ソヨギ さん プロフィール

  •  
ソヨギさん: 祝福のそよぎ
ハンドル名ソヨギ さん
ブログタイトル祝福のそよぎ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shkhknsyg
サイト紹介文聖書のことばを中心に、風にそよぐ葦のように、あの方から吹いて来る祝福の言葉を記してみます。
自由文プロテスタント、単立教会に所属のクリスチャン。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/09/29 22:15

ソヨギ さんのブログ記事

  • 男と女が、それぞれ、特徴を持っているように
  •  神は人を男と女に創造された。創造の日に、彼らを祝福されて、人と名付けられた。創世記5:2 尊敬をもって互いに相手を優れた者と思いなさい。ロマ12:10 ロマ(14:20b〜15:1)15:2〜6 エゼキエル書1:22〜28(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/20;金) 天の神、主は、私たち人間を、男と女に創造されたのだそうですが、「みんな、同じに」ではなく、それぞれ、違っていて、相手が、自分の持っていないものを持ってい [続きを読む]
  • 大きく、深い、御計らいによって
  • 主よ、あなたの御業はいかに大きく、計らいはいかに深いことでしょう。詩92:6 キリストに根を下ろして造り上げられ、教えられたとおりの信仰をしっかり守って、あふれるばかりに感謝しなさい。コロサイ書2:7 ガラテヤ書5:13〜18 ガラテヤ書5:13〜18 エゼキエル書1:1〜〜21(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10;19)天の神、主、「『わたしはある』という者」と名乗られる方の御業、その御計からいは、大きく、深いというので [続きを読む]
  • 間に合うもの、役に立つものにしていただけて
  • なぜ主の言葉を侮り、わたしの意に背くことをしたのか。サムエル記下12:9 神が据えられた堅固な基礎は揺るぎません。そこには、「主はご自分の者たちを知っておられる」と、また「主の名を呼ぶ者は皆、不義から身を引くべきである」と刻まれています。Ⅱテモテ2:19 雅歌8:4〜7 ルカ18:18〜30(通読箇所)    (ローズンゲン日々の聖句10/18;水) 天の神、主、「『わたしはある』という者」と名乗られる方は、預言者ナタンを通 [続きを読む]
  • 答えようとして、待ちかまえておられるのだそうですから
  • 主の御名を呼ぶ者は皆、救われる。ヨエル書3:5(新改訳では、2:32) 門をたたきなさい。そうすれが、開かれる。ルカ11:9 マルコ3:31〜35 ルカ18:9〜17(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/17;火) 天の神、主は、ヨエルを通して言われます。 「わたしは天と地に、不思議なしるしを現す。血と火と煙の柱である。主の大いなる恐るべき日が来る前に、太陽はやみとなり、月は血に変わる。しかし、主、『「わたしはあるという者 [続きを読む]
  • 太陽のように輝く、その時を
  • 天が煙のように消え、地が衣のように朽ち、地に住む者もまた、ぶよのように死に果てても、私の救いはとこしえに続く。イザヤ書51:6 神は、私たちを怒りに定められたのではなく、私たちの主イエス・キリストによる救いにあずからせるよう定められたのです。Ⅰテサロニケ5:9 マタイ6:1〜4 ルカ18:1〜8(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/16;月) 私たちは、この天と地が、この世界が、ずっと、限りなく、永遠に続くもの、という [続きを読む]
  • 兄弟をも愛する思いが心に来て
  • 神を愛する人は、兄弟をも愛すべきです。これが、神から受けた掟です。Ⅰヨハネ4:21(10/15の週の聖句) 息絶えようとするとき、私は主の御名を唱えた。私の祈りがあなたに届いた。ヨナ書2:8 誘惑に陥らないように祈りなさい。ルカ22:40 マルコ12:28〜34 詩5(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/15;Ⅲ日) ヨハネは手紙で書き送っています。「神はそのひとり子を世に遣わし、その方によって私たちに、いのちを得させて [続きを読む]
  • 御言葉はごく近くに、口に、心に
  • 御言葉はあなたのごく近くにあり、あなたの口と心にあるのだから、それを行うことができる。申命記30:14 群衆が「では、私たちはどうすればよいのですか」と尋ねると、ヨハネは、「下着を二枚持っている者は、一枚も持たない者に分けてやれ。食べ物を持っている者も同じようにせよ」と答えた。ルカ3:10〜11 マタイ14:22〜33 ルカ17:20〜37(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/14;土) 私たちにしてほしいと思っておられ [続きを読む]
  • 救いの衣、恵みの晴れ着を着せていただいて
  • 私の魂は私の神にあって喜び躍る。主は救いの衣を私に着せ、恵みの晴れ着をまとわせてくださる。イザヤ書61:10 イエスの言葉:今飢えている人々は、幸いである。あなたがたは満たされる。今泣いている人々は、幸いである。あなたがたは笑うようになる。ルカ6:21 ヘブル書12:1〜3 ルカ17:11〜19(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/13;金) 天の神、主が、ご自身の側において、イエスによって、私たちが大いに楽しみ、喜 [続きを読む]
  • 将来と希望、栄光の望みを
  • わたしはあなたがたのために立てた計画を心に留めている、と主は言われる。それは平和の計画であって、災いの計画ではない。将来と希望を与えるものである。エレミヤ書29:11神はこの計画が異邦人にとって栄光に満ちたものである事を、知らせようとされました。その計画とは、あなたがたのうちにおられるキリスト、栄光の希望です。コロサイ書1:27〜28 使徒5:34〜42 ルカ17:1〜10(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/12;木) [続きを読む]
  • 驚くべき御業を、私たちのために
  • 彼らは、海に船を出し、大海を渡って商う者となった。彼らは深い淵で主の御業を、驚くべき御業を見た。主に感謝せよ。主は慈しみ深く、人の子らに驚くべき御業を成し遂げられる。詩107:23、24、31 実際、神は私たち一人一人から遠く離れてはおられません。使徒7:27 ルカ7:1〜10 ルカ16:19〜31(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/11;水) 詩篇の作者はうたいます。 船に乗って海に出る者、大海で商いをする者、 彼ら [続きを読む]
  • この歴史を支配しておられる、その方の御思いに従って
  • 私は永遠に生きる方をほめたたえた。その支配は永遠に続き、その国は代々に及ぶ。ダニエル書4:31〜32(新改訳では34) 人間に従うよりも、神に従わなくてはなりません。使徒5:29 ヤコブ書1:1 〜6(7〜11)12〜13 ルカ16:10〜18(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/10;火) 紀元前600年頃のことなのだそうです。バビロンの王、ネブカデネザルは、一つの夢を見たのだそうです。それで恐れ、おびやかされ、バビロンの知 [続きを読む]
  • 今の時を生かして、抜け目なく
  •  何事にも時があり、天の下の出来事にはすべて定められた時がある。コヘレト3:1 ペトロがイエスに言った。「先生、私たちがここにいるのはすばらしいことです。仮小屋を3つ建てましょう。一つはあなたのため、一つはモーセのため、もう一つはエリヤのためです。」ペトロは自分でも何を言っているのか、分からなかった。ルカ9:33 ヘブル書11:1〜7(8〜10) ルカ16:1〜9(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句9/9;月・祝) コヘ [続きを読む]
  • この方を愛し、信頼して
  •  世に打ち勝つ勝利、それは私たちの信仰です。Ⅰヨハネ5:4(10/8の週の聖句) 悪を憎み、善を愛せよ。また、町の門で正義を貫け。あるいは、万軍の神なる主がヨセフの残りの者を憐れんでくださることもあろう。アモス書5:15 今は、そのすべてを、すなわち、怒り、憤り、悪意、そしり、口から出る恥ずべき言葉を捨てなさい。コロサイ書3:8〜9 マタイ15:21〜28 詩25(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/8;Ⅱ日) ヨハネは記 [続きを読む]
  • もはや、死はなく、悲しみ、嘆き、労苦もない、その日が
  •  主が民の罪を包み癒される日、月の光は太陽の光になり、太陽の光は7倍になり、7つの日の光となる。イザヤ書30:26 神が人と共に住み、人は神の民となる。神は共にいて、彼らの目の涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、悲しみも嘆きも労苦もない。最初のものは過ぎ去ったからである。黙示録21:3〜4 ロマ書4:18〜25 ルカ15:11〜32(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/7;土) 今の世界が、そのまま [続きを読む]
  • 復活されたイエスが、岸に立っておられ、
  •  朝にはどうか、聞かせてください、あなたの慈しみについて。私はあなたに依り頼みます。詩143:8 弟子たちは、舟に乗り込んだ。しかし、その夜は何もとれなかった。既に夜が明けたころ、イエスが岸に立っておられた。ヨハネ21:3〜4 黙示録2:8〜11 ルカ15:8〜10(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/6;金) ダビデはうたいます。主よ。私の祈りを聞き、私の願いに耳を傾けてください。あなたの真実と義によって、私に [続きを読む]
  • 私を助けて下さる方によって
  • 見よ、主なる神が助けてくださる。誰が私を罪に定め得よう。イザヤ書50:9 私たちの主イエス・キリストによって、私たちは神を誇りとしています。今やこのキリストを通して和解させていただいたからです。ロマ書5:11 フィリピ書1:19〜26 ルカ15:1〜7(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/5;木) イザヤは書きしるしています。主はこう仰せられる。「あなたがたの母親の離婚状は、どこにあるのか。わたしが彼女を追い出し [続きを読む]
  • 私を助けて下さる方によって
  • 見よ、主なる神が助けてくださる。誰が私を罪に定め得よう。イザヤ書50:9 私たちの主イエス・キリストによって、私たちは神を誇りとしています。今やこのキリストを通して和解させていただいたからです。ロマ書5:11 フィリピ書1:19〜26 ルカ15:1〜7(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/5;木) イザヤは書きしるしています。主はこう仰せられる。「あなたがたの母親の離婚状は、どこにあるのか。わたしが彼女を追い出し [続きを読む]
  • 弱かったのに強いものとされ、戦いの勇者と
  • 神よ、我らはこの耳で聞いています。先祖が我らに語り伝えたことを。先祖の時代、いにしえの日に、あなたが成し遂げられた御業を。詩44:2 昔の人たちは信仰によって、国々を征服し、正義を行い、約束のものを手に入れ、弱かったのに強いものとされ、戦いの勇者となりました。ヘブル書11:32〜34 使徒9:36〜42 ルカ14:25〜35(通読箇所)   (ローズンゲン日々の聖句10/4;水) いにしえの日に、天の神、主、「『わたしはある [続きを読む]
  • 東から西から、北から南から、私たちも集めてくださり、
  • 主は彼らを国々の中から集めてくださった。東から西から、北から南から。主に感謝せよ。主は慈しみ深く人の子らに驚くべき御業を成し遂げられる。詩107:3、8 神は満ちあふれるものを余すところなく御子の内に宿らせ、その十字架の血によって平和を打ち立て、万物をただ御子によってご自分と和解させられました。コロサイ書1:19〜20 イザヤ書38:9〜20 ルカ14:15〜24(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/3;火) 紀元前538年 [続きを読む]
  • 命の光の中を
  • 主であるわたしは、恵みをもってあなたを呼び、あなたの手を取った。イザヤ書42:6 イエスの言葉:わたしは世の光である。わたしに従う者は暗闇の中を歩かず、命の光を持つ。ヨハネ8:12 ロマ書6:18〜23 ルカ14:7〜14(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/2;月) 天の神、主、「『わたしはある』という者」と名乗られる方は、預言者イザヤを通して言われます。 見よ。わたしのささえるわたしのしもべ、わたしの心の喜ぶわ [続きを読む]
  • 時に応じて食べ物をくださる方に
  • ものみながあなたに目を注いで待ち望むと、あなたは時に応じて食べ物をくださいます。詩145:15(10/1の週の聖句) ハンナの祈り:万軍の主よ、はしための苦しみをご覧ください。はしために御心を留め、お忘れにならないでください。サムエル記上1:11 神は存在しないものを呼び出して存在させる方です。ロマ書4:17 ルカ12:(13〜14)15〜21 詩67(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句10/1;Ⅰ日) 詩篇の作者はうたいます。  [続きを読む]
  • 主のものとして、新しく生きる
  • 町に災いが起こったなら、それは主がなされたことではないか。アモス書3:6 私たちは、生きるとすれば主のために生き、死ぬとすれば主のために死ぬのです。従って、生きるにしても、死ぬにしても、私たちは主のものです。ロマ書14:8 創世記16:6b〜14 ルカ14:1〜6(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句9/30;土)  預言者アモスは言うのですね。イスラエルの子らよ。主、「『わたしはある』という者」と名乗られる方があなたが [続きを読む]
  • 人間の側の、努力への自信、自負が尽き果てたところで、
  • あなたの神、主が導かれたこの40年の荒れ野の旅を思い起こしなさい。こうして主はあなたを苦しめて試し、あなたの心にあること、すなわちご自分の戒めを守るかどうかを知ろうとされた。申命記8:2 愚かな者としてではなく、賢い者として、細かく気を配って歩みなさい。時をよく用いなさい。エフェソ書5:15〜16 ルカ10:17〜20 黙示録12:7〜12a(12b) ルカ13:31〜35(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句9/29;金) 天の神、主 [続きを読む]
  • 母親が、その子共を大事に育てるように
  • かわいい息子を懲らしめる父のように、主は愛する者を懲らしめる。箴言3:12 私達は、あなたがたからも他の人達からも人間の誉れを求めず、キリストの使徒としての権威も主張しませんでした。私達は、母親がその子供を大事に育てる様に、あなたがたを愛する者となったからです。Ⅰテサロニケ2:6〜8 ルカ10:38〜42 ルカ13:22〜30(通読箇所)  (ローズンゲン日々の聖句9/28;木) 天の神、主、「『わたしはある』という者」と名乗 [続きを読む]