yoshinoriueda さん プロフィール

  •  
yoshinoriuedaさん: Entrepreneurshipを探る旅
ハンドル名yoshinoriueda さん
ブログタイトルEntrepreneurshipを探る旅
ブログURLhttp://entre.exblog.jp
サイト紹介文エネルギーや気候変動に関する動向を、ビジネスとテクノロジー、政策の観点から見つつ、食べ歩く〜♪
自由文スタンフォードで起業家教育を研究し、シリコンバレーのベンチャーキャピタルで通信/再生可能エネ/ナノテク案件に囲まれて過ごす。政策(電力システムや原子力、温暖化)と産業競争力について思索中。中小企業診断士/米国公認会計士/原子炉主任技術者/エネルギー管理士/電気主任技術者/スキー&インラインスケートインストラクター
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供393回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2010/09/17 23:29

yoshinoriueda さんのブログ記事

  • 東山@新宿にて新宿の高層ビル街を眺めながらすき焼きを堪能〜?
  • 新宿の都庁のすぐ近くにあるNSビルの29階にある東山にて宴席。品のいい店員さんに案内され、趣のある個室へ。畳に掘りごたつは和みますな〜ちょっとお刺身をつまんだ後は、すき焼き〜?お肉が柔らかくて美味しい。15年前くらいから付き合いのある仲間と、故人を偲びつつ、当時の自分と再会。動画が残っていて、それをみんなで見ることができたのである。食事の方は、しっかりとした身が入っていて、サクサクの天ぷらへ。〆はうどん [続きを読む]
  • チェディルアンにてタイ料理を満喫〜?
  • 淀屋橋と肥後橋の間くらいにあるタイ料理レストラン チェディルアンにて宴席。雰囲気のある店構えで、どんな料理が楽しめるか期待が高まる。店内はカーテンんで仕切られた個室になっていて、隣の声が聞こえたりするのだが、まあそこはそのうちに気にならなくなるという感じ。前菜は生春巻き。あっさりしていて美味しい。ソースも二種類楽しめる。鶏肉が苦手な人もこれなら食べることができたのはよかった。タイ料理といえばエビ。 [続きを読む]
  • マジうつけ者!ってことで「うつけ」でうどん〜♪
  • 前日に見境なく飲んだせいで、案の定、二日酔い。マジうつけ者。二日酔いの日は汁物が食べたくなる。カレーうどんもいいのだが、午後にも打ち合わせがあり、あまり胃を虐めるのもやめておこうと思い、キツネうどんにした。店頭で券売機で食券を買って、お店の人に渡すと、席に案内してくれて、そこでうどんを何玉食べるか聞かれた。1.5玉、2玉、3玉も無料で増量してくれるとのこと。胃を虐めないようにと思っていたのだが、つい、2 [続きを読む]
  • 神田のダーツバーで仕上げ〜
  • 第108東京ビルの6階にあるダーツバーへ。東京には幾つのビルがあるんだろうと想像を巡らせる。接客してくれたのは、羽曳野出身の可愛らしい美女。関西弁バリバリで、一瞬、どこにいるのか分からなくなったのは、単に酔っ払ったせいか?ちょっと一杯だけという感じで飲めるメニュー。ギネスで〆。ナッツやチップスもいただいた。チップスは、市販のものではなく、スライスして揚げたという感じ。コロナビールのキャンペーンにつられ [続きを読む]
  • 今日は傾くぞ〜ブクブク○o。.
  • というわけで、有志の呼び掛けにより、忘年会〜神田駅の近くにあるかぶきにて。オープンなスペースにずらっと席が並んでいるワイワイ居酒屋風の店内。いわし料理のお店ということで、いわしのつみれがつきだし。ビールより酒が合う。メニューには白ワインもあって、いわしに合うと書かれていたが、なんと今日に限って無いとのこと…まったりと酒の肴が続いたところで、海苔スープ。これが意外と美味しい。ちょっとお刺身をつまんで [続きを読む]
  • 西北菓子工房Chez inoueのケーキでプチ祝い〜♪
  • 期せずしてプチ祝い。西北菓子工房Chez inoue のショートケーキで。早くもクリスマス飾りが施されていて、見た目にも楽しい気分になる。中でも、チーズケーキとレアチーズケーキが抜群〜? 特にレアチーズの酸味と甘さのバランスがいい。プチシューの載ったケーキの生クリームも甘すぎず美味しい。ザッハトルテは普通かな…(^^;生クリームをふんだんに使ったクリスマスケーキは美味しいだろうなぁ〜ごちそうさまでした〜 [続きを読む]
  • イノベーションにつながるような"怒り"を感じているか?!
  • 細谷功氏のブログに掲載されていたトム・ピーターズの言葉が、切り抜いて整理していた日経新聞の「ニッポンの革新力」という連載にも記されていることを知り、はっと気が付いた。自分はどうなのか。“Fury, …is the only serious source of innovation.”怒りがイノベーションの唯一の真の源である。2017/11/1の日経の記事は、ウーバーやエアビーを挙げつつ、暮らしやビジネスの現場にあふれる怒りや不満を、革新的な製品やサービ [続きを読む]
  • 今日の富士山、冠雪してる〜♪ #mtfuji #fuji
  • 細谷功氏のブログに掲載されていたトム・ピーターズの言葉が、切り抜いて整理していた日経新聞の「ニッポンの革新力」という連載にも記されていることを知り、はっと気が付いた。自分はどうなのか。“Fury, …is the only serious source of innovation.”怒りがイノベーションの唯一の真の源である。2017/11/1の日経の記事は、ウーバーやエアビーを挙げつつ、暮らしやビジネスの現場にあふれる怒りや不満を、革新的な製品やサービ [続きを読む]