さくらバレエスクール さん プロフィール

  •  
さくらバレエスクールさん: さくら徒然日記
ハンドル名さくらバレエスクール さん
ブログタイトルさくら徒然日記
ブログURLhttps://sakuballet.exblog.jp/
サイト紹介文大阪府泉州泉南市で子供のスクール、大人クラス、やってます。まったり読めるブログを気まぐれ更新!
自由文さくらバレエサークル
http://circle.sakura-ballet.net/
さくらバレエスクール
http://sakura-ballet.net/
広くてきれいなスタジオでバレエを楽しんでいます♪
メンバーはみんな明るくて熱心!一緒にいい汗かきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2010/10/03 18:47

さくらバレエスクール さんのブログ記事

  • 断水騒動
  • 先日、お昼の休憩を終えてスタジオのトイレに入ったところ…!み、水が出ない!手洗いの水栓をひねっても一滴も出てこない。トイレ、使っちゃったし(!)アシスタントとかオーナーさんとか鍵を持っている人が入ってきませんようにと心の底から祈りながら近くのホームセンターへ車をかっ飛ばし「み、み、水をください!!なるべくたくさん!!」」砂漠の真ん中で民家を見つけた旅人のように店員さんに縋り付き2リットルペットボト [続きを読む]
  • 明るい停電生活
  • 子供クラスのレッスンにて。台風による停電生活が5日目になる生徒がいて学校も休みだしずっと停電だし暇でしょ?テレビも見られないしねーなんて声をかけると停電、楽しくって仕方がないそうです。特に、夜が最高なんだとか。キャンドルを灯してファビュラスなバスタイムを楽しみ(水風呂だけど)リビングにはぽきっと折って発光するケミカルペンライトを大量に配置し真っ暗な2階へ懐中電灯を持ってバスタオルをかぶって行って兄妹 [続きを読む]
  • 泉南の惨状
  • 先日の暴風がすこし落ち着いたころのこと。私は、スタジオのある泉南から少し離れたところに住んでいるので泉南の状況はわからなかったのですがニュースや道路情報をチェックしたところ特に、問題はないようだったので「明日はいつも通りレッスンします」なんてメールを生徒・メンバー宛に一斉送信したところ数名の方から「泉南は大変なことになっています」と返信がありました。そこでTwitterを調べてみたところとんでもない写真 [続きを読む]
  • 選ばれし者たち
  • 今月からチアダンスチーム マリーンズの選抜チーム・MATのバレエレッスンを担当させていただくことになりました!70名ほどのメンバーの中から厳正な審査で選ばれた精鋭たち。一度、チアダンスの練習を見学させていただいたのですがとてもキレのあるダンスと次々に繰り出される技…。さすが、選抜チーム!ただ膝やつま先があまりきれいに伸びないことと体幹の弱さが(弱くはないんだけど、技が激しいのでこなすためにはもう一歩) [続きを読む]
  • Before・After
  • 前回の記事で紹介した閲覧禁止のヤバい写真を思いっきり加工したものです。他のメンバーの手とか脱ぎ散らかした服なんかが写ってしまっていますが(^^;)小さく印を入れたんですが耳と肩のラインが変わっているのがわかりますか?首は繊細な場所なのであまり急激に変化させてしまうとよくないためほんの少しエクササイズを行ってもらっただけなんですがそれでもこれだけ変わるんです。(その後、これで具合が悪くなるということはな [続きを読む]
  • 閲覧禁止
  • 今、骨格の配列を整えるエクササイズを勉強中なのですが大人クラスのメンバーの一人にモニターをお願いして軽くエクササイズを行ってもらいその効果を検証するためにビフォー・アフターの写真を撮影しました。ほんの5分ほど動いてもらっただけですがはっきりわかるほど姿勢が変わり本人も「すっと楽に立てるようになった!」とびっくり。もっと勉強して指導ができるようになったら専用のクラスを立ちあげたいなーと考えています。 [続きを読む]
  • 泣けるなんて、最高。
  • 大人クラス さくらバレエサークルのメンバーさんから聞いたお話。先生、この前のレッスンでねアダジオを練習している〇さんたちを見ていたらなんかこう、涙が出てきて。めちゃくちゃ上手とかそういうわけではないんだけどw(ちなみに当の〇さんも一緒に話を聞いていた)一生懸命に踊る姿を見ているだけで感動してしまって。ふと、見ると隣にいた△さんもそっと目元をぬぐっていて。ねっ?(△さんも力強くうなずいていた)こんな [続きを読む]
  • アダジオレッスン
  • 男性講師をお招きしての特別レッスンが終了しました!まあ、私がごちゃごちゃ言うよりもまずは参加者のお一人からいただいたメールをご覧ください。彼女は今回初めてアダジオレッスンを受けた方です。さくら先生特別レッスン、ありがとうございました。こんなすばらしい機会をつくってくださって本当に感謝しています。頭はパンパンだし、意気込みとは裏腹にからだは動いてくれないし、覚えたはずの順番が、すっこーんと抜けて焦り [続きを読む]
  • 心残り
  • 今日、さくらバレエサークル発表会出演の皆様に残念なお知らせをしました。一人のメンバーの本当にやむを得ない事情での、出演辞退。ご本人も相当悩まれたようでした。そりゃ、そうだよね。ビギナークラスに在籍していた彼女。発表会に出る、と決めてからハードなレギュラークラスにも頑張って参加してくれて発表会練習でも私の容赦ない指導に歯を食いしばってついてきてくれて。ようやく振り付けやフォーメーションが身についてき [続きを読む]
  • 乙女心
  • さくらバレエスクールでは発表会の衣装を業者さんに引かれるほど早い時期に決定します。早いうちに決めると狙った衣装に先約が入っているということはないので選び放題なのはいいんですが問題は生徒たちが成長してサイズが変わってしまうこと。なので毎回、かなり早い時期から何度かサイズを測定してもらいどれくらい成長したかをみて本番のサイズを予測するんです。これ、数字を眺めているだけでも面白い。うわあ、こんなに大きく [続きを読む]
  • 講師冥利に尽きる
  • 発表会の練習は順調に進んでいて8月からオープニングの振り写しに入っています。発表会の参加者が決まった時点でなんとなく振り付けや構成は考えているのですがより良いものにしたくて私の脳内で激しい転換が繰り返されているし大人数になるオープニングやエンディングは実際にダンサーに動いてもらわないとどんなふうになるかわからないので考えてきたものをその場で急に変更することもよくあって。情けない話ですがたくさんのパ [続きを読む]
  • 難役
  • 8月になりました。発表会本番まであと7か月と少し。創作作品「空」は様々な表情を見せる空模様を表現したものです。晴天、夜、雨、嵐、雪。そして、虹。(雪の後に虹は出ないんですが構成上やむなし_| ̄|○)この空を客観的に眺める親子が出てきてこれが作品のスパイスになるんですが…もろ、演技なんですよね。マイムだから、セリフもない。身振り手振りでの表現。これ難しいよ。この難役を誰に任せようかずいぶん悩みましたがや [続きを読む]
  • 見学者
  • さくらバレエスクールには保護者の皆さんにレッスン風景を見ていただけるスペースがあります。最年少クラスのレッスンは比較的、見学の保護者が多いです。レッスン道具は生徒本人に持たせるようにお願いしているのですがまだまだ着替えや準備に手がかかる年齢の子もいるし頑張っている姿をお父さんお母さんに見てほしいという生徒も多いし何より生徒たちがかわいいから見ていたい、という親心もよくわかるー真ん中クラスは数名の親 [続きを読む]
  • サナギはみんな蝶になる
  • 私の肌感覚ですが大人クラスの皆さんはレッスン受講回数と熱意に比例してコンスタントに上達していく方が多いですね。ところが子供たちは調子よくするすると踊っていた子が突然スランプに陥ったり伸び悩んでいたかと思うと一気にうまくなったり。不器用な子ほど丁寧にレッスンを受けるのである日突然、サナギが蝶になるように変身することがあるんです。だから子供たちを見るときは先入観を持たないようにしています。みんな、大化 [続きを読む]
  • 天性の才能
  • さくらバレエスクール最年少クラス。バレエって、プリエとかタンジュとかとても大事なんだけど地味な動きも多いのに何をやらせてももうほんとにみんな楽しそうで。踊りはもちろん、立ち位置の確認ですらきゃっきゃっと大喜びでこなしてくれる。万が一、レッスン中に地震が起こったときのための「スタジオの真ん中に集まってダンゴムシのポーズ!」の練習なんかもめっちゃ楽しそう。(これ、超かわいい。私の趣味で何度もやらせたい [続きを読む]
  • 衣装・小物 こぼれ話
  • 前回に引き続き、「虹」の衣装・小物のお話。手作り傘キット(こんなのがあって、助かった!)やサテン生地が届きさっそく、生徒や保護者の皆さんに配布しました。傘はキットに作り方がきちんと書いてあるけれどそもそも、「傘」を手作りしちゃおう、なんて人はある程度洋裁の心得がある方でミシンなんてン年ぶり、という方にとっては、けっこうハードルが高い…。でもなんだか皆さん楽しそう。うん、けっこう楽しいぞ。「雪」の女 [続きを読む]
  • 傘・製作部隊、集合。
  • さくらバレエスクール第3回発表会まであと8か月と少し。そろそろ、手作りで用意しなければならない衣装や小物の準備に取り掛かります。創作作品のコーダは「虹」がテーマになるので作品ごとに虹色の衣装や小物を用意するんですが困ったのが、傘。赤・橙・黄・緑・青・藍・紫 の傘って案外見つからないんです。1本の傘に、この7色が入っているものはあるんですが。仕方がないので作っちゃうことにしました。まずはサンプル作成。市 [続きを読む]
  • 避難訓練
  • 前回の記事を読んでくれた保護者有志の皆さんが自主的にりんくう翔南高校まで避難訓練してくれました!小学生と園児を連れて徒歩で高校まで行けるのかどれくらいの時間がかかるのか検証してきちんと報告してくれたところによると晴れていて、特に混雑もない状態の道であれば10分強で到着するそうですが園児にとっては少し負担の大きい距離だったようです。有事の際はみんな非難するので混雑はあるでしょうがのどかな町で、そこまで [続きを読む]
  • 命を守るために。
  • 先日、大阪府北部で大きな地震がありました。近いうちに、より大きな地震が来る可能性があるということで我が家でも防災グッズの点検など行いましたがレッスン中に大きな地震が来た場合どうすればいいか改めて考えてみました。さくらバレエスクールのスタジオは海抜2〜3mで、海岸線から1kmほどの場所にあります。警戒したいのは、津波。ずいぶん前に市役所で確認したところ近くにある樽井小学校が避難場所になっているとのこと [続きを読む]
  • ネーミングセンス
  • さくらバレエスクール最年少クラスの作品。最初、前列と後列に分かれていたのが一列になって後半は、前列後列が入れ替わるんだけど「じゃあ、はじめに前の列だったお友達は後ろの列ね」「最初に後ろの列で今は前の列にいるお友達は右から、最初に前の列で今は後ろにいるお友達は左から…。」ってまどろっこしいこと、この上ないので列に名前を付けよう!と思い立ちました。「よーし、いまから列に名前をつけるから覚えてね!最初に [続きを読む]
  • スカートの魔法
  • 大人クラスの創作作品。衣装がくるぶし丈のスカートなのでスカートさばきの練習のため各自、スカートを用意してもらいました。くるぶしまである長さ踊るのに支障がないフレアー幅安価でがんがん洗濯できる…。となるとちょうどいいのがベリーダンス用のスカートだったようで華やかなカラーのスカートが勢ぞろい!回ったり脚を上げたりするたびにふわりと宙を舞う色とりどりのスカート。一気に雰囲気が変わりましたねー急にレベルア [続きを読む]
  • 子供クラス入会について
  • 「申し訳ありません。ただいま発表会準備期間で、子供クラスは新規のご入会受付を停止しているんですよ。」今年に入ってからもう、何度このセリフを言わねばならなかったか。2年に一度行う発表会。その準備は、1年前から始まります。基本のレッスンをおろそかにしないようにそして子供であっても観客を感動させるレベルの踊りを見せられるように…と思ったらこれ以上準備期間を短くすることはできません。で日に日に成長していく生 [続きを読む]
  • そろそろ本気出そうか
  • 大人クラス 創作作品の衣装、決めてきました…。決めてきました…。担当の方と、悩みに悩んでやっと、決めました。背中、ファスナーです。背中出しはもちろんのこと、ムシでの調節もできません。少しは伸縮性のある生地ですが、レオタードのようには伸びません。で、在庫サイズが限られています。本気で痩せないととんでもないことになるやつです。前回の舞台では、みなさん本当に努力してくださって長時間かけて、じっくりと美し [続きを読む]
  • 専門家との連携
  • 柔道整復師のトシ先生がスタジオに来てくださるようになってもうすぐ1か月になります。トシ先生には以前から不調を抱える生徒たちを診てもらっていたんですがより気軽に施術をお願いすることが出来るようになりました。こうして専門家と連携が取れるようになってよかったな、とつくづく思うのが私が、生徒たちのケガの状況をしっかりと把握できるということ。生徒は生徒自身の状態を正確に私に伝えてくれるとは限らないんですよね [続きを読む]
  • その発想はなかった
  • もひとつ、創作の話を。子供上級クラスの創作ではちょいちょい本人たちに動きを考えてもらっているんですがはじめは戸惑っていた彼女たちもだんだん慣れてきて私の想像を超える動きを見せてくれるようになりました。で調子に乗っちゃって大人クラスの作品も最後のポーズだけ、本人に考えてもらうことに。注意点だけ伝えてあとは「自分が一番美しくなるポーズを」と、伝えると「先生、衣装はどんな形ですか?袖はどうなっていますか [続きを読む]