yumi さん プロフィール

  •  
yumiさん: 子どもの夢を実現させる親になる!
ハンドル名yumi さん
ブログタイトル子どもの夢を実現させる親になる!
ブログURLhttps://ameblo.jp/tulip-city/
サイト紹介文「自分の将来は自分で決め、実現できる子どもに育てたい!」私の子育て・教育感を書いています。
自由文「豊かな心」「生きる力」「思いやりの気持ち」大切なのは分かるけど、実際、具体的にどのような働きかけ、関わりを子どもにすればいいの?それらを育む具体的なヒントを書いています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2010/09/25 17:47

yumi さんのブログ記事

  • 心の育て方「大切なモノは目には見えない」
  • 私の好きな書籍にサンテグジュペリの「星の王子さま」があります。 小さな王子さまの小さな惑星での物語です。 その中で「本当に大切なものは、目に見えないことが多いんだ」という言葉があります。 学生時代に読んだときは何気なく、読んでいた言葉、今、読み返すとその深さを感じます。 私たちは、どうしても飛び込んできる映像に目が行き、注目し、心惹かれます。 確かに、目で見えるもの中にも大切なものはあると思います。 [続きを読む]
  • 将来の可能性が広がった息子の中学受験
  • 「中学受験」と聞いて、 ・うちは、全く考えていない…と言う方、 ・なんとなく考えている ・是非、中学受験させたい ・やっぱり地元中学がいい! いろいろ各ご家庭によって、方針があると思います。 ですが中学受験という情報を知っておくと、視野が広がり、子どもの将来の選択肢が増える可能性もあります。 実は我が家もね、息子は全く中学受験を考えていませんでした。 それが急遽、6年生になってから本人が「中学受験してみ [続きを読む]
  • 6月「水無月」子どもに分かりやすい由来説明
  • 今日から6月、 もうすぐ、梅雨入りですね。又鬱陶しい日が続きますが、長靴で、水たまりをバシャバシャ歩くのが、子どもは大好き!ママも、雨の日は、雨傘やレインコートでお洒落して、梅雨時期も楽しく過ごしたいですね。さて、子どもに話す各月の由来6月ですが、これは、「水無月」と書き、「みなづき」と読みます。この「みなづき」の「な」は、連体助詞の「の」と同じ意味で「水の月」という意味です。6月は田植えの時期で [続きを読む]
  • 個別幼児教室5月は母の日のカードを制作
  • 本当にいつもアップが遅くなっておりますが 5月の個別幼児教室ココママ一風景です。母の日のメッセージカードを制作致しました。いつもご厚意でお写真を使わせて頂いております。 会うたびに成長していくO君。 毎月、その健やかな成長をみるのが楽しみです。今、2歳2か月、言葉も豊富になってきて、語彙力も増えてきています。 だんだん男の子らしくなって、個性も出て来て、将来大きく開花する姿を考えると、大変嬉しく、今 [続きを読む]
  • 気持ちが楽になる育児書5選
  • 「きちんと子育て,出来ているのかしら?」「こんな時、どうしたらい良いんだろう?」「こんなことで悩んでいるのは私だけ?」「ママだって、泣きたいよ」 子育てをしていたら、いろいろな不安や多くの悩みで押しつぶされそうになる… そんな経験、少なからずあると思います。 でもね、ちょっと角度を変えて見てください。 例えばね「子どもが、ママの言う事全てにイヤイヤと反抗する」って悩みはね、 「これは、子どもが自立し [続きを読む]
  • 一人でお留守番、何歳から?注意点や防犯、安全、緊急時対策等
  • 子どもが一人でお留守番できるようになるのは、何歳くらいからでしょうか… 子どもに初めてお留守番をさせる時、親はやはり不安ですね。 お留守番と言っても、親が少し家を空ける間の短時間のお留守番から、学校帰宅後に自分でカギを開けて入り、夕方〜夜まで長時間お留守番するなど、ケースはさまざま。 小学校へ入学する頃には、登下校に親が付き添うこともなくなり、基本的な生活習慣がほぼできるようになります。 そして、保 [続きを読む]
  • 家族団らんの食事は子どもの情緒も安定させる
  • 5月も半ばを過ぎると、急に蒸し暑くなってきました。暑くなると、子どもの食欲が落ちてきたり…していませんか…。 食事ってとっても大切なのは、広く周知されていること…だと思いますが、 身体を作るだけでなく美味しい家庭のご飯は、子どもの情緒も安定させるんですよ。 それに、勉強でもスポーツでも集中して行うには、やはり体力が必要しっかり「食べる」が基本です。 「お料理が苦手…」と思っているママもいるかもしれ [続きを読む]
  • 母の立場と子どもの立場、両方経験して分かる事
  • 先日の母の日 このあたりは、嵐のような大雨でした。私は、実の母、義理の母、どちらも元気とは言えませんが、有り難い事に健在です。 ですので両方の母に、母の日のお祝と日頃の感謝を伝えに行きました。その日は、警報が発令されたほどの大雨。 息子が貴重な休日…と言うより、基本休日も出勤していますので、無理に空けてくれて「母の日だから」と車を運転し、つきあってくれました。 子どもたちが、私への母の日の物のプレゼ [続きを読む]
  • 気乗りしないランチに誘われた!どうする?
  • もし、お友達から、気乗りしないランチに誘われたら貴方ならどうしますか? 「嬉しい!行きましょう!」の時ばかりではないですよね。 はっきり、仕事や用事が入っているのなら、断りやすいんだけど、 時には 自分のお財布事情に合わないような高額ランチだったり、 その日は、お部屋の片づけをしよう!お布団を干そう!と、予定していた日だったり。 自分が少し我慢したり、自分次第で融通がつく予定だったりした場合返答に [続きを読む]
  • 親バカ大賛成!気をつけたいモンペと紙一重のバカ親
  • 親バカと聞くと、子ども可愛さあまり、適切な判断ができない、 という、言葉のイメージですが私は、親バカ大賛成です。 実は、私も大の親バカで子どもを育ててきました。 そう、息子が幼い頃より続けている剣道の試合には必ず応援に行っております。 普段の稽古でもビデを持ってついて行き、 真冬の寒い道場の床の上に子どもと同じように裸足で正座して、稽古を見学しておりました。 絶対に強くなると信じて…。 本当に親バカだ [続きを読む]
  • 家庭訪問、お茶は出す?先生を迎えるマナーなどについて
  • 家庭訪問、新年度が始まったゴールデンウイークの前後に毎年行われます。 先生が自宅を訪問されるということで、どのように対応すればよいのか、戸惑うこともあるでしょう。 お茶やお茶菓子はお出しするの? どんな話をするの? 特に第一子で初めてだと、戸惑いがあるでしょう。 そもそも、何故家庭訪問は行われるのでしょうか。 通学路やその安全性の確認、自宅の地理的位置の確認などのために家庭訪問が行われます。また子ど [続きを読む]
  • 貴方の心にかけているストッパーを取り外す
  • 素敵なあなたへ もし、今、何か心に満たされないものを感じる、 頑張っても、頑張ってもいつも達成感が感じられない、 こんなに頑張っているのに…。 どおして?いつも心の中は満たされない… もし、そのような気持ちに苛まされることがあるなら、考えて見てください。 貴方の心を縛っているものは何ですか? 貴方の心のストッパーは何ですか? 幼い頃いつも親に「もっと頑張りなさい!」と言われたこと。 「こんなに頑張 [続きを読む]
  • 子どもを取り巻くお金の今と昔の違いや現在の問題点
  • 子どもの日の5月5日TOKYO MX テレビ「田村淳の訊きたい放題」という番組で「子どもを取り巻くお金のいまとむかし」というテーマを取り扱われました。 そこで私のコメントを少し流して頂きました。 関西では放送されていない番組でしたので、今回の取材を通して初めて知りました。 もう少し、バラエティ―色が濃いものかと思っていたのですが、とてもしっかりした情報番組で難しい内容が、分かりやすく伝わる様に制作されていまし [続きを読む]
  • ココママ 鯉のぼり制作しました
  • 少しご報告が遅れました。4月末の個別幼児教室、ココママクラスです。 はじめて会った時はまだ赤ちゃんのイメージだったのに、すっかり大きくなったO君。 小さな指先でしっかり鯉のぼりが作る事できましたね。       いつもご厚意でお写真を使わせて頂いているO君、ありがとうございます。 その他言葉を豊富にするカード遊びや数字も少し取り組みました。 個別幼児教室ココママ詳細はHPより。 [続きを読む]
  • 5月5日は「子どもの日」と「端午の節句」の合わさった日
  • 今日は、5月5日は端午の節句ですね。 男の子のいるご家庭では、鎧兜や鯉のぼりを飾り、子どもの健やかな成長を願われることと思います。 3月3日のひな祭りが女の子の節句であるのに対し、5月5日の端午は男の子の節句です。ですが、この日は「こどもの日」でもあり国民の祝日になっています。 これって何故?って思ったことありませんか?子どもに尋ねられたら何と答えればいでしょうか。 これはね、日本古来からの五節句端午の [続きを読む]
  • 自分に負荷をかけているモノがある幸せを感じる日
  • 子育てをしていたら、「自分の時間が欲しい」何度、そう感じたことか…。 毎日、家族の食事の準備、買い物から始まって、調理、準備、後片付け。 洗濯や掃除。洗濯と一言で言うけれど、干して、取り入れて、たたんで、そして各場所に収納しなければならない。 特に子どもの汚れた白い靴下のなんかは、そこだけ、別の洗剤をつけてもみ洗いをしなければいけないのって、経験あるママしか分からないよね。 掃除だって、先ずは物を [続きを読む]
  • 東京のテレビ取材アレコレ
  • 5月に入り、気が付けば1年の3分の1が過ぎてしまったんですね。本当に早く感じます。 最近、忙しくって、記事のご案内しか、できておりませんが、実は先日FMラジオに生出演しておりました。 エフエムサウンズ 4月23日 10時からの「モテパパ」というコーナー リスナーさんの「子どもに習い事についてのお悩み」にお答えする、というものでした。 20分くらいのコーナーの中、私がお話しさせて頂いたのは、3分少し…。 生出演な [続きを読む]
  • 「五月」の由来は早苗を植える月
  • 今日から5月ゴールデンウイークまっただ中の皐月初日です。真っ青に晴れ上がった大空には、こいのぼりが悠々と泳いでいるのが見えます。子どもに説明する、「5月」の由来をお伝えします。5月生まれの子どもに「さつき」と名付ける親もいますね。何故、5月は「さつき」なのでしょうか?それはね、五月はもう一つ書き方があって「皐月」と書きます。これを「さつき」と読むんですね。この「さつき」は、田植えのことを「佐(さ)」 [続きを読む]
  • 子育てに役立つ過去記事一覧
  • ホームページリニューアル致しました。 とっても可愛いヘッダーに書かれたメッセージ 「ありがとうママのところにうまれてくれて…」生まれたての小さな手を思い出す瞬間感謝を感動が甦る」 「あの星は何故輝いているの?」子どもの心に響いた小さな疑問が将来大きな夢を実現させる。 子どもの能力は親の愛情を根っことしてむくむくと芽を育み、開花する イチオシおススメは、 子育てお役立ち記事 私の過去記事一覧を掲載し [続きを読む]
  • 子どものトイレマナー、どう教えていますか?
  • 以前、コンビニでトイレをお借りした時、 「いつもキレイに使って頂き、ありがとうございます」という張り紙がしてありました。 なるほど〜 「キレイに使ってください」だと、使う人がキレイに使っていないようで、キチンと使っている人は若干、ガッカリするかもしれない。 「汚さないでください」だと、更に、汚している感があり、ちょっと反発心が起こるかもしれない。 「汚すな!」だと、まるでケンカを売って来られてい [続きを読む]
  • 「早生まれの子って、損、かわいそう」って本当?
  • 貴女の子どもは何月生まれでしょうか? そしてあなた自身は何月生まれですか? もし、1月2月3月の早生まれだとしたら、「何だか、早生まれって損!」と感じたことはないでしょうか。 世間では早生まれは損、早生まれの子はかわいそう、なんて声も時々聞きます。 確かに、保育所や幼稚園に入る時4月に生まれた子と、3月に生まれた子では、ほぼ1年違う訳ですから身体の成長や、出来ることの発達の差は、かなりあるでしょう。 年齢 [続きを読む]
  • 子どもにお金使い方、どう教えていますか?
  • 子どもが将来、自立していくには、精神的自律ともうひとつ。 経済的自立も必要になってきます。 手元にあるお金を無造作に使っていっては直ぐになくなってしまいます。 キチンと計画立てて、どのように使うか、 これは必要な物なのか、 入ってくるお金より高価なものが欲しい場合は少しずつ蓄えておく、 などいろいろ考えて使って行かなければなりません。 そのようなお金の使い方は親が家庭で教えることのひとつでしょう。 その [続きを読む]
  • 登園しぶりは不安を安心に変えてから!原因と対応法
  • 「行きたくない!」朝、幼稚園、保育園に行くのを嫌がること、ありませんか? 登園する時間は迫ってくるし、朝の慌ただしい時間に、親は、ホント、困りますね。 「こんなに泣いているんだから、休ませてあげようかしら」「無理にでも行かせるべき、休み癖がつくといけないし!」 親としては、迷うところですよね。 「幼稚園に行きたくない」表面的には、そうなんだけど実は、他に隠された原因が有る場合も。 例えば、弟や妹 [続きを読む]
  • 「子どもがママを選んで生まれてくる」人生は偶然でなく必然
  • 待望の赤ちゃんが誕生し、ママになった喜びを胸いっぱいに抱き、 「子育て頑張るぞー」と思っても、毎日、そんなテンションで子どもと向き合っていられないですよね。 時には、ガッカリしたり、イライラしたり、ホロホロ涙を流したり、いろんな気持ちが入り混じった毎日だと思うわ。 もちろん、私もそうだった。 でもね、「子どもがママを選んで生まれてきてくれた」って思うとね、急に子どもが愛おしくって、かわいくて、、、 [続きを読む]
  • 子どもが自立する子育て法
  • セミナーのご案内させて頂きますね。「子どもが自立する子育て法」■日時:  6月9日(土)13時〜■会場:  生駒市コミュニテーホール(近鉄奈良線生駒駅より徒歩3分)      奈良県生駒市元町1丁目6番12号■募集人数:一般募集 35名.■参加費: 無料ママの心の個性もエゴグラムを使って個々に知って頂きます。私の子どものことなんかも後半お話しさせて頂こうと思っています。 詳細 5月初めの市広報で掲載、募集があ [続きを読む]