。今回ブログネタにしようと、画像探すの苦労しました。あ、最後の1コマはブドウじゃなくて、ブッキ〜ナさんね。こんな形のブドウは結構な割合であるらしく、ハート型のぶどう">ハート型のぶどうで画像検索するとイッパイ出てきます。つねづね果物の形にエロスを感じていたおいらで [続きを読む]
  • 鶴岡市クラゲ研究所、実は…
  • クラゲドリーム館こと鶴岡市立加茂水族館。そこには「クラゲバー」と称する、カクテルでも供されそうな雰囲気のクラゲの繁殖研究所があります。実際にはアルコール類とか置いてないけどね。研究所の様子をビデオ撮影してたら、とある疑念を抱きました。その動画がコレです。※左上のタイトル文字を 、設定を選ぶと高画質1080pixの大画面でもご覧いただけます。どうでしょ?怪しい雰囲気の秘密基地のようでもあります。見方 [続きを読む]
  • 琴平荘社長風に言うと「ライスフィールドキャフェ」
  • 先月25日に開店したばかりのコメダ珈琲鶴岡南店。東京に居た頃は、コメダ珈琲って聞いたことも見たことも無かった。初コメダ行ってきましたよ。店の外観は「イカニモそれ風」って感じですかね。70年代に流行ったベタな喫茶店の佇まいしとります。これでドアベルなんぞ付いてたら、40年前にタイムスリップしちゃうとこだぜ。ショーケースも昭和の喫茶店って感じ。電車の座席みたいなモケット張りのシート。チェーンストアだから、 [続きを読む]
  • 生さや再び
  • 秋の連休最終日、鶴岡市文化会館荘銀タクト。催し物の案内が「おいらが見た限りでは」これだけ。これじゃあ他所から来たお客さんが「ここでいいの?」って不安になりそうです。開場前の様子です。さやちゃんグッズの販売ブース。演奏ホール前のホワイトボード。さやちゃん手描きのサウルスティラノめっこいの〜38(さや)ナンバーやサウルスティラノのTシャツ着用してるコアなファンの方々。会場は200人収容の小ホール。大ホールで [続きを読む]
  • マウンテンキング夜市
  • 久しぶりに訪れた山王ナイトバザール。寛明堂写真館わきの駐車場。右端に赤い鳥居が写ってます。まずは日枝神社(お山王はん)にお参り。鈴をガランガラン…ちゃんとお賽銭あげましたよ〜お参りしたら山王通りに繰り出します。深街エンジさんの路上ライブ。思うんだけど「エンジ」って名前は、臙脂それとも園児?クレープにフルーツにタコ焼き。海鮮バーベキュー(浜焼き)うまそ〜食材の宝庫庄内地方、野菜だって充実してます。やっぱ [続きを読む]
  • 酒田の王者店、鶴岡に進出
  • 小雨そぼ降る中、訪れたのがこちら。庄内観光物産館ふるさと本舗です。 山形県鶴岡市布目字中通80-1 http://www.shoko-corpo">山形県鶴岡市布目字中通80-1 http://www.shoko-corpo岩牡蠣はそろそろシーズンオフ。ってか、今回用事あるのはココじゃなかった。コッチですよコッチ。庄内が誇るラーメンの名店が期間限定出店する企画で、トップバッターが酒田の満月。酒田のラーメン王者店です。実際酒田市役所で「美味いラーメン食べ [続きを読む]
  • 庄内浜沖をゆく謎の船
  • まだまだ強い日差しが眩しい初秋の庄内浜。海岸沿いに車を走らせてますと、見慣れない船が沖合いに浮かんでます。形が普通の船と違う。。船って、お椀型してるのが普通だろうけど、コレは逆お椀型というか、台形?こんな変な形の船が他にもあるのかと、画像検索してみると、こんな船がヒットしました。アメリカ海軍のズムウォルト級ミサイル駆逐艦。高度なステルス性を追求した結果、このような形になったそうな。件の船は似てるっ [続きを読む]
  • 荘内麺場九九七のつけ麺
  • ほぼ1年振りに訪れた荘内麺場九九七。初回訪問時は動物系スープの中華そばを食し、九九七麺場攻撃機">九九七麺場攻撃機←http2回目は魚介中華そばをいただきました。九九七式魚雷">九九七式魚雷←httpその頃のメニューは、2種類の中華そばのみ。前回の記事で「次はつけそばだな」などとほざいてます。なので今回は「つけそば」目当て。鶴岡のつけ麺王者店「麺絆英」で修行した店主だけに、期待が持てます。券売機のつけそば¥80 [続きを読む]
  • 2018年 夏の羽黒山 (特撮バージョン)
  • お盆休みに帰省した兄と母とで羽黒山参りに行ってきました。小学生の頃は夏休みになると、必ず一度は参道の石段を上ったもんです。今はとてもそんな体力ないので、有料道路を車で行っちゃいます。え、色合いが変だって?まあその…今回は色調をいじってみました。色調編集ソフトのトーンカーブっちゅうやつで、明るいところを暗く、暗いところを明るくしてます。つまりは明暗が反転してる画像ですわ。一見ネガカラーのようにも見え [続きを読む]
  • 空母と潜水艦
  • 海上自衛隊の一般公開エキシビションを見学するべく、酒田北港へ行ってきました。イージス艦と共に海自の中核を成す、護衛艦の日向(ひゅうが)。酒田港でよく見かける海上保安庁の艦船と比べると、格段に大きいです。・基準排水量 13,950t・満載排水量 19,000t・全長 197m・最大幅 33.0m・深さ 22.0m・吃水 7.0mひゅうがは内部見学できるのですが、その前にこちらをウォッチング。おやしお型潜水艦の「せとしお」・排水量 [続きを読む]
  • 三角頭のぬいぐるみといえば…
  • 昨今は小学生プロゲーマーちゅうのがおるんね。世の中の動きに疎いおいらなんかビックリですわ。(^_^;)ほのかちゃんてゆうらしい。本格的なゲーマーなんやね。今回おいらが注目したのは、ほのかちゃんではなくて、ぬいぐるみの方。彼女が参加しているスプラトゥーンというゲームのキャラで、イカをモチーフにしてるんだって。おいらはてっきりプラナリアのぬいぐるみだと思ったんだけどな〜実際にあるみたいだし。※一緒に写ってる [続きを読む]
  • やっぱり駆除しちゃった
  • 前々回に記事にしたプラナリア。「キモかわいい!?居候」ブロトモれおんくんへのコメ返で紹介したプラナリアの捕獲器が、どうにも気になってしょうがない。面白い形と仕組みに物欲が刺激されました。ただしゴキブリホイホイみたいなモンに2千円以上も出すのは、ちょっとなあ。とりあえずアマゾンで検索すると、同じような商品が1/3以下の値段で売ってるじゃありませんか!!早速注文ポチっとしました。届いた荷物がコレ。アマ [続きを読む]
  • 夏こそクラゲ
  • 7月に入り、30℃超えの日が多くなりました。そんな中、冷房が効いてて眼にも涼しいこちらへ。旧館と比べて格段に進歩したバリアフリー。エントランスロビーに吊り下げられてる飾り物。そう、ココはクラゲ自慢の水族館だかんね。ウリクラゲがふわふわぁ〜ランプシェードっぽくなってるクラゲの群れ。ビーカー内を舞ってるクラゲの赤ちゃん。山形県のクラゲともいうべきハナガサクラゲ。プラックライトを当てると怪しく光ります。ガ [続きを読む]
  • キモかわいい!?居候
  • 先日メダカとエビがいる水槽を掃除してたところ、怪しいイキモノを見つけてしまいました。しかも、いっぱい居る!熱帯魚とか飼ってる人にはよく知られてる、厄介者のプラナリアです。ウネウネヒラヒラしてて、生理的に受け付けない人は多いだろうな〜(-_-;)ちょっと見、ヒルみたいなこやつ。実はおいらちょっと好きなんです。あくまでも「ちょっとだけ」よ。(^_^;)よく見ると、蛭と動きが違うんだわ。蛭はムギュッとした筋肉質な動 [続きを読む]
  • 7月1日、バスと歌姫と
  • 梅雨こそ明けてないものの、真夏の日差しが照りつけた、7月1日の庄内地方。地元紙の情報を得て、こちらへ足を運びました。ショッピングモールに併設のバスターミナル。9時45分発の湯野浜行きバスが来ました。 発車しまぁ〜す。この方は、庄内交通創業75年の歴史においてはじめての女性運転手なんだそうです。その記念すべき初乗務に、おじゃまさせてもらったというわけです。バスは鶴岡駅へ向かい到着しました。たったの1区間 [続きを読む]
  • ついに長年の宿題店へ
  • 何度も前を通り過ぎながら、ずっと入るのをためらっていた店があります。かつて日の出町にあった鈴木そば。常連客を大事にするのはいいけど、この但し書き初めての客にはプレッシャーかかるじゃないかなあ。いつも店の前が車いっぱいで、停められなかったというのも理由のひとつ。こてっすずって名前がインパクト強し。ちょっとマニアックな感じがして敬遠しつつ、でも興味はそそられるという、アンビバレントな感情を抱きながら月 [続きを読む]
  • 旧鶴岡警察署リニューアル
  • 保存修理工事が進められてた国指定重要文化財の旧鶴岡警察署。先日公開されたので行ってきました。以前は白い塗装色でしたが、明治17年(1884)創設当時の色に塗り直されてます。白かった頃は内部公開してなかったので、中がどうなってるのか知るよしもありませんでした。※2010年10月撮影今回はじめて中に入ることになります。中から見る田麦俣民家と美術展覧会場。 庄内藩主の御隠殿も見えます。警察署らしく取調室があります。被 [続きを読む]
  • スクエアフォーマットとインスタ映え
  • ブロともちゃんブログからの情報。ブログサービスの容量を超えた画像をアップするには、一旦インスタグラムへ投稿して、サイズダウンする方法を取るんだそうです。http://arctos2.blog133.fc2.com/blogのコメント欄を参照。そんなインスタグラムの特徴は、標準の画面が正方形のスクエアフォーマットだということ。※宇多田ヒカルのインスタグラム">※宇多田ヒカルのインスタグラム www.instagram.com/kuma_power">www.instagram.co [続きを読む]
  • 梅雨寒むに何食べようか
  • 梅雨入り前あたりから肌寒い日が続いてます。2〜3日前の夜はあまりの寒さに目が覚めて、冬用の羽毛布団ひっぱり出すハメに。いつもはゴールデンウイーク頃にしまうコタツも出したままです。さて、こんな時期何を着ようか迷うのはもちろんのこと、食べるものにも困ります。こないだ冷麺食べたばかりなのに、鍋焼きうどんが食べたくなったもんね。それで思い出したのは去年の8月12日。 朝倉さやちゃんのコンサートがあった日。コ [続きを読む]
  • [麺活]活動報告
  • 麺活とは…主にラーメン好きの間で交わされる用語で、近頃ドコソコの何麺食べたか、なんてのを報告することです。もう2ヶ月前になっちゃったけど、まずはココから。大山の大御所店「いろは食堂」です。別名"いろは御殿"と呼ばれる立派な店構え。おいらがガキンチョの頃から食ってるココのラーメンは、中華そばと呼ぶにふさわしい昔ながらの味。店内は広く、大テーブル、4人テーブルに小上がり席も充実してます。サイン色紙がいっぱ [続きを読む]
  • 初夏の酒田散歩その2
  • 前回に引き続き、酒田の写真散歩です。鶴岡にはない規模の大きな仏壇仏具店(の駐車場)。店の入り口では2体の力士像がお出迎え。仏具店に近い通りから仏塔が見えます。これだけ立派な仏塔、そうとう金かかってんだろうなあ。境内には蔵が2つ、どんだけ財宝溜め込んでんだよ。この辺りは寺が多く、規模も鶴岡より大きい。さっきの仏具店が立派なのは、そういうことなんだね。路地裏のうらぶれた感じが好き。お店も個性的なのが多い [続きを読む]
  • 初夏の酒田で謎の物体発見!
  • 初夏の酒田の街をカメラ片手にお散歩。お獅子が街のあちこちで出迎えてくれます。街の中心部にある、中町商店街。それにしても人がいない…週末のお昼だってのに。何年前まで営業してたんだろう。酒田祭りの時は、すごい人混みだったのに…中町商店街に近い通りだってこのとおり…鶴岡の街だって似たようなモンですが、酒田の方が都市化が進んでる分、人けの無さが目立ってしまう。でもまあ、カメラを手にした怪しい中年男が歩いて [続きを読む]
  • 初夏の笹川流れ
  • 今回は初夏の庄内浜シリーズの番外編。庄内浜を南下して新潟県に入ると、まもなく見えてくる名勝 。海中から突き出た珍岩奇岩が見られる観光地です。 ※画像は で拡大、以下同。ウチからだと約60km、車で1時間ちょっとです。道の駅夕日会館は、JRの駅も兼ねてます。道の駅が鉄道の駅でもあるのって、珍しいかもね。夕日会館が笹川流れの南端で、そこから庄内へ北上し戻ることになります。道路の左側が海になるので、車窓 [続きを読む]