YMD さん プロフィール

  •  
YMDさん: 風とともだち
ハンドル名YMD さん
ブログタイトル風とともだち
ブログURLhttp://tanoshikuhashiru.blogspot.com/
サイト紹介文小さな庭に花を咲かせたり フルートを練習したり ネコと戯れる日々 爽やかな朝は自転車で出掛けたい
自由文伊藤礼氏の「こぐこぐ自転車」に触発され、60歳を目前にロードバイクに乗り始める
いま熱中しているのはフルート
四季折々の花も楽しんでいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/09/17 21:49

YMD さんのブログ記事

  • 18.11.17 フルート教室
  • ALTESは「主題と変奏」のVar.2先週の宿題は「音楽的に表現すること」と「テンポを上げて4/4拍子を明確にすること」。音符を目で追っていくのでは間に合わないので、何度も練習して、「概ねこういう流れの曲」というところまで覚えた。テンポはスマホのメトロノームで4分音符を100に設定して練習。前半はリズムに乗っていけるが、中盤以降遅れだす。それに「高音のミ」と「ファ」がきれいに出ない。フルートはその特性上、「高音の [続きを読む]
  • 18.11.14 近所の畑でボヤ騒ぎ
  • 夜、TVニュースを観ていたら、近所の人が「すぐ目の前で火災が起きている」と知らせてくれた。外に出てみると、道路を挟んだすぐ前の畑から煙が立ち込め、二段構えに炎が見える。畑の持ち主が冬の作物用に藁を大量に備蓄しているらしい。畑の中に4mほどの長さの棚を2段に作って、保管、乾燥させているようだ。下の段も上の段も藁に火がついている。とりあえず初期消火ということで、庭の散水用のホースで火をめがけて水をかける。 [続きを読む]
  • 18011.10 宿題の多い日
  • フルート教室の課題曲はALTES2の「主題と変奏」Var.1なにしろ音符を目で追っていくのは難しいので、ある程度は覚えてしまわのければつっかえつっかえになってしまう。先週は教室が休みだったので練習時間が長く取れたこともあり、また曲もテーマに沿った曲なのでイメージとしては捉えやすかった。音が向かう方向とか、一定の息圧をかけるとか、前回教わったことに注意しながら吹いて、OKをもらう。Var.2の練習をつけてもらう。これ [続きを読む]
  • 18.10.31 折りたたみ小径車で輪行
  • 毎週水曜日は「手話講座」の日。会場は岩倉市ふれあいセンター。岩倉駅からは徒歩10分ちょっと。いつも柏森駅から岩倉駅まで名鉄電車の一部指定席特急(もちろん指定席は使わず、特急料金の必要のない一般車両)で通う。往きは岩倉駅から普通の速度で歩いても十分間に合う。しかし、帰りは都合の良い電車にのるためには小走りする必要がある。ちょっと考えて、せっかく折りたたみ小径車があるので、輪行という手があるんじゃないか [続きを読む]
  • 18.10.28 Clam Flute Orchstla Recital in 2018
  • クラムフルートオーケストラフルート仲間のHifuminくんが毎年楽しみにしている演奏会というので、初めて聴きにでかけた。10月28日(日)開演PM2:00(開場PM1:30)NTNシティホール(桑名市民会館)小ホール桑名駅から徒歩10分位のところにある立派なホールだった。ひょっとしてと思って、デジカメと三脚を持っていったので、受付で「会場内の撮影は禁止でしょうか?」と尋ねたら、「会場内は撮影が禁止になっています」その時ちょう [続きを読む]
  • 18.10.26 神田寛明リサイタル
  • NHK交響楽団首席フルート奏者 神田寛明さんの Flute Concert Series 15th anniversary神田寛明の、アニバーサリー〜フランス&イタリア〜ドルチェ・アートホール Nagoya10.26(金)7:00pm日曜日の夜、NHKのクラシック音楽館(Eテレ9:00〜)を(全部は無理なので途中まで)観ているけど、主に注目して見ているのはもちろんフルート奏者。ただ、オーケストラの中ではいろいろな楽器を取り上げていくので、フルートが大写しになる [続きを読む]
  • 18.10.21 三国山サイクリング
  • 先日のブログに、「寒くなる前に久しぶりに三国山サイクリングに行きたい」と書いたら、ルックロmさんからお誘いがあった。「21日(日)三国山に行きますよ。一緒にどうですか」日曜日はこれと言った予定もないので「とりあえず参加の方向で」参加者はルックロmさん、タケヤさん、アルバトロスさん。三国山はともかく、雨沢峠方面はよく走っているらしい。道の駅せとしなのに8:30集合。ルックロmさん「今日のコースは、まず雨 [続きを読む]
  • 思ったより良かった
  • フルートレッスンは ALTES 2の第16課:12/8拍子の練習。E dur(♯4つ)Allegretto 付点四分音符=104先生が「どこまでやりますか」と言われるので、「一応通して練習したのですが、どうしてもタッチミスするところがあって、そんなときは戻ってやり直したりしています。」と答える。「では、行けるところまでやってみてください。」元の速さだと間違いが多くなるので、少しテンポを落として吹いていく。途中から先生が伴奏部分を [続きを読む]
  • 秋になっても自転車に乗れず
  • 土曜日はフルート教室と手話サークルの日。フルート教室はALTES 2になって、「毎日の練習のための各調のスケールとアルペジオ」のうちC dur。一番簡単な音階なのだが、吹いてみると平坦に音が出ているだけのようで、「高音に向かって緩やかに登り、低音に向かって緩やかに下っていってください」と注文がついた。来週はこの C durと対になる a moll。第7音に♯がつく、和声短音階。高音のソまで上っていくので、きれいな音を保つこ [続きを読む]
  • 噛み合わない話
  • Yクリニックからインフルエンザ予防接種の案内メールが来た。予約は10月1日から、予防接種は10月15日からというので昨日(10/9)電話してみた。私    :インフルエンザの予防接種のメールを頂いたので、予約したいのですが。Y受付女性:お名前を教えてください。私    :〇〇○です。(フルネームで答える)Y受付女性:生年月日もお願いします。私    :昭和〇〇年◯月◯日です。Y受付女性:町から予防接種の予診票が [続きを読む]
  • フルートの会 Klang 発表会
  • 毎週末やってくる台風も今回はほとんど影響なさそうなので、予定通りKlangの発表会にでかけた。10月6日(土)13:45 開場14:00 開演岐阜市金園町 サロンドルチェ最初ナビに入れたのはサロン・ド・ルチエ。正しくはサロン ドルチェ(音楽用語で「優しく」)折しも岐阜は「信長まつり」交通規制の渋滞を考慮して早めに出発。おかげで1時間も前に到着。マックスバリュー横の駐車場に駐めて市内をぶらぶら。(でもこれが正解だった [続きを読む]
  • 18.09.29 新しい教材
  • KOEHLERは最後の15番をなんとか乗り切った。これまでに アルテス フルート教本(初級)ー 山下兼司著Etudes Mignonnes for the Flute ー G.Gariboldi 35 EXERCISES for FLUTE Op.33 (BOOK1-Fifteen Easy Exercises) ー ERNESTO KOEHLERを練習してきて、これからは新しい教材になる。ALTES FLUTE METHOD 2 ー 比田井洵編著平成29年月18日発行(第44刷)となっているが、最初に出版されたのは昭和36年8月。目次を見ると、毎日の練習 [続きを読む]
  • 9月25日 High Street 10th Live !
  • 自転車仲間のルックロmさんから、ライブのお誘いがあった。自転車つながりの女性が参加する High Street という楽団のライブ。9月25日(火)開演 / 19:00愛知芸術文化センター小ホールチケットの購入もルックロmさんにおまかせして、雨の心配もなくなったので身軽な格好で出かけた。持ち物は財布とスマホとマナカだけ。栄に来るのも久しぶりだ。会場の前まで行くとルックロmさんがすぐに見つけて来てくれた。「席は確保してお [続きを読む]
  • 9月22日のフルートレッスン
  • KOEHLER 15 は最後のページ。この難しい教本も間もなく終了か。14番に比べると音の跳躍も少ないし、だいたい音符の数が半分ほどになって、楽譜も整然と見やすい。「ここまでよく来たね。最後は気持ちよく終わらせてあげるから、しっかり吹いて終わりなさい。」という作者の思いやりかと思っていた。ところが、高音の♯ソがうまく出ない。2音ずつスラーでつながっていて、中間部では2小節にまたがって息を続けなくてはいけない。最 [続きを読む]
  • コンフリュアンス・コンセール
  • 名古屋笛の会主催のフルートコンサート9月20日(木)開場:18:15開演:18:45会場:熱田文化小劇場「コンフリュアンス」というのは「合流」という意味合いらしい。名古屋笛の会会長の大西先生によると、「若きフルーティストと経験多きフルーティストとの合流」「老いも若きも老若男女を問わずフルートを愛する人のために」という会のコンセプトにふさわしい演奏会。出演するのは「若き」と言っても、国内外でのコンクールに優秀 [続きを読む]
  • (無題)
  • 名古屋笛の会主催のフルートコンサート9月20日(木)開場:18:15開演:18:45会場:熱田文化小劇場「コンフリュアンス」というのは「合流」という意味合いらしい。名古屋笛の会会長の大西先生によると、「若きフルーティストと経験多きフルーティストとの合流」「老いも若きも老若男女を問わずフルートを愛する人のためにという会のコンセプトにふさわしい」演奏会。出演するのは若いと言っても、国内外でのコンクールに優秀な成 [続きを読む]
  • この日の思い出を見てみよう
  • 今年は9月に入ってから毎日のように雨が続く。出掛けるときは一応防水機能を謳ったスニーカー風の靴を履いていくのだが、歩いているうちに隙間から水が侵入するようで、いつの間にか靴下が濡れて気持ち悪い。やはり雨の日は専用の長靴に限ると思い、ネットで検索。いかにも「ゴム長」じゃなく、雨が上がっても違和感がなく、電車に乗っても恥ずかしくないもの。他の条件は・重すぎないこと・脱ぎ履きが面倒じゃないこと・滑りにく [続きを読む]
  • 真逆の場所での共通点は
  • フルート教室の課題曲はKOEHLER 14の後半。naturalが3つ付いて、曲調もガラッと変わるところから。MuseScoreのモニター画面MuseScoreで楽譜を作り直しておいたので見やすくはなったものの、とっさに音を判断できないのでルビを振って練習した。基本的に毎日1時間は練習に当てているのだが、日によってはすっかり忘れてしまっていて、音をひとつずつ拾い直したり、無駄な作業が多い。今朝は1時間半ほど練習してレッスンに臨む。乱視 [続きを読む]
  • 楽譜作成
  • KOEHLERの14番はA4の中に音符がぎっしり詰まっている。連続する和音と、跳躍の繰り返し。しかも、この正規の楽譜はなぜか滲んでいて、一音ずつ目を凝らしてみても音がわからないところがある。そこで伝家の宝刀、楽譜作成ソフト[Musescore]の登場。このソフト、すごいスグレモノなのに無料。以前はうろ覚えの曲を記譜したあとで音の長さを修正しようとすると、せっかく作った後ろの部分まで尺に合うように変えられてしまって、使い [続きを読む]
  • 手話講座、意気込みは良かったけど
  • 手話講座は第20回。「表現豊かに、具体的に② 具体的表現(様子や形)動きや様子を表現①雨が降る様子を、その状態がわかるように表してみる②<見る>の手話を、見る位置によって変えて表現する設問1.表現してみましょう    1)山道を運転していてカーブにさしかかった    2)カーブした道を車が自分の方に向かってくる1)は自分が車の運転をしていてカーブを切る動作2)は道路に立っている自分に車が迫ってくる様子そ [続きを読む]
  • あけぼの会 ビアガーデン
  • 土曜日はフルート教室と手話サークルの日。午前中にフルートの練習。課題曲はKOEHLER13番、長い練習期間があったので曲の感じはつかめてきた。でも感じとして解るのと、実際に吹けるのとは隔たりがある。前回の♭3つの曲より♯2つの曲になって覚えやすいと思ったが、課題曲というのは指使いを紛らわしくしている箇所があって、音を間違えないためには一音ずつ丁寧に確認していく。もちろんそんなことをしていると曲が止まってしま [続きを読む]
  • 長いお盆休みも終わった
  • 一連のお盆の行事の最後は「お施餓鬼」。長いお盆休みのうちにやってくれたら良さそうなものだが、そこは10人以上のお坊さんたちが関わるお寺の大切な行事なので、個人の都合は言っていられない。昨日のうちにお米を届け、ついでにお墓のお花も替えておいた。今朝早めにお寺に行ったが、すでに檀家の人たちも大勢集り、お坊さんたちはお経を唱え、活況を呈している。順番が来て名前を呼ばれると焼香をあげ、祭壇に立てられた卒塔婆 [続きを読む]
  • 久しぶりのロードバイク
  • 連日の酷暑も一休み。特に明け方などは窓を開け放しておくと肌寒さを感じるほど。もし早起きできたら、久しぶりにロードバイクに乗ってみようかなという気になってきた。そして今朝、目覚ましもかけていなかったのに、5時半に目が覚める。2度寝しようかとぼんやり考えたあと、自転車のことを思い出して起きた。薄手の真っ赤な長袖ジャージ。ヘルメットとアイウェア、ATLAS、ボトルに半分ほどスポーツドリンクを入れて出発。手早く [続きを読む]
  • お盆にひつまぶしは無謀か
  • 息子夫婦が帰省してきたので、14日の晩御飯は久しぶりに「ひつまぶし」。今回は各務ヶ原の「た◯◯」7時半頃に食べたいので6時に家を出発。6:20到着。しかしすでに駐車場は満車。少し離れた第2駐車場も満車。同じように入れなかった車が、空くのを待ってうろついている。しばらくして、やっと車を駐めることができた。その間にカミさんが順番をとってきたのだが、28番目とか。しばらく店の前で様子見して、まだ1時間以上かかると [続きを読む]
  • パソコントラブル
  • 今朝パソコンを立ち上げようとしたら、画面が真っ暗。カーソルの白い矢印だけがマウスに連動して動いている。スマホで「画面が真っ暗」とキーワードを入れるといくつもヒットする。「画面が真っ暗。マウスカーソルだけが表示の回復方法」・Ctrl+Shift+Esc を同時押しでタスクマネージャーを開き・・・とか・Win+Ctrl+Shift+B 同時押しして4〜5分様子見・・・とか・ウィルス感染の可能性もある などキーの同時押しはいずれも [続きを読む]