珍樹ハンター さん プロフィール

  •  
珍樹ハンターさん: 樹木の顔そっくりフォト集&ハント術
ハンドル名珍樹ハンター さん
ブログタイトル樹木の顔そっくりフォト集&ハント術
ブログURLhttp://chinjunomori.blog130.fc2.com/
サイト紹介文東京の森や公園で、珍しい樹木を見つける「珍樹ハンター」。人間の顔や動物に似た樹木の写真がいっぱい!
自由文「珍樹ハントで健康ハント」珍樹ハントは樹木の中にあるさまざまな表情を人間の顔や動物にたとえながら探します。右脳を使うことで頭が活性化、緑の中に身を置くことで心身ともにリフレッシュ。ウォーキングで日頃の運動不足も解消です。まさに珍樹ハントで健康をハントしましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/09/28 16:10

珍樹ハンター さんのブログ記事

  • 生物樹「ネズミ」
  • 横浜元町にある本丸亭で、話題の塩ラーメンを堪能。食後は山手をぶらぶらと散策した後、根岸森林公園で珍樹ハント開始。珍樹ハンター「2号、塩ラーメンの味は、どうじゃった?」弟子「最高でした!! トロトロのチャーシューもおいしかったです。こんどは本厚木にある本店にも連れてってくださいね」珍樹ハンター「スープもいいが、ワシはこの店の青竹手打ち麺も大好きじゃぞ」弟子「ところで、あの古城のような建物はなんですか?」珍 [続きを読む]
  • 人面樹「舛添要一」
  • 東京駅から京葉線に乗り継いで、海沿いの幕張海浜公園へ。ますば園内の日本庭園「見浜園」でハントするも、珍樹がひとつも見つからず。弟子「師匠、今日はなかなか珍樹が見つかりませんね」珍樹ハンター「そうじゃな。よし庭園を出てマテバシイが多い北側に移動するぞ」弟子「はい、わかりました。それにしてもホテルとか近代的な建物が多いですね」珍樹ハンター「近くには幕張メッセもあるし、ロッテのマリンスタジアムもある。周 [続きを読む]
  • 生物樹「クマ」
  • 埼玉県さいたま市にある氷川女体神社へ初詣。隣接する見沼氷川公園に車を止め、いざ石段を上り境内へ。弟子「師匠、今年は何故ここなんですか? 初詣は毎年、高幡不動尊だったはずでは」珍樹ハンター「まぁそのうちわかる。まずはお参りじゃ。2号、賽銭の小銭をくれ」弟子「師匠、お賽銭は自分で出さないと。ご利益がありませんよ」チャリン、パンパン珍樹ハンター「よし、社務所へ行こう。お守りを買うぞ」弟子「あっ、師匠。あれ [続きを読む]
  • 珍樹「ひらがな “ひ”の字」
  • 温泉で一年の疲れを癒すために、道志渓谷の道志の湯へ。その帰り道、渓谷に架かる吊り橋周辺を散策。弟子「師匠、いい温泉でしたね。一年の疲れが吹っ飛びました!!」珍樹ハンター「ワシも気に入ったぞ。車なので飲めないのが残念じゃがのぅ」弟子「師匠、それにしてもこの吊り橋、絶景ですけどゆらゆら揺れて怖いですね」珍樹ハンター「これは高さ40m近くある野原の吊り橋じゃ。ここを渡って渓谷沿いを15分くらい歩くと、久保とい [続きを読む]
  • 生物樹「レッサーパンダ」
  • 日本三大奇橋のひとつ、猿橋周辺の樹木に、サルの珍樹を探しに出かけた二人。しかし見つからず。帰りに桂川ウェルネスパークへ立ち寄り、再び珍樹ハント開始。弟子「師匠、猿橋でサルの珍樹を見つけるという計画、失敗に終わりましたね」珍樹ハンター「ワシは橋の近くにあったサルスベリを見てたんじゃがダメじゃった」弟子「はははっ。猿橋のサルスベリにサルの珍樹ですか。見つけたらすごいですけど、かなりハードルが高い設定で [続きを読む]
  • 人面樹「ウド鈴木」「バイきんぐ小峠」
  • 根岸森林公園のスダジイの剪定痕に、ウド鈴木の人面樹を見つけた二人。今度はその公園から歩いて約20分、山手公園を訪れた。弟子「師匠、大きく口を開けて笑ったウドちゃんの顔、見事でしたね」珍樹ハンター「かなり特徴を誇張した顔じゃったが、雰囲気はよう似とる」弟子「師匠、そういう大げさに表現する似顔絵って、なんていうんでしたっけ?」珍樹ハンター「カリカチュアじゃ。人面樹も、そういう目でとらえる面白いぞ」弟子「 [続きを読む]
  • 生物樹「イノシシ」
  • 9庭園のうち、5庭園のスタンプを集める都立庭園スタンプラリー。あとひとつで終了ということで、北区にある旧古河庭園にやってきた。弟子「師匠、今日は珍樹ハントの場所を都立庭園にしていただき、ありがとうございました。これでスタンプ5個、達成です。締め切りに間に合いました!!」珍樹ハンター「抽選でいい賞品が当たるといいのぅ」弟子「約束どおり賞品は師匠にあげます。ボクはスタンプを押すのが趣味ですから」珍樹ハンタ [続きを読む]
  • 珍樹「オバケのQ太郎・P子」
  • 芝公園の近くにあるキング軒で汁なし担々麺を堪能。食後は浜松町駅前にある旧芝離宮庭園で珍樹ハント開始。弟子「師匠、汁なし担々麺、おいしかったですね」珍樹ハンター「あの店は広島式で、麺やネギの具材が広島産なのが特徴じゃ。五香ラー油が辛さの決め手じゃぞ。ところで2号、庭園スタンプラリーはどうじゃ」弟子「はい、今日であとひとつになりました。締め切りは12月10日です」珍樹ハンター「そうか。では10日までにもうひ [続きを読む]
  • 人面樹「ブルゾンちえみ」
  • 公園という名が付くだけあって、樹木も豊富で珍樹ハントにも最適な多摩動物公園。ライオンバスは依然休止中のままだが、ライオン自体の見学は可能。弟子「師匠、ライオンバスはいつ再開するんですか?」珍樹ハンター「ワシにもわからん。耐震工事をするという話じゃったが、まだ建物は昔のままだしな。あと数年はかかるじゃろ。さて2号、ハントを開始するぞ」弟子「師匠、ちょっと聞いてください。ボクがマテバシイの木を観察してた [続きを読む]
  • 生物樹「イヌ (ビークル)」
  • 師匠の仕事のアシスタントとして、朝から車で一緒に動向した弟子の2号。その帰り、埼玉スタジアムから浦和方面へと向かう途中でトイレ休憩。弟子「師匠、さっきからモジモジして、大丈夫ですか?」珍樹ハンター「いや、大丈夫ではない。そろそろ出そうじゃ」弟子「師匠、コンビニまで我慢しないで、あの公園でトレイ休憩しましょう」珍樹ハンター「2号」弟子「なんです? 師匠」珍樹ハンター「あのトイレ、おばけが出そうじゃ。おま [続きを読む]
  • 生物樹「オタマジャクシ」
  • 空飛ぶラーメンで話題のラーメン凪 大宮東口店で濃厚煮干しラーメンを堪能。食後は武蔵一国 氷川神社へと続く、参道の氷川緑道を散策。弟子「師匠、レールで運ばれてくる空飛ぶラーメン、おもしろかったですね」珍樹ハンター「ワシはipadで注文する画期的なシステムがよかったぞ」弟子「煮干しラーメンもおいしかったし、また来ましょうね」珍樹ハンター「一杯に60gも煮干しを使っとる。煮干し好きにはたまらんのぅ」弟子「ところ [続きを読む]
  • 生物樹「ワニ (メガネカイマン)」
  • 紅葉が色づき始めた清澄庭園で珍樹ハント。庭園入口で弟子の2号がゴソゴソとリュックの中から何か取り出したぞ。珍樹ハンター「2号、なんじゃ、その紙は?」弟子「これですか? スタンプラリーです。12月10日まで都立9庭園のうち5庭園のスタンプを集めると、オリジナルカレンダーやJRのグッズが当たるんです」珍樹ハンター「2号、おまえはスタンプラリーが好きじゃのぅ」弟子「はい!! 賞品ほしさというより、スタンプを押すのが好き [続きを読む]
  • 珍樹「ゴジラ」
  • 東武アーバンパークライン七里駅から歩いて約10分。師匠に連れられ、弟子の2号が見たものは。。。弟子「師匠、ボクに見せたいものって、いったいなんですか?」珍樹ハンター「まあ、そう急かすな。あともう少しじゃ」弟子「住宅街を抜けたと思ったら今度は幹線道路。木なんてありませんけど」珍樹ハンター「よし、2号。あの交差点を左に曲がるぞ」弟子「はい。信号機に東門前と表示された交差点ですね」弟子「うわっ、師匠、大変で [続きを読む]
  • 生物樹「チンパンジー」
  • 高尾山のサル園を見学後、タコ杉をチェックしつつ1号路で下山。1号路はスギやコナラの巨木が道沿いに立ち、浮き出た根っこも迫力あり!!弟子「師匠、タコ杉の根っこが龍のように見えてしまうのはボクだけでしょうか」珍樹ハンター「2号、ワシはスギやコナラの樹皮がサルの顔に見えるぞ」弟子「なるほど。サル園でたくさんのサルを見たばかりですからね。ボクは顔というより、みんなサルのお尻に見えてきましたよ」珍樹ハンター「お [続きを読む]
  • 人面樹「あご勇」
  • 西荻窪駅前のパパパパパインでパイナップル塩ラーメンを堪能。食後は隣駅にある大田黒公園で回遊式日本庭園を眺めながら散策。弟子「師匠、パパパパインの塩ラーメン、おいしかったですね」珍樹ハンター「2号、パパパパインではないぞ。パパパパパインじゃ」弟子「魚介系のダシにパイナップルの果汁が入っているなんて珍しいですね」珍樹ハンター「あっさりしているので、女性に人気じゃ」弟子「あっ、師匠。あのモッコクの幹を見 [続きを読む]
  • 生物樹「イルカ」
  • 今回は狭山市にある智光山公園へ珍樹ハント。しかし珍樹発見率が低い樹木ばかりで、なかなかハントできず。。。弟子「師匠、もう3時間経ちますけど、見つかりませんね」珍樹ハンター「この公園は昔から残るアカマツやクヌギ、コナラなどの雑木林が中心じゃ。よし、園内のはずれにある都市緑化植物園へ行くぞ」弟子「都市緑化植物園? ですか?」珍樹ハンター「そうじゃ。植栽されたケヤキを見に行くぞ」弟子「あっ、ここがそうですね [続きを読む]
  • 生物樹「子鹿」
  • 九段斑鳩市ヶ谷本店で、特製濃厚らー麺を堪能。その後、珍樹ハントで北の丸公園へ向かう途中、靖国神社の境内でトイレ休憩。弟子「師匠、びっくりです。斑鳩がまたオープンしてたなんて知りませんでした」珍樹ハンター「斑鳩は2年前にビルの老朽化で店を閉め、今年の4月に市ヶ谷に移転して再オープンしたんじゃよ。限定らー麺の種類が前より増えてたぞ」弟子「そうだったんですか。市ヶ谷の駅を下りた瞬間、今日は斑鳩でラーメン喰 [続きを読む]
  • 生物樹「ウサギ」
  • 麓から6号路を使って高尾山山頂を目指す二人。しかし琵琶滝付近であった落石の影響で、9月末まで6号路は通行止め。弟子「師匠、通行止めの案内板が出ています」珍樹ハンター「よし、迂回じゃ。病院の脇を通って山頂を目指すぞ」弟子「えっ!? そんな道があるんですか?」珍樹ハンター「6号路と2号路を結ぶ隠れルートじゃ。珍樹も多い道じゃぞ」弟子「へぇ〜、さすが師匠。高尾山の道のことなら何でも知ってますね」珍樹ハンター「よ [続きを読む]
  • 生物樹「クマとサケ」
  • 以前見つけた珍樹の安否確認をしに、江東区にある亀戸中央公園へ。アリクイ、タヌキ、ウミガメを確認し、最後はクマの珍樹と再会。弟子「師匠、今のところみんな元気で良かったですね。ちょっとウミガメの口の部分が朽ちてましたけど、折れてもないし、イタズラされてもいないし」珍樹ハンター「そうじゃな。よし、2号、最後にクマを確認しに行くぞ」弟子「はい!! 師匠、確かクマはサザンカの幹でしたよね?」珍樹ハンター「そうじ [続きを読む]
  • 生物樹「ヘビ」
  • 今回は上野動物園で珍樹ハント。園内の樹木をくまなく観察していると、突然、激しい雨が降って来た!!珍樹ハンター「2号、雨じゃ。カメラが濡れる。ひとまずあの建物へ逃げ込むぞ」弟子「はい!!」珍樹ハンター「ほう。ひと安心じゃ」弟子「師匠、この建物はなんですか? 両生爬虫類館って、書いてありますね」珍樹ハンター「その通りじゃ。ワシが子供の頃には園内に水族館があったが、平成になって取り壊し、これができたんじゃよ。 [続きを読む]
  • 人面樹「安田大サーカス・HIRO」
  • 今回は人面樹の宝庫・アオギリがたくさんある野川公園で珍樹ハント。しかし師匠がなかなか来ない。待ち合わせ時間を30分以上も遅れてやって来た。珍樹ハンター「2号、すまん。昨夜飲み過ぎて寝坊してしまった」弟子「またですか。ボクは師匠が来るまでヒマでヒマで、公園付近を散歩してました。そしたら新選組・近藤勇の生家跡を発見しましたー!! すごいでしょ、師匠」珍樹ハンター「知っとるぞ。生家跡の前には撥雲館という道場跡 [続きを読む]
  • 生物樹「サル」
  • 営業時間はたったの2時間という新橋駅前の麺処あす花でラーメンを堪能。その後、前回発見したサルの珍樹を撮影しに浜離宮庭園へ。弟子「師匠、ごちそうさまでした。あの店、ランチタイムだけやってるんですね」珍樹ハンター「美人店主が居酒屋を間借りして、昼だけやってる話題の店じゃ」弟子「へぇー、そうなんだ。今度は辛くて赤いラーメンも食べてみたいなー」珍樹ハンター「よし、2号。腹ごしらえもしたし、サルの場所まで行く [続きを読む]
  • 人体樹「人差し指」
  • 新宿御苑にて珍樹ハントのため、千駄ヶ谷駅前で弟子の2号と待ち合わせ。千駄ヶ谷門から入って、園内西側にあるラクウショウの森へ。弟子「師匠、千駄ヶ谷から新宿御苑に入れるなんて初めて知りました」珍樹ハンター「2号、新宿御苑には3つの門がある。新宿門に、大木戸門、この千駄ヶ谷門はJRの駅から近くて便利じゃぞ」弟子「あっ、ラクウショウの森か見えてきましたね」珍樹ハンター「2号、何度も言っとるが、ラクウショウは下か [続きを読む]
  • 生物樹「ウズラ」
  • 江戸川区の葛西臨海水族園へ向かった二人。なんだなんだ。今回は珍樹ハントではなく、魚の撮影!?弟子「師匠、今日は葛西臨海公園ではなく、なぜ水族園なんですか?」珍樹ハンター「2号、何を言っとる。水族園の建物には入らん。そこを左へ行け」弟子「師匠、二人で1400円も払って。中に入らないなんて、もったいない」珍樹ハンター「2号、これを見ろ」弟子「うわっ、なんです、ここ。公園?ですか。樹木があっていいところですね」 [続きを読む]
  • 人面樹「井上陽水」
  • 所沢のカッパハウスで、話題のトマトラーメンを堪能。食後は稲荷山公園でラーメン話しをしながら園内をぐるっと散策。弟子「師匠、さっきの店はトマトのほかにシーフードラーメンも人気なんですね」珍樹ハンター「あの店は福生で話題のカッパ64の2号店でな。酸味の効いたトマトより、豚骨ベースのシーフードの方がけっこうクセになる味じゃ」弟子「しかしこの公園は花見の名所だけあって桜が多くて珍樹が見つかりませんね」珍樹ハ [続きを読む]