テッチャン さん プロフィール

  •  
テッチャンさん: 工房茅春
ハンドル名テッチャン さん
ブログタイトル工房茅春
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/herauki2007
サイト紹介文茅専門のへら浮子工房です。既製品からフルオーダーまでお任せください。
自由文へら浮子作りに全力を傾けている茅春です。そんなためかめっきり釣行数が減ってしまいさびしいですね。
HPで知り合った友だちと釣りに行くのが一番の楽しみです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/09/27 16:12

テッチャン さんのブログ記事

  • 大雪警報(789回)
  • 大嫌いな雪が舞ってます。住めば都と言われていますが、飛騨は遊びに来るところですむには適していない。東京にいた頃は小学校時代雪が降ったことあるけど、雪国に比べたら降ったというレベルじゃないのだ・・・明日から長靴でお散歩♪春までが長いな・・・画像は雅のLサイズパイプです。4本それぞれ違ったマーブル塗装を依頼されました。なかなか綺麗に出来上がったと思っています。 [続きを読む]
  • 2017秋冬完成直前♪(787回)
  • 先般お知らせしました2017秋冬はボディ上塗りに、トップ塗装で完了となります♪ボディ塗装は室生Vrと同じで、クリア塗装に黒と極細白ラインで仕上げ、シンプルな外装としました。仕様は。ボディ8ミリ径の10センチ。11.5センチ。13センチの3本セット。足はグラス無垢の1.5ミリ径全て6センチで足の中間部をテーパーを付けています。トップはハイテクPCパイプテーパー付きで根本2ミリ径の太パイプです。長さは20 [続きを読む]
  • 2017秋冬Vr完成間近♪(786回)
  • 以前よりお伝えしていたちょうどよいヘラ浮子『2017秋冬Vr』が完成間近です。忙しかった秋口のため少々遅れてしまいました。今回は野釣り仕様で宙、底、乗っ込みという専用浮子ではありません。どちらかというとオールマイティに近いかもしれません。ボディは太すぎず細すぎず。宙でも使えるけどボディ形状は底でも問題なく使える。極太ボディじゃなけど、形状は足側の絞りを抑えて浮力をなるべく殺さないようにしています。ち [続きを読む]
  • 頑張れ教え子よ!(785回)
  • 今夜から雪が降るようなので、残りの一台も工房の空き部屋に運び込みました。冬場は整備室として使用し、来年の春に向けて手入れするのが恒例となっています♪この冬は赤白タンクのバイクで、クラッチ交換とシフトシャフトの交換予定です。乗れない冬の時期はいじるのも楽しみの一つです。さて!近所のガソリンスタンドに中学時代バスケを教えてた生徒が働いています。当時はトロイやつだとゲンコツヲ見舞っていたのですが、憎めな [続きを読む]
  • 雪国の辛さ(784回)
  • 東京の生まれ育ちの茅春にとって、ここ奥飛騨の冬は嫌いです。何年住んでいても冬場になるたびに東京に帰りたくなる。寒い寒いとっても東京なら釣りはできるし、バイクにも乗れます。長靴だって履かなくてもよいのです。雪国の人は我慢強いといいますが、確かに強くもなると思う。ただ我慢というより諦めといったほうがよいのかもしれませんね。うん [続きを読む]
  • 嬉しい貰い物(783回)
  • ヘラ浮子を作るにあたって必要不可欠なのが、ボディにラインを引くためのペンである。通常は製図用ロットリングのラピットグラフか昔ながらの丸ペンを使用しています。特にロットリングはペン先細いものは0.18ミリから使い分けており、太さに合わせて7種類ほどを使いまわしています。液ダレもなく便利なのですが、欠点は価格が高いことです。先般親父の三回忌で姉夫婦のところに行ったとき、義理の兄から昔使ってたロットリン [続きを読む]
  • 冬ごもりの準備(782回)
  • 一雨ごとに寒さが増す奥飛騨です。車のタイヤをスタッドレスに替え、趣味のバイクを仕事場の空き部屋に移動しました。あとは雪が降ってくるのを待つだけです。あと一月もしたらお正月です。昔は毎年年末年始を津久井湖の沼本ワンドで過ごしたものです。ラジオから流れる紅白歌合戦が懐かしい♪今じゃそんな気力はないなあ。ハハハ [続きを読む]
  • 秋の思い出(781回)
  • めっきり寒くなってきた奥飛騨です。いつもの散歩道は落ち葉が絨毯のように覆ってる。綺麗な光景だけど、迫り来る雪の日々を過ごすのだと考えると憂鬱にもなる。秋口から初冬になると思い出します。小学校時代毎週のように釣りに行った多摩川のことです。朝母親から作ってもらった大きなおにぎりを決まって二つ持って釣りに行くのです。エサは自分で掘って探したミミズで、浮子は玉浮子とトウガラシ浮子、竿は親父から借りてきたマ [続きを読む]
  • 生きてるの?だって。(780回)
  • 茨城の相澤さんから今日電話がありました。生きてるの・・・?仕事ないの・・・?ブログ更新されないから孤独死してるかと思って・・・まあ生きてるなら良いけども。そんな内容でした。アハハ♪大丈夫仕事はおかげさまで忙しいので、ブログをサボってますとの返事をした茅春であります。しかし私を心配してくれるのかと、嬉しい気持ちになりました。孤独な一人作業の茅春ではありますが、心が温かくなるなあ。去年のヤマちゃん同様 [続きを読む]
  • 親父の三回忌(779回)
  • 姉から親父の三回忌が今月あるからねとの連絡があった。そうかあ、もう三年もたつのか・・・若い頃から道楽親父で亡くなったお袋が随分と苦労したものです。そんな親父を恨むときもありましたが、いざ亡くなると寂しいもので、時折お化けでも良いから姿を現さないかと思う茅春であります。 [続きを読む]
  • 室生パワーVr完成♪(778回)
  • お待たせしていた室生パワーバージョンがやっと完成しました!外のお客さんのと同時制作なので、思いの外時間がかかってしまいました。大ちゃん申し訳ありませんでした!明日発送するのでよろしくお願いいたします。室生Vrとは別の画像のチャカ浮子♪ボディは2センチから3.5センチまでの4本セット。パイプとムクの2種類です。ボディが小さいので指先が痛くなります。小さいから簡単・・・いいえこのサイズになるととっても苦労し [続きを読む]
  • 室生ダムパワーVr完成間近♪(777回)
  • !台風が近づいています。2週連続で被害を受けるのかと憂鬱な気分になりますね。へら鮒釣りは釣り場によって管理や野釣り関わらず、釣り方があるようです。へら浮子もその釣り場によって使われるデザインが変わってきます。今回の室生ダムで使われるのは茅春に限っては以前はロングムクトップ仕様が多かったのですが、最近はパイプ仕様も見直されてきてます。早い勝負のムクに加えて、じっくり待つパイプも必要だと言うことかもし [続きを読む]
  • ちょうど良いへら浮子(776回)
  • へら鮒釣りは管理池派と野釣り派に分かれます。もちろんどちらも楽しむ方は多いですが、二手にくっきりと分かれる場合がとても多いですね。へら浮子に関しては管理池の場合、春夏秋冬そして釣り方によって各種取りそろえています。茅春のへら浮子も管理池の場合は種類は少なくても季節を問わずまかなえると思っています。管理へら浮子の場合流行も相まって、その時代に沿ったへら浮子のオーダー注文も多くあります。野池ダムへら浮 [続きを読む]
  • 巨ベラと呼ばれるサイズ(775回)
  • 子供の頃巨ベラを見たことがなかった。昭和40年代のその頃の大型へらは主に尺ベラと言って30センチを超えれば大喜びした記憶がある。中学生の時通っていた釣り堀『寿々木園』では主に7寸から8寸が主体で尺ベラは滅多に釣れなかったなあ。初めて見た大型は今は亡き山根と中学の時電車に乗っていった印旛沼中央水路で坊主で終わった私たち二人が帰路土手沿い歩いてたとき、ベテラン釣り師が大物のやりとりをしてるのを見たのです。近 [続きを読む]
  • 亀山スペシャル制作(774回)
  • 室生スペシャルを最近は数多く制作していましたが、元祖亀山スペシャルも制作しています。ボディ素材の12?径が手に入ったので、お待たせしてるお客さんに提供できるようになりました。画像はボディ12?径で8,9,10センチ。1.5?径のカーボン足で中肉はテーパーをかけて抵抗を減らすようにしています。トップはハイテクPCパイプの2.5?径です。亀山の大エサ、大針に使用するへら浮子としてはベストだと思っています。これ以外に [続きを読む]
  • 私の目標とするへら浮子(773回)
  • この間久しぶりに室生ダムで竿を出してから、また釣りがしたい病となりました。管理池にも行きたいし、野釣りもしたい。そんなことで来週あたり増水し始める津久井湖と管理池の椎の木に行こうと思ってます。管理池も久しぶりで数はそこそこで良いからとりあえず竹竿を振りたい♪そう思ってます。さて、私はへら浮子を作っている職業浮子師です。チャカ浮子からダム浮子まで幅広く作ってます。オリジナルも出してるけど、自分だけの [続きを読む]
  • 自衛隊仕様浮子(772回)
  • 東京の漁師松岡ことマッツンから、自衛隊迷彩服のマーブル塗装を施してくれとのことで制作しました。迷彩服柄?ネットで調べて数種類の色使いをピックアップして制作しました。画像ではわかりにくいですが、確かに迷彩柄かな・・・とりあえずこれで勘弁してもらおう♪漁師マッツンは関東を中心に釣りまくってます。相模湖や河口湖、そして亀山湖。冬でも真っ黒に日焼けした顔面は伊達ではなく、大間の漁師より黒さでは数段上であろ [続きを読む]
  • 第6回室生チャレンジカップ参戦(771回)
  • 昨日奈良県の室生ダムにて行われたチャレンジカップに参戦してきました♪大会や例会に参加するのは本当に久しぶりでした。茅春のへら浮子室生スペシャルも今回参加された多数の方たちに使っていただいています。以前にも書きましたが私はつきあいが悪くこの歳で人見知りなのです。今回もいろいろな方とお話しがしたい気持ちがあっても、なかなか輪に入れない自分が歯がゆい気持ちでもある。また、いろんな例会に参加することによっ [続きを読む]
  • 大学時代のバスケット監督(770回)
  • 私が大学時代お世話になったバスケットの監督から電話があった。10月に日体大のOB会が岐阜市内で行われるので、帰りに飛騨高山に寄るから顔を出せとのこと。あ〜こりゃ一緒に酒を飲むぞってことだな。昔からつきあいの悪い私だけど監督から言われたら断れない。酒の弱い私だけど今回は覚悟を決めよう。私が高校3年の時この監督がお金もいらないし、勉強もやらなくていいからバスケットだけを頑張ってくれればよいと言われ大学に [続きを読む]
  • トップ交換作業(769回)
  • 仕事の合間に依頼を受けていたトップ交換作業をする。茅春でないウキの依頼で根本で折れた2本。芯を使っていないパイプトップウキです。まずは根本を綺麗にカットしてから芯を差し込みます。そのあとパイプの根本の太さを正確に計り、それにあった新しいパイプを取り付けるわけです。まっすぐ取り付けたらトップの塗装。乾燥したら完了となります。ポイントは交換したとわかるようでは駄目で、接続部分の処理が最大のポイントとな [続きを読む]
  • 嬉しい差し入れ♪(768回)
  • 室生チャレンジカップまであと一週間となりました。日頃釣りをしない茅春だけど、今回は坊主覚悟で参加するつもりです。そんな中神奈川のヤマちゃんから嬉しい差し入れがありました♪画像のように未開封のエサや釣り針、道糸にハリスなど段ボウルで送られてきた。中身を確認して喜ぶ茅春。なんせ持ってるエサは経年変化し、使えるか不安で何度も臭いを嗅ぎまくるし、道糸もかなりやばい気もしていたのです。どうせ釣れないからまあ [続きを読む]
  • ハイバックチェア♪(767回)
  • 最近腰が痛い茅春であります。恐らく椅子が合わない気がする。普段はあぐらで机に向かってるんだけど、足を下ろす椅子型の方が腰にはよいのかもしれないな。ネットで検索するとハイバックチェアなるものが安く出回ってる。高さ調整や背もたれも調整可能ときていて、見ているだけで座り心地が良さそうだ。仕事で使うにはどうなのか・・そこら辺が気になるところで、買いたいけど躊躇するなあ。さて!室生スペシャルの追加も画像のよ [続きを読む]
  • 秋の予感♪(766回)
  • 最近秋風が気持ち良い♪なんだか知らない間に初秋に向かっている。へら鮒釣りも真夏の厳しい釣りから、気持ちの良い釣行となることだろうな。魚も食欲を増して冬までの一時期管理釣り場も野釣りも楽しませてくれることだろう。今日はボディの下地処理と上塗り完了。ついでに500円の金鯱ウキケースの仕上げ塗り。遊びで色塗りチョイチョイ。冬の花火のイメージです。へへへ [続きを読む]
  • 一日2キロの釣果(765回)
  • 机の前に座り黙々とへら浮子を作ってるときふと思い出す。45年前中学一年の春初めてへら釣りをやったこと。東京の阿佐ヶ谷駅の裏にある釣り堀「寿々木園」である。幅の狭い釣り場だったので10尺前後の竿がちょうど良いのだけど、持っていなかったので親父から借りてきた13尺のマブナ竿で釣りをしたのです。一日やって2キロの釣果。枚数にしたら6〜7枚ぐらいだったろうか。貧相な釣果なんだろうけど私にとっては最高の一日でした。 [続きを読む]