さいぞう さん プロフィール

  •  
さいぞうさん: ゆるくないべさ Vol.2
ハンドル名さいぞう さん
ブログタイトルゆるくないべさ Vol.2
ブログURLhttps://ameblo.jp/hankakusaizou/
サイト紹介文ゆるくない毎日です。ごちゃまぜの、まぜゴハンみたいに適当に書き込んでみマッスル。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/09/15 06:35

さいぞう さんのブログ記事

  • 因数。
  • ラーメンの音むら 石狩店石狩市花畔2条1-175 ホッカイドーの人じゃなけりゃ「花畔」を”バンナグロ”などと読めないと思うわけで、十勝に行けば「白人」と書いて”チロット”なんていう不思議な読みの地名があったり、他人に物事を伝えるのは大変な作業です。池上センセイ辺りになると、因数分解を駆使して何らかの共通因子を見出し、数式化してしまうのでしょうが凡人にとっちゃ、「北海道開拓150年。そう読むんだから、そう覚え [続きを読む]
  • 見通し。
  • 顧みれば資源のないわが国は、合理化と効率化でしか利益を生み出すことができないわけです。頑張って、海中深く存在するメタンハイドレード辺りが商業ベースに乗っかっちゃったら、メタンハイドレード王というのが登場して、一夫多妻制が認められるようになり、鳥取砂丘辺りでスタックしたベンツを乗り捨てる。あるいは、ハイパワーすぎて、雪の石北峠を登り切れないフェラーリや湿気を吸ってバックファイヤー著しいランボルギーニ [続きを読む]
  • 歴史。
  • ラーメン寳龍 総本店札幌市中央区南6条西3丁目 しばらくぶりのススキノ徘徊。人出の多さがバブルの頃にも似た感があった昨日です。あの頃と違うのは、ちょいと崩した感じが異なるセンスの様相を呈し、コントのように同じ場所で次々と滑って転ぶ声の大きな異邦人方々の多さ。辛い鍋。歌手の集まり。エレベーター故障中のせいか閑古鳥なくお店。やっぱり締めラー。定義がなんだと決めつけるわけじゃないですが、美味しいサッポロラ [続きを読む]
  • トレンド。
  • 新琴似温泉 壱乃湯札幌市北区新琴似2条8丁目8-1 筆記用具と鳳梨やタマゴッチもダメよ〜ダメダメもゲッツも板野友美も小石田純一も、オヂサンまでそのトレンドがたどり着くと終焉を迎えるものです。そんなトレンドとは全く関係ないものの一つがお風呂です。知らんかった。ここって温泉だったのね。大きすぎず小さすぎず、下駄箱の数を見れば、どれくらいの商売をしたいのかわかるような気がします。北区の人は幸せです。顔出し看板 [続きを読む]
  • 丁寧。
  • 八乃木札幌市西区発寒7条14丁目1−33 どの道もこの道も雪だらけの週末で冬らしくなってきました。この雪で多少出遅れた感はあるものの、人気店です。開店間もない時間帯というのにびっしり。なるほど、そうきましたかの中華そば。この系譜で白っぽい麺は珍しい感はあるものの、丁寧に拵えた一杯は綺麗にまとまっています。何でも丁寧にってのがいいわけです。帰宅時、目に入る雑な雪山。一方で、ラーメンも食わずに雪と向き [続きを読む]
  • 謎。
  • 厚真園勇払郡厚真町錦町7-3 ふと疑問に思うのは、人類はその後年月を重ね科学技術は間違いなく進歩しているはずです。ほぼ半世紀前に月面に降り立ったこともあるのに、きっと今じゃ当時と比べれば「ちょっと出張に行ってくるわ。」に近いものがあるだろうに、もう興味が無くなったのか、そのこと自体がフェイクなのか謎です。最近知ったのですが、ミサイルを打ち上げ思い描いた軌道を制御するのには搭載した電子機器とGPSとのや [続きを読む]
  • 冬眠。
  • ラーメン ツバメ札幌市中央区南22条西10-5-1 冬眠する哺乳類は183種類、鳥類は1種類だそうで、植物や昆虫を主食とするような動物は、「したっけ、こったら寒いのにやってられるか。」(-_-メ)てな具合でふて寝しているのかもしれません。それだもの、ほぼラーメンを主食!?とする動物は、冬眠なんぞするわけにはいかないのです。そんなわけで、冷えたカラダを温めようと一人ラーメン。パスタみたいな麺、いい塩梅の味の濃さ。煮干 [続きを読む]
  • 真実。
  • そば処 大和札幌市清田区北野五条2-2-16 第八邦人館 1F 日産自動車、神戸製鋼所、SUBARUだけかと思いきや、今度は三菱マテリアル、東レ。いやはや、なかなかの役者ぞろいです。質は異なるもののいろんなことがあるもんです。少しだけ製造の現場ってものを知っているのですが、ドンジャラや麻雀あたりの通ればリーチ的な部分があったする・・・(具体的には守秘義務ってやつが有るのでご勘弁)のですが、「その程度の事なら大人 [続きを読む]
  • 冷静。
  • 麺屋 彩未札幌市豊平区美園10条5丁目3−12 土俵外のバトルに進展があったようで、記者会見というやつを見ていると、組長と行き過ぎちゃった横綱の練習稽古しただろうわかりやすい説明の後の記者の質問の時間。TVやら新聞の記者という方たちは何度も同じ質問をして・・・きっと六大学とかを優秀な成績でご卒業されたはずなのに、他人の話に耳を傾けるという習慣がないのか、筋肉の塊の格闘家をブチ切れさせたいのか不思議で [続きを読む]
  • あわてない。
  • 生そば紅葉亭札幌市南区定山渓温泉東3丁目228 「ちょっと付き合ってほしいんだよね。」「で、何処ですか?」「定山渓なんだけど。」「いいっすよ。!(^^)!」 抜かりなく、ちょいと寄り道してもらって、藤野の生協で割引券をゲット。 オシゴトは、御役所も見放したかのような案件。難易度、スペシャル。一休さんかドラえもんに助けてほしいような感じです。 「付き合わせちゃったし、昼飯驕るよ。」「いやいや、こっちの方が・・ [続きを読む]
  • 効能。
  • 豊平峡温泉札幌市南区定山渓608−2 国際色豊かな露天風呂です。こちらの色白のお二人は、元サンボの達人で、あちらのアンチャン方は元カンフーの達人で、隣にいるお兄ちゃんかたは元テコンドーの大御所かもしれません。迎え撃つわが国にはヘナチョコなオッサンと体中にお絵かきをした仁侠道の達人がいます。ここでバトルロイヤルをするわけもない、心穏やかに過ごせるのも効能の一つなのかもしれません。一大事!?です。フロ [続きを読む]
  • コア。
  • ラーメン山岡家 東雁来店札幌市東区東雁来7条1丁目4 徒然なるままに地上波TVの録画を観ていると、競艇場と競馬場のある街から出張の定宿としているわが家へ来たボンズが"地上波なんて年寄りと中年しか観ない時代"なんだと見切ったようなことを言います。そんなことを云われると、印籠も三方一両損も桜吹雪も立場が無いってもんです。アンチャン・ネーチャンはスマホを弄るのに夢中です。ニュースも本もデヂタルデータとして配信 [続きを読む]
  • 忍。-其の弐-
  • 以前書き込みしたように、格安SIMでPCを動かしてます。通信速度は如何ともしがたいわけで、Windows側で高速化するとかできないものかとGoogle先生に尋ねたら、たくさんの裏技的なものがあるんですね。コレ!その辺に転がっていたReadyBoost対応のUSBメモリ。いやはや、凄い。低スペックPCには効果絶大。是非お勧め。仕組みは良くわかりませんがHDD搭載のメモリが少ないへなちょこPCだと、差し込んだUSBメモリが [続きを読む]
  • 時間。
  • らーめん侘助札幌市東区北21条東16丁目2−29 オドロオドロシイ”ハロウィン”ってやつが終わったと思ったら、今度はクリスマスソングが流れる季節になってしまいました。一年の時間の速さは年を重ねるほど短く感じるそうです。そりゃごもっともな話で、10歳の子にとっての1年は、人生の時間の1/10です。50歳にもなりゃ1年は、人生の時間の1/50なわけですから、10歳の子の5倍の速さで動いていることになるわけです。したから [続きを読む]
  • 収める。
  • ゆで太郎たいしたことも無いのでしょうが、税抜きだと297円こうなると、独立店舗で学食並みの価格というか立ち食いソバ状態で、おまけにクーポンでタネものサービスときたら、安売りの極致。Pもあるからいずれはコンビニ・・・そんなことは大きなお世話です。”失業率”ってものは需要なファクターで、世界最大のマーケットである米国の失業率が4.1%(10月)へと低下しており、方や日本の失業率は2.8%(9月)といずれも低水準で [続きを読む]
  • 歪み。
  • ラーメンの味龍札幌市東区東苗穂7条3丁目6−3 いやはや溢れんばかりというのはこういうことで、実際ちょっと動かした際に零れてしまいました。せっかく拵えてくれたのにすみません。(ティッシュ沢山使ってすみません。)巷をうろつけば、凄いツルツル路面で、空のトラックのお尻の降り方がやたらセクシャルな感じで尋常じゃないはずなのに、上手なものです。最近知ったのですが、2017/3/1以前の普通自動車免許は今、車両総重 [続きを読む]
  • 欲張り。
  • らーめん木蓮札幌市西区西野2条2丁目5−11 この週末ですっかり雪景色でモノトーンの世界になってしまいました。毎年の事とはいえ、近所のお年寄りは雪が降ると情熱的に雪かきをするわけで、何もそんなに頑張らなくとも・・・いやいや、冬という季節をあと何回迎え・・・と楽しんでいらっしゃるのかもしれません。こちらとて年数が一桁か二桁?の違いだけで同じようなものです。そんなわけで、昨日は雪と闘い今日は山で雪と戯 [続きを読む]
  • 忍。-其の壱-
  • 格安SIMでPCを動かしてます。雪かきに疲れ、ラーメンを食べに行く気力も蕎麦を打つ気力もなく、PCに向き合う日です。たいしたネタもないので、今のPCのネット環境です。きっと、これ以下は無かろうかと(USB OTGが最安!)思いますが、これで動かしています。基本、スマホは電話+オモチャだと思っているので、端末は13,000円くらいのヨドバシで買ってきた格安中華スマホです。それに音声対応のOCNモバイルONEのsim [続きを読む]
  • 真実。
  • 煮干しらぁめん なかじま札幌市北区北35条西4丁目1−1 サトービル いい大人ですから、何でもいたずらに騒ぎ立てず冷静に受け止める必要があります。モリカケ問題の本質みたいな本があったので読んでみたら、なるほど。でっちあげというのか、そういった雰囲気をメディアとそのメディアのいい加減な報道を元にワイドショー的な無駄な時間を費やすどうしようもない国会議員の現実が多少垣間見えた気がします。税金の無駄遣いで [続きを読む]
  • 前提。
  • 玉林酒家札幌市東区北43条東16丁目1−10 抜けるような青空に歓喜し外に出るあたりはDNAに犬的な要素を持っているのかもしれません。とはいえ、なまら冷たい風でした。気が付いてみれば、積雪がないだけで気温はまさに冬でしかないわけです。もう離れてしまいましたが、今頃の風物詩は、常温で使用されることを前提条件とする工業品の期待される結果が得られない、”いったいこの気温、この湿度であれば何時間、何日・・ [続きを読む]
  • もののあはれ。
  • 市内某所 行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。玉しきの都の中にむねをならべいらかをあらそへる、たかきいやしき人のすまひは、代々を經て盡きせぬものなれど、これをまことかと尋ぬれば、昔ありし家はまれなり。或はこぞ破れ(やけイ)てことしは造り、あるは大家ほろびて小家となる。住む人もこ [続きを読む]
  • 攻め。
  • 一休食堂苫前郡羽幌町南6条3丁目10 寒い一日になりましたね。漁法によっては年から年中えびを獲っているのですが、冬のほうが旨いと聞いたことがあります。流石本場のえび祭り。ラーメンってやつは、定義やらルールとは無縁の自由なもんだと思っていました。いやいや、ご当地グルメとして盛り上げようと思ってるんだからそれでいいんです。オーダー後、母さんがえび4尾を油で揚げるいい音。ほどなくして出された膳にはいきのいい [続きを読む]
  • 調和。
  • 紺のきつね マルちゃん 怖い世の中です。TVを見れば、凶器が鍋ときたもんで、どこの家にも転がっているわけです。台所にある重めの中華鍋をどう処分してよいやら・・・はたまた、ストレスを抱えた挙句の老人ホーム殺人。ストレスを抱えた挙句のカーチェイス。現代はストレスという見えない敵との闘いなんだろうと思います。もひとつ騒いでいているネタで、不思議に思うのは大相撲の横綱が酒の席でビール瓶で頭を殴り、頭蓋骨が [続きを読む]
  • 効果。
  • ラーメンしろくま札幌市白石区流通センター5丁目1−30 大体の人は「考えるな。」と言われれば言われるほど気になるもので、心理学の世界で”白熊効果”と呼ばれているらしいです。「ラーメンの事は考えるな。」と言われたわけではないのですが、看板を見たら気になってしょうがない。別な”しろくま効果”です。厨房からリズム良く中華鍋を煽る音、漂う香り。たまんねぇっす。甘めの味噌ラーメン。たぶんピーナッツなんだと思 [続きを読む]
  • プレミアム。
  • いろは肉店士別市大通東2丁目 おせちに飽きたらジンギスカン。節分だからとジンギスカン。ひなまつりだよジンギスカン。雪が溶けたらジンギスカン。・・・とにかく年から年中ジンギスカンを食べる北海道ネイティヴです。有名どころじゃ、滝川の松尾、長沼のかねひろ、なんぽろ、帯広の白樺、札幌のだるま、札幌ビール園・・・どこも美味しかったなぁ。もちろん北海道すべてのジンギスカンを食べつくしたわけではありませんが、こ [続きを読む]