マーシャ さん プロフィール

  •  
マーシャさん: マーシャの独り言
ハンドル名マーシャ さん
ブログタイトルマーシャの独り言
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/marsha110
サイト紹介文鉄道と短波放送の話題を中心に日々の出来事をつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/09/16 17:54

マーシャ さんのブログ記事

  • 責任の取り方とは
  • 今までの悪習で、トップの責任が問われる事態がたくさん起きている神戸製鋼鋼材、アルミ、銅製品の品質基準を満たさない製品の出荷。品質管理体制の欠陥日産自動車出荷前の自動車の無資格者による完成車検査。国土交通省編への虚偽報告。スバル昔の富士重工。出荷前の自動車の無資格者による完成前検査。日本相撲協会横綱日馬富士(はるまふじ)の暴行事件。長野県林務部大北(たいほく)森林組合に補助金を不正支給。真相解明や幹 [続きを読む]
  • 短波放送B17スケジュール
  • 2017年10月29日(日)に、国際的な短波放送の周波数が変更された。2017年秋〜冬のスケジュールで、B17スケジュールと呼ばれている。(2018年3月24日まで)短波放送をする放送局が激減する中、周波数変更をしない放送局が増えてきている。日本語放送は変わらず。英語放送はBBCの聞くことが出来る時間帯が、夜間3時間のみとなってしまった。BBCが聞くことが出来ないと、短波放送を聞く意味がなくなってしまうのは、私である。変更後の [続きを読む]
  • 長野県内の鉄道で空転による運休相次ぐ
  • 2017年10月25日(水)、長野県内の鉄道で車輪の空転による運休が相次いだ。JR小海線午前5時ごろ、小淵沢―甲斐大泉間で発生(この区間は山梨県)JR中央本線午前6時21分ごろ、塩尻ー小野間で発生しなの鉄道午前5時50分ごろ、小諸駅付近で発生午前5時30分ごろ、豊野駅付近で発生いずれも、今週にかけて断続的に雨が降り、レールと車輪の間に水がたまり、車輪が空転したものと考えられる。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 飯山線線路冠水で運休
  • 2017年10月22日(日)から23日(月)にかけて、台風21号が長野県内を通過した。翌日24日(火)は曇り、25日(水)は雨であった。それが原因で、水田の水があふれて線路が冠水し、JR飯山線、飯山―戸狩野沢温泉間で、台風の影響による運休も含め22日(日)から26日(木)まで運休した。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長野電鉄で脱線事故
  • 2017年10月25日(水)午前8時30分ごろ、長野県中野市の都住ー延徳間にある長野電鉄「南沢踏切」で、トラックと長野電鉄の列車(3両編成)が衝突した。この事故で、列車の先頭1両が傾き脱線した。衝突された車両は、T3編成:8503+8553+8513で、下線が先頭車。踏切は、警報機も遮断器もない第4種踏切。この影響で、長野電鉄は須坂(須坂市)―信州中野(中野市)間の運転を同日午後3時過ぎまで見合わせた。36本が部分運休、6本が [続きを読む]
  • 堕落した人間
  • モノマネタレント・清水アキラさんの三男、清水良太郎(29)が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで2017年10月11日(水)に逮捕された。テレビやスポーツ紙でいろいろ言われているが、彼のしたことを見ると、人間が堕落していく行為全てをしているように感じたので、このブログで書きます。ギャンブル違法賭博店に出入りしていたところを、写真週刊誌に公表された。慣れた手つきでチップを扱うところから、かなりギャンブルにはまっ [続きを読む]
  • 飯田線の最長距離走行列車
  • JR飯田線。豊橋―辰野間の路線である。195.7km(営業キロ)、94駅のローカル線である。中央アルプス、南アルプス、天竜川の渓谷と風光明媚な地域を走る路線であるが、駅の数が非常に多く、曲線も多く列車のスピードがなかなか出ない。そのため、全線乗り通すと思うと非常に時間がかかる。飯田線全線走破する列車は、上り(豊橋方面)3本、下り(辰野方面)3本ある。その中で、最も走行距離が長く、時間がかかるのが、上諏訪発豊橋 [続きを読む]
  • 飯田線リレー号
  • 2017年7月1日(土)、8月26日(土)、9月9日(土)に辰野ー駒ヶ根間(豊橋方面の片方向)で、7月2日(日)、8月27日(日)、9月10日(日)に駒ヶ根ー辰野間(辰野方面の片方向)で、快速「飯田線リレー号」が運転された。この列車は、辰野駅で、新宿駅から来る(または行く)「木曽あずさ号」に接続して、首都圏方面から飯田線沿線の利便性を向上しようとしたものであると考えられる。全席指定で、伊那市駅や駒ヶ根駅で歓迎のイベ [続きを読む]
  • アスターの育て方の注意
  • アスターを育てて、うまくいった方といかなかった方があった。上手にいった方うまくいかなかった方その違いを、いくつか挙げてみます。1.土づくりアスターは、連作障害を起こすので、過去にアスターを栽培した土は使わない。(5年くらいの間隔をおく)石灰をまき、土を中性にしておく。2.種まきの時期成功した方は、5月16日。失敗した方は5月30日。発芽適温が20℃前後なので、4月から5月中旬までには種まきを終わらせる。地域 [続きを読む]
  • ホームレスの効用
  • 2017年7月5日(水)に、九州地方北部で大雨が降り、福岡県朝倉市、東峰村、大分県日田市で、洪水・土石流・流木・土砂崩落等の災害が発生し、30名くらいの死者が発生し1000人くらいが避難生活を強いられる大災害となっている。多くの住宅で損壊が見られ、家財道具が災害ごみに変わってしまい、被災自治体では、災害ごみの処理に苦労しているという。そのことを聞いて、私は、いかに自分たちの生活がモノにあふれているかがわかった [続きを読む]
  • 報道ステーションでのタカタ破産
  • 2017年6月26日(月)に自動車部品メーカーの「タカタ」が、東京地方裁判所に民事再生法の申請をした。事実上の倒産である。グループ会社を含め1兆円余りの負債総額になるという。エアバックのリコール対応の遅れとその費用、巨額の賠償金・和解金が原因であるという。平成に入って有数の大規模倒産。自動車メーカーには、いまだ続くエアバックの交換やエアバックやシートベルトの供給懸念。下請けには、仕事の減少、商品代金の未払 [続きを読む]
  • いまさらプルトニウム被ばくと言っても・・・
  • 2017年6月6日(火)に、日本原子力機構大洗研究開発センター(茨城県)で発生した複数の作業員が、核物質に(内部)被ばくした事故。そのうち1人の作業員は、肺に22,000ベクレルのプルトニウム239が検出されたという。日本原子力機構のホームページによれば、放出された放射性物質は、プルトニウム239とアメリシウム241であり、いずれもアルファ線を放出する物質である。報道では、大きく取り上げられているが、プルトニウム汚染は [続きを読む]
  • 鉄道車両年鑑・発行休止
  • 鉄道図書刊行会が毎年発行している本、「鉄道車両年鑑」が、2017年以降の発行を休止するになった。理由は、鉄道車両の資料収集やその技術に関する関心の低下、出版界の状況、営業的側面であると「鉄道ピクトリアル7月号」に書いてある。単刀直入に言えば、売れなくなった。ということであろう。新車や改造車の紹介や、鉄道車両の形式別両数が記されており、資料的価値が非常に大きく、毎年発行することに意義のある書籍が、休刊に [続きを読む]
  • しなの鉄道初代長野色復元塗装
  • しなの鉄道では、115系電車のうちS7編成(クモハ115-1018+モハ1114-1023+クハ115-1017)に、初代長野色の塗装を2017年4月に施した。初代長野色とは、JR東日本・長野地区所属の115系電車に、JR化直後の1992年から数年間採用されていた塗装である。2017年4月8日(土)に、しなの鉄道戸倉駅にて、初代長野色115系出発記念式が行われた。その後、戸倉―軽井沢間を往復で、臨時列車が運転された。しなの鉄道での初代長野色115系にほん [続きを読む]
  • しなの鉄道115系電車
  • しなの鉄道の車両は、115系電車だけである。(2017年4月現在)その中でもいくつかバリエーションがあるが、以下の写真は2014年にJR東日本から譲渡されたものである。JR東日本・長野総合車両センターのリニューアル工事を受けたもので、車内はJR時代そのままである。しなの鉄道で塗色の変更、車外スピーカーの設置、ワンマン運転設備の追加、トイレの閉鎖、などの変更がされている。先頭から、クハ115-1037+モハ114-1047+クモハ11 [続きを読む]
  • 短波放送A17スケジュール
  • 2017年3月26日(日)に、国際的な短波放送の周波数変更が行われた。春・夏(北半球)期の短波放送の周波数変更が、例年この時期に行われる。今回のスケジュールは、A17と呼ばれている。Aは、3月から10月までの上半期。17は、2017年の下二桁である。筆者のホームページに、変更後の周波数が記載されている。短波放送の縮小傾向が強まっている。日本語放送は、低値安定。英語放送は、ラジオ・ニュージーランドの入りが悪くなった。そ [続きを読む]
  • E2系・北陸新幹線から引退
  • 2017年3月31日(金)、北陸新幹線、臨時9655E「あさま655号」列車(東京21:48発―長野23:33着)をもって、北陸新幹線でのE2系新幹線車両の運用がなくなった。E2系1997年の北陸新幹線、長野開業(当時は長野新幹線とも呼んでいた。)当初から使用された車両である。2015年に北陸新幹線が金沢延伸となって以来、E7、W7系の投入が進んだことにより、E2系は徐々に両数を減らしてきた。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長野電鉄ED5000形機関車解体へ
  • 2017年3月5日(日)に長野電鉄須坂駅にて、ED5000形5001電気機関車のお別れ記念撮影会が開催された。同じく解体される10系電車と一緒である。ED5001電気機関車1927年(昭和2年)製造。長野電鉄の貨物や車両輸送に使用され、2002年から須坂車庫構内での牽引や入換に使用されていた。ED5000形電気機関車の中で、そして、長野電鉄最後の1両としての電気機関車として存在していた。翌日6日(月)には、解体が始まった。にほんブロ [続きを読む]
  • 長野電鉄10系解体へ
  • 2017年3月5日(日)に長野電鉄須坂駅にて、長年留置されてきた10系電車のお別れ記念撮影会が開催された。10系(クハ61+モハ11)10系は、長野電鉄オリジナルの車両で、0系とともにOSカーグループである。20m車体、3扉ロングシートの通勤通学対応車であるが、1編成(11+61)のみ製造された。翌日6日(月)には、解体が始まった。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 長野県消防ヘリ民間委託へ
  • 2017年3月5日(日)に、長野県鉢伏山で起きたヘリコプター墜落事故。長野県消防防災ヘリで、パイロットや消防隊員など乗組員9名全員が死亡。3月11日(土)現在、墜落原因の調査と遺族のケアなどが進行中である。3月10日(金)に長野県議会の危機管理委員会で、長野県側は今後の対応について、当面は、警察が所有する2機のヘリコプターと相互協力協定を結んでいる6県のヘリコプターの応援を依頼する事で対応するという。また、この [続きを読む]
  • ラジオ・オーストラリア短波放送終了
  • 2月に入って、ラジオ・オーストラリアを聞こうと思って、ラジオの周波数を合わせても聞こえない。おそらく、電波のコンディションが悪いからだと思っていた。しかし、何度しても聞こえない。もしや、と思いラジオ・オーストラリアのホームページを見たら、2017年1月31日(火)に短波放送終了と書いてあった。突然で驚いた。(短波放送終了のお知らせ、英語)ホームページによると、今後は、北部地域向けには、DAB(デジタルラジオ [続きを読む]
  • ホームページにカウンタをつけようと思ったが
  • 私のホームページ(リンクは省かせていただきます)のアクセス数を知りたいと思った。カウンターを作り、ホームページにアクセス数を表示せず、データファイルにだけ記録させ、自分自身で見る方法を考えた。仕組みは、CGI(言語はPerl)自作->CGIの本に書いてあったが、ソースコードが簡単すぎでセキュリティの面で不安。それに加えて実際にしてみても、作動しない。フリーの素材を探す->いいのはあったが、著作権表示があったり、 [続きを読む]