いばりこぶた さん プロフィール

  •  
いばりこぶたさん: いばりこぶたの気ままな生活
ハンドル名いばりこぶた さん
ブログタイトルいばりこぶたの気ままな生活
ブログURLhttps://ameblo.jp/haughtypig/
サイト紹介文旅行にファッション・DVDや本、芝居や健康のことなど、人生に彩りをもたらす諸々を気ままに語ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/09/22 07:11

いばりこぶた さんのブログ記事

  • いつかはスイス・ヴェルビエ音楽祭でリュカくんに会いたい
  • 2年前に東京で若く才能溢れるピアニストのリュカ・ドゥバルグくん Lucas Debargueに出会って以来、すっかりぞっこんになりました。昨年は彼の来日公演がなく、思いが募って8月にフランスはプロヴァンスのラロックダンテロンでの国際ピアノ音楽祭にはせ参じ、感動的な出会いを果たしました。今年はスイスのヴェルビエ音楽祭 Verbier Festival で遭遇しようと着々と準備していたのですが・・・その後の顚末をお伝えいたします。 まずは [続きを読む]
  • 人力車で巡った小樽・北運河
  • 先週の後半は出張で札幌を2泊3日で訪れていました。途中仕事の合間の時間を利用してJR線・快速エアポート号に乗って、小樽へ。小樽運河の中央橋でイケメンの俥夫に声を掛けられ、コースのご提案をいただいて乗ることに決めました。結果的に短い滞在時間を有効に使うことができて良かったと思います。 これはJRタワーホテル日航札幌の33階角部屋から見た入り日です。2018年6月22日の夜7時過ぎ、日本海の水平線から僅かに隆起する小 [続きを読む]
  • ヴェネツィア・美しい水の風景
  • 今回も4泊6日という短期間ではありますが、4度目のヴェネツィア訪問をこのゴールデンウィーク後半に実現しました。同じホテルに4泊してあまり予定を入れずにのんびりと過ごし、そぞろ歩きをしながら無数の運河と橋のある水の風景を愉しみました。5月3日の午後8時ごろヴェネツィアのマルコポーロ空港に到着、それまでずっと雨模様だったそうですが、ホテルで手配してくれた水上タクシーに乗っている間だけ奇跡的に雨が止んでいまし [続きを読む]
  • 染井吉野よりちょっぴり早く咲く木蓮が好きです
  • [木蓮] ブログ村キーワード今回はとても近場の話、家の近所のお宅にある大きな2本の木に咲く可憐な白木蓮と紫木蓮のご紹介です。木蓮(もくれん)は辛夷(こぶし)と同じ、Magnolia マグノリアという属のとても美しくて芳香のする花です。東京では3月中旬のちょうど染井吉野が開花するよりも1週間前後先立って咲くのです。世の中が花々で溢れる春が来たことを告げるようで、このゴージャスの花が咲くのが毎年楽しみです。 これがお [続きを読む]
  • 2月下旬、風花が煌めく雪の秋田・乳頭温泉郷;2日目
  • [駒ヶ岳温泉] ブログ村キーワード2月下旬の週末を利用して秋田の温泉にて雪見露天風呂を楽しむ旅、2日目は乳頭温泉郷にある鶴の湯温泉別館・山の宿で朝食をいただき、ゆっくりチェックアウトしてから今度は田沢湖にほど近い水沢温泉郷そばの駒ヶ岳温泉にて露天風呂を堪能しました。2018年2月25日の日曜日、午後1時過ぎの駒ヶ岳温泉周辺の雪景色です。駒ヶ岳温泉は、乳頭温泉郷にある秘湯、鶴の湯温泉の姉妹館でここも10部屋そこ [続きを読む]
  • 2月下旬、風花が煌めく雪の秋田・乳頭温泉郷;1日目
  • [乳頭温泉郷] ブログ村キーワード昨年の6月に訪れてすっかりとはまってしまい、4ヶ月後の10月上旬に再訪したのが秋田県の乳頭温泉郷です。そこで錦繡の風景を目の当たりにしてますます気に入り、今度は雪見の露天風呂を体験したいと思って今年2月末にまた訪れることとなりました。例年を大きく上る降雪量とは聞いていましたけれども、実際に東京から秋田新幹線で3時間足らずで田沢湖駅に到着し駅に降り立ってみますと、そこは想像 [続きを読む]
  • 10月上旬、紅葉を求めて秋田・乳頭温泉郷から八幡平へ
  • [八幡平アスピーテライン] ブログ村キーワード美しい紅葉を見たくてこの10月上旬に秋田県にある秘湯・乳頭温泉郷と八幡平ドライブを計画いたしました。高度が上がるにつれて木々や草が次第に色づいていくのをはっきり目撃するのは初めての体験です。自然の織りなす豊かな色彩の美しさにすっかり圧倒されてしまいました。 これは2017年10月9日の連休に訪れました、秋田県鹿角(かづの)市と仙北市に跨がる八幡平(はちまんたい)温 [続きを読む]
  • 晩夏の南フランス・プロヴァンスの旅 その4:Pont du Gard
  • 8月21日、今回の旅の最終日となりました。この日は世界遺産で有名なポン・デュ・ガール Pont du Gard とオランジュの古代劇場、そして最後はファーブルが暮らした家です。 リル・シュル・ラ・ソルグから西へアヴィニョンへ、そしてローヌ川を渡ってユネスコ世界遺産に指定されフランス屈指の景勝地に入れられるポン・デュ・ガールPont du Gardを目指します。車を降りて立派な博物館などが入る建物で入場手続を済ませた後、ガルドン [続きを読む]
  • 晩夏の南フランス・プロヴァンスの旅 その3:Luberon
  • 前々回と前回の記事でラ・ロック・ダンテロン・国際ピアノ音楽祭の最終日だった8月19日までをお伝えしました。明くる日に3泊すごしたドメーヌ・ド・フォンテニルに別れを告げて、あと2日間はリュベロンの美しい村巡りとローマ古代遺跡を訪ねることとしました。ホテルのテラスで朝食をいただいていたら、人なつっこいホテル猫が出てきました。この日も佳いお天気です。ローリス Lauris 郊外のホテル、Domaine de Fontenille から程近い [続きを読む]