虎・パパ・ママ さん プロフィール

  •  
虎・パパ・ママさん: これに、夢中!
ハンドル名虎・パパ・ママ さん
ブログタイトルこれに、夢中!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hdfxstc94y
サイト紹介文家族がそれぞれに、夢中になっていることをアップしています。
自由文中学3年生の息子が熱中していること。
そのパパが夢中になっていること。
そのママが夢中になっていること。
などなどを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/09/29 10:49

虎・パパ・ママ さんのブログ記事

  • 子猫のモンゲェ〜 さようなら!
  • その後のモンゲは、完全復活を遂げて、超ヤンチャ振りを発揮しています。先住猫の杏子は、三毛猫特有?のツン・デレと言うか、ツン・ツンで人が食べる物にも全く興味が無く、テーブルに上がることも無く、缶詰のキャットフードもスルーします。ひたすらに、カリカリのドライフードのみを食べています。一方モンゲは、かまってちゃんで、テーブルの上でも膝の上でも肩の上でも何処にでも上がって来て、何でも欲しがります。そんなモ [続きを読む]
  • 和佳奈ちゃんの七回忌
  • 昨日、和佳奈ちゃんの七回忌を無事に終えました。丁度6年前の同じ日曜日、早朝から様態が急変し、2時間足らずで呆気無く、そして突然の別れとなりました。いよいよ和佳奈ちゃんと過ごした時間と離れた時間が同じぐらいに成って来ました。いずれ、離れた時間の方が長くなり、その差は広がるばかりです。反省や後悔や悲しみや苦しみなど入り乱れる中両親や兄弟、親戚や友人また、和佳奈ちゃんに携わっていただいた方々の励ましや支 [続きを読む]
  • 人生2度目の丸坊主!反省
  • 希望の公立高校に無事入学し、バスケ部に入部し3万円を超えるようなパパでもなかなか手が出せないバスケットシューズまで購入し、高校生活を謳歌していると思いきや、段々眉毛が細くなり、段々髪の色が赤くなり段々帰りが遅くなり、休前日には午前様と言う日もあり、ママの怒りも限界に達していましたが、パパは自分の高校時代を振り返りまあ、そう言わなくても!と理解を示していましたが・・・。ついつい、ママへの言葉遣いの延 [続きを読む]
  • 子猫のモンゲェ〜!のその後。
  • その後の【もんげぇ〜】は、保護初日は自力でも離乳食を口にして、ミルクも飲む元気がありましたが5月2日の夜を境に、下痢、嘔吐が続き、体重も200gを切りました。全く食べる気配もみせず、元気も無くなり、呼吸も荒く、横になっていました。弱々しい姿に、助からないのかな?と思いつつ、深夜、休日も対応してくれそうな獣医を探しましたが、この田舎町にはそんな獣医が見つかるはずもなく、翌3日の早朝、遠方の大きな病院 [続きを読む]
  • 子猫のモンゲ
  • 我が家の【生き物係り】係長の虎央は中学校を卒業と同時に、生き物係りも卒業しました。これまでに、ウズラの孵化から始まり、カメレオン、セミ、カエル、亀、ザリガニ、スズメ、カワラヒワ、メダカ、金魚、カブトムシ、クワガタ、を 卒業しました。残るは、猫の杏子とオカメインコ7匹だけになりましたが、そのお世話は、係長に昇格させられたママとヒラに降格した虎央と交代で文句を言いながら継続しています。これまでに、貴重 [続きを読む]
  • XR223/元気UPカスタム・その3
  • 滞っていたXR100改/223 パンチアップ計画ですがやっと、ヘッドとカムが揃いました。 XL125S・R?フライホイールの軽量化(XLR125用に交換)だけでも、【いい感じ?】は、体感できましたのでプラスどのくらいの変化があるのか?楽しみです。 貴重なカムですが、機械式CDIのシャフト部分を切断します。 カムカバーの内側に接触しない長さを自分なりに決めてカムスプロケットの面から20mmの位置を旋盤で落としました。このヘッド [続きを読む]
  • 『和佳奈ちゃんの桃の樹・5年目』
  • 今年で5年目を迎える和佳奈ちゃんの桃の樹ですが、限られた植樹場所の中で、十分に検討を重ねて決定したつもりでしたが、素人判断のツケが、今になって表れて来ているようです。水はけを考慮して、運動場の砂地を選んだのですが、砂山のような土壌で水捌けが良すぎたのか?樹の先端に水が届かないのか?天辺が枯れてきました。夏場は休みを利用して、水やりに何度も来ました。折角の高さを切込むには、勇気が必要です。1年以上様 [続きを読む]
  • 【祝・入学】
  • 高校入試直前の志望校変更から、自分なりに追い込んでの受験、そして合格!その反動から、卒業後のこの1か月は馬鹿みたいに羽目を外しました。眉毛も剃り、髪の毛も茶髪にして、毎日毎日遊び呆けて来ました。昨日は、散髪&黒染めして、今日に備えました。中学でもブレザーで、周りの高校もブレザーが多い中、虎央の通う高校は、学ランです。中学生なら成長を見越して大き目の制服を選ぶのも有りですが178cmを超える高校生が [続きを読む]
  • 【祝・合格】
  • とうとう、来ました。本日 平成30年3月15日は、公立高校受験者の合格発表です。虎央の受験番号は、東京オリンピック開催年と同じ【2020】です。受検票の色が白じゃないのは、締め切り後に志願先変更をした証です。希望的には普通科狙いと思っていましたが、ここは本人も考えに考えて【英語科】へシフトチェンジしたようです。そして、AM 9:00ドキ・ドキッ! ドキ・ドキッ! ドキ・ドキッ!↓    ↓    ↓   [続きを読む]
  • 【祝・中学校卒業】
  • 一昨日3月7日は、予定通り希望的・第一志望公立高校の受験日でした。16:10に全試験が終わり、徒歩で最寄りの駅まで15分、電車で15分、また駅から歩いて自宅まで30分。待ち時間や余裕を見ても16:30分には試験会場の高校を出発。17:00前後の電車には乗り、遅くても17:30ぐらいには駅に到着。余裕に余裕を見ても18:00過ぎには帰宅するとの予想をし、その雰囲気や手応え、そして感触の報告を、今か! [続きを読む]
  • 【元気・玉】 
  • だ…大地よ 海よ そして生きているすべての みんな……… このオラに ほんのちょっとずつだけ 元気をわけてくれ…!!! 今日は、うちのボンクラ息子の高校受験日なのだ!もうすでに、1時限目が始まってるぜ!頼む、みんな・・・。そうか、元気玉は善の心を持つ者にしか作り出すことはできなかったのだぁぁぁーーー!お、おれには、無理ってことか―ーーっ。バカは遺伝だったのか? この親バカの・・・。悲しいかな、思い届かず。自 [続きを読む]
  • 受験生!物で釣るの巻・4
  • 我が家の受験生は、1月31日の私立高校の入試に挑み、2月5日の合格発表で、何とか私立高校ではありますが1校キープ出来ました。その結果、周りの方々の説得や自分の足元を見直して公立高校の願書提出日が迫る中、2月9日に当初の希望的・第1志望公立校から、1つランクを下げて合格・確率の高い?適正な公立高校へ願書を提出しました。その後は、余裕が出来たのか?ますます気が抜けてしまった様子でした。ところが、志望校 [続きを読む]
  • アイボリー・ホワイトの色味・心に余裕?
  • 久々のCZ復刻ネタですが・・・。なかなかパーツが届かず、当初2〜3か月毎に届いていたときはそのペースに資金難に陥っていましたが、今では2〜3年に1度というペースになり脱退した方も多いと思います。淋しいですが現にヤフオクにも出品されたりします。そうなると、益々コストは上がり、パーツの完成も遠のく中で、昨年暮れ辺りから、マフラーの完成間近との連絡がありました。そこで、放置状態のCZにタンクでも準備しようか [続きを読む]
  • 受験生!物で釣るの巻・3
  • 受験生をその気にさせるために用意した『餌』から、餌にされてしまった親父は、ミイラ取りがミイラになったようなものです(苦笑)。わき目も振らずに、ディスク化に向けて部品調達、真っ最中です。いろいろ調べてみると、フロントはNS1や社外品のアウターチューブに交換したりXR100MやAPE/タイプDをそのまま流用する方法が有るようです。社外のアウターチューブは、カッコいいですが高すぎてパス。NS1用アウターチューブの流用は [続きを読む]
  • 受験生!物で釣るの巻・2
  • 滑り止め!とは言え、最終的には本命になるであろう私立高校の受験日まであと2週間を切ったと言う中、我が家の受験生は、いまだエンジンが掛からず、親父の【物釣り】攻撃にも目覚めず、Amazonプライムビデオを鑑賞しています。一方、軽整備を済ませ試運転に出掛けた親父は、そのエイプ50の遅さに衝撃を受け親父の方に火が付いてしまいました(苦笑)。早速、ネットを駆けずり回り、エイプ・エンジンのカスタムパターンを勉強で [続きを読む]
  • 受験生!物で釣るの巻・1
  • 虎央もとうとう中学3年生・3学期に突入しました。高校受験を目前に控えて・・・・。何の緊張感も無く、合格出来そうな高校も無く、マイペースで過ごしています。お彼岸に行った壱岐の食堂に、【真 心】と書かれた掛軸が掛かっていました。それを見た、この受験生は、『マ・シン?』と読み一緒にいた、従兄の大学生は、『シン・シン』と真顔で読みきりました(泪)。この従兄が受験して落ちた公立高校を虎央も受験しようとしてい [続きを読む]
  • XR223/元気UPカスタム・その2
  • あけまして、おめでとうございます。今年も宜しくお願いします。XR223・元気UP企画のメインでもあります、シリンダーヘッドがまだ届かないのでフライホイールの軽量化を先に実行しました。ドナーエンジンからフライホイールとスターターギア類、ジェネレーター&カバー類を取り外し、カバーは軽くブラストをあて、その他は洗浄を行いました。交換前後のケース出っ張り具合・比較画像です。FTR223純正・出っ張り23mm     XLR [続きを読む]
  • XR223/元気UPカスタム・その1
  • その後、マフラーをダウンタイプに交換して快調に走っている我が家のXR・223!ですが・・・、セル付、ノーマルエンジンと言うことで、すこぶる乗りやすいです。当たり前ですが、改造エンジンのような、不安や神経質なところも無く老若男女を問わず、楽しく乗れる感じです。原付車体に、223ccエンジンを積んだというイメージ程、モンスター感も無くその走りは普通の125〜200ccクラス単気筒の走りそのものです。恐らく、フル [続きを読む]
  • Z50A/初期型・本当の完成!
  • 我が家の黄色い Z50A・両手ブレーキ 初期型 ですが、ほぼ、当時物の未済生、程度中の中という状態で、先日完成宣言をしました。これまで、検証、手直し、等々で 画像をアップして来ましたがプロ中のプロ、モンキー博士の目は誤魔化せなかったかもしれません。実際、完成宣言した私自身も、気になって気になって仕方ありませんでした。それが、この 8番ボルトです。一応、対面14mmのM8xP1.25 L=111mmです。が、8番は8 [続きを読む]
  • 眠れぬ虎ママ!オカメインコの次は、三毛猫の代理ママ。
  • 私の勤務する会社には、第5代将軍【綱吉】的な社長が居るため、近所をうろつく野良猫用にわざわざドライフードと缶詰の餌を用意しています。餌だけ食べて近寄らない猫がほとんどですが、この3匹だけは事務所への出入りを自由にしてきます。白と黒のいつも舌を出している推定12歳ぐらいの雌猫【ユキちゃん】所定の机の端で一日中寝ています。何をされても怒らない、足を真っすぐ伸ばす雄猫【おいさん】ビシ―――ッ!と、身体を [続きを読む]
  • 壱岐
  • 昨年は予定した時に台風が来てしまい、ドタキャンした壱岐行ですが、今年は9月9・10日で無事に行くことが出来ました。【50年に一度の大雨】と言うフレーズを聞き慣れた感がある今年ですが最初の大雨のニュースが6月30日の長崎県で観測史上1位の大雨、壱岐市で400mm超と報じられてから、ずーっとお墓のことが気になつてはいましたが・・・。そんな時、お甥子が大学3年生になって行き成りバイクの免許を取った!と言うの [続きを読む]
  • エンジンオイル・ドレンパッキン(ワッシャー)の向き?
  • 車検が切れたまま、放置状態だったスカイウェブ400・CK43Aを友達夫婦のツーリングデビューで貸し出すことになり車検を受けることにしました。改めて車検証を見てみると、初年度登録が2002年。すでに15年前に生産されたオートバイです。私の中では、新型なのですが・・・。歳を取るはずですね(涙)。車検で問題になるような所は無いと思っていましたが・・・、大陸製の中華HIDを取り付けていたことを忘れていました。取り [続きを読む]
  • サンダンス・ローライダーヘッダース改・そのⅣ
  • いよいよ、腹を決めて、ショップ丸投げでお願いしたエキパイも完成し仮付け、本付け、ポリッシュと進み、ほぼ完成です。うーーーーん。ほぼオリジナルのイメージを壊すことなく、綺麗に仕上がりました。期待通り、細部まで綺麗な仕事です。念のため、バンク角の確認簡易的な確認ですが、空車時ではステップが着いても、マフラーは当たりません?いざ!試運転 へ そして、その結果、涙・涙・涙。人が跨った状態で実際の右コーナー [続きを読む]
  • サンダンス・ローライダーヘッダース改・そのⅢ
  • その後も、メールのやり取りで画像を頂きながら、いろいろと変更を依頼しました。私自身、経験も技術も無いため、ここをこう!したら?とか、ああ!したら?と言うアイデアやセンス的な発想が乏しいのですが、いざ、形に成ると、ここが違う!ここをこう!したいと言い出す癖があります。今回も同様に要望を繰り返し述べましたが・・・。作っては、やり直しを繰り返すたびに、予算上限をオーバーする!3D(三次元的)曲線の為、画 [続きを読む]
  • サンダンス・ローライダーヘッダース改・そのⅡ
  • ハーレーのマフラーですが・・・。恐る恐るサイレンサーの角度が尻上がり過ぎでは?と、手直しを申し入れました。すると、その日のうちに、『手直ししてみました』と画像が届きました。空車 1G 状態乗車 1G 状態僅かな違いですが・・・。やはりサイレンサーは尻上がりより、平行の方が良いです?自己満足の世界ですが、スッキリしました。目を見張る仕事の速さに、感謝です。つづく、 [続きを読む]