konopoco さん プロフィール

  •  
konopocoさん: ふくろう日記
ハンドル名konopoco さん
ブログタイトルふくろう日記
ブログURLhttp://matsuneclinc.blog109.fc2.com/
サイト紹介文クリニック内や家での出来事などを家族が綴っています(グルメ・花・風景・記念行事・インテリア)
自由文ふくろうは、クリニック院長似のロゴマークです。blogを綴るのは主に、妻konopocoで、クリニック内や家のことに加えて、自分の趣味の分野が多くなっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供558回 / 365日(平均10.7回/週) - 参加 2010/09/30 14:07

konopoco さんのブログ記事

  • 第38回神鍋高原マラソン参加
  • 6月17日に兵庫県豊岡市に位置する神鍋高原で開催されたマラソン大会に参加してきました。厳密にいうと「兵庫神鍋高原マラソン全国大会」っていうそうです。全国大会っていうと場違いな感じですが、、、ファミリージョギングに始まって、ハーフマラソン、5?の部、そして10kmの部があります。私は、10?の部にエントリーです。スタートが、8:55で、一番ゆっくりなのでスマホなどの手荷物を預ける前にファミリージョギング [続きを読む]
  • 神鍋高原の晩御飯「旬菜料理 いわき」
  • 道の駅神鍋高原にも食事処はあるのですが、ランチ中心で、時間は、10:00〜17:00のようです。受付会場まで、歩いて往復しているので、食事処もチェックしていました。道路沿いに素朴な感じの料理店が、在ります。ランナーの人で、混み合うという感じはなく、地元の常連さんが味わい団欒するお店という感じでした。まずは、緑茶のセットが出されて、温泉旅館のようなくつろぎを感じることができましたメニューは、おまかせで・・・ [続きを読む]
  • 道の駅「神鍋高原」とゆとろぎ温泉とマラソンの下見
  • たつの西SAで、お昼時間を過ごし、道の駅「神鍋高原」に到着したのは、14:30ぐらいでした。冬は、スキー場としてにぎわうスポットで、今頃の畑では、キャベツの生産で忙しい町のようです。キャベツまつりの幟に、実際のキャベツ畑をたくさん見ることが出来ました。しばしキャンカージルくんの中で、ゆっくりする時間も・・・⇒神鍋高原に到着!pocoの様子 PaPaさん、飲んでみたかったミニッツメイドのジュースも自販機にあった [続きを読む]
  • たつの西上り線SA限定!!ふわっともっちリ「塩大福」と「抹茶塩大福」
  • たつの西上りサービスエリアで、買った「塩大福」と「抹茶塩大福」。上り線限定!!だから、美味しかったら帰りに買おう!・・・というのはNGなわけですね。(帰りに下りSAにも寄っていますが、別の製造の塩大福が売られていました。美味しいものがたくさんあって、迷いますね。)お昼に!!と買い込んだ塩大福ですが、抹茶塩大福は、神鍋高原に着いてからのおやつになりました。塩大福は、次の日の朝のおめざになりました。塩 [続きを読む]
  • 龍野西サービスエリア上り
  • 6月17日に神鍋マラソンにエントリーしていたので、前日の16日の土曜日から、キャンカージルくんでお出かけすることになりました。本来土曜日は、お仕事ですが、クリニック開院(15日)記念日でもあり、スタッフさんの研修行事もあって、お休みになりました。朝早くからスタンバイしていたのに、カギが無いぞ!事件で、出発は、予定より遅れてしまいましたが、御昼休憩は、「龍野西サービスエリア」で、楽しむことが出来ました(^^♪ [続きを読む]
  • 牛すじ肉で、カレーとすじコン
  • 6月の一週目・・・たっぷりの佐賀牛のすじ肉で、カレーと、すじコン(すじこんにゃく)を作ることに!(^^)!カレーの作り置きは、食中毒の危険性あり!で、良くないらしいですが、火を加えながら・・・2日目〜3日目ぐらいが、最高に美味しく仕上がっているように思います。お昼のカレーうどんも、美味しくいただきました。すじコンですが、 圧力鍋で簡単!牛すじ煮(すじこん) by ぐみちゃんクック・・・参考にしました。ね昆布だしと [続きを読む]
  • 小田原土産「燻製たまご」と「寄木細工」
  • 小田原に、治療を兼ねて旅された方からお土産をいただきました。袋に入ったシークレットな状態で、何?!をイメージするか・・・というと、箱根の「温泉卵」??!と思ったけど、すごく木ようなハーブのような香ばしい香りがします。なんと!「燻製たまご!!」でした。桜の木で、いぶしているのかな⁈・・・2か月ほど、日持ちもするようです。香りがいいので、3かほど、テーブルの上のオブジェとして置かれ、いよいよ食べること [続きを読む]
  • 寿がきや「赤からつけ麺」
  • ある日の夜食的晩御飯になった「赤からつけ麺」です。(夜食的晩御飯・・・ランニング後の晩御飯の日です。)今年の冬に 赤から鍋3番(イチビキ) を食べていて、鍋の後にも煮込みラーメンをしていますが、今回は、ラーメンの寿がきやさんが出している・つけ麺。その名も「赤からつけ麺」です。スープは、赤から鍋の特徴である「甘くて辛い」スープに豚骨エキスを加え、つけめん用にアレンジした濃厚なもので、粉末豆板醤、赤唐 [続きを読む]
  • 手延べそうめん「揖保乃糸」・黒帯!!
  • そうめん「揖保乃糸」は、兵庫県手延素麺協同組合が有する手延素麺の商標。主に揖保川中流域のたつの市、揖保郡太子町、宍粟市、姫路市林田、安富地区で生産される。なんとなく、兵庫県竜野市辺りで、作られているそうめん!と意識づけされていましたが、帯の色で、ランクがあるということを最近になって知りました。小麦粉の質や原材料やめんの細さ、製造時期などの違いによって、いくつかの等級があるそうです。帯の色は、赤と黒 [続きを読む]
  • 小麦畑の景色を振り返る
  • 6月に入って、蒸し暑かったり、お天気もいまいちだったりしますが、6月1日に撮影した小麦畑の風景を記録しておこうと思います。一枚目は、13時40分お出かけ前にそして2枚目は、19:00です。出先から、帰ってきました。小麦が、刈り取られたようで、すっきりしていました。讃岐富士の方向は、東!!ですが、空が、ほんのり茜色のグラデーションかかっているところもいい感じでした。4月28日撮影の麦の穂です。麦の花?!かなと思わ [続きを読む]
  • 真竹で「めんまづくり」!!メンマは、冷麺や肉丼やつまみに
  • タケノコは、「孟宗竹」に始まって、先月は「淡竹」を味わい、そして、これでタケノコの類は、時期的に最後らしい「真竹」というタケノコを味わうことが出来ました。「真竹」って、今年初めて知ったように思います。真竹・・・・関西、特に京都に多い種です。中国原産とされますが、日本に野生のものが自生していたとも言われています。皮は毛が無く、黒い斑点があり、民芸品や包装用に用いられます。肉質はやや硬めで、あくが強く [続きを読む]
  • 佐賀牛のしぐれ煮弁当と(いただいた)手作り玉子焼き
  • うなぎだし巻き弁当をアレンジしてみた翌日ですが、、、さらに閃いて、また老舗の仕出し屋さん弁当を真似てみたくなりました(^_-)-☆(実際、佐賀牛のすき焼き風弁当とかの有名店が「全国うまいもの博」に出店されていました。)デパートうろうろするのも刺激があっていろんな食のヒントを得られるものだな!。。。☆「佐賀牛のしぐれ煮弁当」です。牛肉のしぐれ煮は、⇒  ☆牛肉しぐれ煮☆ by ☆栄養士のれしぴ☆ を参考にしてい [続きを読む]
  • 京都「大徳寺さいき家」のだし巻き玉子の応用編弁当
  • ズームイン!!サタデー「全国うまいもの博」(第2弾)で、購入したおかず商品たちです。今回は、京都「大徳寺さいき家」のだし巻き玉子についてです♪購入したその日に、半分は、試食しています。京都らしい味を感じられました。四国方面よりも、甘みが少なく、薄味でやさしいだし巻き玉子でした。ふわふわ感もあり、ダシの含みもたっぷりでプルンとした感じです。購入した次の日のお昼ご飯は、是非!!アレンジしてみたいと思ってい [続きを読む]
  • 博多うま旨ひとくち餃子(福岡)
  • ズームイン!!サタデー「全国うまいもの博」で、購入した日の晩御飯の一つです。実演販売を見ていると、食べたくなりました。焼いていない家で焼くタイプのものと焼いてあるタイプ(温め直しが必要)がありました。アルミホイルに乗せて、オーブントースターで、温め直す方法で、いただくことにしました。子供から大人まで好まれるやさしい味でした。博多の餃子は、小ぶりのひとくち餃子であることが特徴!!のようですが、なんでな [続きを読む]
  • 世界の山ちゃん幻の手羽先(名古屋)
  • ズームイン!!サタデー「全国うまいもの博」で、購入した日の晩御飯の一つです。有名なので、食べてみたかった一品。スパイシーな感じが、にじみ出てます。オーブントースターにアルミホイルを敷いて、軽く焼いています。ビールにも合いますね。手羽先にも食べ方があるそうです。手羽中と手羽先を2つに外して、手羽中を縦にパクリ!手羽先をむしゃむしゃ・・・だそうです。食べ方のyoutubeがあるのも面白いです。にほんブログ村にほ [続きを読む]
  • シューストライプ「キャラメライズ東京)
  • ズームイン!!サタデー「全国うまいもの博」で、購入したものの一つです。新感覚のシュークリーム「シューストライプ」(キャラメライズ東京)は、香川県初登場のようです。「きゃらめらいず東京」は、その砂糖を焦がす行為「キャラメライズ」にスポットを当てたスイーツブランドということです。「シューストライプ」は、クロワッサン生地とパイ生地を融合したもので、その場で、食べれたら、もっとパリパリ感があって、感動できた [続きを読む]
  • 京都「藤菜美」抹茶「わらび餅と茶の露ほろり」
  • ズームイン!!サタデー「全国うまいもの博」で、購入したものの一つです。「藤菜美」は、京都にある老舗和菓子屋さん。わらび餅は、実演販売されていて、ほろり3種詰め合わせにおいては、一日60セット限定みたいで、一つ前に完売状態でした。3種を食べらべしたいわけじゃなく、どれだけとろける味わいなのかを知りたくて、抹茶味を1個買ってみました。(わらび餅も抹茶購入)わらび餅・・・おいしかったです!!ほろり・・・ゼリー [続きを読む]
  • 5月・土曜日の中華「吉祥」
  • 吉祥のマーボー豆腐が、食べたいな!・・・ということで、5月のある土曜日に訪問しました。ここのレバニラ炒めも外せません!(^^)!レバニラ食べるだけで、元気になれたような気がします。焼きぞばめにゅーから、・・・今回は、「五目焼きそば」野菜が豊富で、美味しくいただきました(^^♪定番でオーダーするチャーハンですが、やはり、中華鍋と火力の強さで、美味しくできていますね。にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 第6回香川丸亀オープン卓球大会とミニストップ「ソフトクリーム」
  • 5月26日の土曜日に丸亀市体育館で卓球の試合」がありました。お友達チームの参加企画で、男子1部で申し込んでいるとのこと・・・。ブロックには、岡山や愛媛からも参加チームがいて、知らない選手ばかりでした。自分以外は、みんな1部で通用する実力者なので、立派に1位通過v(o゚∀゚o)v私は、気持ち的には楽なんだけど、・・・落ち着きのないプレイで終わりましたミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノトーナメント戦では、1回戦没・゚・(つД`)・゚・ 敗者復 [続きを読む]
  • 5月の新豆(ソラマメ)とユキノチカラ白ビール
  • ソラマメは、どこの地方でも栽培されることが多いと思いますが、香川県は、代表的な特産品にあげられるほど、たくさん栽培されているように思います。5月には、ご近所の畑から、たくさんの新豆をいただきました。香川の県産品より・・・豆類は土を肥やす作物です。香川でも麦の間作として栽培されていたのが、いつしか特産野菜になりました。旬は5月。「新豆」と呼ばれ、スーパーや八百屋さんの店頭に艶やかな緑のさやが並びます。 [続きを読む]
  • 「生姜みそ焼き」と「ユキノチカラ白ビール」
  • 5月ももうすぐ終わり・・・ということで、写真の整理と5月の食を振りかえっています。長崎県平戸市特産の「生姜味噌」を使った豚肉の生姜焼きの食卓です。この日は、岩手・西和賀町の銀河高原ビール製造の「ユキノチカラ白ビール」で乾杯食材を見て、いろんなところを旅した思い出も振り返ることが出来ます。残念ながら、平戸には行っていないのですが・・・葉玉ねぎは、奈良で、いただいたもの。そして二十日ダイコンや、さくらん [続きを読む]