dougen さん プロフィール

  •  
dougenさん: 城めぐりの記録
ハンドル名dougen さん
ブログタイトル城めぐりの記録
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/dougen2005
サイト紹介文日本100名城スタンプラリーで城めぐりにはまりました。 登城した城址の感想と写真を記録しています。
自由文有名どころから、マイナーな城址まで掲載してます。
マイナーな城址でも良い城址がたくさんあります。
ブログを見た人が、こんな所もあるんだ。次はここに行きたい!とか思ってもらえれば嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供398回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2010/09/20 06:18

dougen さんのブログ記事

  • 豊島清光館(武蔵国・東京都北区豊島7丁目)
  • 豊島清光館<武蔵国>東京都:042登城日 2017.10.1(日)宮城氏館から豊島橋を渡り、しばらく西へ行った隅田川沿いの場所に清光寺があり、豊島清光館となります。遺構は特にありませんが、解説板が設置されています。隅田川が近くを流れていることが唯一、往時の偲ぶものとなります。入城料無料城データよみがなとしまきよみつやかた指定なし江戸300藩−別名豊島氏館城地種類館天守なし築城年代不明築城者豊島清光廃城年代不明主 [続きを読む]
  • 宮城氏館(武蔵国・東京都足立区宮城1丁目)
  • 宮城氏館<武蔵国>東京都:059登城日 2017.10.1(日)日暮里舎人ライナー扇大橋駅から江北橋通りを江北橋方面に行き、江北橋を渡ったところにある氷川神社が宮城氏館跡となります。特に遺構はありませんが、荒川と隅田川に挟まれた三角州の様な地形のみ往時を偲ぶことができます。ななお、宮城氏館跡の解説碑は設置されています。入城料無料城データよみがなみやぎしやかた指定なし江戸300藩−別名なし城地種類館天守なし築城年 [続きを読む]
  • 青ヶ台城(武蔵国・神奈川県横浜市金沢区釜利谷東4丁目)
  • 青ヶ台城<武蔵国>神奈川県:070登城日 2017.10.4(水)伊丹屋敷から笹下釜利谷道路に出て、釜利谷交差点を北上すると西側の高台に住宅地が見えてきます。その住宅地が青ヶ台城址となります。特に遺構はありませんが、住宅地は阿王ヶ台と呼ばれており、青ヶ台城を偲ぶ地名となっています。入城料無料城データよみがなあおがだいじょう指定なし江戸300藩−別名青ヶ城、青ケ台城山城地種類山城天守なし築城年代鎌倉時代築城者金沢 [続きを読む]
  • 伊丹屋敷(武蔵国・神奈川県横浜市釜利谷東6丁目)
  • 伊丹屋敷<武蔵国>神奈川県:071登城日 2017.10.4(水)朝夷奈切通しから、釜利谷方面に行くと造成された住宅地が広がっており、いくつかある小学校の一つに釜利谷小学校があります。釜利谷小学校の北側あたりが、北条早雲の家臣であった伊丹右衛門太夫の屋敷跡となります。特に遺構はありませんが、谷戸の地形が今でも確認でき、屋敷があったことが偲ばれます。入城料無料城データよみがないたみやしき指定なし江戸300藩−別名 [続きを読む]
  • 松本城(武蔵国・神奈川県横浜市港南区港南5丁目)
  • 松本城<武蔵国>神奈川県:073登城日 2017.10.4(水)笹下城と環状2号線を挟んだ小山(現在は住宅地)に天照大神宮があり、松本城址となります。周辺の住宅地の一番高いところに位置しており、典型的な山城だったことが偲ばれます。特に遺構はなく、解説板も設置されていません。入城料無料城データよみがなまつもとじょう指定なし江戸300藩−別名なし城地種類山城天守なし築城年代戦国時代築城者間宮豊前守廃城年代不明主な城 [続きを読む]
  • 笹下城(武蔵国・神奈川県横浜市港南区笹下4丁目)
  • 笹下城<武蔵国>神奈川県:072登城日 2017.10.4(水)京急屏風ヶ浦駅から環状2号線を登り、打越交差点から釜利谷笹下道路を釜利谷方面に行くと日下小学校があり、そこから笹下川を渡り、住宅地の急な坂道を登って行くと成就院というお寺があり、笹下城址となります。周辺は住宅地として造成され遺構は残っていませんが、成就院周辺に空堀の名残の道路があります。また、成就院には城址の解説碑があり、間宮氏のことについてもか [続きを読む]
  • 間宮氏杉田陣屋(武蔵国・神奈川県磯子区杉田4丁目)
  • 間宮氏杉田陣屋<武蔵国>神奈川県:065登城日 2017.10.4(水)京急鵜杉田駅からJR新杉田駅へ向かう商店街から一本入った通りの住宅地に間宮氏杉田陣屋跡があります。住宅地になっており、遺構はありません。入城料無料城データよみがなまみやしすぎたじんや指定なし江戸300藩旗本陣屋別名なし城地種類陣屋天守なし築城年代大永6年(1526年)築城者間宮氏廃城年代不明主な城主間宮氏遺構なし現状(案内等)住宅地(なし)関連wiki [続きを読む]
  • 間宮氏笹下中里陣屋(武蔵国・神奈川県磯子区上中里町)
  • 間宮氏笹下中里陣屋<武蔵国>神奈川県:067登城日 2017.10.4(水)間宮氏氷取沢陣屋から釜利谷笹下道路をさらに上大岡方面に行くと上中里神社があり、その北側の住宅地が間宮氏笹下中里陣屋跡となります。上中里神社は急な階段を登ったところにあり、往時は物見台として使っていたんだろうと想像が着くような地形です。肝心の陣屋跡はすっかり住宅地となっており、遺構は特にありません。入城料無料城データよみがなまみやしささ [続きを読む]
  • 間宮氏氷取沢陣屋(武蔵国・神奈川県横浜市磯子区氷取沢町)
  • 間宮氏氷取沢陣屋<武蔵国>神奈川県:068登城日 2017.10.4(水)青ヶ台城のある阿王ヶ台を下り、笹下釜利谷道路を上大岡方面に行くとトンネルがあり、トンネルを出たところが、磯子区氷取沢町となり、少し行くと宝勝寺があります。宝勝寺自体が陣屋跡ではなく、宝勝寺の西方が陣屋跡とのこと。陣屋跡付近は団地が建ち並び、遺構は特にありません。入城料無料城データよみがなまみやしひとりざわじんや指定なし江戸300藩旗本陣屋 [続きを読む]
  • 舎人屋敷(武蔵国・東京都足立区舎人2丁目)
  • 舎人屋敷<武蔵国>東京都:057登城日 2017.10.1(日)都営舎人ライナー舎人駅から徒歩10分ぐらい北上すると舎人2丁目があり、舎人屋敷があったとされる場所です。遺構は残っておらず、正確な場所も判りません。舎人2丁目に西門寺というお寺があり、古い石造物が積まれていますが、屋敷跡を示すものは無さそうでした。入城料無料城データよみがなとねりやしき指定なし江戸300藩−別名なし城地種類館天守なし築城年代永禄年間(15 [続きを読む]
  • 道灌山(武蔵国・東京都荒川区西日暮里3丁目)
  • 道灌山<武蔵国>東京都:045登城日 2017.10.1(日)西日暮里駅を下りたところの高台に西日暮里公園があり、道灌山となります。遺構はありませんが、高台になっており、地形的には城館があってもおかしくない場所です。公園には様々な解説板が設置されており、太田道灌の人気っぷりを感じられます。入城料無料城データよみがなどうかんやま指定なし江戸300藩−別名なし城地種類丘城天守なし築城年代不明築城者不明廃城年代不明主 [続きを読む]
  • 徳丸石川遺跡(武蔵国・東京都板橋区徳丸5丁目)
  • 徳丸石川遺跡<武蔵国>東京都:050登城日 2017.10.1(日)沖山塁から徒歩10分ぐらいで徳丸石川集会所につきますが、肝心の遺跡の案内やインターネットで検索しても情報が少なく、発掘した場所の特定に至りませんでした。住所や地名から集会所付近であることは判りますが、当然に周辺は宅地化されており、遺構らしいものも確認できませんでした。近くに水車公園があり、いかにも城塁っぽい地形ですが、城址ではありません。往時の [続きを読む]
  • 沖山の塁(武蔵国・東京都板橋区四葉2丁目)
  • 沖山の塁<武蔵国>東京都:048登城日 2017.10.1(日)新高島駅から徒歩10分ぐらいのところにある赤塚公園(大門地区)に沖山の塁と言われる城址があります。なお赤塚公園自体は広く、赤塚城のある場所とは異なります。沖山の塁の下からの入口付近に空堀の遺構が確認できます。土塁もある様ですが、自然地形と区別がつきませんでした。沖山遺跡の解説を見る限り、弥生時代の環濠集落だったも中世も城郭として利用していた様です。 [続きを読む]
  • 舟渡遺跡(武蔵国・東京都板橋区舟渡1丁目)
  • 舟渡遺跡<武蔵国>東京都:051登城日 2017.10.1(日)JR埼京線浮間舟渡駅から新幹線の高架沿いに行った1丁目17番地付近が舟渡遺跡となりますが、何の案内等もなく、遺構もありません。新幹線を建設する際、発掘をし、中世の城館の堀跡などがあった様です。今では、荒川に近いという地勢のみが城館があったことを偲ぶものとなっています。入城料無料城データよみがなふなどいせき指定なし江戸300藩−別名なし城地種類館天守なし [続きを読む]
  • 長井城(相模国・神奈川県横須賀市長井6丁目)
  • 長井城<相模国>= 登城日 2017.5.21(日) ==和田城址からソレイユの丘の前を通り、徒歩30分ぐらいで三浦半島の相模湾の先端部分にある荒崎公園へ。荒崎公園が長井城址になります。遺構はありませんが、天然の堀切となる入江や波で削られた絶壁の上に位置していることから、かなりの要害っぷりは感じられます。城址は展望台として整備されていため、眺望は開けており、房総半島が良く見えます。入城料無料城データよみがなながい [続きを読む]
  • 和田城(相模国・神奈川県三浦市初声町和田)
  • 和田城<相模国>神奈川県:099登城日 2017.5.21(日)京急三崎口駅から国道134号線を油壷方面に徒歩30分ぐらいのところにある平塚農業高校初声分校があり、和田城址となります。城址の遺構は残っていませんが、高校の近くの民家の前に城址の石碑と解説板が設置されています。高校の裏側は斜面になっており、斜面の下は現在、キャベツ畑ですが、空堀の様な地形が確認できます。また、国道134号和田交差点から、高校に行く途中に天 [続きを読む]
  • 有馬城(武蔵国・神奈川県川崎市宮前区有馬5丁目)
  • 有馬城<武蔵国>神奈川県:015登城日 2017.9.23(土)東急鷺沼駅から徒歩15分ぐらいの場所にある丘を造成した住宅地の一番高い場所にある農地付近が有馬城址となります。宮前区の歴史ガイドによると往時は20Mほど高かった様ですが、宅地造成の際に削られたとのこと。入城料無料城データよみがなありまじょう指定なし江戸300藩−別名有馬城山城地種類山城天守なし築城年代戦国時代築城者窪田又五郎廃城年代不明主な城主窪田又五郎 [続きを読む]
  • 石丸石見守陣屋(武蔵国・神奈川県横浜市青葉区奈良)
  • 石丸石見守陣屋<武蔵国>神奈川県:039登城日 2017.9.23(土)こどもの国駅から線路沿いを戻る様に進み、徒歩15分ぐらいのところに松岳院があり、奈良陣屋跡となります。周辺は住宅地として造成されており、遺構はありませんが、領主であった石丸氏の墓があります。入城料無料城データよみがないしまるいわみのかみじんや指定なし江戸300藩元和5年(1616年)〜石丸石見守陣屋 2240石 旗本石丸氏別名石丸氏陣屋、奈良陣屋城地種 [続きを読む]
  • 泉沢寺砦(武蔵国・神奈川県川崎市中原区小田中)
  • 泉沢寺砦<武蔵国>神奈川県:007登城日 2017.9.21(木)JR武蔵中原駅から中原街道を多摩川方面に徒歩で10分程度行ったところにある泉沢寺が泉沢寺砦跡となります。遺構は特にありませんが、付近を流れる二ヶ領用水が、唯一、往時の水濠の名残りであることを現在に伝えています。入城料無料城データよみがなせんたくじとりで指定なし江戸300藩−別名なし城地種類砦天守なし築城年代天文19年(1550年)築城者吉良頼康廃城年代不明主 [続きを読む]
  • 鎌田氏屋敷(武蔵国・東京都大田区東矢口2丁目)
  • 鎌田氏屋敷<武蔵国>東京都:019登城日 2017.9.21(木)東急池上線蓮沼駅から徒歩10分ぐらいの大田区東矢口2丁目11番地付近の住宅地が屋敷跡となります。現在は戸建ての住宅が立ち並んでおり、特に遺構はありません。入城料無料城データよみがなかまたしやしき指定なし江戸300藩−別名なし城地種類館天守なし築城年代鎌倉時代?築城者鎌田氏(蒲田氏)廃城年代不明主な城主鎌田氏(蒲田氏)遺構なし現状(案内等)住宅地(なし) [続きを読む]
  • 小林堀の内(武蔵国・東京都大田区東矢口3丁目)
  • 小林堀の内<武蔵国>東京都:020登城日 2017.9.21(木)東急池上線蓮沼駅から徒歩5分ぐらいの場所にある小林稲荷神社周辺が小林堀の内です。周辺は住宅地となっており、遺構はありません。館の主も不明で、解説板等の設置もありません。入城料無料城データよみがなこばやしほりのうち指定なし江戸300藩−別名なし城地種類館天守なし築城年代鎌倉時代?築城者蒲田氏?廃城年代不明主な城主蒲田氏?遺構なし現状(案内等)小林稲荷神 [続きを読む]
  • 池上氏館(武蔵国・東京都大田区池上1丁目)
  • 池上氏館<武蔵国>東京都:017登城日 2017.9.21(木)都営浅草線西馬込駅から徒歩10分または東急池上線池上駅から徒歩10分ぐらいのところにある池上本門寺が池上氏館跡とされています。かなり大きいお寺で、戦国武将のゆかりの文化財が多くあります。遺構としては、今回、見つけることができませんでしたが、土塁がある様です。また、周辺より高い丘に位置しており、地形から居館跡だったことが偲ばれます。入城料無料城データよ [続きを読む]
  • 南町奉行所(武蔵国・東京都千代田区有楽町2丁目)
  • 南町奉行所<武蔵国>登城日 2017.9.21(木)有楽町駅中央口を出たあたりが、大岡越前守で有名な南町奉行所跡となります。現在は、駅前広場や商業施設であるITOCiAになっていますが、丸い大屋根の裏側に奉行所の石垣が復元されており、解説板が設置されています。ただし、今回もそうでしたが、駅前広場でイベントが開催されている時は見ることができません。また、エスカレーターを下りた地下広場には、奉行所の穴蔵が再現されて [続きを読む]