さくらバレエスクール さん プロフィール

  •  
さくらバレエスクールさん: さくら徒然日記
ハンドル名さくらバレエスクール さん
ブログタイトルさくら徒然日記
ブログURLhttp://sakuballet.exblog.jp/
サイト紹介文大阪府泉州泉南市で大人バレエサークルと子供のスクールやってます。まったり読めるブログを気まぐれ更新!
自由文さくらバレエサークル
http://circle.sakura-ballet.net/
さくらバレエスクール
http://sakura-ballet.net/
広くてきれいなスタジオでバレエを楽しんでいます♪
メンバーはみんな明るくて熱心!一緒にいい汗かきましょう!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2010/10/03 18:47

さくらバレエスクール さんのブログ記事

  • 休むのも仕事のうち
  • またまたレッスンをお休みし助美先生に代講をお願いすることになってしまいました。面目ない…。_| ̄|○11月中旬にかかった風邪。いったん、治まったかに見えたんですがずっと鼻の奥でなにか残っているような違和感がありある朝、突然大量の鼻水が。おまけに、耳にも歯にも違和感。まあ、これくらいなら、とそれから3日ほどレッスンしていたら帰宅と同時に一気に発熱…。ああ、やっちゃったな。私、副鼻腔炎を起こしやすいタイプな [続きを読む]
  • チャンスを活かせ!
  • 先日のこと。前回まで、クリスマス会は講師が司会進行を行ってきたんですが生徒たちも成長したことだし生徒にこれを任せてみてはどうだろう、と思い立ちました。しかし楽しんでもらうためのクリスマス会で司会進行という重責を担わせて楽しめなくなるのは本末転倒。自発的に「やってみたい!」という生徒がいればお願いしようと考え最年長クラスのレッスン前に「もし将来、人前に立って話をするような仕事につきたいと考えている人 [続きを読む]
  • 間一髪
  • 2週間ほど前のこと。レッスン中、足の裏に違和感があり見てみると足裏の少し奥のほうにしこりを発見。徐々に痛みが強くなりその部分に体重をかけられず一晩様子をみたもののますますしこりが腫れあがってきてあわてて近くの皮膚科へ。食い入るように私の足の裏を見た皮膚科の先生は「これ、腫瘍ね。良性だけど。悪さはしないけど、このまま放っておいてもなくならないわよ。不便なら手術してしまったほうがいいわね。うちでは手術 [続きを読む]
  • 任せること。
  • もう、ほんっとにごめんなさい!風邪ひいてしまって、大事をとって休ませていただきましたm(__)mレッスンには行く気まんまんでただ、声が出しにくかったのでアシスタントの助美ちゃんに「今日のレッスン代講お願い〜」とメールしたところ「わかりました。ゆっくり休んでください。」という返信が来たので「いや、レッスンには行くつもりでもうレオタード来てるんだけど…。」とこちらからも返信したものの声も出せないのにスタジオ [続きを読む]
  • 幸せな瞬間。
  • へんな質問します、すみませんm(_ _)mバーレッスンではまず動きの説明を受けてからポジションをとって音楽を待つわけですが音楽が始まるまでのこの瞬間って、みなさんどう思います?私、この瞬間が大好きなんですよ。先生からいただいたアンシェヌマンや注意点などたくさんの情報をインプットしてフル回転している頭の中を決して周りに悟らせないようにこれから行うアンシェヌマンを最高に優雅に美しく(当社比)キメてやる!とい [続きを読む]
  • ブルークラス、誕生!
  • やっと、やっと発表できるー2019年3月の発表会の後になりますがさくらバレエスクール に新クラス「ブルークラス」が誕生します!従来のクラススケジュールでは高校などの進学先によってはレッスンを受けられない生徒がでてくるためスタジオオーナーになんとか空いている時間を確保させてもらいたいと打診しておりました。このたび、ようやく許可が!やったー!!ブルークラスのレッスンができる!ブルークラスは現在の上級クラス「 [続きを読む]
  • ハロウィン雑感
  • 雑感なので、聞き流してくださいな。ハロウィンの季節ですねー台風襲来でそれどころではない方もおられますがそれでも、SNSには悪天候にも負けず盛り上がっているぱーりぃぴーぽーの報告ががんがん上がっています。私も大好きです。仮装とかちょっとしたおふざけとか。うえーい、ってやるの、大好きです。でもちょっとだけ気になるのがちゃんとしたバレエのレッスンを仮装でやっちゃう?ってこと。レッスンって、真剣勝負じゃない [続きを読む]
  • 台風の影響
  • 季節外れの台風21号。22日の夜から23日にかけて大阪にやってきました。22日、23日とも大人クラスのレッスンがあって少し、迷ったんですがまあ、大人だしレッスンは台風直撃の時間ではないし各自の責任で、ということでいつも通り、レッスンを行いました。22日はむしろいつもより参加者が多いくらいでなんの問題もなく、レッスンを終えたのですが翌朝、23日。道路は、あちこちが冠水。通行止めの道もあったり、事故で流れが悪くなっ [続きを読む]
  • 生みの苦しみと楽しさと
  • 創作…。好きか嫌いかと聞かれたらどちらともいえないですねー振り付けは大好きなんですよ。でも、形になるまでが、苦行なんです。もう、エネルギーをみんな吸い取られる感じ。創作って最高にエキサイティングなんだけど気力体力を消耗するんです…。その昔、学生時代に創作をしていたころ煮詰まってしまって先生の部屋にみんなで集まって夜が更けてもあーでもない、こーでもないとうんうんうなっていてふと窓を見ると外がうっすら [続きを読む]
  • 自主規制。
  • さくらバレエサークル シニアクラスでの出来事。一人のメンバーさんがレッスン前に「…先生、実は…。レギンスのおマタの部分が避けてしまったんです…。」と困り果てた様子でやってきました。ブラックの、スカート付きのレギンス。「スカートついてるしレオタードの上からだしちょっとくらい裂けててもいいんじゃない?」「いえ、それが…パンチ―(自主規制)の上に直接これを穿こうと思っておりましてで、パンチ―(自主規制) [続きを読む]
  • 答えは明白
  • バレエが大好き、と言ってくれる子がどんどん増えてみんな、あっという間にいろんなことが出来るようになっていく頼もしい、最年少クラス。心地よい緊張感を崩すことなくでも、レッスンを心から楽しんでみなで競うように講師の言葉を全身で受け取り上達していく頼もしい、真ん中クラス。…に比べて今一つ、覇気が感じられないのはなんと、最年長クラス。レッスンの受け方から問題がある。講師の説明をちゃんと聞いていなかったり聞 [続きを読む]
  • 決定!
  • さあ、2019年 第3回さくらバレエスクール発表会に出演してくださる大人クラスの生徒さんが決定しました!「待ってました!」とばかりにあっさり出演を決めた方も多かったのですが迷いに迷って、ようやく決断された方もいて。逆にいっぱいいっぱい考えて後ろ髪を引かれる思いで出演をあきらめた方も。それぞれの生活で大事なものもあるし舞台に立つ責任感に押しつぶされそうになって悩んだり。大人のバレエの発表会出演って子供の [続きを読む]
  •  Go up the stairs
  • 大人クラス さくらバレエサークル の発表会参加希望の締め切りが近づくにつれ続々とチャレンジャーたちの「決意表明」が寄せられています。しかし、当然なんですが「不参加」の意志を伝えてくれる方も。ご家庭の事情やお仕事の都合など本当に残念だけど、やむを得ない理由での不参加は仕方がないと思うんです。が中にはどうも腑に落ちない理由で参加を見送ろうとしたり曲数を減らしたりする方も。私が腑に落ちない理由、とは「納 [続きを読む]
  • 忘備録
  • ここんとこ、次回発表会のための曲編集作業に忙殺されております。いや、きっと慣れてる方にはたいしたことない作業だと思うんですよ。今は便利なソフトが簡単に手に入るし使い方だって、ちょっとググってみれば初心者向けに丁寧な解説をしてくださるサイトもあるし。ふむふむAudacityってソフト使うんだったっけ確か前回もこれ使ってたよなーよゆうよゆう〜♪あれ?wavってなんだったっけ!?mp3ってなんだったっけ!?switch…あ [続きを読む]
  • 岐路
  • 2012年に開講してから5年が経過しまだ幼かった生徒たちは勉強に部活にと、忙しくなる年齢に差し掛かりました。塾や部活の時間を調整してバレエのレッスンに来てくれる子も多く、前回の発表会以来、退会した子はいないのですが(遠方に引っ越した〇ちゃんも、事情でしばらく大阪に滞在することになったため引っ越し先に帰るまでの間、通ってくれることになりました)次の発表会までにハードな部活に所属したり遠方の学校に通うこと [続きを読む]
  • 実は、ベテランだった。
  • 次回の発表会では子供クラス さくらバレエスクール 上級クラスの生徒たちに床技なんかを含む、少しハードな振り付けに挑戦してもらおうと思っているので少しずつ、レッスンでクラシックバレエではありえない動きを取り入れているんですがこれ、始めると生徒たちの表情が明らかに変わるんです。もう、楽しくって仕方がない、という感じ。きゃっきゃっ、とあちこちから笑い声も聞こえてくるし。実はクラシックバレエを習いたくて集 [続きを読む]
  • 肝試し
  • クリスマス会の準備と並行して少しずつですが、2019年の発表会についても準備を進めています。めちゃくちゃ悩んでいるのがホール。第1回、第2回とお世話になったサラダホールはどなたもみんな親切で不慣れな私を根気よくサポートしてくださって本当にありがたかったし立地も駅から近いしスタジオにも近いので出演者たちも「見に来て!」と声をかけやすく最高の会場だったんですが前回、客席がほぼ埋まってしまうほど多くの観客が来 [続きを読む]
  • クリスマス会・予定変更
  • 以前、記事にしたクリスマス会の開催場所ですがやはり、どう考えてもいつものスタジオでは狭すぎるのではないか、ということで(スタジオ、広いんですよ!でも参加人数が多いんです…)広い場所を確保いたしました。なのでおじい様、おばあ様のご参加、大歓迎です!すみません、方針が二転三転してしまって(;^ω^)エブノ泉の森ホール マルチスペースリンク貼ってます。当日は生徒たちの踊り生徒と兄弟姉妹みんな参加OKのゲーム(た [続きを読む]
  • アイシング礼賛
  • 少し前にレッスン中、ケガをしてしまったメンバーさんがシニアクラスに復帰されました。順調に治りつつあるそうでひとまず安心。彼女から聞いた話ですが彼女が受傷後診察してもらった整形外科で「受傷後、すぐに冷やしたのが良かった。経過が全然違う。」と、褒められたんだそうです。ねー、ねーそうでしょーっ?!!冷やしてよかったでしょ?私は治療家ではないのでケガについて講釈を垂れるのはよくないと思うのですがそれでも、 [続きを読む]
  • ああ、小市民
  • ここんとこ、立て続けに企業様からのサンプル品をいただいています。ドリップコーヒーのカフェミオ(これはサークルメンバー用です)トーハト オールレーズンそして本日大塚製薬のオロナミンCが届きました!んもう、ウチは何屋さんだ!?ってくらいサンプル品やら段ボールやらがあふれかえっております。順次、お配りしていますがサンプルによっては数が足りないものもあります。スクール生には、全員に配布できるようにしていま [続きを読む]
  • 嬉しい悩み
  • まだまだうだるような暑さが続いていますが子供クラス さくらバレエスクール のクリスマス会の準備をぼちぼち、始めております。ウチのクリスマス会は我々講師一同が生徒たちや保護者、ご家族の皆さんへ日頃の感謝を込めて行うものでささやかな催し物なんですが楽しみにしてくださっているご家族の方も多いと聞いています。がひとつ問題が。前回のクリスマス会もけっこう、収容人数ぎりぎりだったのですが今回は、前回に比べ生徒 [続きを読む]
  • 太陽
  • 「奇跡」で紹介した〇さんのお話。乳がんと戦っている彼女。もう、気休めの抗がん剤しか打つ手はない、と言われながら奇跡の復活を果たしましたががんはしぶとく残っていて再び、彼女の体に広がり始めました。発表会本番、彼女は痛み止めで激痛を抑えながら長時間の舞台を最後まで務めあげてくれましたが薬の効き目が切れるころにはもう、歩くのがやっと。それからはレッスンもままならず時にはベッドから起き上がれないような時期 [続きを読む]
  • 銅メダリスト、誕生!
  • このブログに何度か登場してくれているバトン選手、山田弦輝くん。先日クロアチアで行われた世界大会で銅メダル!いや、すごくない?銅メダルよ。メダリストよ。嬉しくてちょっと調べてみたんだけど…ほとんどニュースになってないというか。ネットでさえ、公式の発表はまだだし。過去の成績なんかを見ると日本人、大活躍してるのになあ。メジャーなスポーツなら大騒ぎになるのになあ。こんな感じでなかなか世間の目に留まらない競 [続きを読む]
  • そっと背中を押してみる。
  • 前回の記事でも触れていた2019年の発表会出演者募集についてぼちぼち、勇者たちが名乗りを挙げています。迷っている、という方も結構いて。まあ、先の話なので当然なんですよ。ご家庭の事情、ご自身の体力、進学、就職…。時間も、費用もそれなりにかかる。簡単には決められないと思います。でもね、舞台って、いいよー!前回の写真、見る?…ほーら、出演したくなってきたでしょ?ランキングってやつに参加させてもらってます!よ [続きを読む]
  • 美しいもの勝ち
  • 大人クラスさくらバレエサークルでは早くも2019年3月に予定している発表会の出演希望者を募集しています。なぜこんなに早いかというと1年以上かけてじっくり踊り込んでもらうためと私が出演者数を把握しておかないと振り付けに入れないから。大人クラスは特に複雑なフォーメーションを組むため時間をかけないと振り付けできないんです。私がね。なのでこんなに早いスタートになっちゃうわけなんですが(^^;)で発表会の話になるとち [続きを読む]