月下美人 さん プロフィール

  •  
月下美人さん: きものLIFE
ハンドル名月下美人 さん
ブログタイトルきものLIFE
ブログURLhttps://ameblo.jp/kimono-gekkabizin/
サイト紹介文手作り大好き人間が着物にはまっています。和風のカバンから半衿、髪飾り、帯留めなどを作って遊んでます。
自由文きものの残り布でカバン作り、端切れで半衿、半衿に刺繍、箸置きから帯留め、ビーズで髪飾り等々色々作っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供64回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2010/09/29 16:24

月下美人 さんのブログ記事

  • 誕生日会
  • 4歳孫曰く「ママはばあばから生まれたので、ママの誕生日会はばあばのお家でやろうよ」 ということで、大人6人 子供3人(2歳、3歳、4歳)ランチバースデーパーティを開きました(ただ単に、皆が集合しただけなんですけどね) ピザを焼きました こんな大きさのを4枚(残りは、お持ち帰り) これは子供用うずら卵、ミートボール、ちびウインナー玉ねぎと、ピーマン、トマトはみじん切り少し、ベーコンも散らして 大人用はベーコ [続きを読む]
  • 花火
  • 昨夜に続き今、TVで長岡の花火大会を見ていますすごいな写真に収まりきれない美しさと豪華さと迫力冷房の効いた部屋で、ビール飲みながら 生で見たことはないけれど大正7年生まれの亡き父が長岡出身「長岡の花火、三尺玉」なんだか小さい頃から、この言葉を聞かされた記憶があります 結婚して新居を構えた場所が東京の荒川の花火が50ヘーベーのベランダから丸見えのところ横浜に引っ越す前はよく花火パーティをしました 友人、 [続きを読む]
  • 久しぶりのナスの古漬け
  • 以前はよく作っていたナスの古漬け 主人からのリクエストで、作りました 以前は、野菜を箱買いをして、近所の方と分けたりと 旬の野菜が大量に家にやってくる日持ちする料理もいろいろ工夫したのだが 今、小家族になってからの買い方が変化しメニューから遠のいたものもあります ナス10本を一週間から、10日くらいかな陰干しで、こんな風にしなびさせます つけダレを一煮立ちさせカットしたナスにかけ重石を一晩冷蔵庫で、一 [続きを読む]
  • 夏の庭
  • 暑さと、蚊が障害となり、庭の手入れは、やっとの水まきのみそれでも花芽がやっとついている月下美人 初めて育てているゴーヤ実が育ってくるとちょっと嬉しいです 地植えではなく植木鉢で追肥もあげていないのでこれ以上大きくならないかな こんな赤ちゃんゴーヤも可愛くて 葉をバッタさんに食べられているけどもう少しで、咲いてくれそうなミニひまわり フウセンカズラは、可愛い風船のように、ぷっくり膨らんで 毎年お馴染み [続きを読む]
  • やっと買いに行けました
  • 避難グッズに抜けていたスマホの充電器 スマホの機種を変えたのに充電器を買い替えていませんでした 家族と連絡さえ取れれば、安心ですものね それにしても、この猛暑、買い物もなんだか命がけなんて大げさ、 家の前から冷房の効いた車で、ショッピングは、冷房が効いていて、家にいるより涼しかったかも ネットで、購入でもよかったんですが、動かなくちゃね ありがとうございました [続きを読む]
  • スボン
  •      先日、男児孫が持って帰ってくれました 主人の捨てる衣類の袋から、一枚お腹の部分から、 生地は、なかなかの物一回でもはいてくれればね ありがとうございました [続きを読む]
  • 思い出になったかな
  • 先週ご近所の盆踊りのお祭りがありました 女児孫たちは、お揃いの浴衣につまみ細工の髪飾りをつけて(あんなに、髪に何かをつけるのを嫌がっていたのに、つけさせてくれたのが嬉しい) 男児孫は甚平僕は?という顔だったので、クリップのテントウムシを髪飾りの代わりに胸につけてあげました 2歳児も3歳児もなんだかそれなりに踊っているのが、可愛い男児孫は、輪投げや、氷などの方がお気に入り それにしても、満員電車のちょっ [続きを読む]
  • 猛暑お見舞い申し上げます
  • 一体この暑さは、なんなんでしょう温暖化にしてしまった、傲慢な人間への仕返し?? 被災地でもこの暑さにはみなさんご苦労なさっていることと思いますボランティアの方も二次災害にどうぞ起きおつけください 贅沢は言えないのだけれど冷房を入れてもうまく睡眠がとれず疲労が翌日に残り、蓄積していってしまう現状 どう乗り切っていけばいいのでしょう そんな中、老夫婦仲良く(?)ひいてしまった夏風邪がやっと終焉を迎えそうた [続きを読む]
  • 猛暑の襦袢
  • 夏は大の苦手ですそれでも、以前は夏着物も楽しんでいたのですが 最近は、ショートヘアーの毛先からすぐに汗がポタポタ お着物の襟が変色してしまいますもう少しどうにかしなくちゃなりません(体重減らして、寒がりになるとか。。。。。(笑)何せ肉布団が暑い) 涼しげに夏着物を楽しんでおられる方々やっぱり暑いのには変わりないのでしょうが、工夫と、根性とを酷使なさっているのではと思うのですが 今日の暑さは、気が変に [続きを読む]
  • 最低これだけは
  • 自然災害があまりにひどく、広範囲に及び多くの方々が、大変な思いをなさっていることに心を痛めておりますお見舞い申し上げます 何もできず、ただニュースを見ているだけ 熊本の地震の時は、知人がいるわけではないので、少し遅れて、郵便局に些細だが、これしかできないと、振込みに行った時、10件くらいの災害のどれにしますかと聞かれた時には、びっくりしました今回は、あまりに広範囲 私には、何ができるのか そんな思いに [続きを読む]
  • これで、しばらく終わり
  • 在庫の浴衣地は、これで終わり勢いつけて、ほどいたままだと、永遠に日の目を見ないので これは、数年お休み、もっとかな???130サイズの肩上げも、腰上げもしないそれの方が綺麗にたためるしかさばらない ちょっと形をつけて パチリ 浴衣地としては、今まで、孫たちに縫った中で一番ヘナヘナな布 いつか着てくれるときがくるかしらね〜〜 誰も好みじゃなかったら、ほどいて、ふきんにでもしましょう 地震のニュース被災され [続きを読む]
  • 子供浴衣の試着
  • 前回皆が来た時に寸法を測り、肩あげ、腰上げを済ませたので、お試しに着せてみました 一人では、着物を着るのを嫌がるおチビさんもいとこのお姉ちゃんがいると嬉しそうに着てくれました そしてはしゃぐ 夏祭りが楽しみです かわいいな(デレ〜〜〜) 一反の古い浴衣地が、娘二人のまた娘たちに喜んでもらえそうなのがなんとも幸せ 最近の子供のレースのついた浴衣や二部式のなんとも浴衣とはかけ離れたものが売られているけれ [続きを読む]
  • 大葉
  • 去年のこぼれ種で芽の出たものを、プランターに植え替え虫にも食べられずすくすく育ってますこれで、100gくらいあります 千切り大葉、焼いてほぐした鮭と、ごまこれをご飯にたっぷり混ぜ込んだものが好物 餃子の餡にもたっぷり、これも大好き それでも、どんどん育ち、 今日は、みじん切りの大葉と、ニンニク、味噌とで炒り煮のようなものを作ってみました 炊きたてご飯に、とっても相性が良かったです 今度は、何にしようか [続きを読む]
  • 印つけ
  • 何かを作る時の印つけ 最近とみに見難くなってるのでしっかり、みやすくを求め チャコ チャコペンシル 消えるチャコペーパー 色鉛筆鉛筆 なんてのも使ったり、 老眼鏡や、ハヅキルーペなどの問題ではなくだんだん見えなくなっているので、こればかりは、仕方がない 先日思いついたのが 消えるボールペンロジックなど遊ぶ時、間違えても消せるし全部遊んだ後、サーとアイロンをかけるとまた遊べる 熱に反応して、消えてくれるボール [続きを読む]
  • 誰か、80cmの子供パジャマ型紙持ってませんか?
  • 先日、娘のお休みに、横浜のキルトフェスタに誘われました 東京の規模とは、10分の1か、それ以下かちょっとがっかりして、 すぐにでて、他の手芸屋さんで、カット布を買ってしまいました三人の孫たちのパジャマ用布&ボタン三種類 (手芸材料は、たくさんあるので、買いたくはなかったんですが、いざとなると、たくさんあっても、役に立たない) 先日、家にある残り布処分目的に孫のパジャマを、100cm、120cm作ってみたら [続きを読む]
  • 紫陽花の季節
  • 紫陽花が咲き始めています 元々我が家にあった白(ドライリースには、この白が一番仕上がりが綺麗) これは、以前着付け教室の生徒さんにいただいたものを挿し木したピンク ガクアジサイ以前近所の方から、選定時の葉をいただいて、挿し木して増やしたものだんだん、ブルーが薄くなって着たような これは、一つの鉢から、違う色の花が咲いています 綺麗なブルーにするには、土壌を酸性に綺麗な赤系にするには、土壌をアルカリに [続きを読む]
  • さて、今度は、自分の物
  • 先日から、頭の中で、いろいろ夢見る でもね、なかなか実現しません まずは、黒着物布でいろいろ試し縫い 袖口を小さくしているのは、たくし上げると、肘で止まってくれる太さ洗い物などの時に、便利、ただ、左右で多少太さが違うのか、微調整、きつすぎず、緩すぎず これも、着物布の端切れ これは、母の絽の着物布で以前作ったもの いまだに気に入って、着ているその当時のブログ作り方も載っている 私の持っている着物 [続きを読む]
  • 昨日は、エンジン全開
  • 昨日は、早朝に目覚め、そんな時は、起き上がって、何かを始めます(年齢を重ねたせいかしらね〜) 先日出来上がった5〜6歳用の浴衣の残り布母のメモ書き(つまみおくみでの四つ身) シミもあり、破れも 今は亡き母は、どんな思いで、私の娘に縫ってくれたのかな 鉛筆書きで、薄くもなってでもこれなら、残りギリギリでできそう 七時の朝食の前に、袖二枚を縫い上げた 食事をすませ、集中して、一気に縫いあげたかったんですが [続きを読む]
  • 嬉しいな
  • 久しぶりに物欲が。。。 半年くらいかかったかなやっと私の元へ夢にまで出て来そうなくらい、欲しかったんだ高価なものではないのですが 嬉しいな ゴム製のイヤリングです耳に挟むだけ 物欲がなくても、好きなディザインの洋服が揃っているお店は、たまに覗きます そこの、定員さんがしていたイヤリング 目が釘付け 名前を聞き、家で検索うまく見つからない 数ヶ月後、またお店に寄ったら、私の携帯で、サクッと検索してくれた [続きを読む]
  • エンジンかかったり、エンストしたり
  • どうもエンジンがかかるとガンガン物事が進んでいくのだけれど時々エンスト 怒涛のごとく訪れる睡魔 そして、その睡魔に身を委ねると、溶けてしまいそう そんな中3歳児、保育時間の慣らしで、調整はばあばのお家 一緒にプリンやゼリーを作ったり、シャボン玉、ボール蹴り(睡魔と戦いながら) 5月は、保育時間が少し伸びまた動きが変わるのだろう その合間に、連休始まりに1歳孫娘と4歳孫息子が遊びに来る 1歳の孫娘は、後2ヶ [続きを読む]
  • 本、購入
  • 今日出かけた先で小耳に挟んんだ 本 老人の取扱説明書 読んだ方が、なるほどと思ったと なんだか気になったので、帰りに購入して来ました面白いかな〜〜 世の中の分類では、幼児、少女、成人・・・・・・老人わたしもしっかり老人のお仲間 だったら、自分のこんな気持ちの理由がわかるかなそれとも、少し年上の旦那様の心理がわかるかな 少し心理分析してみたいけど、そんなに期待して読んで、がっかりしないかな でも、面白かっ [続きを読む]
  • 浴衣
  • 次女の出来合いの浴衣を解いて次女の愛娘(三番目の孫)のために作っていた浴衣できました 3〜4歳サイズのためまだ1歳10ヶ月の孫娘肩上げも、腰上げもできないままですが 今は、いつ入手したか全く記憶のない浴衣地赤地のひまわり柄 4〜6歳向けのサイズで、縫っております後、えりと、袖で出来上がりやっぱり袖上げと、腰揚げはいつできるのかしら もう一人の孫も3歳4ヶ月 まだまだ大きいでもきっとすぐ ひまわりが可愛 [続きを読む]
  • 楽しい時間を
  • ブログでのご縁でお会いし、お話をするお時間を持てることが時々あります 初めは、いつ頃だったのか記憶さえ曖昧な長い時間をかけて、それぞれのアップを楽しみに そして、先日はお宅にまでお邪魔して、手作りの美味しいランチをいただき(外食では味わえない、優しさあふれたお食事) やはりブログでの縁をいただいたもう一人の方と 楽しい時間を過ごしました 不思議だな〜〜と思います 育ったところも、生きてきた場所も 全く接 [続きを読む]
  • そうそう今日は
  • 朝四時に目覚めてしまったそこで染めた裏地でブックカバーに仕立てました裏地は、もう少し赤みが強く薄い色味に仕上げたかったのにと言っても、あまりにいい加減なわたし でも、それはそれで、満足濃い紫に近いかな〜 しおりのアジアンコードまで手に入れていないので未完成ですが今使っているこの本のしおり 使い勝手がいいんんです四つ編みグラデーション極細 これを挟みたい もう一枚あるのですがこれはブックカバーの仕立て [続きを読む]