macotobatten さん プロフィール

  •  
macotobattenさん: エスパルスキー
ハンドル名macotobatten さん
ブログタイトルエスパルスキー
ブログURLhttp://s-pulse-ki.jugem.jp/
サイト紹介文清水エスパルスがスキなんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/09/26 13:43

macotobatten さんのブログ記事

  • 2018シーズン スタッフ体制と新背番号
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『清水エスパルス2018シーズン監督・スタッフ・選手一覧』(清水エスパルス公式 2018/01/12) 新体制発表記者会見に先立って発表されたのが、スタッフ体制と2018シーズンの新背番号。 まずは、スタッフ陣から。 監督:ヤン ヨンソンコーチ:篠田 善之コーチ:久保山 由清コーチ:栗山 友文GKコーチ:羽田 敬介フィジカルコーチ:土斐? 浩一コンディショニングコーチ:國保 塁チーフドクター:土井 光人 [続きを読む]
  • 2018新体制発表記者会見 まとめ
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート?』(清水エスパルス公式 2018/01/12) 『【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート?』(清水エスパルス公式 2018/01/12) 『【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート?』(清水エスパルス公式 2018/01/12) 『【2018シーズン新体制発表記者会見】記者会見レポート?』(清水エスパルス公式 2018/01/12) 『【2018シーズン新体制発 [続きを読む]
  • エダ ロス
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『枝村匠馬選手 アビスパ福岡へ期限付き移籍決定のお知らせ』(清水エスパルス公式 2018/01/09) 「このたび、アビスパ福岡に移籍することになりました。エスパルスでの時間は楽しいことばかりだったと思います。近年は、J1でなかなか勝てなくて辛い日が続きましたが、これから良い成績を挙げられるように願っています。福岡に行っても楽しくサッカーができればいいなと思っていますし、J1昇格目指して [続きを読む]
  • FOOTBALLに感謝 〜 市川大祐引退試合
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『「鈴与グループpresents市川大祐引退試合 〜THANK YOU FOR FOOTBALL〜」試合結果について』(清水エスパルス公式 2018/01/08) 『「鈴与グループpresents 市川大祐引退試合 〜THANK YOU FOR FOOTBALL〜」試合後選手コメント』(清水エスパルス公式 2018/01/08) 『【スカパー!】「鈴与グループpresents 市川大祐引退試合 〜THANK YOU FOR FOOTBALL〜」を放送!』(清水エスパルス公式 2018/01/08) 『市川 [続きを読む]
  • 犬飼智也が選んだ「挑戦」
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『犬飼智也選手 鹿島アントラーズへ完全移籍決定のお知らせ』(清水エスパルス公式 2018/01/06) 「鹿島アントラーズへ移籍することを決断しました。ジュニアユースから育ててもらい、プロとなり、今の自分があるのはエスパルスというチームのおかげです。勝手ながら僕が移籍を決めたのは、自分のサッカー人生の中で一番大きな挑戦が今だと思ったことです。一選手として挑戦してみたいと純粋に思えたの [続きを読む]
  • 目標はベスト5 〜 久米GM就任記者会見
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『【久米一正ゼネラルマネージャー就任記者会見】会見レポート』(清水エスパルス公式 2018/01/05) 先月に就任が発表されていた久米GMの就任記者会見が開かれ、公式サイトにも内容がアップされました。 強化部長よりも権限ははるかに大きく、立ち位置としては、この記者会見のように社長と並ぶようなポジション。 それがクラブ初となるGM(ゼネラルマネージャー)です。 こうやって記者会見が開かれるの [続きを読む]
  • 再興から最高、最幸へ 2018年の始まりに
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス あけましておめでとうございます。 2年ぶりに、新年の想いを綴りたいと思います。 2017シーズン。 厳しい戦いになるだろうという覚悟はしていましたが、一方で同じくらい期待を抱いていたのも確か。 過去には昇格組が上位に食い込んだことも、さらには一気に優勝を果たしたこともあったわけで。 2016シーズン終盤の9連勝の勢いをもってすれば…という期待は、今思えば甘いものでした。 それで [続きを読む]
  • 記事から振り返られない2017年 その2
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『記事から振り返られない2017年 その1』(エスパルスキー 2017/12/29) 「残留への命綱となったアウェー甲府戦」 第21節ホームC大阪戦での2-0からの逆転勝利は、今季アイスタで最も盛り上がった試合と言っていいでしょう。 しかし、あの試合以降、アイスタで勝ちロコが踊られることはありませんでした。 アウェーでの勝利もわずかに2つ。 最終節での勝利によってJ1残留を果たしたわけですが、そこにつ [続きを読む]
  • 記事から振り返られない2017年 その1
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 2011年から2014年までのことですが、この時期に、一年に更新した記事をもとにシーズンを振り返る企画をしていました。 『記事から振り返る2014年(9月〜12月)』(エスパルスキー 2014/12/31) 2015年も、2016年も、この企画はお流れとなっていました。 そういえば、両年ともに、シーズンの振り返りをきちんとしていなかったなあと。 2015年はJ2降格が決まって気持ちがぐしゃぐしゃしていたし、2016年はJ1 [続きを読む]
  • 「期待」通りの結果、なのか
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス シーズンの振り返り方は様々ですが、記者や評論家、解説者にとっては嫌な時期なのかもしれません。 開幕前の恒例イベントとなっている順位予想。 予想した側からしてみれば、忘れた頃にやってくる…といったところでしょうか。 記者や評論家、解説者の予想が当たっていたかどうかは、細かく分析されているブロガーさんもいますのでお任せするとして、 ここでは、その予想に対してチームの結果は [続きを読む]
  • ヤン・ヨンソンに清水の未来を見たい
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 「有力」報道からぱたりと報道が途絶えましたが、方々の情報を合わせると、間もなく正式なリリースがあると踏んで間違いないでしょう。 ということで、待ちきれない気持ちがありますので、「新監督候補」のヨンソン氏について書こうと思います。 『J1清水、ヨンソン監督有力 広島の指揮経験』(静岡新聞SBS 2017/12/16) 『清水監督にヨンソン前広島監督が有力 交渉大詰め』(日刊スポーツ 2017/12/16 [続きを読む]
  • 高卒でスタメンを勝ち取れ 〜 西村恭史
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『【西村恭史選手 来季新加入内定記者会見】会見レポート』(清水エスパルス公式 2017/12/16) 『西村(大阪・興国高)「早く試合に」 J1清水加入の大型MF』(日刊スポーツ 2017/12/17) もちろんユースからトップに昇格する3人にも注目していますが、来季新加入選手の中で最も期待しているのはこの選手です。 大阪興国高校の西村くん。 先月5日の常葉大浜松との練習試合でも清水の一員として出場していまし [続きを読む]
  • クラブの総合プロデューサー
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『久米一正氏 ゼネラルマネージャー就任のお知らせ』(清水エスパルス公式 2017/12/13) 懐かしい方がクラブに戻ることになりました。 経歴は公式リリースの通り。 Jクラブとしては柏、清水、名古屋を渡り歩き、チームの強化を中心に幅広い役職を務めてきました。 名古屋では、ピクシー体制のもとで「黄金期」を創り上げたのが記憶に新しいところです。 柏でもタイトル獲得に関わっていますが、残念な [続きを読む]
  • 市川大祐引退試合 豪華メンバーが集う
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 『「鈴与グループpresents 市川大祐引退試合 〜THANK YOU FOR FOOTBALL〜」開催のお知らせ』(清水エスパルス公式 2017/12/07) 『鈴与グループpresents市川大祐引退試合〜THANK YOU FOR FOOTBALL〜 出場選手決定のお知らせ』(清水エスパルス公式 2017/12/11) 本日、イチの引退試合の出場選手が発表されました。 期待はしていたけれど、それを上回るスペシャルなメンバーが揃いました。 《S-PULSE ALL S [続きを読む]
  • 何が「正解」だったのか
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 年間シート購入者対象の限定イベントも三保での応援感謝デーも終わりました。 自分はどちらも行けなかったのですが…。 これで今季の選手たちの「活動」も終了となり、いよいよ完全なオフシーズンに突入します。 すでに、監督解任を始めとして、契約満了のリリースや新加入の情報などが出されています。 寂しさと期待感が入り混じる時期がやってきたなあと感じています。 また、地元新聞や地元 [続きを読む]
  • 2年間のありがとう
  • 早いもので、あれから1年が経ちました。 いや、経ってしまったと言った方が適切かもしれません。 2016年12月4日を最後にほったらかしにしてしまったこのブログ。 これまで更新しなかった理由(言い訳)は軽く10個くらいは浮かんできます。 そして、それなのにこうしてPCに向かっている理由もまた、10個くらい浮かびます。 それほどに、いろいろと考えた1年間でしたが、そのあたりはまたぼちぼちと書きたいと思います。 『小林 伸二 [続きを読む]
  • J1昇格プレーオフを眺めて
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 【J1昇格プレーオフ 出場クラブ】 松本山雅FC (年間3位、勝ち点84) セレッソ大阪 (年間4位、勝ち点78) 京都サンガF.C. (年間5位、勝ち点69) ファジアーノ岡山 (年間6位、勝ち点65) 【J1昇格プレーオフ 準決勝】 松本 1-2 岡山 (松本、12,200人) C大阪 1-1 京都 (金鳥スタ、13,922人) 【J1昇格プレーオフ 決勝】 C大阪 1-0 岡山 (金鳥スタ、17,086人) ==== [続きを読む]
  • J2は地獄だったのか
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 昨年の10月17日。 J2降格が決まった時、大きな悲しみに包まれたことは間違いありません。 悔しかったし、寂しかったし、辛かったことを覚えています。 そして、今季の最終節、徳島戦でJ1昇格を決めた瞬間は、最高の瞬間でした。 中継の録画を見ては涙し、ローカル番組の特集を見ては涙し…。 この1年、J1に昇格することだけを考えて、清水エスパルスを応援してき [続きを読む]
  • 優勝はしたかったけれど
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 85 札幌(+32)84 清水(+48) 松本(+30) 42試合を戦ってきて、最終的に勝ち点差1の中に3チームが固まるという激しい上位争いとなった今季のJ2リーグ。 最終節を迎えた時点で、3チームともに優勝、2位、3位の可能性が残されていました。 清水にとっては、徳島に勝利して自動昇格を決めることに加え、あわよくば優勝を、ということも頭の隅にあったのは否定できません。 [続きを読む]
  • ラストダンス 〜 J2第41節 岡山戦@アイスタ 後記
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 2016/11/12(土)15:04 KICK OFF清水エスパルス 2-1 ファジアーノ岡山(前半2-0)【入場者数】16,740人【得点】16分 オウンゴール(清水)34分 鄭 大世(清水)65分 豊川 雄太(岡山)【出場選手】《清水のみ》GK 植草 裕樹DF 三浦 弦太DF 犬飼 智也DF 角田 誠DF 松原 后MF 河井 陽介    (→89分 MF 本田 拓也)MF 竹内 涼MF 枝村 匠馬    (→80分 MF 村田 和哉)MF  [続きを読む]
  • J1ガンバ大阪に挑む
  • JUGEMテーマ:清水エスパルス 「またG大阪か」 4回戦の対戦カードが決まった瞬間に頭に浮かんだのはこの言葉でした。 2年前の2014シーズン。 辛うじて最終節でJ1残留を決めたシーズンでした。 その最終節甲府戦の10日前。 今回と同じように、リーグ戦を2試合残して迎えたのはG大阪との準決勝。 国立競技場解体に伴ってのイレギュラーな日程となったこのシーズンでしたが、決勝の舞台まで [続きを読む]