山田理矢 さん プロフィール

  •  
山田理矢さん: 山田屋かわら版
ハンドル名山田理矢 さん
ブログタイトル山田屋かわら版
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ponta_0226
サイト紹介文イラストレーター山田理矢の活動告知ブログ。絵やグッズの制作状況、作品販売・イベント参加等。
自由文元漫画家・山田理矢です。おもにレトロ調の少女画を描いてます。原画も売ってます。デザインフェスタとか露店とか出ます。最近は淡彩での描写の勉強中で、猫とか食べ物とか描いてます。水彩画好きな方は見に来てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/09/29 22:47

山田理矢 さんのブログ記事

  • たいやき動画完成!みてね♪
  • いやまあ、ちょっと思いついて軽めのを作りたかっただけだからいいんだけどわざわざ「どうやって描いているか」を見せるほどの絵ではないよね(笑)お茶とか後付けして無理矢理長さ出しました(笑)作ってから昨日のブログ記事書いてる段階で「あ・・・」と思い出したんだけど、↓これが、昨日言ってた2011年頃に描いた同じ「くりこ庵」のたい焼き。そう、向きが逆なんだよ。このときこっち向きに置いて描いたのは、単に「あん [続きを読む]
  • たいやきかいた♪
  • 山口先生の個展が行われたデパートの、いわゆるデパ地下にわたしのお気に入りのたい焼き屋さんがあります♪「くりこ庵」さんといって、たぶん埼玉県内に数軒しかないお店なんですけど毎月のように期間限定あんこが出ているので、たまにしか行く機会がありませんが行けば毎回チェックしています。で、久しぶりなので買ってきた!でもって、せっかくなのでこれも描きました!ついでにメイキング動画も作ろうとしたんだけどさすがに今 [続きを読む]
  • パンのカゲを検証!
  • また1週間空くところだった〜〜〜もう、夕方近くなったら画像くらい準備しとかないとだめですかね。ここんとこ、「日付変わるまでに更新間に合う」ぐらいの時間帯ってだいたい集中して作業してることが多いので、気がついたら日付変わってるパターンもありがちです(涙さて水曜日から、もう地元といってもいいぐらいの近場(ほんとはそうでもないんだけど)で山口先生の個展が始まったので、お邪魔してきました。前にこちらの記事 [続きを読む]
  • ハロウィンてなんなの??
  • はるか昔の昭和の時代に、ラジオで基礎英語っていうのを聞くように塾で言われてそこでアメリカには10月にかぼちゃでちょうちん作って子供が家々をまわる収穫祭の風習があるっていうの知ったんだけど、渋谷で交通規制してまでバカ騒ぎする仮装行列の奴らって誰一人としてこれが収穫祭だとは知らない気がするまあでも平成の今わたしたちが「これが正統」って思っている風習なんかでも実際は明治維新後になんとなくマネゴトで始まっ [続きを読む]
  • イラストオーダーマニュアル3
  • この記事は、おもにPIXTAからイラスト仕事のご依頼に来られた方に向けて書いております。ここまでお読みいただきありがとうございます。山田理矢は1989年からフリーで漫画家をしておりましたが2009年一杯で辞めました。マンガ雑誌業界自体がかなり傾いていたこととも重なりましたが、いちばん大きな理由は業界のあまりのいいかげんさに愛想が尽きたからです。挙げるときりがありませんが、人の原稿を預かってろくに管 [続きを読む]
  • イラストオーダーマニュアル2
  • この記事は、おもにPIXTAからイラスト仕事のご依頼に来られた方に向けて書いております。印刷物用イラストの料金提示です。今までにいただいたご依頼を基準に設定しています。ご依頼内容によっては上下いたしますので、あくまで参考程度にご覧ください。B5サイズ大×1枚資料提供なし 描き直しあり20000円ハガキ大×1枚資料提供なし 描き直しあり12000円・ハガキまたはそれ以下くらいのミニサイズの場合、枚数 [続きを読む]
  • イラストオーダーマニュアル1
  • この記事は、おもにPIXTAからイラスト仕事のご依頼に来られた方に向けて書いております。山田理矢への制作依頼をご検討いただきまして誠にありがとうございます。書籍・広告等の印刷物にご使用になる絵のご依頼は、以下の条件にてお引き受けいたします。【画材・技法】以下の画材・技法による制作が可能です。・水彩紙に透明水彩絵の具・白紙・クラフト紙・色画用紙等に色鉛筆※どちらも補助的に、不透明水彩、アクリル絵の具 [続きを読む]
  • 初期のオーダー受付記事。
  • これ、2010年に絵のお仕事のオーダー受け付けようとして上げてた記事なんですけどぜんぜんいいかげんもいいとこだし(笑)まぎらわしいので移動します。消そうかとも思ったんだけどまあ一応いっしょうけんめい作ってたみたいなんで・・・これ見て依頼されてもこのとおりには受けられませんので〜(笑)◆◆◆絵のお仕事承ります。◆◆◆ ・インテリア用1点もの絵画・web・印刷物等のメディア用イラスト&カット&コミック [続きを読む]
  • HDD戻りましたーーー!
  • さてこれは何でしょう??毛虫の標本でも、水墨画の筆致の練習でもありません〜(笑)じつはこれが・・・こうなる(笑)え?何のことだかわからない?この、お皿の上に載っているお菓子たちじつは、元の絵はカゲがついてないんです。他にも、この記事のいちごとかカゲついてないほうが後々使い勝手がいいだろうと思われたものはあえてカゲをつけずに描いていたりするので、「カゲだけ」っていう画像も用意しといたほうが便利だなあ [続きを読む]
  • 和菓子が食べたい季節
  • 和菓子の素材、けっこういっぱい描いてるんですけどこの「日本茶セット」もないとなー、と思いつつなんとなく今までケツが重かったっていう(笑)今このタイプの急須が家にないっていうのもあるんだけど。っていうか、最近はもう、急須で日本茶いれて飲んでません!何年か前から、緑茶は栄養成分の大半が茶葉に残ってしまうとかさんざんいわれてて、でも「茶殻を食材として食べる」っていうのは、どーしても嫌なのね(笑)あれ見た [続きを読む]
  • 白黒反転できたー!
  • さてわたしはほぼ独学で、フォトショップを使って紙に描いた絵をデジタル化して加工してるんですけど昔から、やりたいのにどーーーしてもやり方がわからなかった技法がありました。最近、まあHDDが使えなくなってしまった関係もあってボールペンで描いたモノクロな絵をよく使ってたんですけど、この、黒の線に色をつけて、黒以外のペンで描いたような絵に変えるっていうのはけっこう前にやりかたわかって、まあまあよく使ってた [続きを読む]
  • 昨日はクリスマス、今日は正月
  • なんだか連日、ショップだの商品だのの紹介記事が続いてしまっていますが素材用の絵だけは、どーにか少しずつ描いています。ほんとは商売関係ない絵ももっと描きたいんだけど。昨日はクリスマス用の植物フレームがそういえばなかったなあと思って2つほど描いてました。↑まだ加工が済んでいないので、なんとなく制作過程を撮っておいた写真から。水彩で絵を描くの自体がけっこう久しぶりだったかも。使えなくなってしまったHDD [続きを読む]
  • ふろしき展の写真ができた!
  • この間記事に書きました、ロフトワークのふろしきデザインコンペに入賞させていただいたその展示会の写真をいただきました!使っていいとのことなのでご紹介します♪入賞作品、18点だったんですねえ(笑)ぜんぶでいくつだったのかも忘れてた。で、やはりどれも既存の「風呂敷」のイメージとは程遠いです。バンダナみたい。でも昨今は、着物の柄のほうも和の古典柄にこだわらないかんじになっていっているようだからこういうの持 [続きを読む]
  • 2号店開店!(笑)
  • minneと同じようなwebショップをもう1か所借りたというだけなのでたいした話ではないです(笑)数に限りがある商品もけっこうあるし、肉筆原画なんかはあっちこっちに置いちゃうと自分でわからなくなってミスにつながるので基本、プリンターでなんぼでもつくれるっていうやつしか出してないので商品数はminneよりずっと少ないんですが、まあ、もし、たまたまこっちで会員になってるって方がおられましたら。Creemaってい [続きを読む]
  • 東郷青児の技法がわかった!
  • すいません、めずらしく正真正銘体調が悪くて(笑)もう水曜日ですが先週の土曜日、テレ東「美の巨人たち」にて東郷青児が取り上げられていました!そう、この記事で「あの絵、実物見てもどーやって描いてんだかさっぱりわからん」と言っていたあの謎の美人画です。ってか、あの記事書いたのももう1年半以上も前かー。あれから後も、東郷青児の絵を見る機会何回かあった気がします。印刷物では、機械的に作成されてるとしか思えな [続きを読む]
  • またまたパン作り♪
  • というか、例によってブログ用の画像を用意する時間がとれないので有り物での生存報告失礼します〜(汗素材用のパンの絵、かなり描きちらかしてきたのでやはりそのまま単品で売るだけでは能がないなと、菓子パンだけでまとめたり、お皿に載せてコーヒーつけたりぼちぼち増やしてます。このサンドイッチは、たしかトレス用の型紙つくってぜんぶ同じ大きさになるように描いてました。単品売りの記録見たら、やっぱりというかポテサラ [続きを読む]
  • トプ画替えました!
  • もう9月だからそろそろ替えようかね、って思ってから3週間ぐらい時空の彼方に消え去っとる(涙まあおかげでいい具合いに秋らしい花が似合う気候になりましたわい(←ごるあサボテンの花は絵描きゴコロをくすぐられますよね。・・・のわりに、いざ描いてみるとけっこうガッカリです(笑)難しいこれ。色も立体感も出てない。あらためてもっと落ち着いて描いてみよう。と思ったところで、今資料写真が手元にないんだよねい・・・( [続きを読む]
  • 続・今後の作品販売について。
  • ・・・あれ、1週間も経っちゃってた(汗その後の経過報告です。無料診断してもらった会社から、そのまま直さずにHDD本体は送り返してもらいました。これがむこうの言った日程で届かずにまあちょっとひともんちゃくあったんですけど(笑)ちょうどそれが戻ってくる前に、別口からもしかしたら格安で直してくれる人がいるかもしれないという連絡をもらい、今はそっちへ送った・・・というか、とりあえず仲介してくれる人のところ [続きを読む]
  • せっせと商品開発♪
  • この間の写真の絵、こんなかんじになりました!複製画アートみたいなかんじですかね?普通に、描いた絵をプリンターで複製したものならけっこう皆さん売っているのであえて、メイキングそのものを作品にしちゃうっていうのを考えてみました。けっこうこれ作るのたいへんなんですよ〜描きかけの写真を撮っておいても、普通にブログに載せるのと違ってスミ入れした絵と、エンピツでしか描いてない絵を同じ1枚の紙面に印刷するとなる [続きを読む]
  • ふろしきコンペに入賞しました!
  • 応募とかはもう、作品が自分の手を離れた時点で終わった気になってしまうので結果を見るのすら忘れがちで、さすがに人としてそれはどうかと思ったりしないでもないですが(汗ちょっと前にロフトワークさんでやっていたPLAYFUL FUROSHIKI Project Exhibitionというのに応募して、入賞の10名だか20名だかに選んでいただいていたのでした。審査結果発表のページはこちらまあ参加費もかからないし、webに上げられる指定サイズの [続きを読む]
  • 今後の作品販売について。
  • この記事は、おもにminneのお客様に向けて書いております。(minneの紹介ページには載せきれないので)販売がストップしてしまい、ご迷惑をおかけしております。商品の原稿データが入った外付HDDが使えない状態になってしまい、既存の商品につきましては、ご注文いただいても印刷ができない状況になっております。HDD破損の状況についてはこちらの記事に載せております。・・・はい、すみません完全にわたしの過失です(涙そ [続きを読む]
  • ボールペンで・・・
  • さて、気を取り直して少しでも新しい素材や商品を増やしておこうと今日はこんなのを描いてました。っていうか、先週末ぐらいからこのシリーズは描き始めてたんだけど。今日だけでも5〜6枚は描きました。以前、少女画のペン画を描いてたときはマンガ用の細いペンだったけど今回は0.4ぐらいのボールペンで、ややデザイン化して太いタッチで描いてるのでイラスト1点描き上がるのがかなり早いです。こちらはたまたま見つけた資料 [続きを読む]
  • ちょっとピンチです!
  • いや、また今月に入って間が空いてしまったのだけど、どうせだからもうちといろいろ整理ついてから落ち着いて再開しようかな、なんて思っていたのですがーちょっと今日たいへんなことが起こってしまいました。今、素材や商品用原稿を作っているフォトショは旧PCにしか入ってないんですけどなんせ10年以上経ってる旧タイプもいいとこなマシンなもので、えっらい容量が少なくとうとうフォトショも立ちあがらなくなったので、仕方 [続きを読む]
  • ご縁がなかったということで・・・
  • なんのことかというと、今年初めに登録したPIXTAさんじゃないほうのストックフォトサイトです(笑)PIXTAさんと商品被ってかまわないし、タグ付けもコピペでいいということでそれじゃあ「売り場」は多いほうがいいかなと、始めてみたのですが・・・わかりやすいので先に言っちゃうと、3月から作品の登録・販売を始めて、8月分はまだ出てないんだけど7月までの5か月間の総売り上げ。100円に届きません(笑)計算方 [続きを読む]
  • webショップその2だけど。。。
  • 昨日言ってた、新しく登録した物販サイトですがマヌケなことに、実際に登録して品出ししてみるまで「サイトを見に来たお客さんが、気に入ったものを注文して買ってくれる」っていう普通の通販サイトだと思ってたんですが〜いや、それは間違いじゃないんだけどさ。実際、作者と値段表示のついた商品一覧ページはあるしサイズとか品質表示とか送料とか全部見れるようになってるしボタンひとつで注文できるようにはなっているが。どう [続きを読む]