とら さん プロフィール

  •  
とらさん: 刺繍バッグショップ『パンガンダラン』in vietnam
ハンドル名とら さん
ブログタイトル刺繍バッグショップ『パンガンダラン』in vietnam
ブログURLhttp://blog.pangandaran.jp
サイト紹介文ベトナム・ホーチミンに移り住み、刺繍バッグショップ『パンガンダラン』を立ち上げました。
自由文バッグデザイナーがベトナムで、本革を使用した刺繍バッグショップ『pangandaranパンガンダラン』を立ち上げました。日々のバッグ制作過程をブログで紹介しています。パターン作りから刺繍図案作り、生地選び、生地購入、刺繍発注、縫製発注、営業、経理まで全て1人でやっています。忙しい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供119回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/09/30 15:18

とら さんのブログ記事

  • かわいい刺繍ができてきました。
  • チェーンステッチで刺された刺繍の花たち。 樋口由美子風でしょうか? これもチェーンステッチで刺されたカクカクした花。 ネーミングに迷います。 サテンステッチで刺されたレトロフラワー刺繍。 これらはすべて手刺繍で刺されているのでいつもの横振りミシン刺繍より柔らかな印象があります。 麻や綿の布に刺してあるのでナチュラルな印象も。 手刺繍は厚みが薄い布にも刺せるので あえて大きなバッグには使いにくい布 [続きを読む]
  • ベトナムのニンニクは疲れる。
  • ロッテマートで買ったニンニク。 お店の店員さんにどれが美味しいかと聞くと このニンニクをすすめられた。 これはベトナムのニンニク。かなり小さい。 中国産の4分の1くらいの大きさしかない。中国産以外は全部小さい。 でもベトナム人に言わせると、 小さいニンニクでないと香りがしないらしい。 中国産のニンニクは使いたくないけど、 ベトナム産のニンニクはとにかく疲れるので、気が向いた時にしか買わない。 何が疲 [続きを読む]
  • レトロフラワー刺繍できました。気に入っています。
  • レトロフラワー刺繍アーモンドバッグ。 どうでしょう?ちょこっとレトロじゃあないでしょうか? 大きなお花の部分は水玉柄のアップリケです。 あとは白の1色刺繍。 モノトーンなのでけっこういろいろな装いに似合います。 お着物などにもバッチリかと。 今日はこれからHPにアップします。 青革タイプのはすでにアップされてますのでご覧ください。 個人的にかなり好きな刺繍です。 この小さめのアーモンドバッグにぴった [続きを読む]
  • ここ何年かで一番便利になったこと in ホーチミン。
  • ここ何年かで私が感じる一番便利になったことは、これ。 公共料金の支払いがコンビニでできるようになったこと。 これは今年から始まりました。 以前、水道管工事の話を書きましたが、それはこれをやるためだったようです。 工事中は夜中に必ず断水してたので困りましたが 今となってはこれをやるためだったとわかったので、 当時のイライラが多少緩和されるような気がします。 それまでは集金の人が一軒一軒回って集金してま [続きを読む]
  • オーダーしてから1年以上かかった刺繍。
  • 手刺繍で刺されたペンケース用の刺繍。 手刺繍職人フーンさんにオーダーしたのが去年の2月なので 丸1年以上かかっています。 他にも種類はありますが量としては少ない。 がんばれば1ヶ月で刺せるはず。 なんでこんなに遅くなったかというと 第1に私が放っておいたから。 ペンケースを作ろうと思った時点で 手刺繍は時間がかかるので今回の縫製には間に合わないだろうから、 1周遅れの次回の製作時に一緒に作ろうと思ったの [続きを読む]
  • 家の裏にできた恐ろしく醜い家。
  • 家の裏側に中庭を囲むように家が建っています。 一番奥に建っている6階建ての大きなビルは大学の学生寮。 その手前に建て替え中の家があります。 この2階建ての建物がその建設中の物件。 もともとは隣のお家のような平屋建て。 あの2階の窓が少し開いてるのが、パンガンダランの家の裏側。 ボロボロです。 その窓から建てている様子が見えるんですが 朝早くからうるさい、うるさい。 そのうるささもようやく収まり、ど [続きを読む]
  • 切って切って切りまくる。
  • 切って切って切りまくっているボディーバッグの布。 以前にも話していますが パンガンダランのボディーバッグは主なパーツだけで9個あります。 それをアイロンで接着芯を貼り、布取りを考えながらパターンを置いていき それをチャコまたは銀ペンで縁取り、ハサミでひたすら切っていきます。 この作業がもう何日も続くわけです。 アイロンで腰は痛いは、ハサミで肩がこるはで、けっこうつらいです。 切っても切っても終わら [続きを読む]
  • ナムさんが革の色をまちがえる。
  • オーダー注文が入った、ショルダーポーチ。 せっかく仕上げたのにあれれっ、D管が付いてる部分の革の色が指定と違うよ。 指定色は黒なのに、ブルーグレーになっちゃってる。 ナムさんたら、ちゃんとHPを見て確認しなかったのかな? これをこれから黒革に修正しようとすると 裏地をはずして底革をそっくり入れ替えないといけないのでかなりの作業だし 革も余分に使うし、あーあやっちゃったって感じ。 修理ってメチャ面倒な [続きを読む]
  • ホーチミンのFV病院で手術代100万円といわれ、
  • ホーチミンの7区にあるフランス系の総合病院、FV病院。 ベトナム在住9年目にして始めていきました。 行ってみて驚きましたが、とても立派でキレイな病院です。 どこもきれいで広々しています。 カフェコーナーもあったりして(内容は甘いものばかりで 病院でこんな不健康なものばかり販売していいのか?とは思いましたが) なかなか充実しています。 今回は足がだるくて、『血管外科』に行ってきました。 周りの [続きを読む]
  • 初めて買ったモノ、また買いたいモノ。
  • 初めて買ったマテ貝。 ホーチミンには貝料理の専門店がたくさんあります。 小さな屋台から貝料理通りまで、ほんとにたくさん。 とうぜん貝の種類もたくさんあるんですが、 市場で売られている貝の種類はそんなに多くはありません。 あさり、たにし、赤貝、マテ貝くらいかな。 マテ貝は九州に行った時に初めて食べましたが、濃厚な味で美味しいですよね。 今回はそのマテ貝に挑戦してみました。 まず、無印良品で買ってきた [続きを読む]
  • デニムが買えない。
  • 20mと20mのデニム生地2つ。バイクに積める量だけ買いました。 タンビン市場で買ったのですが 唯一買えたと言っていいデニムでした。 パンガンダランでは毎回、どの型にもデニム生地を使っていますが 毎年選択の幅が減ってきています。 というのはほとんどのデニム生地がストレッチ混になっているため。 刺繍って生地が伸びると刺しにくいんです。 しかもバッグの生地が伸びるなんで言語道断で。 最近のジーンズってほ [続きを読む]
  • ベトナムのChao luonうなぎ粥のお味は、
  • 7区のフーミーフン( PhuMyHung)にあるウナギ粥のお店。 Quan Luon Xu Nghe ウコンのうなぎ屋。 なんだか、精力モリモリってかんじですが。 店の奥にあるテレビでは日本の映画がやってました。 従業員君が熱心に視聴中。 お店の外は優雅なフーミーフンの静けさ。 ウコンのウナギ粥。たっぷりの量です。 食べてみるとウナギの量もたっぷり。 ウナギといってもドジョウ並みの小さいのがたっぷり。 だけど、なぜかウナ [続きを読む]
  • 空から刺繍・トリコロールカラー。
  • 赤・白・青のトリコロールカラー。 パンガンダランではこの色の組み合わせは初めて。 いつもだったら赤のかわりに緑やからし色をつかうところですが、 今回は赤。 なぜ今回は赤かというと、 先日も書きましたが、この高級ギンガムチェックに惹かれて。 このチェックがなんとなく、トリコロールカラーを誘うんです。 実際に赤のさし色がとてもよく似合っています。 私のワードロープの中で赤というのは、ほとんど、いえ全 [続きを読む]
  • ベトナムのChao mucイカ粥のお味は、
  • Pho Duc Chinhフォードゥックチン通りの どローカルチックなChao MUcイカ粥屋さん。 入った入口には種類の違うスープや具材がズラリ。 どローカルチックな外観と、どローカルチックな調味料周り。 プラスチック系が混ざるところがローカルチック。 シンプルなイカ粥には揚げパンが付いてきます。 お味は、、、しょっぱい。うーんここまでしょっぱくしなくても―。 この塩加減で2杯分作れそう。 しょっぱいので揚げパ [続きを読む]
  • 一時帰国で日本で買った服。
  • 年に2回、春と秋に日本に帰るんですが 服を買えるのは春だけなんです。 秋はすでに冬ものになっているので買えるものがない。 その年に一度のお買いものでほとんど1年分を買ってしまうって感じ。 年中暑いと洋服が少なくてすみます。 しかしこうしてみると、白黒、グレー、紺と地味ですねー。 ちらっと見えている水玉が若干派手か?くらいで。 でもこの地味なラインアップがパンガンダランのバッグによく合うんです。 まるっ [続きを読む]
  • ホーチミンの夏にちょこっと清涼感を。
  • グリーンと小鳥のさえずり。 左下には通りすがりのお隣の黒猫。 ホーチミンに戻りました。暑いです。 室内の温度は34度。汗ダラダラです。 今日は一時帰国中にネットで注文が入った分を郵便局で発送し、 ネットが未払いで止められていたので支払いに行ってきました。 いつもおばちゃんが集金に来るのですが あいにくの留守ですぐに止められてしまったようです。 いつもこの黒い金網の間から200,000d札を丸めて渡していま [続きを読む]
  • 2年ビザをとれなかった理由。
  • 今年も5月で1年ビザが切れるので いつもの7区にある旅行代理店に行ってきました。 ■MINH THU Co.,Ltd.B015 Hung Vuong 1, Phu My Hung, Dist.7DT:08 54100350-541021450908269986 今年も1年ビザを取得するつもりで行ったのですが 話しているうちに今年は2年ビザも簡単に取れ、しかも安いということがわかりました。 1年ビザ=$540,2年ビザ=$870 これだったら2年ビザの方が断然お得です。 しかも2年間ビザ切れの心配を [続きを読む]
  • 新作、さざ波刺繍いかがでしょう。
  • 新作の『さざ波刺繍』。 ギンガムチェックの布を波のように切り抜いてアップリケしてみました。 シンプルです。 この写真では素材感が今一つわかりませんが デニムに高級ギンガムチェックを合わせています。 そうです、高級ギンガムチェックです。 このブログをずっと読んでくださってる方はピンときたでしょうか。 以前の記事でタンディン市場で いつもの何倍もするお値段の生地を買ったという話を書きました。 ギンガムチ [続きを読む]
  • 初めてのレンタルWIFI。
  • なんだか今まであまり必要性がなかったということもありますが、 今回の一時帰国で、はじめてモバイルwifiをレンタルしてみました。 写真左がレンタルモバイルwifiですが、なんとレンタル料がたったの850円です。 1カ月借りられて6ギガまで使えるのですが、 9日経ってもまだ846MBなので1ギガいっていません。 24日まであと9日ありますが、とても使ってしまえそうにありません。 私の場合は写真右のドコモ携帯で電話をし、 [続きを読む]
  • 初めてのBUN MAM ブンマム144
  • ベトナム在住9年目ですが、 未だに食べたことがないベトナム食があります。 今回のBUN MAMブンマムもその一つ。 恥ずかしながら、その存在自体も知りませんでした。 スーパーに行く途中にあるのでいつも前を通ってはいたのですが。 BUN MAMブンマム=ブンという米から作った麺とマムと言う海老を発酵させた調味料。 意味はわかっていても、その組み合わせがあることを知りませんでした。 キレイに盛られた具材たち。 海老や [続きを読む]
  • あみだ刺繍でいいんでしょうか?
  • 『あみだ刺繍』グラニーバッグ。 この『あみだ刺繍』はアーモンドバッグに引き続き、グラニーバッグにも。 パンガンダランには珍しいピンクにしてみました。 幾何学模様は意外と人気だということがわかってきたので(ようやく) これからも使っていこうと思っています。 が、ネーミングが、、『あみだ刺繍』って、 どうなんでしょう? 『あみだ刺繍』なんてつけたらアミダにしか見えてこなくなるでしょうか? 『ライン・ライ [続きを読む]
  • この芋は大当たり!栗の味がする。
  • 市場で泥付きのままで売られていた芋。 ベトナムには日本と違う種類の芋がいろいろあります。 でも食べ方がわからないので素通りしてしまうんですが、この日はなぜか ためしに買ってみんべ、と思って2つ買ってみました。 この芋は見かけが普通だけれどスーパーでは見たことがないし いったいどうやって食べるんだろう? ということで、まずは少し茹でてみました。 旨い。ほくほくしてる。 でもこのほくほくさは蒸した方がい [続きを読む]