san telmo54 さん プロフィール

  •  
san telmo54さん: アルゼンチンタンゴと献血そして地ビール
ハンドル名san telmo54 さん
ブログタイトルアルゼンチンタンゴと献血そして地ビール
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/felicia51ta
サイト紹介文タンゴのブログと云うと殆ど、ダンスばかりなので、聞く 為のタンゴのブログを立ち上げました。
自由文献血の、ローテーションは、今、月に2回、
青春18キップが発売されますと、遠出して、献血に
出掛けます。時刻表と、にらめっこしますので、
決して、鉄道マニアでは、無いのですけど自然と、
鉄道の知識も、身に付きました。

その副産物として、今、ブームの秘境駅も、献血のついでに訪ねております。


参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供353回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/10/02 17:50

san telmo54 さんのブログ記事

  • 国営ひたち海浜公園  4/17
  •           上3枚の、 静止画は新デジカメ        青一色の世界                 可憐な花びら        例えようも無い、美しさ…               スマホで撮影     新デジカメは、3枚しかアップ     出来ません。     これ以上は、容量の関係で     アップ [続きを読む]
  • 予土線  家地川 3/5
  •   宇和島方面     窪川方面      説明の要無し     ご参考に…     15:29発で、宇和島に行きます。 道路が有るので、車で来れます。    周辺に民家が、点在しております。   この造りは 三江線の、明塚に似ております。     自転車置き場と、トイ [続きを読む]
  • 大阪 BREWPUB TATARD VALLEE その2 3/28
  • 特別に許可を得て撮影    店内に設置してます。      私の座席付近から入り口を撮影       リヨネーズ 温玉 変ったメニュー しかしお薦め     サーモン カルパッチョ   これも、お薦め    私の目の前に釜が… 琥珀 デュンケル、ヴァイツェン       アビィ ベイビー   上のビールと色は似てます。 [続きを読む]
  • MALA SUERTE 18-0418#525
  • 演奏者  ROBERTO FIRPO ロベルト、フィルポ  曲目   MALA SUERTE 悪運  読み   マーラ、スエルテ  録音   1927年  原盤番号8698 アウグスト、ヘンティーレ(ピアノ)作曲、当然無名のタンゴ、しかし、じっくり聴くと、ゆったりとしたリズムの  上に、メロディーが流れていき、じっくり聴くと、それなりの味わいの有る渋いタンゴです。  尚、作者は無名の人では無く1910年代に活躍したタンゴ人 [続きを読む]
  • フランシスコ、カナロ#92-★
  • 曲目  MANO A MANO 五分五分  読み   マノ、ア、マノ  録音   1927年 原盤番号4365 カルロス、ガルデルと、ホセ、ラサーノ合作、セレドニオ、エステバン、フローレス作詞  1923年にガルデルが初演、所謂、タンゴカンシオン 歌のタンゴとして著名で有ります。  ここでは、演奏のみ…  一部詩の内容は、下記参照…   「悲しみに、頭もおかしくなった今、俺はお前と過ごした、楽しい時の事を思い [続きを読む]
  • ドン、パンチョ五重奏団#45
  • 曲目  LA MILONGA OPTIMISTA 読み  ラ、ミロンガ、……   録音  1940年11/22 原盤番号4126B お聴きのように、タンゴの前身となったリズム、ミロンガです。作者は、MARIANITO MORES マリアニート、モーレス? はて? 有名なタンゴ「タンゲーラ」の作者、マリアーノ、モーレスとは   別人と思われます。無名のミロンガながら、なかなか聴かせてくれます。    [続きを読む]
  • 土讃線 新改→土佐山田 3/3
  • 新改発10:58→土佐山田着11:09頃    琴平に到着            ことひらに温泉?           琴平駅構内    これに乗ります。  「特急しまんと5号」     特急の車内       ガラガラ     地方のローカル線は厳しい。     阿波池田で、降ります。 阿波池田に到着   新改駅は [続きを読む]
  • GUARDIA VIEJA DEL TANGO#79-W-★
  • 演奏者 JAUN MAGLIO PACHO ファン、マグリオ、パチョ   曲目  VIENTO EN POPA 順風満帆   読み  ビエント、エン、ポーパー   録音  1912年   1897年作と云われる、「エル、エントレリアーノ」の作者、ロセンド、メンディサーバル(ピアノ)作曲   彼の作品としては、全く無名    演奏者  ロベルト、フィルポ新四重奏団   録音   1948年 原盤番号30510 バンドネオンが、結成時の [続きを読む]
  • 大阪、BREWPUB TETARD VALLEE その1 3/28
  •      入り口    目印の看板        窓ぎわの席    私が飲んだ席 手前    白 レモネードエール  オリジナルビール 上のビールの説明    お馴染み、フィシュ&チップス 皿では無く、紙に包んで 出されるのは、初めて…    黒 ロブスト、ポーター     上の [続きを読む]
  • LEGUISAMO SOLO 18-0413#524-W-★
  • 演奏者  ROBERTO FIRPO ロベルト、フィルポ   曲目   LEGUISAMO SOLO レギサモが一番   読み  レギサモ、ソロ   録音    1927年  原盤番号8694A モデスト、パパーベロ(音楽教授)作詞、作曲、作者はタンゴ界の人では有りません。1925年に  女性歌手、ティタ、メレーロが初演、ガルデルの親しい競馬騎手の、イリネオ、レギサモに  捧げられました。普通は、レギサモ、ソロと歌う部分を、フ [続きを読む]
  • フランシスコ、カナロ#91-W
  • 曲目  CARRO VIEJA 古い荷車   読み  カーロ、ビエホ   録音  1928年  原盤番号4404 フェルナンド、モントーニ(バンドネオン)作曲、マキシモ、オルシ作詞、女性歌手、ソフィア、ボサンの   歌で、当時ヒットしました。ボサンの伴奏を務めていたのが作者、   詩の内容は、昔、華やかな暮らしをしていた男が、今では古い荷車の様に、役立たずの男に   成り果ててしまった。そんな男に寄り添 [続きを読む]
  • ドン、パンチョ五重奏団#44-★
  • 曲目  COMPADRON 伊達男   読み  コンパドロン   録音  1940年1/26 原盤番号4120B ルイス、ビスカ(ピアノ)作曲、エンリケ、カディカモ作詞、1927年発表、カルロス、ガルデルの歌唱で   著名です。タイトルは、コンパドリート(やくざっぽい下町男)を侮辱した言葉   詩の内容は下記参照…    「スミレの花みたいなコンパドリートなんか、あるものか。君には下町の若者たちが、はねかした  [続きを読む]
  • 朝の高松駅 3/3
  •        朝の高松駅前    利便性が向上     各地域に列車が走ります。    「サンライズ瀬戸」に遭遇     かって松山から、岡山まで乗車 広い構内    愛称ですね… 「いしづち1号」松山行き? 上の列車 両雄並び立たず   左の列車で琴平まで行きます。   春の青春18きっぷの第一弾…  [続きを読む]
  • ドン、パンチョ五重奏団#43-★
  • 曲目  EL RODEO 読み  エル、ロデオ   録音  1940年5/10  原盤番号4124A タンゴ史上最大の作曲家と云われる、アグスティン、バルディ作曲、私も初めて聴くタンゴですが   繰り返しが多いと云うのが、特長でしょうか…   同じバルディの作品で、「ガジョ、シェゴ」が有りますが、繰り返しと云う点では、 このタンゴと似ております。   1943年に、オスバルド、プグリエーセが、オデオ [続きを読む]
  • 吉野ヶ里公園  3/26 
  • 物見櫓が見えます。    かなり広い         物見櫓の説明板    階段で上がれます。       大人の家   ガイドさんの説明にも有りました。 立派な家    遺跡の上に建てているそうです。    物見櫓から撮影 こちらも、そう…    右下隅を    人形で再現       [続きを読む]
  • 朝の三次駅  1/8
  • 備後落合方面    江津方面     7:40発に、乗車        時刻表    府中方面 7:40発 この三次駅から、各方面に列車が出ているのが分かります。   コンビニ  前は無かったです。  只、19時で閉めます。 三江線が、無くな [続きを読む]