枯れ鉄 さん プロフィール

  •  
枯れ鉄さん: ぶらり「枯れ鉄」
ハンドル名枯れ鉄 さん
ブログタイトルぶらり「枯れ鉄」
ブログURLhttp://karetetu.blog135.fc2.com/
サイト紹介文「鉄」あり「自然」あり「うまいもの」ありと、テーマは気ままに・・
自由文梅小路の汽笛を聞きながら、少年時代を過ごしたので、当然のように、「鉄」の世界にのめり込みましたが、最後の蒸機を見送ることなく、「鉄」界を去っていました。
しかし、DNAに刻み込まれた、「鉄」の血は失われることなく、数年前から、気ままに「鉄」するようになりました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2010/09/16 00:00

枯れ鉄 さんのブログ記事

  • ぶらり陸奥①
  • 10月2日から、家族で東北地方をぶらりとしてきました。当初予定は1日からでしたが台風の影響で、飛行機が欠航となり、翌日発となりました。花巻空港から、一旦南下して、まずは中尊寺へ。お昼前であること、金色堂はもちろん撮影禁止、写真の題材としては面白味がなかったですが、お付き合いください。一人なら、途中から東北本線を俯瞰する場所がありましたから、撮影も考えられますが。今回は95%非鉄旅行に終わりました。峯 [続きを読む]
  • 瀬田川橋梁
  • 曇りの瀬田川からすれば、晴れの日の山陰の海は、綺麗だったぁなどと思ってしまいます。こちらは、普段着の東海道本線です(笑)2091号機の牽引ということで、瀬田川橋梁へ出かけましたが、土曜というのに同業者は他2名。関西人は、飽きやすいのか、数が増えてくると、この体たらく。10/13撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VRにほんブログ村 [続きを読む]
  • 山陰迂回貨物@青浦
  • ゆうひパーク三隅からは、みなさん競争のように撤収して行くので、遅れまいと。ただ、次をどこで撮るか?小田ー田儀まで戻るのも億劫だし、等と考えているうちに、浜田で走行レーンを間違えるという失態をしでかしてしまいました。(これで20台は抜かれたか)ここで気力が萎えて追うのをやめました。(精神力が弱いです)時間は長いですが、青浦で下りを待つことに。青浦の岩場でまつこと4時間、やってきました。①ここは一度は撮 [続きを読む]
  • 山陰迂回貨物@ゆうひパーク三隅
  • 岡見ー鎌手で撮った後は、山口線へは追わず、次の日ために青浦の撮影ポイントを確認して、益田に宿を取って、山陰の海の幸に舌鼓を打っておりました。しかし、これが敗因ですね。鉄の執念というのを忘れてました。平日だからと高をくくって、翌朝ものんびりホテルで朝食をとって、ゆうひパーク三隅を目指しましたが、既に、駐車場は満杯、好位置には、脚立、三脚の山、なんとか車を止めて、撮影場所を確保しましたが。。。。線路端 [続きを読む]
  • 山陰迂回貨物@岡見ー鎌手
  • 岡見ー鎌手なら、第一に青浦鉄橋を思い浮かべられると思いますが、今回は違います。ここも、前回のトワイライトの時に目を付けていた場所で、少々拘りました。遠方から見え隠れしながら来ますので、一台は望遠手持ち、もう一台は標準で固定の布陣で迎えました。①まず最初のポイントは、土管の○がちょっと気になります。②次のポイントは緩やかなS字になっているのでしょう、罐の傾きが逆になってます。③さらに次のS字を通過して [続きを読む]
  • 山陰迂回貨物@浅利ー江津
  • ここは、トワイライトの時に目を付けていたので、なんとしても撮りたかったポイントでした。もう少し海寄りに立ちたかったのですが、先客がいたので仕方なくこの位置で。縦位置だと海が少ないし、9/27撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR横位置だと、列車が端っこになる、悩みどころです。NIKON D500 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRにほんブログ村 [続きを読む]
  • 山陰迂回貨物@小田田儀
  • 先月末の27・28日と山陰迂回貨物の撮影に行ってきました。まずは、初日の小田―田儀からです。この日は予報よりもはるかによい天気で、山陰の美しい海が際立つ日でした。定刻に、DD511804号機に牽かれた、9081レが碧い海をバックに走りぬけて行きました。9/27撮影 NIKON D500 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRメインカメラとサブカメラで高さを変えて撮りましたが、手持ちのサブカメラの方が、アングルが [続きを読む]
  • 2092号機
  • 2092号機は、全検出場から比較的早く西下してくれました。線路端に彼岸花の咲く安土のポイントで、迎えましたが、お日様は雲にお隠れに。9/24撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VRにほんブログ村 [続きを読む]
  • 彼岸花
  • 鉄に行こうにも、ターゲットが無かったり、雨だったりで、活動休止状態でしたが、雨上がりにちょっと植物園に行く機会がありました。植物園は先日の台風で、かなりの被害を受けしばらく休園に追い込まれ、やっと開園したもののまだまだ立入禁止区域が広がっている状態でした。まずは、近くの小学校の植え込みの彼岸花を。その後、植物園に入園して・・・・痛々しい樹木の姿です。園内をあるいても、鬱蒼とした森の筈なのに、空が良 [続きを読む]
  • 汽車道にて
  • 敬老の日の祝日とはいえ、月曜なのでSL北びわこ号の客車返送の日です。ただ、お天気は悪く、午後は段々と暗くなって、モチベーションは右肩下がり。おまけに、連休ともなれば道路は混むだろうしということで、安土の予定を、京都市内に変更しました。今日のポイントは、タキイの社屋よりもう少し梅小路寄り、その昔、汽車道と呼ばれていた場所です。今は、京都駅から鉄博や水族館への歩道が繋げられ、人通りも多くなってました。 [続きを読む]
  • 復活!5087レ
  • 3日前から5087レが復活し、その初日はなんと、検査明けまもない2092号機。虚を突かれて、あえなく撮り逃がしましたが、今日もまた2067号機。天気予報では、午後から雨が降り出すとのことでしたから、京貨に入る前に抑えておこうということで、瀬田川まで出撃してきました。ちょっと渋滞があって、現着は10分前。しかし、誰もいない。まさか時間を間違えたかと不安でしたが、定刻に通過していきました。もう、飽きら [続きを読む]
  • 貨物鉄道博物館15周年
  • 丹生川にある貨物鉄道博物館がこの9月15日で15周年を迎えるそうで、記念のヘッドマークが取り付けられてました。この日は、その準備の為に、保々の検車区で休んでましたから、走行中は撮れませんでした。明るい所で撮れば、もう少し緑が強いようです。シャープ・スチュアートのB4形39号。協三工業のDB101号(も少しで、メンテ終了ですね)。枯れ鉄の1こ下です(笑)後に続くは、昔懐かしい、タやタムです。8/30撮影 NIK [続きを読む]
  • 翌日も、桂川鉄橋
  • 山陽貨物が運転区間の短縮や、運休で運用が読めません。ふと見ると、5085レにニーナが。二日続けての、桂川です。通過前に悪戯雲にやられました。はるか は光線状態良く。9/3撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VRにほんブログ村 [続きを読む]
  • 桂川鉄橋
  • 5087レの牽引機を確認するのが朝の日課で、原色機が来ると、さて何処で撮ろうかなどと思いを巡らすのが、楽しいひと時。この日は、2067号機が下ってくるので、桂川鉄橋へ。すでに、先人は数名構えてますが、ヒガハスに比べたら、可愛いものです。9/2撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VR5087レは北旭川からの列車なので、当分運休のようです。一日も早い復旧を祈りたいものです。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 白ホキ14連!
  • セメント便が運休でも、走るのが白ホキの炭カル便です。ただ、ミルクロードの通過時間がほぼ日没時間で、おまけに曇り空ともなれば、かなり条件は悪くなります。でも、でも、でも、坊主で帰る訳にいかず、やはり待ちます。(一昨夜、出張先のホテルでこの写真をアップしようとしましたが、自宅のデスクトップと仕事用のノートパソコンでは見え方が大きく違ったので、持ち帰って、若干明るめにしてアップしました。)東藤原で引き出 [続きを読む]
  • 伊吹を後にしたものの
  • 近江長岡で5087レを撮った後は、最初の予定通り三岐鉄道に移動しましたが、セメント列車が来ません。東藤原へ行ってみると、工場が操業していないようで、ガックリ。炎天下で待っていたのにぃ。黄金色に実った田圃を行く電車もなかなかのものです。(丹生川−三里)8/30撮影 NIKON D500 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR夕方は雲が出てきて、期待していた色にはなりませんでした。(山城−保々)さらに雲は厚くなり、と [続きを読む]
  • 続・伊吹山を仰いで
  • ダイヤをよく調べてませんが、5087レの前に5085レが走ることは、身体に染みついてます。しかし、一向にEF66牽引の貨物列車が来ません。もうそろそろ、5087レが来る時間になってきたので、貨物ちゃんねるをチェックすると、桃太郎103号機の代走でした。そうか、さっきのが5087レか?一本損したような気分でした。たまたま、普電がすれ違いましたので、とりあえず。8/30撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 24- [続きを読む]
  • 伊吹山を仰いで
  • PF2101号機が下ってきたので、出撃です。今回は他の思惑もあり、伊吹山の見える近江長岡−醒ヶ井に出陣しました。ここも稲刈りがすすんで、この高さでないと、刈田が見えてしまいます(笑)8/30撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 24-70mmf/2.8E ED VRもう一台は、流し撮りで。NIKON D500 AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VRにほんブログ村 [続きを読む]
  • SL北びわこ号客車返却回送(8/27)
  • SL北びわこ号が走った翌日の月曜日は、恒例の客車返却回送です。今回はシノヤスで撮るつもりでしたが、先人に駐車スペースを抑えられていたので、再び安土へ。前回は、曇り空でしたが、今回は晴れなので、サイドを変えての撮影です。もう稲刈りが始まっていて、コンバインが活動していたのですが、ちょうどフレームアウトしてました(笑)8/27撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR編成最後尾だけが少し切れると [続きを読む]
  • 通天橋
  • 通天橋もこの時期は、写真撮り放題です。紅葉の季節は、写真撮影が禁止になりましたが、守られているのでしょうか。この位前後が離れると、24-70mmf/2.8Eとは違って、ボケが半端ないです。通天橋にも人影なく(笑)通天橋を眺める臥雲橋通る参道は、実は生活道路で、買い物帰りの奥さまが歩いてられました。8/21撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDここまで来たところで、帰れコールが掛かってきましたので、引きあげま [続きを読む]
  • 東福寺塔頭②
  • もう少し奥に進んで、栗棘庵(りっきょくあん)へ。紅葉の頃は見事なんでしょうけど、この季節でも目を楽しませてくれます。塀際にはタカサゴユリ(?)の花が咲いていました。8/21撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDにほんブログ村 [続きを読む]
  • 東福寺塔頭
  • 近くに寄ったついでに、東福寺までカメラを持ってぶらり。3ヶ月後は、人の波が押し寄せますが、この時期はのんびりしたものです。それだけに、ゆっくりと写真を撮ることができます。まずは入口の退耕庵です。もう少し進んで、霊源院は水子供養をされているので、可愛い石仏があります。こちらは、階段の横に目立たぬように佇んでられます。8/21撮影 NIKON D850 AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E EDにほんブログ村 [続きを読む]