山渓蘭風 さん プロフィール

  •  
山渓蘭風さん: 雑写帳
ハンドル名山渓蘭風 さん
ブログタイトル雑写帳
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ki55620/
サイト紹介文日本の四季折々の自然や生活風景を写真を中心に紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/09/23 14:14

山渓蘭風 さんのブログ記事

  • 昭和記念公園のイルミネーション
  • 昭和記念公園のイルミネーション(東京都 立川市)昭和記念公園のイルミネーションーWinter Vista Illumination 2018 に行ってきました。15日の撮影会が22日に変更になったので、ちょっと待ちきれずに、それに土日は混むので、昨日訪れました。カナールのイルミは例年のシャンパングラスでしたが、奥の広場は趣向がガラッと変わっていました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。多重露光している写真は一つで、後は普通の [続きを読む]
  • 川霧の風景ー多摩川
  • 川霧の風景(東京都 昭島市)冷え込んだ早朝には川霧が発生します。川霧は"けあらし"とも呼ばれています。その川霧の風景を撮影しに、昨日、昭島市の多摩大橋下流の多摩川を訪れました。昨日の夜、TV「報道ステーション」でこの場所の"けあらし"を放映していました。同じ時間に撮っていたんですね。拡大して見ていただくと分かりやすいです。太陽が出てくると、光が水面に反射して、眩しいぐらいです。上記のように瀞場で川霧が発生 [続きを読む]
  • 山茶花の詩
  • 山茶花の詩(東京都 昭和記念公園)この時期、何処でも赤い山茶花の花が目につきますね。昭和記念公園で山茶花を撮ってみました。つい最近まで温かかったためか、急激に花を開いてしまって、形の良い花が少なかったのですが、形の良い花を選んで、撮影して見ました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。帰り道で、もみじの紅葉が最後の輝きを放っていました。 [続きを読む]
  • 秋色のひと時
  • 秋色のひと時(東京都 武蔵村山市)武蔵村山市の野山北公園を訪れました。ここは都立公園の一角で、春には丘陵にカタクリの群生が見られるところです。小さな池があり、のんびりとヘラブナ釣りをしている姿が見られます。紅葉と池のコラボを中心に撮影して見ました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。  作品タイトル: 秋色のひと時撮影範囲は狭いですが、ここで1時間半粘って撮影しました。紅葉の外側から、内側からと探 [続きを読む]
  • 平林寺の紅葉
  • 平林寺の紅葉(埼玉県 新座市)新座市にある古刹平林寺を訪れました。山門、仏殿、池があり、仏閣とモミジの紅葉のコラボレーションが素敵なところで、京都のお寺に行ったような感じがします。また、裏山のモミジ山では紅葉のトンネルが見られ、素晴らしいロケーションです。そんなお寺で、秋色の風景を切り取ってみました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。今までは入れた区域も進入禁止区域となり、その区域も拡大してい [続きを読む]
  • 旅の雑写帳
  • 旅の雑写帳(鹿児島県)"西郷どん"の故郷鹿児島を訪れました。レンタカーを運転しながら、霧島、鹿児島市、桜島、知覧、指宿などを巡って来ました。今回は連れの希望の観光旅行です。撮影旅行ではないので、標準ズームレンズ装着のカメラ1台で記念撮影です。旅の中で心に留まった風景を雑写して見ました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。霧島神宮       「畏敬の空間」薄暗い参道の先の空間に鎮座する畏敬の建物霧 [続きを読む]
  • 秋三題
  • 秋三題(東京都)山から秋がやってきて、紅葉も最後の輝きを見せています。この秋の風景を切り取ってみました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。1・秋の陽光撮影地 東京都奥多摩町2・秋の戯れ撮影地 東京都奥多摩町3.秋のお伽噺撮影地 東京都武蔵村山市26日(月)〜29日(木)迄留守にします。 [続きを読む]
  • 冬花火
  • 冬花火(東京都 昭和記念公園)8月の末に予定されていた昭和記念公園の花火大会が台風のために中止になったのですが、昨日(11/23)に実施されました。この花火大会をちょっと離れた武蔵村山の高層ビルから撮ってみました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。公園の中で撮っても良かったのですが、混雑しているだろうからと横着を決めて、家の近くで撮りました。次回は、昭和記念公園のイルミナーションと花火を撮影する予定で [続きを読む]
  • 秋想
  • 秋想(東京都 港区)神宮外苑銀杏並木とその近辺の公園で、モデル撮影会がありました。ポートレート撮影実習です。モデルは萌子(もえこ)さんです。拡大して見ていただくと分かりやすいです。深まる秋の紅葉や落葉の中で、物思う女性をポートレートして見ました。銀杏並木では、大勢の人ごみの中での撮影なので、黄色く色づく銀杏をバックに撮影するのが、ちょっと大変でした。第一回東京水道フォトコンテストがありました。東京都の [続きを読む]
  • 渓谷の饗宴
  • 渓谷の饗宴(山梨県 忍野村)15日、山梨県忍野村の鐘山の滝を訪れました。朝7時到着。滝を見ると、水量が多く、今朝の低温のために、霧が発生しています。光芒はどんな風に出るのか、滝に近づきます。水量が多く、撮影場所は1か所に限られます。不安定な場所に三脚をセットします。滝から霧雨のようなものが飛んできます。拡大して見ていただくと分かりやすいです。ここの光芒の綺麗な時期は11月上旬です。数年前の11月4日に撮影し [続きを読む]
  • 紅葉の中津峡
  • 紅葉の中津峡(埼玉県 秩父市)荒川の上流、中津川の中津峡を訪れました。小雨か良くても曇りと言う天気予報に反して、現地に着くと幸運にも青空が広がっていました。深い渓谷。陽の射すところと影の部分のコントラストがくっきりしていました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。青白い光の中に、スポットライトのように紅葉が浮かび上がります。紅葉と湖のさざ波です。真っ赤に染まったモミジ。渓流の流れを入れて。この1 [続きを読む]
  • 渓流の滝
  • 渓流の滝(東京都 奥多摩町)奥多摩町の海沢にある大滝を訪れました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。青梅市の吉野街道を走っていると、今は懐かしい風景が現れました。奥多摩の新しいバイパス、城山トンネルを抜けて、海沢(うなさわ)林道に入り、三釜の滝手前の駐車スペースに車を停め、山道を登ります。2つの岩場を抜けて、尾根に出て、沢に降りると、海沢の大滝が現れます。新緑の5月に訪れて以来です。黄色く紅葉して [続きを読む]
  • 渓流の紅葉
  • 渓流の紅葉(山梨県丹波山村 、東京都奥多摩町)奥多摩湖に流れ込む丹波川の上流を訪れました。丁度、紅葉の見ごろを迎えていました。奥多摩湖周辺の紅葉は色づいてはいますがもう少し先のようです。拡大して見ていただくと分かりやすいです。帰りに奥多摩むかし道に寄ってみました。ここも、一部色づいてきてはいますが、見ごろはまだ先のようです。一か所、かなり紅葉してきている場所を見つけました。現在、紅葉前線は丹波川・丹 [続きを読む]
  • 昭和記念公園の風景
  • 昭和記念公園の風景(東京都 立川市)10月31日(水)に昭和記念公園を訪れました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。日本庭園は色ずき始めていますが、精池軒前のモミジはまだ色づいてはいませんでした。山茶花が秋の陽射しを浴びて綺麗でした。カナールの噴水の風景です。銀杏並木は黄色く色づき始めていました。水鳥の池語らいの銀杏並木はまだ色づいていませんでした。昭和記念公園の紅葉の見ごろは今月の半ばあたりでしょ [続きを読む]
  • 獅子舞の詩
  • 獅子舞の詩(埼玉県越生町)埼玉県越生町の梅園神社を訪れました。10月末の土日、神社の例大祭に獅子舞が奉納されます。その様子を撮影しました。鎮守の森に響く笛と太鼓の音、勇壮優美に舞われる獅子舞の詩です。拡大して見ていただくと分かりやすいです。獅子舞は全部で5庭あります。午後に訪れたので、3庭目から始まりました。3庭「三つ回り」4庭「雌獅子隠し」 1時間の長丁場の舞です。途中休憩中に思わぬものが訪れました。七 [続きを読む]
  • 秋、里の朝
  • 秋、里の朝(長野市)長野市に住んでいる次女の家に遊びに行って、孫の顔を見てきました。その時に前掲のように、志賀高原と戸隠高原の池巡りをして、紅葉の水映りを撮影しました。                                         これらの画像の大半は定番の写真で、誰でもが撮る写真です。ですから、私にとっては特にお気に入りの写真と言うわけではありません。今回の長野行で、お気に入りの [続きを読む]
  • 戸隠山と紅葉
  • 戸隠山と紅葉(長野県戸隠高原)紅葉の戸隠高原を訪れました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。鏡池戸隠高原を代表する絶景ポイント。標高1200mに位置する鏡池からは荒々しい山肌の戸隠山が水面に映ります。小鳥が池鏡池にほど近い場所にあります。鏡池のように目の前に岩肌が立ちふさがるイメージとはならないため、大勢の観光客やカメラマンで喧騒を極める鏡池とは違い、訪れる人もまばらで、静かに撮影できます。鏡池は [続きを読む]
  • 秋色の水映り
  • 秋色の水映り(長野県 志賀高原)次女一家が長野市に住んでいるので、一年ぶりに遊びに行きました。その時に、志賀高原まで足を伸ばして、点在する池を巡りをしました。一池、丸池、蓮池、木戸池、三角池、長池と車ですが、訪れて見ました。丁度紅葉も見ごろを迎えていました。秋色が水に映り綺麗でした。拡大して見ていただくと分かりやすいです。丸池蓮池蓮池木戸池木戸池三角池長池長池 [続きを読む]
  • 山里に舞う
  • 山里に舞う(山梨県 上野原市)棡原、ゆずりはら。耳に優しく響く地名です。先日、急峻で温暖な斜面に形成された集落の高台の神社で獅子舞が奉納されました。ゆったりと時の流れる集落の山間に、太鼓や笛の音が響き渡っていました。22日(月)迄、留守にします。 [続きを読む]
  • コスモスの詩
  • コスモスの詩(東京都 昭和記念公園)16日(火)の午前中に、昭和記念公園の花の丘を訪れました。台風24号でなぎ倒されたコスモスも、すっかり回復していて、例年のように元気な姿を見せていました。大勢の人が訪れ、楽しんでいました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。○三鷹の阿波踊り写真コンクールで、下記の写真「笑顔で踊る」が「推薦」(1st prize)に選ばれました。10月下旬より、三鷹市役所、三鷹駅のコンコースなど [続きを読む]
  • 熊野路雑写帳ー自然風景
  • 熊野路雑写帳ー自然風景(和歌山県・三重県)今回の旅行では、熊野古道をめぐり、熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社などを参詣しました。その旅行の中で、巡り合った自然風景を掲載します。拡大して見ていただくと分かりやすいです。那智の滝橋杭岩の夕景橋杭岩の日の出夕日と漁船    車窓より撮影雲間に沈む夕日朝の虹海の虹帰路のバスの車窓から撮影。   夕日同じく車窓より   川の風景同じく車窓より    霧 [続きを読む]
  • 熊野古道を歩く
  • 熊野古道を歩く(和歌山県)世界遺産の熊野古道を歩いてきました。と言っても、ツアーなので、ほんのさわりだけです。熊野古道は熊野本宮社、熊野那智大社、熊野速玉大社の熊野三山への参詣の道の総称と言われています。熊野古道には5つのコースがありますが、今回は、海の浜参道(七里御浜)、石畳の大門坂、山の中辺路(なかへち)の3か所を歩きました。旅の記録として撮っているものもありますが、出来るだけ作品として撮るように心が [続きを読む]
  • 山里の獅子舞
  • 山里の獅子舞(山梨県 上野原市)上野原市の棡原(ゆずりはら)を訪れました。昨年の暮れと今年の4月に訪れていますが、今回は日原集落の愛宕神社の獅子舞を撮影するために訪れました。拡大して見ていただくと分かりやすいです。長寿の村と言われた棡原が、戦後まもなく開通した生活道路により都会型の食が流入。村民が健康を害して、長寿の里ではなくなったと言います。神社近くの高台から日原集落を見渡す。鶴川沿いの急斜面に形成 [続きを読む]
  • 再び湘南海岸の風景
  • 再び、湘南海岸の風景(神奈川県 藤沢市)再び、湘南海岸を訪れました。目的は、白い波の海岸線と富士山、江ノ電の踏切を走る電車と青い空青い海を撮影することでしたが、薄曇りの天気で、思うような撮影は出来ませんでした。拡大して見ていただくと分かりやすいです。湘南海岸からの富士山残念ながら、富士山がかすんでいます。今度は、雪をかぶった富士山を撮りに来ま〜す。湘南海岸のはずれにある片瀬漁港に寄ってみました。再び [続きを読む]