まめ子 さん プロフィール

  •  
まめ子さん: 全粒粉でいこう!
ハンドル名まめ子 さん
ブログタイトル全粒粉でいこう!
ブログURLhttp://wholewheat.exblog.jp/
サイト紹介文健康・ダイエット・アンチエイジングに役立つホールグレインの健康パン作りに励んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/10/04 15:29

まめ子 さんのブログ記事

  • 河童がここにいてほしい
  • 今年の我が家の菜園は、きゅうりが大豊作。6粒植えた種が全て発芽して、すくすく成長しましてね。現在、こんな状態です。毎日、毎日きゅうりが増えていく〜。友人、知人、ご近所さん、夫の職場に配りまくっても、なお、これくらいの量が常にある。キューちゃん漬け、わさび漬け、キムチ、酢の物、ピクルス、サラダ等々、もう何回リピートしたことか。もう、きゅうりの煮物まで作ったわよ!美味しくなか... [続きを読む]
  • 八月のプラム
  • 今年の夏もプラムをたくさん貰いました。生でそのまま食べても美味しいのですが、食べきれない程の量なので、長く保存できるように加工します。果実酢、酵素シロップの他に、今年はこんなものを仕込みましたよ。********************************************●プラムのクーヘンこちらはイースト使用の発酵菓子。トッピングしたプラムがジャムのようにとろけ... [続きを読む]
  • キャンベル的牛肉と野菜のスープ
  • このところ、毎日のようにスープを作っています。我が家ではとても珍しい、牛肉入りのスープです。★Beef & Vegetable Soup キャンベル・スープのサイトに出ているレシピです。洋風スープには玉ねぎとセロリが必須だと思っていましたが、このレシピではそれらの野菜が使われていないのです!生の野菜は人参とじゃがいも。インゲンとグリーンピースは冷凍物を... [続きを読む]
  • ディナー・ロールと官能的なポタージュ
  • ディナー・ロールを焼きました。珍しくふわふわ系の白パンです。ごく普通のバターロールのレシピですが、私はいつも卵黄だけを生地に混ぜています。卵白は大さじ1の水で薄めて、艶出し用にパンの表面に塗ります。全卵を塗るより控え目な艶に仕上がり、卵のニオイもあまり気になりません。こちらはバターナッツかぼちゃとカリフラワーのポタージュです。本来バターナッ... [続きを読む]
  • ニセ・キラー・ブレッド再び
  • アメリカで大人気の食パン、Dave's Killer Bread。オーガニック材料で作られた全粒粉パンで、雑穀やシード類がどっさり入っていて栄養価が高く、当然ながら、値段もお高い!一袋(1.5斤)5〜6ドルもするのです。500円の食パン、高いわよね〜。だから私は似たようなモノを自作しています。まめ子流は捏ねも焼きもホームベーカリー使用です。スポ... [続きを読む]
  • イタリアン・ブレッド
  • ミートソース・スパゲティーのお供に、ガーリックトーストを食べたいと思いまして、急遽、イタリアン・ブレッドを焼くことに。果たしてコレが正統派なのかどうか定かではありませんが、アメリカのスーパーで『イタリアン・ブレッド』という名前で売られているのは、大体こういう感じのパンです。リーンな配合の食事パンで、バゲットに比べると作りやすくて食べやすい。油が全く入ら... [続きを読む]
  • ダイジェスティブ・ビスケット
  • ある日、外出先で本屋の閉店セールに遭遇しましてね。その時にこの本を見つけました。『 The best of Mrs.BEETON'S Cakes & Baking 』値段は税込みで$2.96也。200以上のレシピが載っているのですが、まず一番最初に、ダイジェスティブ・ビスケットを作ってみました。砂糖はほんの少ししか入っていないので、あまり甘くはないけれど、... [続きを読む]
  • カロチン食パン
  • 突然ですが、レッドパーム油ってご存知ですか?アブラヤシの実からとれる赤い油です。アメリカでもまだ一般的になっていないけれど、健康効果に優れた油らしく、以前から気になっていたのです。他のどんな油より、抗酸化作用が強力なんですってよ!寄る年波に少しでも抗いたい中高年にとっては、すごく魅力的な油じゃない?ココナッツ油同様、低温で固まるので、今の季節はこん... [続きを読む]
  • まめ子・デラックス
  • 全粒粉、はちみつ、豆乳、亜麻仁、アーモンド、くるみ等々、ヘルシー素材のオンパレードで、何気にデラックスなの。味も美味しくて、何回も焼いているパンです。寒くなると、ハチミツが固まってしまいますよね。混ぜムラが出来ないように、私はいつも下記の方法で作っています。まず、計量カップにハチミツを計り入れる。そこへ少量の熱湯を注いで、よく溶いてから、140mlの目... [続きを読む]
  • 【塩パン】〜ハワイの黒&ヒマラヤのピンク〜
  • 無駄な飾りの無い、簡素で男前なその姿に一目惚れしたのよ。Hawaiian Black Salt ↓どんな味かも分からないまま、衝動買いしたのだわさ。シャープな外観とは裏腹に、お味は結構マイルドね。海塩に活性炭がブレンドされているそうよ。黒い色の正体は炭だったのねー。お料理のトッピング等におススメ!と書いてあったので、塩パンに使ってみましたよ。アメリ... [続きを読む]
  • パンプキン・スパイス・ティー
  • この季節になりますと、アメリカのスーパーには『パンプキン・スパイス味』の様々な商品が登場します。数日前、食料品の買い出しに行った時にパンプキン・スパイス味の紅茶を見つけました。BIGELOW の季節商品はパッケージがとても可愛くて、素通りできません。ついつい立ち止まって、手に取ってしまうのよ。早速飲んでみました。スパイスはそれほど強くなくて、芋系と... [続きを読む]
  • スキレットで焼く豆乳コーンブレッド
  • 昔からキャストアイアンの調理器具が好きで、いくつか持っているのですが、最近めっきり使わなくなりました。重い鍋や食器類を扱うのが、段々と億劫になってきましてね。年をとってきたせいでしょうか。時々コーンブレッドを焼きますけど、これだけはキャストアイアンのスキレットでないと、納得のいく仕上がりにならないのです。25年使っている古いスキレットを、よっこらし... [続きを読む]
  • ヤム芋入りのレーズン・パン
  • 先日、焼き芋が食べたくなって、家にあった芋をオーブンで焼きました。アメリカでyam(ヤム)と呼ばれている、オレンジ色のサツマイモです。1本食べたら満足したので、残った芋をマッシュして混ぜ込み、レーズン・パンを焼きました。ゴールデン・レーズンと呼ばれている、色の薄いレーズンを使っています。普通のレーズンに比べて甘さやコクは弱く、爽やかな酸味があります... [続きを読む]
  • ラタトゥイユとチキンカレー
  • なす、ズッキーニ、トマト等の夏野菜があれば、このラタトゥイユを作ります。丸元淑生さんのレシピだそうです。ラタトゥイユは、オリーブ油で野菜を炒めてから煮込むのが一般的な作り方かと思いますが、こちらは鍋に野菜を重ねて、弱火で蒸し煮にするやり方。加熱時間は長いけれど、手間も調理技術も必要としない、超簡単レシピです。しかも、この野菜から出たスープが美味しいこと!食... [続きを読む]
  • ビーツのカンパーニュ
  • 家庭菜園で育てたビーツを収穫しました。葉は根の方より栄養価が高いそうで、こんな風にナムルにして食べています。根の部分はジュース、スムージー、サラダ、スープ等に。根を茹でてピュレにしたものを練り込んで、パンを焼きましたよ。280gの小麦粉に、ビーツのピュレ100g入っています。結構キョーレツな色ですねぇ。50g程度に減らして、もう少しソフトなピンク色... [続きを読む]
  • アプリコットが終わらない
  • 義両親の家から、夫が大量のアプリコットを収穫してきた。想像以上に大量でちょっとビックリ。キレイな粒から選んで、まずは仏様にお供えしたわ。それから果実酢。写真はごく一部。私、下戸なんだけど梅酒は好きなのよ。アプリコット酢をソーダで割ると、ウメッシュみたいな味がするからさ、梅酒風なものが出来るんじゃないかと期待してるの。アプリコット酒。夫の... [続きを読む]
  • ベイクド・チーズケーキ with チェリーソース
  • 確か私がまだ20代の初めごろだったと思うのですが、知り合いのお宅で、生まれて初めてアメリカンチェリーを食べたのです。とてもジューシーで甘くて、最高に美味しかったのよー。でもね、他所様のお宅だからさ、あんまりガツガツできないじゃない?他の人たちも居たし、たくさん食べることはできなくて、お味見だけ、という感じだったのね。それでその時、いつの日かアメリカンチェリ... [続きを読む]
  • スポンジ(中種)法でHB食パンが美味しくなった!
  • 家庭でのパン作りでは一般的ではありませんが、スポンジ(中種)法と呼ばれる製造方法があります。工場で大量生産される食パン等が、この方法で製造されています。パンにボリュームが出る、クラムはしっとり&ふわふわ、老化(硬化)が遅い等の利点があって、低品質の安い粉でも、それほど悪くない味に仕上がります。この製法を、前回の記事でご紹介した、日立のホームベーカリーに... [続きを読む]
  • 日立のホームベーカリー
  • 昨年の秋に、中古のホームベーカリーを買ったのです。新品同様の美品が10ドルでした。HITACHI HB-D103 という機種です。製造年はよく分りませんけど、かなり昔のモノだと思います。縦型の1.5斤焼き。パンケースは結構しっかりした作りです。コースは8種類。スイートやフレンチは無いですねぇ。基本の食パンのレシピで焼いてみたら、あんまり美味しくなかった... [続きを読む]
  • ジューンベリー
  • 昨年は変な気候のせいか、実があまり付かなかったのね。それも鳥にほとんど食べられてしまって、収穫できたのは、これだけでしたー。しかし、今年は豊作で凄いのよ! 時々鳥が食べに来るけど、全然減らないの。そこで、手が届く範囲だけでも摘みましょうと思って、ベリー摘みのおばさん、頑張りました。今年の収穫はこんなですよ〜♪ しかもコレ、二回目の分。既に2キロ以上... [続きを読む]
  • バナナ・ナッツ・マフィン
  • 1ダースのバナナマフィンが焼きあがりました〜♪ナッツはクルミとピーカンです。型から外したら、まだ熱がある内にラップで包みます。冷めるまでそのまま置いておくと、乾燥してパサパサになってしまうから。私がいつも焼くのはサラダ油を使うお手軽なもので、アメリカのスーパーのベーカリーで売られている感じの、非常に庶民的なマフィンです。バターをふわふわに擦り混... [続きを読む]
  • 五月の薔薇とストロベリー・ローズ・ティー
  • 庭の花を摘んできて、空きビンに挿してみました。ガサツに暮らす田舎主婦のおばちゃんも、春風に誘われて、乙女チックな行動に出てしまったわ。こんなささやかなアレンジでも、花があると和みますね。可憐な花を眺めながら、何ともロマンチックなお茶をいただいていますよ。ジャムで有名なフランスの会社、サンダルフォーの『イチゴと薔薇のフレーバー緑茶』です。我々日本人の感覚... [続きを読む]
  • ピナコラーダ・ビスコッティー
  • King Arthur Flour Companyのレシピでビスコッティーを焼いた。切り分けたり、二度焼きの手間はあるが、生地の作り方自体は簡単。アメリカン・クッキーよりお手軽で気に入った。今回はパイナップルとココナッツの組み合わせ。ドライのパイナップルは焼き菓子に混ぜると、味が薄くなって分らなくなる。ココナッツ風味が強く、ココナッツ好きには堪らない!... [続きを読む]
  • シナモン・エスカルゴ
  • 20年前、初めて買ったパン作りの本に、このレシピが載っていました。風変わりな名前がついていますが、要するにシナモン・ロールね。バターと卵がたっぷりのブリオッシュ生地で作ります。普段、シナモン・ロールは四角の型に並べて焼いていますが、この成形にすると、ちょっと見栄えがいいなぁ。写真をよ〜く見ると、確かにカタツムリが居るみたいで可愛いぞ(笑)シトラス風味のアイシン... [続きを読む]