メゾフォルテ さん プロフィール

  •  
メゾフォルテさん: 心に響く音を求めて今できることを
ハンドル名メゾフォルテ さん
ブログタイトル心に響く音を求めて今できることを
ブログURLhttps://ameblo.jp/mezzoforte-piano/
サイト紹介文音色に拘るレッスン、トレーニング方法から日々の自分磨きまでを綴る。千葉市 メゾフォルテピアノ教室
自由文ブログは始めて間もない私ですが、
ピアノ指導歴30年を迎え、
今までに培ったものをご紹介いていけたら、と
思っております。
どうぞ、宜しくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/09/22 00:02

メゾフォルテ さんのブログ記事

  • 浜コン2次予選合格発表
  • 今「蜜蜂と遠雷」の3次予選の場面を読んでいます。今日は浜松国際ピアノコンクールの第2次予選の合格発表の日小説と重なって浜コンが現実よりドラマチックに感じられまるで来年秋に映画化が決まった実写版を見ているようです。合格発表はライブ配信を見ました。演奏はオンデマンドで。生のようにはいかないけどそれでも十分に良さは伝わってくるし興奮しちゃいますね。12人の合格者のうち日本人は5人これってやはり主催国だから? [続きを読む]
  • 発表会感想 ご両親から娘へ
  • 発表会の感想をご両親が書いて下さいました。演奏者 中学2年生女子Mちゃん即興曲 OP.90-2 シューベルトお母様から本番での演奏 勿論ミスなく弾ければ一番よかったのですが、ミスした時の冷静な判断 気持ちの切り替えはよくがんばったと思います。2年前と比べて音に力強さが加わり表現の幅が広がったように感じました。本番まではこちらも本当にハラハラドキドキの日々でしたが…反省点は本人が一番よくわかっていると思うので今 [続きを読む]
  • 発表会 生徒の感想 序章とロンド
  • 発表会で ディアベリ 「序章とロンド」を弾いたHちゃんにお友達2人からメッセージが届きました。雰囲気も強弱も違う2つのメロディの曲でしたが雰囲気の変わる部分がはっきりとしていてすごく上手だと思いました。 ************ピアノを弾くスピードがとてもはやくびっくりしました。手がクロスしたりあっちこっち色々な所に動いていてすごいなかっこいいなと思いました。いつか僕もはやくてきれいな曲を [続きを読む]
  • キーシン @サントリーホール
  • 昨日はレッスンを途中で切り上げキーシンの演奏を聴きに行かせて頂きました。サントリーホール、たまにしか行かないから行き方忘れちゃうんですよね。最寄駅の地下道見て、そうそうここここ、異常に長かった、と思い出し足速に歩いたものの着いたのはほぼ開演時間 焦りましたがなんとか間に合いました。プログラムがベートーヴェンソナタ「ハンマークラヴィーア」からショパンノクターン2曲に変更されました。ノクターン 第15番、 [続きを読む]
  • 場数を踏む本当の意味は
  • コンクールや試験、試合など場数を踏んだ方がいいですよね。場数を踏めば緊張しなくなる、あるいは過度の緊張がなくなり本領が発揮される、と考えるのが一般的だからです。でもそこで大切なのは本番と本番の間にする内容だと思います。だいたいのコンクールは予選や本選を2回別会場でエントリーできるものが多いです。親御さんはこっちでダメでもあっちで合格するかも知れない、とか1回目は緊張するだろうけど2回目はそれほどでも [続きを読む]
  • コートをバッグとマフラーにリメイク
  • 重くて着なくなったコートを楽譜が入るお稽古バッグとお揃いのマフラーにリメイクしました。以前コートを解体した記事がこちら解体の様子さすがにコートにハサミを入れるって緊張しました。上手くできるか不安だし??が、なんとか完成体に当たるほうはギザギザのブレードは避けました。洋服に絡んでしまうのでね。裏地はこんな感じにお揃いのマフラーは前身頃の半身を取りましたがちょうど襟や脇の下の所までだときちんとした長方 [続きを読む]
  • 今日でお別れ
  • 発表会が終わり今日でお別れの生徒さんからお手紙とお菓子を頂きました。お手紙にはレッスンの思い出や先生の言う通り練習したら本当に失敗せずに上手に弾けた、レッスンは本当に楽しかった、等書いてありウルウルきちゃいました。私がコンクールを受けていることもいつも応援してくれていて最後に「先生も頑張って下さいね」と言って帰って行きました。といっても同じマンションのお隣の棟朝学校に行く時と私のゴミ出しが一緒にな [続きを読む]
  • 発表会 お母様の感想 1
  • 発表会の感想がほぼ回収されましたので順次ご紹介したいと思います。小学2年生の生徒さんとお母様です。 鬼火 ベール作曲生徒さん鬼火のスタッカートをけるところが上手にひけたと思います。おじぎをするときにきんちょうしてしっぱいしないかしんぱいでした。お母様楽譜を持ち帰って来た時はこんなに難しい曲を弾ける様になるのか心配でしたが無事に終えることができ感動しました。1曲を長期間集中して練習したことは他の事 [続きを読む]
  • ベスト1 中間報告
  • 生徒さん同士で選ぶベスト1曲まだ全員から回収されていませんがギロック 叙情小曲集 から セレナーデ はちどりを弾いた小学4年生のHKちゃんに3票はいってます。すでに3人のお友達から選ばれるなんて凄いですよ!本人もとっても喜んでいます。いい励みになりますね。みんなに聞いてみると速い曲なのに転ばすに弾けていて凄かった!曲自体が面白かった。などの感想が寄せられています。確かにこの曲は右手の16分音符も難しいですが上 [続きを読む]
  • 多肉ざんまいの週末
  • 発表会が終わってめっちゃ遊びまくっています。週末は連日多肉狩りへ行ってました。まず土曜日はCOCOETNI COさんの1周年祭へ以前からほしかった作家さんの鉢が出るということで早くから行って並びました!初めてお会いしたタニラーさんがとても親切で色々お話ししながら開場まで待てたので待ち時間さえも楽しく過ごせました。整理番号順に中に入ったのでお目当の鉢があるかドキドキでしたがなんとかゲットできました!パクさん苗も [続きを読む]
  • 秋のハンギングバスケットと寄せ植え
  • 久しぶりのガーデニング記録ようやく時間的にも精神的にも余裕ができたので秋のハンギングバスケットを作りました。そして塩害でダメになった舟形の寄せ植えも5スリットのバスケットに20個の苗が入ってます。横顔はこんな感じセージ、ユリオプステージ、ヒペリカム、アルテルナンテラ、アリッサム、ハツユキカズラ、ヒューケラ eteユリオプステージのつぼみが咲けばもっとバランスとれそうです。こちらは舟形の寄せ植えダリア、ネ [続きを読む]
  • 発表会記念品 2018
  • 発表会の記念品って悩みますよね。あれもしたし、これもしたし、あと何があるかなぁ、なんて。楽器店のカタログは以前に使った似たようなものばかりだったので今年はこれにしました!ネットで見つけた音符の刺繍のソックスです。ソックスって実店舗だと各ショップに同じサイズは2〜3足しか入らないんだそうです。それでネットで探したんですがやはり残り2足 とか まとめて購入することが難しかったです。こちらの商品は色は思うよ [続きを読む]
  • 発表会 2018
  • 発表会が無事終わりました。午前中の調律から始まりお話と連弾のリハーサルリレー連弾とフィナーレのリハーサル開場をして開演までの合間におにぎりを食べていよいよ1部はソロ何度も何度もピアノの下にもぐりアシストペダルを着けたり外したり低学年の生徒も誰も途中で止まってしまったり高さが間違ったりとかのアクシデントもなく順調高学年の生徒さんもいつもどおりに歌うフレーズや変化する音にも気を配ってるスタッカートもよ [続きを読む]
  • 自分のレッスンへ
  • フランスへご自身のレッスンに行かれお留守だった師が帰国されたので久しぶりにレッスンにいってきました。師は留学中のパリコンセルバトワールの先生に今でもついていらっしゃいます。公開レッスンでお若い生徒さんもご一緒だったと。若い人には自分にもないものがあってとても刺激になったから今後も年に2回は行きたい!と。発表会の準備で疲れている私とは大違い同い歳とは思えないバイタリティー何もかも歯が立ちませんね。さ [続きを読む]
  • 最終チェック
  • いよいよあと少し 自分自身のコンクールよりある意味緊張してます。生徒の数だけドキドキも増します!午前中の調律から始まってリハーサル、みんな時間まで来てくれるかな?時々ロビーで待ってたりする子がいてバタバタと走り回って探したり(汗汗)ちゃんと一人ひとり打ち合わせしてるのに「いつ来たらいいんですか?」とか聞いてくる子もいるしなぁ。。。無事に最後のご挨拶と自分の演奏までたどり着くことができるんだろうか?今 [続きを読む]
  • 付箋の活用
  • 昨夜の台風、ここから数キロ先が東京湾の人口浜なんですが一夜にして枯れてしまった植物が多くて涙です。ベランダに入るドアにビッシリ白く光るザラザラしたものが!塩です! 塩害だ!拭いても取れない!明日タワシで洗い流さないと。さて今回長い期間 譜面に注意を書くといつの注意かわからなくなると思って付箋に書いて貼りました。できたら付箋は取り また新しい付箋が。なかなか取れない付箋もあってこんな感じになってます。 [続きを読む]
  • お母様のナイスアシスト
  • 発表会に向けて毎日の練習を記録してもらっていますが園児さんはまだうまく字が書けません。それで時間だけは(数字)は園児さんが書いて練習の内容はお母様が書いてくれています。これがなんとも素晴らしい!毎週じっくり読ませて頂いています。あまりにも細かい所まで配慮されて熱心に書いていらっしゃるのでご負担になっていらっしゃらないか心配になり伺ったほどです。お母様はレッスンは見学されておりませんので毎週私が楽譜に [続きを読む]
  • 卒業生のレッスン
  • 今日は元生徒さんのレッスンをしました。短大の保育科に入った所で卒業して行った生徒さんです。今は幼稚園で働いていますが、たまたま近所でお逢いして発表会があると言ったら「是非、出たいです!」って言ってくれて本当に嬉しかったな。彼女は短大の時に学内のコンクールに出て人生の中で一番練習した!という頑張り屋さんそして何よりも“ピアノが好き”という気持ちが音にも表れているんですね。今回はコンクールで弾いたファ [続きを読む]
  • 左手負傷
  • 昨日は午前中、寄せ植え教室があり夕方レッスンを始めようとしたらなんか左手のひらがこわばっていて変な感じ手のひらを開いて見たり、指を1本1本反らしてみたり、手首をグルグル回してみたり所がどんどん痛みが増してついには全く指を動かせなくなってしまいました!何をしたんだろ???って思い当たる節は一つ午前中の寄せ植え教室で「真珠の木」という苗がカッチカチに根が周って石のようになっていたので左手で苗を持って、右 [続きを読む]
  • メッセージの作成
  • 舞台に出てお辞儀をしてから演奏を始めるまでの間にアナウンサーさんに読んでもらうメッセージ文の作成をしています。曲の紹介をする子普段の練習の様子を書く子本番の意気込みを書く子それぞれですが、限られた文字数の中で的確に自分の言いたい事を伝える文章にするって難しいですよね。何回か添削して「こっちの方がいいよね」ってことになってから清書して完成全員分まとまったらアナウンサーさんへ郵送します。ピアノ教室 [続きを読む]
  • 連弾やナレーション打ち合わせ
  • 今日は一緒に連弾するお友達と合わせてきました。くるみ割り人形の最初の曲「序曲」を弾きます。お互いのタッチが違うから完璧なアンサンブルは無理だけど解釈の仕方は意見交換しないとね。そしてくだらない事かもしれないけどこのページは誰がめくるとか 等の打ち合わせも。明日はくるみ割りのお話を読んで頂く方との打ち合わせです。くるみ割りのストーリーって国やバレエ団により少しづつ違います。省略している曲もあってそこ [続きを読む]
  • 今年のフィナーレは
  • 毎回発表会の最後に出演者全員でフィナーレをしています。私がソロを弾いている所に出演順に皆んな出てきて8小節づつソロに合わせて作ったオブリガードを弾いてもらいます。それぞれのレベルに合わせて作り終わったので練習開始です。今年は魔女の宅急便から「海の見える街」にしました。この曲に限りビデオ、写真撮影、客席からの花束の贈呈をOKにしてます。いつもおじいちゃまやおばあちゃまがご自分の孫はまだかまだかと舞台前 [続きを読む]
  • 発表会の準備あれこれ
  • ほとんどの子が両手で最後までインテンポで弾けるようになったので今週は演奏時間を計りました。全員の合計で撤収から逆算して開演時間を決めます。開演時間が決まったらリハーサル時間もおのずと決まりますね。今日から9月来週からは暗譜でレッスンです。事前に1曲を細かくグループ分けして番号を振っているので私が指定した番号を暗譜で弾いてもらいます。(ランダムに)そしてその箇所で気をつけることも口頭で言ってもらいます。 [続きを読む]
  • 離れすぎて弾けません
  • 生徒から「先生、ここ音が離れすぎていて間に合いません!どうしたらいいですか?」と質問されました。下記の黄緑の矢印 生徒さんは ファ から ソのフラットへ行くことしか考えていないのです。指は1 から2 ですね。それをファのひとつ前の音 ソのフラットから1オクターブ上のソのフラットへ2 の指から2 の指へ同じ音へ行けばいいのだ!と思ってもらいました。それだけでもう間に合わなかったものが楽に間に合うように弾けまし [続きを読む]
  • 練習の記録
  • 今回 発表会を前に初めて練習時間を記録してもらっていますが時間だけではなく具体的に何を気をつけて練習したか次の日はもっとどうしたいかなどを書き込んでもらうことにしました。初めは 何ページ目 とか すらすら弾けるようにとか漠然と書いていた生徒たちももっと具体的に書けるようになってきてみんなの意識が変わってきたな、と感じます。あと1ヶ月 どこまで仕上げられるか楽しみです。ピアノ教室 メゾフォルテ [続きを読む]