げんじい さん プロフィール

  •  
げんじいさん: げんじいのブログ
ハンドル名げんじい さん
ブログタイトルげんじいのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ooya164
サイト紹介文主に、四季の花と風景の写真を投稿。 他に文化財探訪、庭作り、大菊栽培、など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/09/19 20:53

げんじい さんのブログ記事

  • 伊吹山・お花畑の散策
  •  先日(8月11日)、約1年ぶりに伊吹山へ行ってきました。  麓の気温は28℃でしたが、山頂付近の気温は15℃程度と低くて快適。 サラシナショウマ やイブキトリカブトは盛りを過ぎていましたが、イブキアザミやアキノキリンソウなどが見ごろで気分よくお花畑を散策出来ました。  イブキアザミ  ワレモコウ サラシナショウマ イブキトリカブト  アキノキリンソウ  ハクサンフウロ 眼下に琵琶湖が見えます。 [続きを読む]
  • 30万本のヒマワリと黄色い電車
  •  昨日(9月3日)いなべ市員弁町上笠田地内で丁度満開になったヒマワリと黄色い電車(北勢線)のコラボが見られました。 非常に強い台風21号がこの地方に接近中で、本日中に四国から紀伊半島に上陸するとの予報です。 満開になったばかりでこれから一週間程度は楽しめるヒマワリですが、台風の強風で倒れてしまいそうです。 昨日は穏やかな良い天気でしたが、残念ながら藤原岳は雲に隠れていました。 北勢線の上りがやって [続きを読む]
  • 立川勇次郎氏の墓へお参り(京浜急行社長、養老鉄道社長)
  •  8月16日AⅯ10時から立川勇次郎氏(大師電気鉄道(現京浜急行電鉄)、養老鉄道、揖斐川電力(現イビデン)創設者)の顕彰祭が、養老駅前の顕彰碑の前で行われ、   午後、顕彰祭に出席された京浜急行と養老鉄道の社長が立川勇次郎氏の墓参りをされるとのことで、立川元彦さんと清水武さん他有志の方と同行させていただきました。 立川勇次郎氏の墓のある大垣市赤坂の安楽寺(写真は本堂)  立川勇次郎氏の墓の前で安楽寺 [続きを読む]
  • 立川勇次郎氏(京急、養老鉄道創設者)の顕彰祭
  •  今年も8月16日に養老鉄道および京浜急行電鉄(大師鉄道)の創設者で、岐阜西濃の産業発展に尽くした実業家立川勇次郎氏 (1862〜1925年)の顕彰祭が、養老駅前の顕彰碑の前で行われました。  顕彰祭は地元住民で組織する顕彰会が毎年お盆の時期に合わせて行っており、今年で52回目になります。 前日までに地区のボランテアや役員で植栽の剪定や草とりをし、当日は朝から役場の職員と協力して清掃と会場つくりを [続きを読む]
  • 羽島市のヒマワリ
  •  羽島市 下中町市之枝の休耕田(羽島市浄化センターの北側3ヘクタール)のヒマワリが見ごろと聞いてから一週間以上過ぎましたが、 昨日(7月30日)見てきました。 ヒマワリは盛りを過ぎていましたが綺麗でした。 地元農家らでつくる「市之枝地域づくりネットワーク協議会」が農地を有効利用しようと2003年から毎年育てています。ーーー続きはゲンジイのブログへーーー [続きを読む]
  • 森川花ハス田
  •  昨日(7月18日)愛知県愛西市の森川花ハス田(立田ハス田)のハスを見てきました。 連日の猛暑で見に行くのをためらっていましたが、この暑さはまだ1週間以上続くとの予報でしたので待ちきれず出かけました。 朝8時前でしたが、直射日光は相当暑く9時前には引き上げて、隣の道の駅で一休みして帰りました。 ハスの花はまだ蕾もありましたが、丁度見ごろでよかったです。ーーー続きはゲンジイのブログへーーー [続きを読む]
  • 養老の石碑めぐり(145)
  •  養老公園とその周りの石碑です。 シリーズの145回目になります。 養老公園の第2駐車場の西側に今年3月に建てられた「聖武天皇巡幸記念碑」です。 養老町文化財保護協会主催の除幕式が7月13日に行われました。(詳細はゲンジイのブログに) 表面:聖武天皇巡幸記念碑 裏面:天平12年(西暦740年)聖武天皇巡幸の際に、天狗の小場と称されるこの辺りに行宮が造営され、11月26日から4日間駐留されたと伝えられ [続きを読む]
  • 養老鉄道電車回顧・・清水武 著 
  •  マニアの中ではよく知られている鉄道の達人である清水武さんが「養老線電車回顧」という題名の本を執筆され、ネコ・パブリッシング出版社から今月発売されました。 養老鉄道の成り立ちと電化、大正12年の電化直後から現在までの車両を写真付きで詳しく掲載されています。 鉄道マニアなら手元に置いておきたい一冊です。 プロローグ かっての近鉄養老線は、2007年(平成17年)10月1日に第2種鉄道事業者の養老鉄道となって [続きを読む]
  • 明治の新幹線計画(10)
  •  明治39年に作られた私鉄版東海道新幹線計画のシリーズ10回目です。 明治40年2月に日本電鉄会社より出願された計画(私鉄版東海道新幹線計画)が異例の速さで3月1日に却下されました。  鉄道局の願書不許可の理由            (鉄道時報 明治40年3月23日)  東京大阪間を高速で運転し6時間の急行を走らせる日本電気鉄道の申請は既記のように不許可になったが、その理由を聞いてみると 第1の理由 [続きを読む]
  • 明治の新幹線計画(9)
  •  明治39年に作られた私鉄版東海道新幹線計画のシリーズ9回目です。  明治40年2月、全国の数百人の経済人が発起人となる民間の大型プロジェクトは、立川勇次郎氏を代表人として当時の逓信省へ免許願いが提出されました。 鉄道馬車から蒸気機関車に切り替えようとしていた政府には高速度電気鉄道の技術を評価する能力もなく、官尊民卑の考え方とメンツと保身だけを守ろうとしていたためか、鉄道国有法を盾にして、まったく [続きを読む]
  • 谷汲ゆり園
  •  昨日(7月2日)、岐阜県揖斐川町の谷汲ゆり園へ行ってきました。 開花状況は、早咲き品種が終わり、中咲きと遅咲き品種が丁度見頃を迎えていました。 蒸し暑い日でしたが、ヒノキ林の中を吹き抜けて来るいい香りの風に癒されました。ーーー続きはゲンジイのブログへーーー   [続きを読む]
  • 岐阜西濃のアジサイ寺・弓削禅寺
  • 先日(6/15)、岐阜西濃ではアジサイ寺として知られている弓削禅寺のアジサイを見に行きました。 ここには住職が20年前から花でいっぱいのお寺にしようとアジサイを植え続け、100品種1万株以上のアジサイがあります。当日は一時霧雨があり、丁度見頃のアジサイの色が鮮やかで良かったです。  アナベルーーー続きはゲンジイのブログへーーー [続きを読む]
  • 輪之内町あじさいまつり
  •  輪之内町本戸地区のたいしょう池付近で17日に「あじさいまつり2018」が開かれます。会場では祭りの10周年を記念してアジサイの苗木を無料配布(先着100人)されます。 ほかに竹細工や紙粘土細工のワークショップなども開かれます。また町内産の野菜や焼きそば、かき氷などのバザーも出店されます。 写真は先日(6月13日)のアジサイの様子です。ほぼ満開で今が見ごろです。 からりと晴れて爽やかな風があり、約 [続きを読む]
  • 曽根城公園の花菖蒲
  •   昨日、大垣市の曽根城公園へ花菖蒲を見に出かけました。 開花状況は少し早すぎた感じで、早咲きの品種が咲き始めでした。 公園には約150種類、2万8千株の花菖蒲が植えられており、6月10日(日)の「花しょうぶ祭」には見ごろになりそうです。ーーー続きはゲンジイのブログへーーー [続きを読む]
  • 田原市渥美郷土資料館・田原市博物館・城宝寺・田原まつり会館
  •   先日、養老町文化財保護協会の春の現地研修会に参加してきました。 田原市渥美郷土資料館 資料館には大垣新田藩(大垣藩の支藩で、別名は畠村藩)に関する資料、埋没文化財、民俗文化財などが展示されています。 大垣新田藩はその名の通り本家である大垣藩(10万石)の支藩であり、その藩祖戸田氏成は、大垣藩主戸田氏西の次男でした。 陣屋跡は福江町のスーパー跡地(古くは福井酒造跡)で、現在は小公園(福江公園) [続きを読む]
  • 訪問者が20万人に達しました
  •  本日、訪問者が200,000人になりました。  ブログ開設して8年5か月、皆さんのおかげで続けてこれました。 画像容量が一杯になっており、古い写真を削除しながらの投稿で、かつ持病の緑内障による視力の低下によりペースは落ちますがこれからも可能な限り続けてゆきたいと思っています。 拙い文と写真のブログですが、これからも細々とマイペースで続けてゆくつもりですが、投稿のメインは「ゲンジイ」のブログと「 [続きを読む]
  • 大野町 バラ公園
  •  昨日(5/12)、大野町のバラ公園へ行ってきました。 ここには150種類、2,000株のバラがあり、バラのいい香りに包まれ至福のひと時を過ごしました。 12日(土)、13日(日)のイベント日には、鼓笛演奏や管弦楽演奏、吹奏楽演奏の音楽発表等のイベントが開催されます。  今年のバラ祭りは5月12日から5月31日まで開催され、期間中は隣接する物販会場でバラ苗等が販売され、飲食コーナー等のお店が設置されます。 ー [続きを読む]
  • いなべ ぼたんまつり
  •  昨日(4月27日)、三重県いなべ市の農業公園内で開催されている「ぼたんまつり」に行ってきました。ここの牡丹は東海地区では最大級の規模だそうです。 薄曇りで風もなく、牡丹の開花状況は丁度見頃で良かったです。ーーー続きはゲンジイのブログへーーー [続きを読む]