ぶるー3 さん プロフィール

  •  
ぶるー3さん: 新中国生活おもしろ珍道中
ハンドル名ぶるー3 さん
ブログタイトル新中国生活おもしろ珍道中
ブログURLhttp://www.aandm-china.com/chineselife/
サイト紹介文中国シンセン在住日本人によるカルチャーギャップや日々の出来事を楽しく綴った中国生活奮闘記ブログです。
自由文仕事で中国に出張の方、中国人と接触する必要のある方、中国語や中国に興味のある方必見!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/09/19 16:46

ぶるー3 さんのブログ記事

  • カギ屋を疑う? 依頼人を疑う?
  • ■ カギ屋を疑う? 依頼人を疑う?日本に移住した私の妻子たちに事件が起こりました!長女が家のドアのカギを刺すところに竹串を入れてしまいカギ穴の中で竹串が折れたため、家のドアが開けられなくなりました。。。私の妻から電話がかかってきたのですが、長女に対する怒りと、家に入れない不安と複雑な心境の中、電話してきたのでしょう。しかし、私も日本で生活していた時、経験したことがないので焦りましたが、今はインター [続きを読む]
  • 中国のVPN規制強化とプロキシ接続
  • 2018年6月25日から6月26日までの間中国で厳しい"VPN禁止令"が発令されました。VPN(Virtual Private Network)とは、中国国内のネットサーバーではいろいろな規制があるため、その規制をすり抜けるために中国国外のサーバーに接続して、中国のネット規制を逃れようとするものなのですが、上記の期間、私もまったくVPNがつながらずイライラしながら私の加入してるVPN会社に連絡したところVPN規制強化があったことを知 [続きを読む]
  • 中国の床屋最前線!
  • 先日、シンセンで髪を切ったのですが、びっくりしましたので、シンセンの床屋事情最前線をシェアしたいと思います。IT産業が盛んで、アジア最大のユニコーン企業発祥の地大前研一さんも"中国のシリコンバレー"と呼ぶここシンセン!日本でも話題になっているかどうかわかりませんが、レンタル自転車や無人コンビニなど有名ですが、床屋もものすごく進んでいました。まず、店に入ると初めての来店かどうかを質問された。初めてだっ [続きを読む]
  • 和製中華料理は中国料理ではない!
  • ゴールデンウィークに、日本一時帰国してきましたが、高尾山に登ったくらいで、旅行らしい旅行はせず家族サービスと諸々の事をして時間が過ぎた休暇でしたが、そんな中友達と中華を食べに行ったのですが、、、私が中国に来る前、日本で食べる"中華料理"="中国料理"だと思ってました。しかし、実際の中国に来てみると"和製中華料理"は、全然中国の食べ物ではない!日本人の舌に合わせた、日本オリジナルの食べ物だな〜としみじみ思 [続きを読む]
  • 活気ある中国と言いますが、、、
  • 今回、また私の大親友"おっちゃん"が中国に遊びに来ました。いつもは二人だけで会ってバカ話に花を咲かせるのですが、今回は、私がシンセンで知り合いになった日本のアマゾン向けの商売をやっている会社に働く女の子も交え3人で一緒に食事をしました。その女の子と別れ、オッチャンと二人だけになった時に先ほどのアマゾンの子がものすごくビジネスに対し意欲的なので"中国は日本と違い意欲的な人が多い!"というごくごく普通の話 [続きを読む]
  • 中国のネット規制有無を調べる方法
  • 中国生活を送る中、身近なことで困るのは、中国政府のネット規制です。もうだいぶ経ちますが、日本のYahoo Japanもトップページは表示されますが、何かを検索しようとすると規制がかかっていて、見ることができません。当然、Googleは、規制を受けてかなりたつので中国で日本人が何かネットで調べ物をしたい場合は、VPNにつなげるか、Yahoo、Google以外の検索エンジンで調べるしかありません。 ちなみに私の場合は、PCの場合 [続きを読む]
  • 在留カードの更新手続き
  • みなさんは今年のバレンタインデー(2/14)、いかがお過ごしでしたか?私は、ちょうどその日に中国の旧正月休みで日本に一時帰国しました。今回の一時帰国は、9日間!シンセンでお世話になった方たちやお友達に会ったり、家族で一緒に食事したりといろいろなことをしましたが、1番の大きな行事は、やはり奥さんの"在留カード更新手続き"だったと思います。この"在留カード"ですが、日本人はあまり知らないと思いますが、日本に住む [続きを読む]
  • 我が家の新しいメンバー・ラッキーちゃん
  • 我が家の新しいメンバーが加わりました。(奥さんが妊娠したわけではありません。 笑) 子猫のラッキーちゃん(メス)です。 我が家の娘たちもラッキーちゃんが大好きで毎日のようにテレビ電話で見たがります 私としても寂しい中国単身生活に花が添えられて大満足。かわいいし、癒されますよ!そこで、少しラッキーちゃんをシェアしますね。 箱入り娘ならぬ 箱入り子猫灰色のほう(右)がラッキーです。私とラッキーじーっとして [続きを読む]
  • ビットコイン暴落と中国政府の規制について
  • ビットコインが暴落していますね。日本ではかなり仮想通貨投資熱が高く、そのことは世界的にも有名ですね。今回の暴落がいつ完全に終わるのか?いつ完全なる"底"を形成するのか?非常に関心が高いと思います。今回のビットコイン暴落は、何が原因なのか?よく言われるのは、1、コインチェック(日本)の580億円不正送金問題2、"テザー(USD連動の仮想通貨)"の米商品先物取引委員会の捜査3、インド財務相の仮想通貨取引の全面的 [続きを読む]
  • 日焼け後に雪だるま。。。
  • かなり時間がたってしまいましたが、日本の冬休みを利用して、妻子がシンセンに遊びに来ており年末は、マレーシアのクアラルンプール郊外でまったり南国・家族旅行を楽しんでいました。理由は簡単なのですが、・私の住むシンセンがたまに10℃以下になる極寒であったこと・娘たちはプールで遊ぶのが大好きなことということで、冬でもプールで遊びたいな〜ということでマレーシアでのまったり南国・家族旅行にしました。娘たちは、 [続きを読む]
  • マイルの貯まる中国のクレジットカードほか
  • 中国では昔からですが、海外で発行したクレジットカードが使えないことが多く、中国国内で発行したクレジットカードしか使えない事が多いです。さらに私は、マイレージを貯めてタダで飛行機に乗るのが好きなのでちょっとしたスーパーでの買い物でもできる限りクレジットカードを使う。そしてその使うカードは、ポイントがマイルにできるカードを好んで選びます。今までは、マイルの貯まる中国国内のクレジットカードは2つありまし [続きを読む]
  • 格安チケット及びホテルを探す方法
  • 海外旅行に行く場合、ツアーでなければ自分でエアーチケットとホテルを予約しなければなりませんがどのサイトで予約すれば一番安いか?自分で探さなければなりません。そこで、管理者がよく使うサイト(複数)をここに載せますので、これらのサイトで一番安かったところで予約してみてください。かなり節約できると思います。管理者も紙と鉛筆を準備してこの複数サイトの比較を行っていつも予約しています。【チケット+ホテル の [続きを読む]
  • 【重要】オクトパスカードの切り替えを忘れずに!
  • 沖縄より南のここシンセンも本格的に冬に入りました。亜熱帯気候のここシンセンに長く住むようになると20℃以下の気温は、"寒むすぎて人間の住む世界ではない!"と思ってしまうほど、寒さに弱くなりました。さて、私はうっかりしていたのですが、・香港やシンセンなど中国南部に住む人・旅行や仕事で香港によく来る人が必ずと言っていいほど使うオクトパスカード(Octopus card)!つまり日本でいうところのスイカカードです。こ [続きを読む]
  • Livinig in Japan 2 商売上手の中国人!
  • 日本に妻(中国人)と娘たちが住み中国に私(日本人)が済むという逆単身赴任な生活をしている我が家ですが今年から日本に定住し始めた私の妻子たち子供たちはすぐに現地でお友達を作って楽しんでおり、心配してないのですが、私の妻は、慣れない外国(日本)での生活なので少し心配していました。昔、私の妻が日本語を勉強していた時のクラスメートで日本人と結婚し日本に嫁ぐことになった中国人女性が最初、向こうの生活に慣れず [続きを読む]
  • Livinig in Japan 1 中国人が日本に住むと。。。
  • 前回、我が家が逆単身赴任状態にあることをお伝えしましたが、私の中国生活は以前から変わらず続いていることなので、何てことないですが妻たちの日本生活!というのは新しい事なので、非常に刺激的です。日本在住の日本人からしてみれば普通のことでも中国人がいきなり日本在住になると見えてくるというものは、日本人では気がつかない事が多々あります。妻子は、日本へ旅行ベースでなら何度も行ったことありますが生活、定住とな [続きを読む]
  • 中国に逆単身赴任という新しい形
  • ものすごく、久しぶりの更新になりますので、重大な事を告白したいと思います。実を言うと、私は現在中国シンセンにてプチ独身状態にあります。どういう事かと言うと、現在、我が家は妻子・・・ 日本に移住私・・・・ 中国で一人暮らしつまり中国人の妻を 日本に住み日本人の私が 中国に住む現在では、私のような"逆単身赴任"という形もあまり不思議ではなくなってきました。なぜかというと私の住む、シンセン市は世界的に"中 [続きを読む]
  • 中国のシリコンバレー"シンセン"
  • 日本はまだ連休でしょうか?中国は日本ほど長くはありませんが、休暇がありました。そんな中、私は日本の大前研一さんが主催する「BBT大学院」という大学院でMBAの勉強している方々が中国のシリコンバレーと呼ばれているここ"シンセン"へ現地視察しに着た方々とお会いし食事会をしました。※ 大前研一さん:日本で著書多数の超有名な経営コンサルタント ・「ボーダレス経済学と地域国家論」提唱者 ・韓國梨花女子大学国際大学院 [続きを読む]
  • 眼鏡屋さんがビックリしてました。(笑)
  • つい最近、私の眼鏡が壊れてしまい新しい眼鏡を作ったのですが、眼鏡屋の店員が、えええ〜?とビックリしてました!昔の眼鏡の度数と、今回新しく目の検査をした結果の差が大きかったのです。そう私の年(40歳代)になると視力はあまり変わらないのが普通ですが私の視力はかなり回復しており以前は、裸眼両目で0.1以下でしたが今では、裸眼両目で0.2が見えました。私はあまり詳しくないのですが、中国では(日本でも?)眼 [続きを読む]
  • 人民的名義(中国で大ヒット中のドラマ)について
  • 現在中国で一番人気のTVドラマは、迷わず『人民的名義』(IN THE NAME OF PEOPLE)と答える人が多いと思います。このドラマは、2017年3月28日からテレビ放送開始(湖南テレビ)され大手動画サイトでも同時配信されており再生回数もものすごい回数だそうです。内容は、陸毅(ルー・イー)が演じる"反汚職総局"の若き局長・侯局長は、検察官である親友の不審な事故の謎を追うため、京州市(架空の都市)に赴任する。警察、検察、市 [続きを読む]
  • 中国人に大人気の日本旅行!
  • 4月上旬は、中国では"清明節"という祝日があり私の勤める会社は、4連休でした。私はそこに有給休暇をくっつけて、日本に一時帰国しておりました。日本ではいろいろとありましたが、香港から日本へ向かう飛行機の中で、私の隣に20代前半の2人組の中国人青年がいたのですが、ちょっとしたきっかけで、話し始めました。彼らは二人とも日本語が話せない。さらに二人とも海外旅行が始めて。そしてツアーでなく自由旅行。。。すごい [続きを読む]
  • 中国政府がネット規制を緩和??(北朝鮮かい!)
  • また北朝鮮がミサイルを打ち上げて日本やアメリカを始め、頭にきている国は多いと思います。それは、ここ中国も同じです。さらに中国が保護していたと言われていた金正日前総書記の長男である金正男の暗殺事件など中国もかなりキレていると思います。※ 中国が保護していた金正男→すでに処刑されてしまった北朝鮮No.2の 張成沢(チャンソンテク)は、金正男に資金提供していた。  金正男は中国にかばわれていた状態なので [続きを読む]
  • 中国生活であると便利なアプリまとめ
  • 以前、携帯アプリ"微信(Wechat)"の微信支付(Wechatペイ)は非常に便利というお話をしました。参考記事→ 『8歳の大酒飲み? (微信支付(Wechatペイ)の話)』 参考記事→ 『自転車王国・中国の復活か?』 今回は、現代中国で生活するうえで"微信(Wechat)"以外であると便利なその他のアプリについて紹介していきたいと思います。私が知っている範囲での情報になりますので、もし他にも便利なものがあれば、教えてください [続きを読む]
  • 海外でお得に日本の携帯電話を持つ方法
  • 旧正月休みに日本へ行って、いろいろな諸手続きをしたのですが、その中で一番、感動したのがコレです。→ 【050 Free(ブラステルのIP電話)】 日本で携帯電話のサービスを受けるには、メジャーなところでドコモ、ソフトバンク、Auなどの携帯電話の会社と契約することだと思いますが、私たち海外組には海外にいて日本の携帯電話を使っていない時でも高額の月額使用料を支払わなければならなかったり海外にいる時に、電話を使 [続きを読む]
  • 自転車王国・中国の復活か?
  • 前回のお話で微信支付(Wechatペイ)のお話をしました。参考記事→ 『8歳の大酒飲み? (微信支付(Wechatペイ)の話)』前回の話は、微信支付(Wechatペイ)を用いて大手ネットショップ"京東(チントン)"でサントリーウィスキーを格安で買った話ですが、それ以外にこの"微信支付(Wechatペイ)"を使えるようになって私の生活が大きく変わったので、そのお話です。日本のTVでも報道されておりますが、中国の"自転車レンタル [続きを読む]
  • 8歳の大酒飲み? (微信支付(Wechatペイ)の話)
  • 今年2017年は変化の多い飛躍の年にするぞ!と決め込んで、気合を入れているのですが私の"2017年飛躍の年計画・第一弾"は、"微信支付(Wechatペイ)を使えるようにする!" です。日本でも知っている人は知っていると思いますが、"微信(Wechat)"という、中国人のスマホ・ユーザーは必ず使っていると思われるアプリなのですが、日本で言う"Line"のような文字、音声や画像などのメッセージを送ったりグループチャットができたり [続きを読む]