不動産鑑定士クリスタル さん プロフィール

  •  
不動産鑑定士クリスタルさん: そこのあなた、そんな不動産を選んではいけません!
ハンドル名不動産鑑定士クリスタル さん
ブログタイトルそこのあなた、そんな不動産を選んではいけません!
ブログURLhttps://ameblo.jp/appraisal01/
サイト紹介文不動産鑑定士の立場から、不動産について思ったことを書きます
自由文北海道のオホーツク出身、主婦不動産鑑定士です。不動産が大好きです。今までの経験を踏まえて不動産のことを書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2010/09/17 19:57

不動産鑑定士クリスタル さんのブログ記事

  • 団地再生で注目されている 団地
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは団地再生で注目されている団地を知っていますか?』「団地再生で注目 「新狭山ハイツ」」というニュースを読みました。「3年前から始まった「新狭山ハイツ・ブランディングプロジェクト」。団地のセルフリノベーションのワークショップや相談会で、DIYの楽しさを伝えるのがひとつ。もうひとつは、団地内のシェアハウスに若者に住んで [続きを読む]
  • 不動産を購入するときの諸費用
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは不動産を購入するとき、諸費用としていくらかかるか知っていますか?』●皆様からの質問「不動産を買うときに売買価格のほかに、どれくらい費用がかかるのでしょうか?」■回答売買代金のほかに、・仲介手数料・登録免許税・司法書士さんに支払う登記手数料・印紙代・ローンを利用する場合の事務手数料などで物件価格の7%〜10%程度かか [続きを読む]
  • 2022年問題で、 地価はどうなる?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは2022年問題で、地価はどうなると思いますか?』楽街コラムを書きました。「生産緑地法の「2022年問題」がもたらす影響とは?宅地として放出される可能性のある土地はどれぐらいか」https://www.rakumachi.jp/news/column/214196あくまでも予測ですが、ぜひ読んでくださいね!女性の予測(勘?笑)は当たるのです。━━━━━━━━━━━ [続きを読む]
  • 大学キャンパス移転が 輸送収入に影響している
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは大学キャンパス移転が輸送収入に影響しているのを知っていますか?』「関東の大手私鉄に、大学のキャンパス移転の影響が広がっている。」という記事を読みました。「小田急電鉄の定期券利用者の運輸収入は、通勤が前年比1.6%増に対し、通学は0.1%減だった。小田急は「大学の都心移転がマイナスに作用した」とみる。各社ともに、通勤定 [続きを読む]
  • 「空中権」を 知っていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは「空中権」を知っていますか?』◎皆様からの質問『容積率を増やすことは可能でしょうか?』■回答容積率は「建築基準法」で決まっているため、勝手に変えることはできません。一定規模以上の土地で大規模開発をする場合は別に定めることもあります。「空中権」という権利を買うと、高い建物を建てられることができます。空中権は未使用 [続きを読む]
  • 買っていい不動産かどうかの 判断ができますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは買っていい不動産かどうかの判断ができますか?』◎皆様からの質問「不動産投資を考えていますが、買っていい不動産なのかどうかが全くわからないので、買うという決断ができません。」■回答買っていい不動産なのかどうかを即座に判断できるようになるまで勉強する必要があります。判断できないうちに購入してはいけません。・本を読む [続きを読む]
  • 賃料の適正な求め方、 知っていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは賃料の適正な求め方、知っていますか?』◎皆様からの質問「不動産の適正な賃料はどのようにして求めるのでしょうか?」■回答裁判で使う場合は、鑑定評価により求めます。店舗や事務所の賃料は、更新の時に、貸主・借主でもめることもあり、裁判になる事例もあるのです。そうでない場合は、実際に募集している類似の建物の賃料から求める [続きを読む]
  • 不正は割に合わない
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは「不正は割に合わない」という事実を知っていますか?』日経ビジネスのコラムを読みました。『今、神戸製鋼所や日産自動車で「Made in Japan」のブランドを揺るがす事件が起こっています。不正にかかわった社員は「会社のため」だったに違いありません。その場しのぎの近視眼な組織が社員を不正に追い立てたのです。真面目に働く社員が突 [続きを読む]
  • 不動産の物件検索は 写真の多さがポイント
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは不動産の物件検索は写真の多さがポイントなのを知っていますか?』物件検索は「写真の多さ」がポイント、というニュースを読みました。『物件検索後に問い合わせ・訪問する不動産会社を選ぶときのポイントは、売買・賃貸ともに、「写真の点数が多い」が83.3%と突出して高く、「特にポイントとなる点」も45.1%が同項目を選択した。』■ [続きを読む]
  • 自宅を売却するとき、 妥当な価格かどうかをどう判断しますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは自宅を売却するとき、妥当な価格かどうかをどう判断しますか?』◎皆様からの質問「自宅(戸建)を売ることになったので、過去に取引したことがある不動産屋に査定を依頼しましたが、妥当な価格であるか判断が付きません。妥当な価格はどのように判断すべきかでしょうか?」■回答自宅の評価は、土地の価格に建物の価格を加算して「積算 [続きを読む]
  • 税金対策目的の不動産投資は メリットがあると思いますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは税金対策目的の不動産投資はメリットがあると思いますか?』◎皆様からの質問「税金対策に不動産投資はいいと聞きました。本当でしょうか?」■回答確かに不動産投資は、税金対策になると言われています。なぜかと言うと、空室が発生したりしてその年に赤字になると、確定申告をすることにより、源泉税が戻ってくるからです。ただし、購 [続きを読む]
  • 差別化物件
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは差別化物件について知っていますか?』◎皆様からの質問「不動産投資をするうえで、差別化物件について教えてください。」■回答差別化物件はいくつか考えられます。・高齢者専用アパート・音楽専用アパート・ペット可・シェアハウス・マンスリー、ウィークリーマンションどれもテーマを絞り、入居者のことをきっちりと考えて作ると高利 [続きを読む]
  • 遊ぶように仕事をしていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは遊ぶように仕事をしていますか?』前川製作所顧問、前川正雄さんのインタビュー記事を読みました。「管理型組織を改める。みんなが面白いと思うことをやる。労働時間なんて議論していてはダメで、凄いアイデアは往々にして夜中に飲みながら思いつくものです。我々もよく、「遊んでいるように見える」と言われますが、それが必要なんです [続きを読む]
  • 道路拡幅のため アパートを立ち退く場合の立ち退き料
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。『あなたは道路拡幅のためアパートを立ち退く場合、どのくらいの立ち退き料をもらえると思いますか?』◎皆様からの質問「道路拡幅のため住んでいるアパートを立ち退きます。この場合、立ち退き料はどのくらい頂けるのでしょうか?」■回答次のアパートへの引っ越しにかかる費用と、引っ越し費用代が補償されます。大体ですが、現在の賃料の約6か月 [続きを読む]
  • 座間市アパートの事件で物件価値はどうなるか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは投資物件が事件に合わないようにするには、どうしたらいいと思いますか?』座間市アパートの事件に関して、「予防策はありますか?」という質問をいただきました。史上まれにみる残虐な事件です。絶対に許されません!アパートを所有している投資家さんは、大きなダメージを受けたと思います。こういう入居者を入れない予防策は、いくつ [続きを読む]
  • 不動産を購入するとき、 どのくらいの指値が妥当か?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは不動産を購入するとき、どのくらいの指値が妥当か知っていますか?』◎皆様からの質問「不動産購入に際し、指値の仕方が分かりません。どのくらいが妥当なのでしょうか?」■回答その物件がどのくらい市場に出ているか、なぜ売却するのかなどによって、指値の金額は違います。売主側も指値分を顧慮し、上乗せしているケースも多いです。 [続きを読む]
  • 仲見世の家賃で もめているのを知っていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは仲見世の家賃でもめているのを知っていますか?』「浅草寺VS仲見世 家賃騒動」というニュースを読みました。「浅草寺側が先月、参道に並ぶ「仲見世商店街」に対し家賃の大幅引き上げを提示し、商店街には不安が広がっている。これまで10平方メートル当たり平均1万5000円だった。しかし先月、浅草寺側からその約16倍に当たる [続きを読む]
  • あなたは愚直に、根気強く 努力していますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは愚直に、根気強く努力していますか?』セントラルスポーツ会長、後藤忠治さんの記事を読みました。『苦しい時の自分を支えてくれていた一つの言葉があります。「人生は、運・鈍・根ではない。一番重要なのは運ではなく、大切な順番で言えば、鈍・根・運なのである。」多くの人は思うように事が運ばないと、安易に「運が悪かった」など [続きを読む]
  • 成功投資家への道
  • こんにちは!浅井佐知子です。 ■成功投資家への道不動産投資を目指す皆様の一番の悩みは、「自分が選ぼうとしている物件は本当に正しいのか?」「今後の戦略をどう立てればいいのか?」ということではないでしょうか?ひとりひとりのおかれている立場によって、戦略は変わってきます。でも普遍的な「ステップ」があるのです。とても単純で、だれにでもできるステップです。それは・・・ステップ1:不動産投資の知識を増やす。ス [続きを読む]
  • 新築アパートの 固定資産税の軽減
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは、新築アパートの固定資産税の軽減があると思いますか?』◎皆様からの質問「新築アパートを建設予定です。 建物の固定資産税、都市計画税の軽減はありますか?」■回答新築賃貸住宅を建てた場合、税額の軽減があります。新築された建物は、1戸当たり120m2までの部分について固定資産税が2分の1になります。一般住宅は新築後3年間、3階建 [続きを読む]
  • 日本経済のトレンドに、 新たなうねりが起きている
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは日本経済のトレンドに、新たなうねりが起きていると感じますか?』日本電産会長兼社長、永守重信さんの記事を読みました。「1985年のプラザ合意以来、製造業はコストと円の高い日本を離れ、アジアをはじめとした海外へ激しく移転した。長期にわたって続いてきた日本経済のトレンドに、新たなうねりが起きている。最近の動向をつぶさに見 [続きを読む]
  • アスベストの被害を知っていますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたはアスベストの被害を知っていますか?』「建材アスベスト訴訟、国とメーカーの責任認定」というニュースを読みました。「建材に含まれたアスベスト(石綿)で石綿肺や肺がんなどの健康被害を受けたとして、主に神奈川県内の元建設現場労働者や遺族ら61人が国と建材メーカー43社に、総額約16億7千万円の損害賠償を求めた第2次訴訟 [続きを読む]
  • あなたは日本の地価は 崩壊すると思いますか?
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは日本の地価は崩壊すると思いますか?』「日本の「地価崩壊」はもう絶対に避けられない」という東洋経済の記事を読みました。「全国各地で所有者不明の土地が問題を引き起こしている。耕作放棄された農地を活用できない、新たな道路を通すことができない、崩れかかった空き家をすぐには撤去できない――。2008年の1億2808万人をピークに、人 [続きを読む]
  • 賃借人に出ていってもらう場合、 正当事由が必要
  • おはようございます。不動産鑑定士、不動産投資コンサルタントの浅井佐知子です。 『あなたは賃借人に出ていってもらう場合、正当事由が必要なのを知っていますか?』◎皆様からの質問「自宅を貸しているのですが、賃借人に退去してもらう場合、どのくらい前に言う必要がありますか?」■回答貸主に「正当事由」がないと、なかなか退去してもらうのは難しいです。立ち退き料などを支払い、引っ越してもらう場合もありますが、高額 [続きを読む]