shun さん プロフィール

  •  
shunさん: 玉川上水日記
ハンドル名shun さん
ブログタイトル玉川上水日記
ブログURLhttp://kaeru-tama.jugem.jp/
サイト紹介文この日記を読むだけで、宝くじが当たった!病気が治った!恋人できた!などの報告が多数寄せられています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2010/09/25 21:53

shun さんのブログ記事

  • 格付け
  • ▼本当にテレビを観なくなってしまって、なんでなんだろう。なんだかね、面倒臭くなっちゃって。今のテレビは50代以上をターゲットにしているみたいな話を聞きましたけど、そのせいなのかなあ。BSは面白いと思うんだけど。 とかなんと...続きを読む >> [続きを読む]
  • 相談
  • ▼森博嗣さんが2018年1月からブログ(店主の雑駁)を開設していた。知らんかった。嬉し。私の周りに森博嗣ファンは二人いるのだけど、どちらもブログのことは何も言っていない。何も言わないで読んでい...続きを読む >> [続きを読む]
  • 余計なお世話
  • ▼テレビで勝海舟のことを取りあげていた。家の中に愛人(女中に手をだしていた)が二人もいたというので驚く。勝の自伝である氷川清話を読んだけど、そういうこと一切書いてなかったなあ。ずるい。やはり都合の良いことだけ書くものである。勝の妻である民子がで...続きを読む >> [続きを読む]
  • つぶさない
  • ▼友人A子と食事。なぜかA子はご機嫌でやたらに飲んでいた。「あのさ、二千円札ならコピーして偽造してもわからないと思う。みんな、見慣れてないから。絶対大丈夫だよ!」と、やたらに二千円札偽造可能説を推してくる。店員が注文とっているのだが、店員の眼が...続きを読む >> [続きを読む]
  • 樹木希林さん
  • ▼広島カープ三連覇。中日は、黄金時代を支えた岩瀬、荒木、浅尾の引退が決定。一つの時代が終わる。さみし。暗黒時代も本格化であり、光明が見えない。ここんとこ毎年、テセウスの船について書いているように思う。ある船がぼろくなって、仮にすべてのパーツを取...続きを読む >> [続きを読む]
  • 歯医者
  • ▼以前、お世話になっていた会社へ。細長い階段の真ん中で寝てる白黒の鉢割れ猫を発見。手足をピーンと伸ばし、階段の主となっている。「もうちょっと端で寝ないと、踏まれるぞ」と、どかそうとしたら「ギニャー!」と引っ掻かれた。猫に引っ掻かれるとミミズばれ...続きを読む >> [続きを読む]
  • はてなダイアリーの終わり
  • ▼9月19日で「はてなダイアリー」がサービス終了。2000年代にあったテキストサイトという得体の知れないエネルギーの塊。それらを牽引していた一つが「はてなダイアリー」だった。一つの時代の区切りを感じる。 今はブログやSNSにとっ...続きを読む >> [続きを読む]
  • ▼以前、一緒に働いていたSさんが会社にやってきた。彼女は出産で退職し、今日は近くまで来たからフラッと寄ってみたらしい。こうやって気軽に寄れることが、この会社のいいところかもしれないなあ。殺伐とした雰囲気でバリバリ働いている会社じゃ、こうはいきま...続きを読む >> [続きを読む]
  • 反抗期
  • ▼北海道で震度7の地震。北海道全域で停電。地震から二日目だが電気はまだ全世帯の4割程度しか復旧してないとのこと。大変である。今年は天災の夏だ。 昔ならば天災が多ければ元号を変え、遷都したものだった。遷都というわけにはい...続きを読む >> [続きを読む]
  • 台風で始まる9月
  • ▼台風21号。猛烈な風だった。体験した中でもっとも強い風だったように思う。そして、部長はこちらになんの断りもなく納期を短縮するのだった。頼むから、水かさの増えた川を見に行ってくれないか。田んぼの様子が気になってくれないか。 ...続きを読む >> [続きを読む]
  • アイス
  • ▼「なめらか氷の果実アイスバー」ばかり食べている。マンゴーとキーウィ、どちらも美味い。氷の粒が入っているのか、柔らかいんですよね。あずきバーのような固さもない。お歳を召した方にも安心。続きを読む >> [続きを読む]
  • チャーハン
  • ▼今日の最高気温、東京は37度の予報。それはそれとしてチャーハンを作る。 チャーハンというと、米がパラパラにならない悩みがあった。毎回、ベチャベチャなチャーハンを作り「これはこれで良いものだ」などと、うそぶいていたが、...続きを読む >> [続きを読む]
  • 駄目な人
  • ▼さようなら、お盆休み。今年もあっという間に去っていった。 「どうせ僕なんか」が口癖の卑屈くんが、盆休み明けにやたら話しかけてくる。なつかれた。なんか理由があるのか訊いてみたら「僕、盆休み中に海外とか、充実した過ごし方...続きを読む >> [続きを読む]
  • ▼甥家族がやってくる。炎の保育園児そうちゃん3歳はエネルギーに溢れていた。3歳だから当たり前か。うちひしがれている3歳児はいないだろうし。 前に会ったときは2歳で、まだ奇声を上げるだけだった。チンパンジーのほうがやや賢...続きを読む >> [続きを読む]
  • 祭り
  • ▼盆近し。田舎なので、家々の門に胡瓜や茄子の馬が並ぶ。もうそういう季節か。 以前からモヤモヤするゾーンがある。過去に事故があったのだろう、電柱の傍らにいくつか花束が供えてある。だいぶ時間が経っているからか、花は茶色く乾...続きを読む >> [続きを読む]
  • 酸辣湯
  • ▼忙しがっている間に8月。うーむ、いかん。忙しいということは処理能力の限界を超えているわけだから、自分のことがわかっていないということ。私、まだ自分のことがわかってないのかなあ。わからないまま死んでいきそ。それとも忙しいのが好きで、望んで忙しく...続きを読む >> [続きを読む]
  • 持て余す自意識
  • ▼あつー。最近、2年後の東京オリンピックの宣伝をよく見かけるけど、本当にこの暑さの中やるのだろうか。狂気。バカと狂気。打ち水するとか、ミストシャワーをつけるとか、いろいろ対策すると言っているがそんなことより10月開催にすればいいのだけど。そうで...続きを読む >> [続きを読む]
  • 自由研究
  • ▼暑すぎるにもほどがある。 どこで読んだか忘れたのだけど、暑くなるとクレーム件数が比例して増えるというデータがあるそうで納得。私もどこかにクレームを入れなければ。謎の使命感。 暑さは人を狂わせ...続きを読む >> [続きを読む]
  • 酷暑
  • ▼今年の夏はまあ本当にどうかしている暑さ。そんな中、友人のタイ土産のドライマンゴーを貪り食う日。うまーい。これだけ食べて生きていきたい。 続きを読む >> [続きを読む]
  • ワンパン
  • ▼知人がタイ旅行。現地でも洞窟に閉じ込められた13人の子供たちについて大きく取りあげられていたという。でも、ガイドによると毎年、洞窟で行方不明になる人はちらほらいるらしく、今回大騒ぎになったのは人数が多かったためらしい。なーんだ、日常茶飯事か。...続きを読む >> [続きを読む]