ヒロアミー さん プロフィール

  •  
ヒロアミーさん: ヒロアミー日記
ハンドル名ヒロアミー さん
ブログタイトルヒロアミー日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/m5o1m3o1r2e9o6r2e0o/
サイト紹介文縫うことを仕事にしてきた経験から洋裁ネタを中心にコツやポイントを折りこみ書き込みをしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/10/02 10:27

ヒロアミー さんのブログ記事

  • またまた素敵な情報(下糸保存)
  • 下糸の保存ってどうしてますか? お教室にお直し屋さんで働いている人が8人も来てくれているのですが、その中の一人から「下糸はカーテンレールのひっかける物で保存しています」と・・・。 カーテンレールのひっかける物?その話を聞いた時は何となく流してしまったのですが、頭の隅で引っかかっていてカーテンレールのひっかける物を買ってみました。   こう言うこと?今の携帯のコマーシャルではないですが、ほぼ合っていると [続きを読む]
  • ホームページ直る
  • 先生のホームページが2週間くらい前から変です!   ヽ(;´Д`)ノ またもや忙しさにかまけて、自分のホームページを見ることを怠っていた・・・。どのくらい見ていなかったか?前回ブログを投稿した時に見たきり? 確かにヒロアミーで検索してホームページを すると、このサイトは危険!  え〜‼ 自分ではどうしようもなくパソコンの先生に連絡させて頂いたところ、hiroamyi.comでこのページは大丈夫ですよ!と言いう [続きを読む]
  • カリキュラム1.2.3
  • 東京は6月だと言うのに梅雨明けしたとの事。今からこんなに暑くて、今年の夏はどんなになるのでしょうか? そんな中、ヒロアミー洋裁教室は新しいステップに入ります。カリキュラムを組むにあたっては基礎から仕様やディティールを繰り返しつつステップを上がっていけるように考えています。 部分縫い    この巾着はステップ2で入れているものでポケットの練習がてら基礎縫いいっぱいです。箱ポケット、蓋部分は玉縁始末と裏玉 [続きを読む]
  • 既製服技能検定
  • 技能検定技能検定とは、働くうえで身につける、または必要とされる技能の習得レベルを評価する国家検定制度です。試験に合格すると合格証書が交付され、「技能士」と名乗ることができます。「厚生労働省HPより」    この写真は私がお世話になっているミシン屋さんの写真です。工業用の本縫いミシン、ロックミシンが写真手前で奥の棚にはアンティークミシンコレクションが・・・。このミシン屋さんのアンティークミシンがTV撮影 [続きを読む]
  • ルンルン洋裁道具-4
  • ルンルン洋裁道具-4今回は洋裁道具と言って良いのか?   革用の菱目打ちです。ヒロアミー洋裁教室では裁ち鋏は常に持ってくる持ち物に含まれています。しかし、受講生さん達は裁ち鋏をを普段持ち歩く事がないので買った時の箱に入れてきたり、新聞紙に巻いて(笑)持ってきたりしているのです。そこで裁ち鋏入れを革で作る手縫いも教える事にしたのが始まりでした。今のステップ1の人達にも作る人は革の道具は置いてあるから補講 [続きを読む]
  • ルンルン洋裁道具-3
  • ルンルン洋裁道具-320cmの竹尺です。100均とかでも売っているものです。既製服を縫う私の必需品です。既製服の縫い方の特徴の一つはアイロンの出来るところは先に全てアイロンをしてしまうところかと思います。そのアイロンの時に活躍するのが20cmの竹尺なのです。なぜ竹尺か?と言うとアイロンを握る時に竹尺を一緒に持つから金属やプラスチックとかではダメなのです。そして計りながらアイロンをかけるのですが、計る時も竹尺を [続きを読む]
  • ルンルン洋裁道具-2(超お薦め)
  • ルンルン洋裁道具2  これが何だか判りますか? プラモデル業界では有名なタミヤの静電気防止ブラシです。実は私はタミヤと言う名前も知りませんでした。 これを何に使うかと言うとミシン掃除なのです。プラモデルにどういうところにこのブラシを使うかは判らないのですが、洋裁ではロックミシンの掃除にスゴイ威力を発揮します。  ロックミシンを使った後は細かい生地くずゴミが付着してティッシュや生地などで拭き取ろうと思 [続きを読む]
  • ルンルン洋裁道具-1
  • お教室の受講生さん達の出会いと共にいろいろと便利な洋裁道具を知ってルンルンの私がいます。 私は仕事一辺倒できてしまったため工業用以外の洋裁道具を知らないでいました。そんな中お教室の受講生さん達が見た事のない洋裁道具をいろいろと持っているのです。道具の貸し借りはいけないのですが「ちょっと使って良い?」と聞くと快くどうぞと受講生さん達は貸してくれます。それは一応先生から貸してと言われたら断れないですよ [続きを読む]
  • アイロン
  • 今日はアイロンについてちょっと書きますね。 既製服の縫製と家庭洋裁の違いで明確に違いが出るのはアイロンとも言えるように思います。既製服の縫製は基本アイロン工程は出来る限りまとめて初めにかけられる所はアイロンをかけてしまします。お教室で受講生が嘆いているは家のアイロンではお教室のアイロンと全く違ってしっかりかからないと・・・。さらにはお教室でも自分達はアイロン後の生地の折り目が戻ってしまうのに対して [続きを読む]
  • プロの仕事
  • 仕事に追われているのは常の事。とはいえ、お教室を始めてカリキュラムを進めていると月日の経過がさらに加速して感じる今日この頃。 ブログに書きたい事は山ほどあるのですが、夜パソコンに向かうも仕事等で寝不足が続き、書いている文章が文にならず、Back Spacedeで数文字消すつもりが全部消去してしまったりと・・・。(>_<) このゴールデンウィークでどれだけ仕事を進められるか休みなしで頑張っています。その仕事の一つに [続きを読む]
  • 型紙の線はどこで切るの?
  • 桜の開花の声が聞こえてくる季節になりました。ブログも更新しなければ忘れられてしまうかと思う気持ちがあり、いつもパソコンで書いているブログもスマホで書ければ少しは更新頻度をあげられるのかと、この記事も最初はスマホでチャレンジ!今一歩使い方に慣れず、日付を見ると2月22日ほぼ一ヵ月が経過している…。 今日はお墓参りや何やかや家での予定があって仕事を持ち帰らなかったおかげ今パソコンの前に久しぶりに座れていま [続きを読む]
  • ミシン針の位置に意識
  • 早、2月お教室の準備等もさることながら縫う方の仕事もなかなか減らすに至らず自分の身体が3つくらいあったらと思う日々なのですが、2月からステップ1に新しい受講生さん達がヒロアミー洋裁教室に通い始めました。今回入って下さった方々も洋裁好きの熱心な方々に恵まれ教える立場としては嬉しく思っています。相変わらずのミドル〜シニア世代を中心に現在のステップ2にはいなかった30歳代の方が数名入っていただいたのですが平均 [続きを読む]
  • 流行のファーを縫ってみる
  • 今、流行っているファーを縫うのは難しいのか?ちょっとしたコツはあるものの、難しいと簡単のどちらかと言うと簡単の部類に入ります。    ファーの練習用の手提げ袋です。 ファーを裁断する時の注意事項  縫い代は1.2cm以上にします。1cmだと厚みで逃げやすいため。  毛並みを確認し、毛並み上部はパターンどおりカットしてもOK 毛並みの下側は毛をめくって裁断しないと散切り状態になってしまうので注意です。  生地 [続きを読む]
  • 鋏研ぎ屋さん
  • 鋏研ぎが難しいと言うのは洋裁をやっているいないに関わらず耳にした事があるのではないですか?少し前のブログでお教室のみんなに募って鋏研ぎに出したと書きましたよね。その結果報告も書けてなくて・・・。12月の中には研ぎ上がってみんなにも喜んでもらっていたのです。 どこに研ぎに出していたか。  鋏研ぎラリー様です。http://www.833rally.jp/(ラリー様のリンクを貼っておきますね。)料金等はラリー様のホームページに [続きを読む]
  • 老眼泣かせカリキュラム
  • 洋裁教室ステップ2のカリキュラムです。  今月でステップ1カリキュラムを終了してステップ2に入ります。これも昨年末に作ったのですがPCスキルの劣る私はフォントの調節が上手く出来ずに字が小さいままのカリキュラムを老眼泣かせと笑いながらも受け取ってくれる受講生に恵まれたお教室です。 1月初回にステップ2の日程表を大きな字で渡す約束をまだ作れていない・・・。(><;)それにピンタックのシャツブラウスから始まる予定 [続きを読む]
  • 2018年カレンダーも・・。
  • 明けましておめでとうございます。前回いつブログを書いたのか忘れてしまうくらい昨年末は超多忙を極め31日まで仕事をするも毎年恒例のカレンダー作りをその合間に・・・。             年間が見れるカレンダーがあると便利なのですが、年間カレンダーは部屋にかけると主張が強く1年間それを見て過ごすことになるので自分が好きなものでありたいとアレンジするのです。ちなみに昨年2017年はこんな感じでした。  今 [続きを読む]
  • 出会いと技術
  • ヒロアミー洋裁教室を始めて3ヶ月いろいろ新たな出会いの繋がりから広がりを感じる今日この頃。前のブログで書いた今受講してくれている外注パタンナーさんにヒロアミー洋裁教室を勧めて下さったアトリエ風間様と先週のはじめにお会いする事が叶いました。  三越前駅に直結しているXEXビル4Fサルバトーレクオモのビュッフェランチをし、さらに教室まで足を運んで頂いて夕方まで、いろいろなお話をさせて頂きました。余談ですがこ [続きを読む]
  • 洋裁道具入れの進化そして伸び止めテープの進化は?
  • 先日私がブログで紹介した持ち歩く洋裁道具入れを早速真似てくれた受講生さんは私のより進化していたので紹介します。 カラーはグレーベージュで手前の透けているポケットにはアイロンの当て布用にお教室の初めに渡したオーガンジーが入れられて上側のファスナーポケットにも整理されて洋裁小物が・・・。そして進化は  中に入れられていた100均のペン立てです。ここにもお教室の初めに差し上げている耐水性320番の紙ヤスリに手 [続きを読む]
  • ベルベットの縫い方の補足
  • 昨日書いたベルベットの縫い方が中途半端な書き方だったので、今日は少し補足します。 ベルベットは毛並みに光沢があり高級感のある生地です。基本的に逆毛で裁断すると光沢が良くなります。 似たような素材にベロアと呼ばれているものがありますが比較的縫いやすいですが生地が伸びるので縫い糸の下糸をウーリー糸にすると良いです。 それから別珍と呼ばれている生地があります。ベルベットより硬く毛足も短いので縫いやすさから [続きを読む]
  • 携帯洋裁道具と洋裁ポリシー
  •  月日がアッと言う間に流れ、この写真の猫ちゃんワインを持ってヒロアミー洋裁教室のお祝いをかねて仕事場に友達が来てくれたのが10月半ばでブログにアップしようと写真を撮っていたのに仕事に追われ11月に・・・。可愛いですよね!こんなワインボトルがあるなんて、オシャレに綺麗な首輪を下げて・・・。 3ヶ月目に入ったヒロアミー洋裁教室の方は順調に受講生さん達の成長ぶりは目覚ましいもので、●スラッシュキルトで額縁仕上 [続きを読む]
  • 持ち運び用の洋裁道具
  •  月日がアッと言う間に流れ、この写真の猫ちゃんワインを持ってヒロアミー洋裁教室のお祝いをかねて仕事場に友達が来てくれたのが10月半ばでブログにアップしようと写真を撮っていたのに仕事に追われ11月に・・・。可愛いですよね!こんなワインボトルがあるなんて、オシャレに綺麗な首輪を下げて・・・。 3ヶ月目に入ったヒロアミー洋裁教室の方は順調に受講生さん達の成長ぶりは目覚ましいもので、●スラッシュキルトで額縁仕上 [続きを読む]
  • 感激した話とノッチの話
  •   友達からお教室開講のお祝いに頂きました。観葉植物のモンステラです。モンステラは葉の間があいているところから太陽のひかりが差し込み希望の光を導くと花言葉は【嬉しい便り】で幸せを呼び【壮大な計画】輝かしい未来などが伝えられて開店祝いなどに贈られているそうなのです。今ちまたで飛び交っている希望とは違いますが、お教室も希望を満たせるようなものになれたらと・・・。   先日載せた招き猫に対ではないかと思 [続きを読む]
  • ガンダムの足(笑)
  • ヒロアミー洋裁教室が始まって2回目を終え、こんな感じのまま進められたら学ぶ幸せな時間を共有できて受講生さん達も私も成長著しく嬉しい限りかと・・・。 何しろ受講生さん達に恵まれ、1を教えると10学んで下さるような勤勉な方々ばかりで教えがいがあって本当にこのタイミングでお教室を開講出来たことに感謝です。   【ガンダムの足】です。        (o^-')b 私の中でまた一つ(笑)のツボに! お教室では私が使用して [続きを読む]
  • 10月からの入会希望者
  •  サプライズで届いた嬉しい               講師仲間からサプライズで届いたお花にメッセージカード! 9月から始まったヒロアミー洋裁教室の様子を今日は書かせて頂こうかと・・・。そして10月からでも入会出来ないか?とダメなら次回入会したいなどと、ありがたい問い合わせを今2件ほど頂いて今回はカリキュラム4回目からで良ければ空きのある時間帯を再度募集することにしました。現在のステップ1のカリキュ [続きを読む]
  • マチ針大魔王(笑)
  • (^O^) いよいよヒロアミー洋裁教室が始まります。始まる前に何名か見学にいらしてお話をさせて頂きました。洋裁好きさん達とお話をするのは本当に楽しく、皆さんご自身で作ったお洋服を着ていらして下さったり、今までどのような洋裁経験をしてきたなどなど・・・。 そんな中で飛び出したのが    「私、マチ針大魔王なのです。」  と・・・・(笑)私がお渡ししたお教室の利用規約に原則として針類の持ち込みは禁止とさせて頂 [続きを読む]