早英ゼミナール さん プロフィール

  •  
早英ゼミナールさん: 個別指導学習塾 早英ゼミナール
ハンドル名早英ゼミナール さん
ブログタイトル個別指導学習塾 早英ゼミナール
ブログURLhttp://www.soueiseminar.jp
サイト紹介文埼玉県上尾市、桶川市の個別指導塾の早英ゼミナール!1対2またはマンツーマンの完全個別指導
自由文埼玉県の北上尾市・桶川近辺で塾をお探しなら、個別指導学習塾の早英ゼミナールへ。1対2かマンツーマンの担任制。小学生・中学生・高校生対象。定期テスト対策はもちろん、英検・数検・漢検の検定対策、受験対策もお任せください。保護者との面談も定期的に行なっており、一人ひとりに合わせた学習法を提案しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/09/17 17:03

早英ゼミナール さんのブログ記事

  • お正月特別授業 歴史
  • 1月3日のお正月特別授業。中2生には歴史の特訓をやります。「武士の時代、どの武将を好きになるかな?」ということで、鎌倉から江戸時代をやります。歴史が苦手な中学生が多いので、この授業をきっかけに歴史を好きになってほしい。中3生は、英数理社。受験2か月前、苦手分野攻略です。早英ゼミナール塾長 矢頭嘉樹 [続きを読む]
  • 埼玉県公立高校受験のポイント⑤社会
  • 勉強で疲れた時やちょっとしたスキマ時間に社会の参考書を眺めてみましょう。 よく覚えていないところがあれば、ノートに表や年表を書いていくともっと良いですよ。 ① 地理は、必ず「地形図」がでます。地図記号は必ず覚えること。 小中学と高校の地図記号の違いや、工場と発電所の違いはOKでしょうか。 ② 歴史では、人や事件や文化、建築物が何時代かを把握していきましょう。 時代区分の順番は、NHKMAE(エヌエイチケ [続きを読む]
  • 埼玉県公立高校入試のポイント④理科
  • ①大問1は知識問題です。 知っているかどうかを問われるので、一問一答問題集等で、語句を確認しておきましょう。 当塾の入試用テキストの巻末にもありますので、しっかり確認しておきましょう。 ②計算問題は出題のパターンが決まっています。 速さを求める時、「みはじ」を使いますが、理科は殆どこのパターンです。 オームの法則、圧力、湿度、地震の伝わる速さ等は確実にしておきましょう。 途中式記述もでますので、普段 [続きを読む]
  • 埼玉県公立高校受験のポイント③国語
  • ①時間配分を考えよう。 昨年の問題であれば、問1が小説文、問2が知識問題、問3が評論文 問4は古文・漢文、そして問5が作文となっています。 必ず作文の時間は15分程度残しておかなくてはなりません。 その為には、先ず問2の知識問題→問4の古文・漢文とやっていき →問1・3の小説と評論は 、自分の得意な方からやるのがいいでしょう。 ②問2の知識問題は年々難しくなっています。漢字・文法中心に集中的な対策が必要 [続きを読む]
  • 埼玉県公立高校入試のポイント②英語
  • ①問題は正確に読み取りましょう。 あわてず読み取れば答えのヒントが見えてきます。 解答は日本語で答えるのか、英語で答えるのか間違わないようにしましょう。 ②長文問題も決して難しくありません。 先ず問いをサッと見て、何を問われているのかをつかんでから文章を読んでいくのも一つの方法です。難しい単語には注があります。これを無視しないこと。③自由英作文では、スペルミスに注意。 合ってるかどうかあやしい単語 [続きを読む]
  • 埼玉県公立高校受験のポイント①数学
  • 埼玉県公立高校の入試問題のポイントです。最も差がつく科目である数学の受験ポイントをまとめてみました。 学力レベルに合わせた勉強方法が効果的な科目です。 ①偏差値50未満 大問1の計算問題は確実に得点しましょう。 基礎の徹底で典型題を確実に解けるようにしましょう。 文字式でも方程式でも、途中式を残しておくこと。 あせって途中をとばすと、かえってミスすることもあります。 ここは確実にいきましょう。 ②偏差値50台 [続きを読む]
  • 中3生 得点力アップ・ゼミナール 2017年12月1日
  • 公立高校入試 得点力アップ・ゼミナール 日時 12月10日(日)19:10~20:00内容 1)2017年度 公立入試の分析 2)2018年度 公立入試の傾向と対策 埼玉県公立高校入試は、5科目の総得点で評価されます。内申点はこれから対策をとることはできませんが、入試得点力をアップさせることはまだまだこれから十分できます。これからは闇雲に勉強をするのではなく、得点アップのためにどうすればいいか、そのヒントを伝えます [続きを読む]
  • 検定受検のすすめ 2017年11月28日
  • 来年は学校の定期テストだけでなく、英検や数検・漢検などの「検定試験」も計画に入れましょう。数検SCORE というのがあって、当塾ではまだ実施したことがないのですが、面白そうなので実施を検討中です。それを実施している理数検定研究所のツイッターでとても良い言葉がありましたので、ご紹介します。” 理数検定研究所【数検SCORE】 検定というのは試験とは異なります。試験はそれを実施する側に目的があり、その目的のた [続きを読む]
  • 中学2年生 2017年11月26日
  • 中学2年生というのは難しい学年です。 親からみれば、反抗期で親のいうことは全く聞かない。自室にこもって何をしているかわからない。塾に行かせているのに、成積だって思ったように上がらない。いつも疲れていて、眠い眠いばかり言っている。 こういう相談が増えてきます。 反抗期であるのはしょうがないでしょう。むしろ当たりまえです。この時期親に反抗しなかったら、そちらのほうが心配です。中1まであんなに可愛かった我が [続きを読む]
  • 高校入試 過去問題集に取り組んでいきましょう 2017年11月26日
  • 高校受験生は、11月の期末テストが終わった後に過去問に取り組んでいきましょう。公立高校入試は内申点の確保も大切だからです。数学は未修範囲も多いですが、できるところをやっていきましょう。未修単元は基本問題を中心に、分かっている範囲は速度を速めて確認し、苦手分野や分からないところはじっくりと類似問題に取り組んでいきます。早英ゼミナールでは12月より過去問に取り組んでいきますので、準備しておいてください。 [続きを読む]
  • 東大の日本史について 2017年11月22日
  • 東京大学の日本史の問題はすばらしい。記述式が中心で、何故と問う 問題、常識と違う考え方を導く問題が多いですね。しかも語句は教科書にあるものばかり、指導要領から外れているわけではありません。私はこの本を読んで東大を見直しました。このような東大の問題は山川の教科書を暗記するだけでは解けないでしょうね。それこそ幅広い読書が必要です。 東大の問題から見ると、私大の問題こそ細かい知識を問うばかりで、批判されて [続きを読む]
  • 12月の映像授業案内 2017年11月21日
  • 生徒・保護者の皆様 2017年12月の無料映像授業について 中1 12月4日(月) 19:10~20:20 英語小学英語は名詞を、中学英語は動詞を押さえましょう。be動詞・一般動詞・3単現のSと中1文法のメインをまとめます。 12月11日(月) 19:10~20:20 数学 計算はできるのだけれど、文章題がちょっと・・・という生徒向け。 今回はちょっと難しめ、速さの文章題にチャレンジします。 12月18日(月) 19:1... [続きを読む]
  • 埼玉県 公立高校入試について 2017-10-3
  • 9月末に中学生(1年から3年)には標題のお知らせ(公立入試の選抜方法について)をお渡ししました。まだ見ていないという保護者の方は生徒に確認してください。バッグの中に丸まっていると思います。調査書点が大切だということです。トップレベルの学校でも、総得点(入試点+調査書点)の30%が調査書点であるということ、中堅校では40%以上になるということを書きました。また3年生の評定を重視する学校がほとんどですので [続きを読む]
  • All About Soueiseminar
  • 早英ゼミナールのSNSです。塾生の保護者の方も、塾生でない方も、是非お気に入りに入れてください。塾生の保護者様は必ずLINE登録するようお願いいたします。マンツーマンでの会話ができます。登録したらまず話しかけてください。 ALL ABOUT 早英ゼミナール 住所 〒362−0072 上尾市中妻5−11−1 パークランド・マンション1F 電話 048−773−1023 ホーム・ページ www.soueisemin... [続きを読む]
  • ピンポイント・レッスンのご案内
  • 塾生または、外部生で定期的な通塾が難しい生徒を対象に、ピンポイントで単元指導・学習相談をいたします。来塾できなくても、「スカイプ授業」もできます。 不得意分野のピンポイントでの復習や、苦手意識の解消を主な目的とします。「英語で不定詞がよくわからないので、きちんと教えてもらいたい」「一次関数の応用問題に手がでない。なんとかしたい」「小学生だけど、算数の割合ができないので克服したい」「理科の計算問題を [続きを読む]
  • 高校訪問 開智高校 2017-09-06
  • 開智高校を訪問してきました。開智といえば、埼玉県でも有数の進学校です。2017年春の東京大学合格者数は、埼玉県では浦高に次いで2位でした。1位 県立浦和高校 32名2位 私立開智高校 18名3位 私立栄東高校 15名4位 県立大宮高校 11名5位 市立浦和高校 4名5位 県立浦和一女 4名 高い実績の秘密はどこにあるのでしょう。「主体的・対話的な深い学び」という青木理事長の言葉にその秘密があるように思います。大 [続きを読む]
  • 高校訪問 独協埼玉 2017-09-05
  • 本日は独協埼玉高校に行ってきました。説明会がとても良かったので紹介します。 先ず、EAP(English for Academic Purposes)コースの設置が良いと思いました。これは学年枠をなくし、中2~高2までが同じ教室で学ぶという新しい「英会話」コースです。勿論英検2級以上を持っている者という条件はあるものの、中学生が高校生と同じ場で学べるというのは刺激的で楽しいでしょうね。一方高校生にとっても、中学生に負けてたまるかという [続きを読む]
  • 小学生の新しいクラス
  • 小学生のジュニア・クラスを新設しました。個別指導に比べて割安な費用で学校の範囲に沿った勉強ができます、 対象小学4年生から6年生まで科目算数・国語曜日・時間火曜日から金曜日まで① 16:00~16:45(45分) ② 17:00~17:45(45分)③ 18:00~18:45(45分)授業形態少人数個別指導内容算数・・・小学生ジュニア・クラスの算数は... [続きを読む]
  • 小学生ジュニア・クラスのご案内
  • 小学生ジュニア・クラスのご案内 小学の学習内容は以前より増え、内容も難しくなっています。それに伴い学ぶべき「基礎基本」も多くなり難しくなっています。早英ゼミナールではこの大切な基礎基本を定着させ自信を付けるため、算国の基礎クラスを設けました。基礎クラスとはいえ、簡単な問題ばかりではありません。学校の教科書レベルより難しい内容も含まれますが、原則教科書レベルの問題を扱います。国語は教科書の文章を中心 [続きを読む]
  • 文章題への疑問
  • 数学検定の問題は普段から良い問題が多いと思っています。3級は高校入試レベルなのですが、高校入試のようにやたらと難しいのではなく中学で習う単元を理解していればできるようになっています。逆に理解していないとできません。こういうのを良い問題というのでしょう。 また小学生卒業レベルは数検6級なのですが、教科書より少し難しいくらいで、中学入試レベルとは程遠いです。ニュートン算などでてきません。でもこれで [続きを読む]
  • 新年あけましておめでとうございます
  • 冬期講習中ではありますが、明けましておめでとうございます。受験生にはお正月も何もないと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。お正月こそじっくりと易しめの問題をやっていくのがいいと思います。できるんだ! という自信が大切です。問題はこれからです。これから受験まで何をやればよいか、まとめてみました。中3生は私立の過去問をやっていきましょう。私立の過去問は難しいですが、できなかったところを、受 [続きを読む]
  • 冬期講習ご案内!
  • 12月25日(日)~29日(木)・1月4日(水)~7日(土) 冬期講習(全9日間・小学生は8日間) ・2学期までの総復習(これまでの消化不良部分の解消及び弱点補強 ) ・3学期の予習 ・英検対策 (1月22日に英検実施)・受験生は、もちろん受験ラスト・スパート! 個別指導で自分だけの冬期講習カリキュラムが組めます。 「冬期講習ここを勉強しよう」を参考にして下さい。中学1年生 英語 中学2年生 数学 [続きを読む]