Kikyo さん プロフィール

  •  
Kikyoさん: 『Blue Blue Blue』Monologue
ハンドル名Kikyo さん
ブログタイトル『Blue Blue Blue』Monologue
ブログURLhttps://ameblo.jp/bluewing955i/
サイト紹介文国際結婚後Singaporeに移住しバイクと育児を楽しむKikyoのblog
自由文Singapore在住のBike乗り、Kikyoのblog。
海外でのバイク生活に役立つ知識や情報を共有出来ればと思います・・・が、現在事情がありバイクには乗れず、趣味は育児に切り替え!
Website有。
(文面、内容は稚拙ですが…)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/09/24 19:32

Kikyo さんのブログ記事

  • 8の字: コーナリング感覚の回復
  • 現状確認、左右比較、差異確認、補正トライ、効果確認、反復して「身体で覚える」……このPDCAでライディングの改善と身体の左右での動きの差のリハビリをしてるわけですが……流石に8の字ばかりじゃ飽きるし、1速走行ばかりではエンジンにもよろしくないので、たまにはカーボン落としとスロットルワイヤのストレッチの為にマレーシアの高速を走ったりしています。外を走ってみて…これまでのリハビリ・トレーニングで左右差を補 [続きを読む]
  • 整備会
  • DGR2017の前日のお話が飛んでしまっていました。シンガポールでのバイク仲間、Keiさんのスポーツスター1200のカスタム。最近ハーレーを一台追加したJackさんも来てくれて、HDBの立体駐車場で整備です。上の階は屋根があっても暑くなりやすい&移動が面倒なのでガラガラということもあり、かなり自由に使えます♪屋根はあるのでメンテナンスには十分な環境です。まぁ、水は下の洗車場からバケツ搬送、コンセントは無いけどコンプレ [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 8 US
  • 欧州、日本だけじゃなくアメリカバイクもいますよー。詳しくもないので並べるだけですが。インディアン。うむ。ハーレーはスポーツスター以外は何が何かわからん!(笑よくわからんが、この目玉2つはイイ!V-Rod、出た当初は度肝を抜かれました。今も継続しているのが良いですね。タンクは小さいまま?V-Rodはハーレーの中ではハンドルポジションに無理がなくてゴロゴロ丸太に乗るような感覚が好きでした。Jackさんのセカンドマシ [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 7 Clsc Y
  • 日本メーカーバイクの古いのは多いですが…ホンダ、スズキより圧倒的に多いのがヤマハ。歳を経るとメーカーのデザインの本質が残ると言うか…ホンダは「実用・機能性・理屈」という印象ですが、ヤマハはデザインのまとまりを強く感じます。スッキリしてて、かっこいい。最早どれがなんてモデルかはわからないけど、目を惹かれます。これはRD125?多かったのはRX-Kのカスタム。どれも壊れかけのポンコツではなくしっかりメンテされ [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 6 Cls HS
  • ここからがこのイベントの醍醐味!古いアジアの小排気量、日本メーカーの小型バイク達がピカピカのノーマルやカスタムで拝める貴重な機会!!CD125...かな?小型足バイクではちょっと憧れるレトロスタイル。ちょっと前まではまだ新車で買えたんだよな……ってもう15年くらい前のお話。うん、もう元が何かさえわからない。エンジンにホンダって書いてある。そして渋い。これはHONDA Phantomかな?アメリカンなのに単気筒。マグナ50 [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 5 Jpn
  • 日系バイクもそこそこにはいます。でもKawasakiはW800とW650の2台だけ!?Z900RSが出たら一気に増えたりして……最早どれがどれだか忘れてしまったようなモデルが並ぶ……大事に乗られて現役なのがほほえましい。VFR800!!CB400SFだって、こういうイベントを楽しむのにいいバイクなんだけどなぁ。チャリティーイベントなんだし、「日常の足」にこそ参加してもらいたいと主催者じゃないけど思います。DFに……HONDA TL系??うおぅ [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 4 Euro
  • お次はクラシックではない欧州バイク。BMW R nineTは山程いますが……C650!?このクラシックバイクかメインのイベントにビッグスクーターとは!こーゆースタイルにとらわれない乗り方、楽しみ方、大好きです。このイベントで少数派になるのは普段のマジョリティ、スーパースポーツ。BMW R1000Rなんてこの一台!Triumphは主催の関係もあるとはいえメジャーですね。先導でDayyona675が一台。ロケットⅢは一台だけ。Jackさんは今日は2 [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 3 Ryl.E
  • Classicなのか現役といえばいいのか…インドで生き残った「生きる化石」ロイヤル・エンフィールド。こいつらも今日のイベントに似合い過ぎです。どれがどのモデルかとかは知りませんが、このバイクがこのまま生き残ったのは奇跡だろうな…今や世界トップクラスの中〜小型バイクの輸出拠点とさえなりつつあるインドのバイク産業の根幹になった、と言うと大袈裟ですがそんなロイヤル・エンフィールド。スチームパンクとやらが理解で [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 2 Clsc
  • DGR 2017 Singapore。まずはこのイベントに似合うクラシックバイクの紹介から。……新車登録後3年以内でないと輸入できないこの国ではクラシックバイクは宝石なんぞ比べ物にならないくらい価値がありますね……昨年も見かけたマチレスと、AJSNorton classicもあるんだこの国に……Ttiumph、ネオレトロが当たり前になっていますが、本物のレトロはやはり細身でカッコいい…………コレ、何年製造のバイク!?シンガポールで維持して [続きを読む]
  • The Distinguished Gentleman's Ride vol. 1
  • また今年もこの日が来ました…"The Distinguished Gentleman's Ride"(DGR)。ライダーが正装で集いパレードランを行う、前立腺癌基金のチャリティーイベント。いや、厳密には「シャツ、ネクタイ、スラックス」がドレスコードで、革パン、革ジャンは不要です。寧ろこの常夏の国では暑いだけ。個人的に「バイク乗りの正装」は革装備、できればダブルスジャケットというだけです。去年もこの格好で法定速度走行を続けて、脱水症状か熱 [続きを読む]
  • Frタイヤ 皮むき
  • 例によって8の字トレーニングだけですので、慎重に皮むき。8の字でスッ転んだらカッコ悪いですからね。ジムカーナの本気の人の練習でもなく、身体の動かし方、リハビリ・トレーニングですので。とりあえず1日目。トライデントには届かず……前回気が付いた左右バランスを崩しているウェストバッグ(約1kg 右のみ)は外して練習。でも2週間くらい空いて、感覚取り戻すので精一杯。とりあえず、前より寝かせられてない。てか、やっぱ [続きを読む]
  • Triumph 純正タンクバッグ
  • 積載性up、片側にだけ重りになるウェストバッグをやめるためにリアシートバッグ購入。普段は昔の空力の良さそうな汎用のを使ってますが、積載性はともかくリアシートにベルトで縛り付けるのと位置を合わせないとシートを閉じられないのが煩わしいので、純正シートバッグを購入。……整ったスタイルだけど、空力の良いラウンド式みたいにはすっきりしてない。ま、仕方ない。このバッグにした理由は……このジッパー。シートにフラ [続きを読む]
  • 整備会 準備
  • 整備会の準備。息子の昼寝時間を最大活用するには……事前準備が大事。整備メニューから必要な物を倉庫から取り出します。(シンガポールの公共住宅は必ず防火扉の倉庫があります。)夜に息子が寝たのを確認してから忍ように並べ……音をたてずに扉から外へ。台車に積み込みます、今回はちょっと大掛かりな道具が要るのでなかなかの量です。エンジンジャッキ、Fr/Rr スタンド、フレームハンガー、各種ケミカル……最近はこうして13 [続きを読む]
  • Fight Hawk!?
  • 世話になってるシンガポールのTriumph ディーラー、Mah(正規代理店ではない)は小型のHONDAも取り扱っています。バックヤードに並ぶのはアンダーボーンとCB190R。こんだけレプソルが並ぶとなかなか壮観。CBR1000RRや600RR、と言うか日本車のショールーム展示はしなくなったMahですが、バックヤードには新車も並びます。そんな中に見つけたのはコイツ。"Fight Hawk"....?HONDAと現地J/Vのロゴ併記。CB190Rがなかなか話題になってい [続きを読む]
  • aprilia Tuono V4 1100試乗
  • Street Triple Rのフロントタイヤ交換で立ち寄ったMahにて、作業も順調に進めているのを確認してから試乗タイム。Mahの取り扱いは欧州車メイン。Triumph, aprilia, Moto Guzzi, Vespa。一応HONDAも取り扱いありますが小型とか一部のみ。最近は電子化が進むバイクの話題に食傷気味……とは言え碌に試乗もしてない食わず嫌いなのもどうかという事で、気になるスポーツモデルに試乗してきました。aprilia Tuono V4 1100。事故以来極 [続きを読む]
  • タイヤ交換
  • 流石にエッジの無いタイヤで走るのは怖いので交換です。真ん中は新品並に山があるけど。これがリアならバーンナウト練習でもしたんでしょうけどね。できないけど。交換はいつものMahで。こちらのバイク仲間にいろいろ教えてもらいましたが、ホイールに傷を入れられたりトルクレンチも使わずに作業されても嫌なので、最悪傷をつけられてもクレームできるMahへ。……フロントスタンドくらい無いのかね君は……まぁ、しっかりやって [続きを読む]
  • 8の字やり過ぎと廃刀令
  • なんでもやり過ぎたら駄目。前はウィリー練習してクラッチを逝かせましたが、今回は8の字だけでフロントタイヤを駄目にしてしまった……1,000kmちょいかなぁ……素晴らしくシャープなタイヤになりました。これがツーリングとかサーキットならカッコいいかもしれないけど、8の字だけでコツコツエッジを削っただけ。上のエッジに比べて……下の真ん中の山の新品具合ときたら……これがリアタイヤならバーンナウトの練習でもしなきゃ [続きを読む]
  • 8の字 次の一歩へ
  • 先日のカスタム&メンテナンスからようやく晴れた週末の息子の昼寝時間。まだまだ8の字。ひたすら8の字だけで1時間半程。先週使い方を思い出せた右胸腰筋膜あたりの感覚を確認。ニーグリップやイン側の腰で身体を支えられていなかった感じはかなり解消。左コーナーでしっかり右半身で身体を支えて、イン側の左半身は脱力できるように。でも今度はなんか右コーナーが上手くいかない……イン側の腰に荷重を乗せられていないと言うか [続きを読む]
  • Singapore Bike Show 2017
  • 8/18〜20はSingapore Bike Show 2017!!ということで行ってきました。Singapore Expo(展示場)の1ブースで行われているので、物凄く規模が大きいわけでもなく、更にメーカーの工場があるわけでも無いこの国ではそこまでの規模は期待できません。メインは輸入代理店のブースですが……とは言え土曜日は半日、日曜日はバイク屋さんがお休みのこの国では滅多にないバイクを見て跨がれるチャンスです♪入り口はロイヤル・エンフィールド [続きを読む]
  • メンテナンス&カスタム
  • シンガポール建国記念日から有休も合わせて5連休のある日。息子は学校なのでのんびりマレーシアツーリングでも……と、思ってたのに始まったばかりの雨季で降ったり止んだり。とりあえず午後には止んで路面も乾くだろという事で家に溜まっていたカスタムパーツの取り付け。まず手始めにGB Racing engine cover。前にWebikeで注文したのが年式適合ミスだったのですが※、たまたま今回部品を頼んだshopが元売りだったのか、適合品と [続きを読む]
  • 久々の更新
  • 前回更新からほぼ一ヶ月……多忙でした&多忙の後体調崩しました。でも、復活して休みの日の空いてる時間は8の字です。別に8の字かジムカーナを極めたいわけではなく、単純に右半身付随半歩手前からのリハビリとして。短時間での反復は左右の体の動きの差を見つけやすいし、改善に取り組んで反復すれば筋肉や身体の動かし方を改善できます。いつもの開発中の誰も来ない場所で。あちこちで開発の進むシンガポール。この貴重な場所は [続きを読む]
  • New Street Triple RS 765 vol.4 試乗2
  • アクセルを開けられない理由……「スロットル・バイ・ワイヤ」これに尽きます。気持ち悪い。アクセルを開ける感覚が切り取られて、ただ筒を持って操作しているだけ。開ければエンジンの回転は上がるしタイヤは路面を蹴るしスピードも出るけど、その感覚が感性的に繋がらない!右手だけがゲームを操作していて、エンジンの回転数アップは音と振動で感じるけど、現実としてリアタイヤにパワーは伝わり加速します。その感覚がこれま [続きを読む]
  • New Street Triple RS 765 vol.3 試乗
  • 用事を済ませていよいよNew Street Triple RS 765に試乗!Triumph Singapore staffの先導で走ります。画面レイアウトも変更できる液晶メーター。てか、どこに何が表示されてるのか感覚的につかみにくい!これは慣れが必要だな……正直、必要な情報に絞られた単色の方がわかりやすいです。どこに何の情報があるかわからないし、慣れる暇も無いけど探してるほど暇じゃないです。運転してるし。更に明るい所と暗い所でモニターのバッ [続きを読む]
  • New Street Triple RS 765 vol.2
  • Mahが店舗改装中で電力ストップになっており、部品注文までまだ時間がかかるのでもうしばらく新Street Triple RS 765を眺めてます。カラー液晶メーター!メーターのレイアウトもいろいろ変えられます!スゲー!個人的には紙芝居(アナログ)から始まった世代なので、デジタルでさえ「タコメーターはアナログがいい」とか思ってるのに、カラー液晶!ちょっと前の飛行機の座席画面サイズでより綺麗。スゲー時代になったなぁ……ちなみ [続きを読む]