すず虫 さん プロフィール

  •  
すず虫さん: B型すず虫自転車日記
ハンドル名すず虫 さん
ブログタイトルB型すず虫自転車日記
ブログURLhttp://suzumushin.blog107.fc2.com/
サイト紹介文堺市の自転車乗りです。 下手の横好きであっちゃこっちゃ出かけます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/09/27 01:22

すず虫 さんのブログ記事

  • 肉汁ライド。(presented by ちゃまくん)
  • 自転車乗らなさすぎ問題ですよ。暑いだの、腰が痛いだの、ローラーでコケただの、酒が美味いだの色々言い訳がありますが、結果この有様ですよ。そんな惨状に「コイツらホントに乗らなくなんじゃね?」と危惧したちゃまくんに連れ出していただきました。多謝多謝。ちゃま君にすべてを委ねるつもりでサイクル橋に集合。yoshiと私とアテンドちゃま君という鉄壁の布陣。これでゆるくないわけがない。「まずは竹内峠を越えます」とアテ [続きを読む]
  • The dog days of summer.
  • 広告が出たら更新するというスタイル。そのぐらいちょっと自転車が億劫になっておりました。特に何があったという訳ではないのですが、DIYに精を出したり、ウイスキーを勉強してみたりと、自転車以外に時間を使う生活も、まあ居心地が良くてですね。。。昼から飲む背徳感よ。暑さにかまけてダラダラと。それでもこれではいかん、せめて週一ぐらいでも乗らねばの。yoshiとともに、人並み早起きしては金剛山へ。ひどく暑い夏のせいで [続きを読む]
  • ちゃまくんライド。
  • 年に一度の恒例の(??)ちゃまくんとの有休ライド。ライド内容は下請け業者よろしく、丸投げされたので久しぶりに知恵熱が出る。(嘘)コンセプトはシンプルに「NOT ハンガーノック」ペースはゆったり、でも摂取カロリーはハイペースで。約3週間ぶりとなる実走の我々夫婦とちゃまくん、そして偶然にもシフトの谷間だったさいちゃんも仲間に加えて4人で高井田セブンイレブンから出発。「登り要素がない」というのが、なぜか不満な [続きを読む]
  • 皐月寒風ニ金剛。
  • ローラーにさえ乗る気も失せる、繁忙期のど真ん中に割って入った連休。休みは休みで、宿屋に泊まってももうHPは全快しない年齢になって、連休ライドも控えめに。とは言うものの、mashuのあおり文句に乗って、夫婦でヒルクライムレースに出ようかというこの夏。そうなると、競技畑でやってきたyoshiのやる気スイッチもONになるわけで。発案者yoshiによるニ金剛が本日のメインイベント。5月としては稀にみる、寒風吹きすさぶいつもの [続きを読む]
  • ディフェンシブ晩春。
  • 飲み会明けの日曜日。繁忙期ど真ん中ということもあって、なかなか走り出せない我々夫婦。私は新しいジャージを、yoshiは新しいホイールを試したい、その一点突破で奮い立たせるお着替え峠。走り出せばなんとかなる。ハズ。とは言ってもかなりディフェンシブに目的地をCOCO COFFEEと定めてまずはいつもの石川CL沿いへ。桜のピンクもレンギョウの黄色も雪柳の白も露と消えて、新緑の季節。まさに清浄明潔、雨の予感もないのにツバメ [続きを読む]
  • アツシ氏と行く天理ダム。
  • 今年の冬は厳しかった。そういうエクスキューズでなかなか走らない日々。一応はローラーを回しておりました。気付けば桜の季節と相成りました、どなた様もご機嫌麗しゅう。本日は久しぶりのグループライド。職場の面々を誘ってリビエールホールに集合する。掲示板のすず虫ステッカーは色あせ、もはや剥がれる寸前の風前の灯火状態。まあ、その方が目立っていいとする。本日はmashuとkazuyan、その自転車競技部のセンパイであるアツ [続きを読む]
  • 有休ライド
  • 年に数日取れるかどうかの貴重な有給休暇。yoshiと示し合わせて本日猫の日に取得。確定申告用に取っておいたのだが、思ったよりスムーズに手続きも終わりそれじゃあ走りましょうってんで。ところがどうにもライドプランが決まらない。yoshiが提案する自走千葉山とか自走ドーシェルとかは却下。ナメてるな、和歌山。結果、あまり変わり映えしない、食べたいものを繋ぐコース。食欲は両輪のごとし。薄曇りの中、まずは金剛トンネルを [続きを読む]
  • 立春前日。
  • 正に厳冬真っ只中な週末、自転車に乗るだけでも勝ったも同然なのです。凍結、積雪を考慮して、金剛山系はヤメ、信貴山系は我々には相性が悪い平坦は先週やったので、まあ軽めに昼飯を食べに行こうというコンセプト。まったくもって、緩い。ユルイのであります。土曜日の朝に、駒ケ谷のときぱんのTwitterをチエックする。去年の暮れからずっと営業を休止したままはや一ヶ月。そろそろかなぁとyoshiと共に再開を心待ちにしております [続きを読む]
  • 着たきりブレーカー
  • 久しぶりのFFWおはサイに夫婦で参加。masatoライドがポシャったのでmashuも参加させる。高井田セブンイレブンに8時集合ということなので6時起床だったのだけれど、何故か間違えて5時に起きるポンコツ夫婦。久しぶりの夜明け前出発が身に染みる。平地を走っているのに、まるで金剛山の下りのような寒さ。いつもならバックポケットにねじ込むウインドブレーカーも今日は着用して走る。サイクル橋近くのセブンイレブンでmashuと落ち合 [続きを読む]
  • 雪見うどん。
  • まだ正月気分が抜けない本日1月7日。 我が家も、玄関に吊ってあったしめ飾りをしまいました。 どうやらこの間の極寒ライドでのダメージで風邪っぽいyoshiは よせばいいのに、家で大人しく養生するを良しとせず、 本日も金剛山方面へyoshiと二人で出発。 イマイチしっくりこなかったDi2も、 最近ではその利点と恩恵を感じられるようで 上機嫌&調子よく乗っています。 女子にこそDi2の恩恵って大きいと思います、ホント。 平尾峠 [続きを読む]
  • 雪や金金。
  • 明けて2018年。 どうぞよろしくお願いします。 ニューバイクのセッテのポジション出しを年末年始に、短い距離で刻んでやっておりました。 おかげさまでほぼ違和感ない程度に収まりました。 思ったより、ハンドルがしっくり来たのが大きかったかなと。 本日1月3日はkazuyanたちと、ちょくちょく寄らせてもらってる、 オーセンティックバーの自転車乗りのお客さんのライドに 乗っかって金剛ロープウェイに初乗りライド。 Di2に換装 [続きを読む]
  • 2017年エールに換えて。
  • 2017年も終わろうとしている本日大晦日。 人生の中でも最も大きな買い物のひとつをしたり、色々とありましたが 滑り込みでまたひとつ大きな買い物をしてしまいました。 4年近くパートナーとして頑張ったLAPIERRE Xelius EFI Ultimateにお疲れ様を告げて なんとか突貫組立で間に合いました次のパートナーとなるWilierのゼロ・セッテ。 ちょっと言えないような紆余曲折を経てWilierになったのですが、それはまた別のお話。 基本的に [続きを読む]
  • カキオコゲキオコ。
  • 肉より魚介が正義と信じるyoshiの発案で、日生のカキオコを食べに行こう!ということに。風よけ&現地までの運転手要員でmashuも無理やりねじ込んで三名御一行で一路たつの市へ移動。山陽道に乗ってからのトイレ問題や車のタイヤに木ネジが刺さっている問題など、およそ予定より一時間遅れてのスタート地点に到着。晴天で穏やかに見える播磨灘だが、風と波ですこし荒れ模様。スタート直後、低温、強風と脚が回る要素が皆無のなか、 [続きを読む]
  • 乳酸周遊金剛山地。
  • ここ最近は週末の天気に恵まれて、自転車をなかなかサボれないです。masatoがまた天理から出張って来るというので、今週もmashuとyoshiも加えた四人編成。サイクル橋近くのセブンイレブンに集合。迂回ルートで金剛トンネルを抜けてひまわりでランチをば。車載で来ると思わせて、自走で来たmasatoが一番、我々が二番手、mashuが最後に登場。ルートを事前に丸投げしてきたにも関わらず、小吹台へのキツい方で迂回を提案するmashuの策 [続きを読む]
  • 冬の特異日。
  • 先週の和歌山に続いて、2週連続週末に自転車に乗る。我々夫婦にとって悲しいかな、珍しくなってしまったこの現象。外の気温や風や陽射しを考慮しながらのウェア選びも、心なしか時間がかかります。色々と鈍っているのでしょうよ。行き先はシンプルに金剛RWコース。yoshiは安全に下れるとの理由でトンネルコース推しですが、通行止の迂回路に不慣れなのでこっちでお願いします。暖気に時間がかかるyoshiを考慮して、気持ち遠回り。 [続きを読む]
  • 競技部の性。
  • 久しぶりのロングライドって時に天気がイマイチなのは何故なのか。減量と走り込みでかつての輝きと強さを取り戻したmashuに誘われて、和歌山ライドを決行。風邪とか足首痛とかで夫婦揃って走り込みが足りないのが不安要素。mashuの自転車競技部の後輩(ただ高校も大学も違う)立命館自転車競技部出身masatoとも合流して本日は四人パック。走り出す前から、暗雲垂れ込め、雨が降る始末。思えば本日を象徴する出来事だったのかも。今 [続きを読む]
  • 洋食クエスト。
  • 朝ドラ「ひよっこ」に感化されたワケでもあるまいが洋食を食べたいなーとyoshiと意見の一致をみたので、それじゃあひまわりだねぇということで目的地は決定。ただ裏金剛の麓、五條のお店に11時なら、金剛を越えるには時間が早いのでここは逆回りで紀見峠を越えていくことにする。二人で高野街道を南下していく道すがら、道路向かいで信号待ちする見知ったお方が。ふーじぃさんでした。ふーじぃさんとは大和川やら竹内街道やら裏金 [続きを読む]
  • 慎重に新調。
  • どうも、ご無沙汰しております。気付けば、3ヶ月間も放置しておりました。この3ヶ月、影に隠れて自転車に乗っていたわけでも夜逃げしたわけでもなく、マイホーム建設に邁進しておりました。休みの日をのほほ〜んと自転車に当てていた生活が一変、あちらで打ち合わせ、こちらで金策と人生で一番忙しく、疲弊した日々を送っておりました。ある時は石橋が割れるぐらい叩き、ある時は清水の舞台から助走付きで飛び降りたりと、押したり [続きを読む]
  • バテのハテ。
  • ちゃまくんが有休を取ってアテンドしてくれるというので、ホイホイ付いて行く。高井田のセブンイレブンに集合したのは、ちゃまくんはじめ、FFW隊長、顧問とはじめましてのさいちゃん。CANYONを駆るさいちゃん、お顔はアイコンのそれとそっくりでした。ひとり心でクスっとしてたのは秘密。隊長と顧問はそれぞれ別々で朝活して、距離を伸ばしてきたらしい。ぼかぁ、ここに直行ですけんね。一人で走っていて、知り合いに会うと、挨拶 [続きを読む]
  • 日焼け止めと共に。
  • 今日はソロチケット入手。ただし、「日焼け止めを持っていけ」という奇妙な交換条件。私は自転車に乗り始めてから、日焼け止めなんぞをとんと使用したことがなくお陰でサングラスの形に顔が焼け残って幾年月。yoshiがとうとう、この「逆パンダ現象」に待ったをかけてきましたわ。うむ、良かろう、マメに塗り直すぞい。ほんでもって今日のプラン。yoshiが「今度ビワイチ行くかもねー」と言うので、今日は仮想ビワイチで傾向と対策を [続きを読む]
  • サクラとモクレンとアメ。
  • ふー、久しぶりに自転車に乗る週末。マイホーム作りを言い訳に自転車要素を排除した週末を送ってきましたが陽気が我々をそわそわさせて、『そろそろ乗っとくっぺ』と半ば強迫観念にも似た衝動。いつぶりだろう、金剛山方面へ、yoshiと連れ立って。西高野街道を南へと。観心寺には向かわず、三日市からアプローチ。yoshiの好きなコースなのでね。満開を過ぎ散り始めた桜がアスファルトを埋め尽くす。毎年毎年見ているはずなず、年年 [続きを読む]
  • 満腹水越。
  • 久しぶりに半日フリーで走ろう、ということでライドプランをyoshiから丸投げされたのでこれまた久しぶりの坂成分を織り交ぜることにする。先週サラッと行った滝畑ダムでも、yoshiは弱音を吐いていたので穴虫峠でご機嫌伺い。やっと春めいた703号線の土手の菜の花の向こうに、可愛らしい近鉄南大阪線の2両編成が通り過ぎる。花粉症でない我々はこれ幸いにと、呑気なものです。穴虫峠をこえていつものニ上の2店を訪問。まずはpanya j [続きを読む]
  • 渋栗のために。
  • またも広告というペンペン草が生えてしまった当ブログ。『来週から本気出す』と言い続けてはやひと月あまり。細々と堺浜をぐるぐるしておりました。土曜日はyoshiと久しぶりにホームグラウンドの南河内方面へ。久しぶりの大和川沿いをガタガタ橋へ。陽射しがありがたい堤防の上から生駒山地を遥かに望む。ぶどう坂のツルッとした白い玉ねぎに吸い寄せられそうになるも正気を取り戻して石川CLへハンドルを切る。どけどけベルを鳴ら [続きを読む]
  • ペースを戻そう。
  • 『2時間のペース走』という誘い文句にホイホイつられて堺浜で痛い目にあったという日曜日。yoshiのツテで声をかけていただき35キロぐらいを2時間ならまあ何とかなんだろとオンタイムで堺浜のセブンイレブンへ。おるわおるわのロードバイクの群れ。入れた貰った集団が思いのほかの大人数。一周目でメンツを見渡すとなんだかペース走とは程遠い方々がたくさん。とにかくローテを飛ばさない、TT勢に迷惑をかけないように速度ムラを失 [続きを読む]
  • 2017年始動。
  • 気がつけば2017年。あけましておめでとうございます、と言うのもはばかられる放置ぶり。ここ最近稀に見る自転車要素を排除した正月を過ごしました。それでも、これはマズイと思い、渋るyoshiをcocoコーヒーまで連れ出す。道すがらふーじぃさんと遭遇。暇してる様なので、一緒に穴虫を越えてcocoコーヒーまで。冬季限定Dirtyチャイ。今年の干支の酉を書いてもらう。ふーじぃさん、やや天然ボケのオーナーを交えての暫しの談笑。薄々 [続きを読む]