とーちゃん さん プロフィール

  •  
とーちゃんさん: 娘と管釣り
ハンドル名とーちゃん さん
ブログタイトル娘と管釣り
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/eniwa-hagetaka
サイト紹介文数年前まで娘とフライフィッシング等を楽しみましたが、最近は激減。関連する記事をアップしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/10/03 08:42

とーちゃん さんのブログ記事

  • 1か月ぶりに娘とデート、回転寿し「旬楽」さん(北海道恵庭市)
  •  たまには釣りをする次女とデート。回転寿し「旬楽さん」、高級感のあるお店。午前11時半の開店と同時に入ると、続々とお客さんがやってくる。 まずはビールとメロンソーダで乾杯。サーモン、とろサーモン。 いつも食べる、手作り唐揚げ(鶏)、そしてここでは初めてかな、うに2皿。 話題は学校の授業や、アルバイト、就職、運転免許…色々だ。 初めての、しいたけの握り。ふわふわに焼かれた椎茸にバターが乗っている。大と [続きを読む]
  • 昨年に続いて今年も、林道歩き渓流釣り(北海道南西部)
  •  昨年に続いて、今年も旧友と北海道南西部の渓に向かった。約四十年前の中学生時代、この友とフレームパックを背負って源流をつめ、テント泊した。重たく、雨漏りする帆布のツェルトだった。この林道は確か二十年以上も前に閉鎖され、昨夏の日帰り行では廃道の草木や倒木、湿地とガレ場が行く手を阻み、源流を充分に釣ることができなかった。 そのため今夏は入念に準備し、登山をする知人からも助言を得て、奥で1泊の予定を組ん [続きを読む]
  • 久しぶりに娘とデート(札幌市新さっぽろ)
  •  ある週末、授業が終わった次女と新さっぽろで待ち合わせ、居酒屋で食事。まずはビールとカルピスソーダ、もりもりポテトフライ。 父の日のプレゼントは「うす焼 鮭せん 北海道知床しべつ産」とROYCE'のチョコレート。 学校やアルバイトの近況に話が弾む。ふんわりモダン焼きは、ハーフなのに結構なボリューム。 釧路風タレザンギ(味付けした鶏のから揚げ)でお腹いっぱい。美味しかった。 せんべいはあっさりとした甘みと [続きを読む]
  • 最近の食生活 カップヌードル「謎肉祭の素」
  •  釣りをする次女に「カップヌードル 謎肉祭の素」をもらった。日清カップヌードルに入っている四角いひき肉のような物を、増量して賞味するための製品らしい。裏側には「非売品」と書かれていて、コンビニでカップヌードル製品を2個買うともらえるとのことなのだが、ネットショッピングでは3袋2千円ほどで売買されている高価なものだ。 とーちゃんはたまにカップ麺は食べるが、安物あるいは特価品ばかりで、日清カップヌード [続きを読む]
  • 最近の食生活 ひとりジンギスカン(北海道日高)
  •  私はいちおう北海道人であるので、ジンギスカンは好きだ。単身赴任先の日高のアパートでも、たまにひとりで食べる。ただ、いつもはジンギスカン鍋ではなくフライパンで焼くので、たれに漬けこまれた味付ジンギスカンはどうしても水っぽくなってしまうから、ペーパータオルで余ったタレを吸い込ませながらの作業となる。 先日、フライフィッシャー&フォトジャーナリストZ氏のブログで、とーちゃんも持っているガソリン燃料のシ [続きを読む]
  • 最近の食生活〜回転寿し「旬楽」さん(北海道恵庭市)
  •  回転寿しの話の前に… 単身赴任先の日高では、とーちゃんは基本的に自炊、昼食は現場に弁当を持って行く。野菜や植物性タンパク質は朝食で摂るようにしている。弁当のおかずは、玉子焼きと、塩鮭またはウインナーソーセージが基本だが、たまには違う物も入れたい。魚肉ハンバーグをフライパンで軽く焼いて醤油でいただく。晩酌の肴のサバみそ煮缶詰の残りを入れる、など。最近は魚の缶詰の安売りが少ない。ドラッグストアに行く [続きを読む]
  • 最近の食生活 自炊・そば屋(北海道)
  •  ネットで見かけた、サンマ蒲焼缶の料理法。1合半の米にタレごとサンマを入れ、炊き込むだけ。単身赴任先のアパート、缶詰を開け身を軽くほぐして米に混ぜて炊飯器で炊いてみた。 見た目はあまり良くないが、具とご飯を良く混ぜ合わせて食べてみると、味も香りも良い。ゴボウやニンジンあたりを混ぜて炊くのも良さそうだ。1膳だけ食べて、残りは冷まして3つに分け冷凍。メスティンなどを使った、アウトドアでの料理にも向いて [続きを読む]
  • L.L.Bean のメイン・ハンティングシューズをお手入れ
  •  平成21年に買ったこのブーツ、高さは6インチ。現在はビーン・ブーツを呼ばれているようだ。平成26年にソールを一度交換した。毎冬愛用して9シーズン経過。なお平成26年からは雪の少ない時期は、同社のガムシューズも履いている。 春になり、ブーツを仕舞う時期。内部は水洗い、ソールと紐は中性洗剤で洗う。靴を乾燥させてから皮革部分にミンクオイルを塗るのだが、靴に脂や靴墨を塗るのには、とーちゃんは古い歯ブラシを使用。 [続きを読む]
  • 娘と、今年初めて「つりぼりオーシャン」さんへ(札幌市)
  •  ある日、娘と、以前からチェックしてあった恵庭駅近くのおそば屋さんへ。お品書きが比較的シンプル、ふたりとも天ぷらそばを注文。 出てきたのは、かけそばと、天ぷらの盛り合わせ。天ぷらは抹茶塩を付けて食べても、おそばの丼に入れても良いとの事。天ぷらそば、というと普通はえび天だが、このお店の天ぷらは、エビ2本だけではなく、大葉、レンコン、カボチャ、舞茸まで!娘もとーちゃんも大変美味しく頂いた。お腹がいっぱ [続きを読む]
  • 娘が19歳になった(北海道恵庭市)
  •  釣り好きだった娘が19歳になった。今でもたまに、とーちゃんとの釣りや食事に付き合ってくれる。 居酒屋でささやかな食事会。チーズつくね、鶏レバー串、刺身盛り合わせ、ローストビーフ丼などに舌鼓を打つ。 ランチもできて、居酒屋メニューも楽しめる恵庭市内のこの店。たくさん食べた後、娘は元気に札幌市内のバイト先に向かって行った。翌週は歯科の手術が待っている。 [続きを読む]
  • 最近の食生活(北海道日高〜札幌)
  •  単身赴任生活も長くなった。今年で10年目となる。なるべく三食自炊。昼は弁当を作る事も多い。夏場は懐かしのアルマイトの弁当箱、冬場は電子レンジが使える樹脂製の箱。おかずは玉子焼き、塩鮭の切り身、佃煮、ウインナーソーセージなどごくごくありきたり。ワカメと高野豆腐たっぷりの味噌汁と頂く。玉子焼き三切れは縁起が悪いかと思うが、玉子1個で焼いた玉子焼きは三切れで、自分にとっても、この弁当箱にとってもちょうど [続きを読む]
  • 久しぶりに娘と昼食デート(北海道恵庭市)
  •  正月明け、朝食はたまに、すき家で塩さば・おしんこ朝食。その後は愛車の洗車・ワックスがけ。 午後からは釣り好きだった次女に買い物に付き合ってもらい、昼食デート。 生ビールとカルピスソーダで乾杯。学校やバイトなどの話題で盛り上がり、ミニローストビーフ丼、フライドポテト、刺身盛り合わせ、手羽先唐揚げ、鶏レバー串、タコザンギ、パフェなど。とーちゃんはしそ焼酎「鍛高譚」をロックで数杯。実に3時間をこの居酒 [続きを読む]
  • 娘と回転寿司デート(北海道恵庭市)
  •  久しぶりに、釣り好きの次女と回転寿司へ。前回ここに来たのは10月21日、恵庭市の管理釣り場「テンパウンド(10pound)」でいっしょにフライフィッシングをした後、祝杯を挙げにきた。その時は娘はサーモンやマグロの握り、芋餅、とーちゃんはイカゲソの唐揚げなどを賞味しながら、娘の学校やバイトの事、とーちゃんの若い頃の話で盛り上がった。 今回は娘をインフルエンザの予防接種のため病院まで乗せていき、その足で回転寿 [続きを読む]
  • 最近の食生活(北海道日高〜恵庭)
  •  ふだんは自炊だが、休日の朝などはたまに「すき家」で朝食。塩サバがお気に入りだ。 激安店で売っていた、ソフトタイプ麺のナポリタン。フライパンで麺をほぐし、粉末ソースをかけるだけだが、ウインナーや玉ネギくらいは入れる。 釣り好きだった次女と、たまにはデート。サラダに、チーズつくね。 鶏レバー串、たれ。フライドポテト、タルタルソース付。 刺身盛り合わせ。サーモンハラス。 他に娘はローストビーフ丼、オレ [続きを読む]
  • 娘と1年ぶりに屋内鯉釣り堀「つりぼりオーシャン」さんへ(札幌市)
  •  天気の良い土曜日、娘に買い物に付き合ってもらう。その前に昼食、和食レストラン「とんでん」さんで、娘はロースかつ重、とーちゃんは北海道ざるそば。ロースかつ重は美味しい!カツは揚げたての熱々、肉はジューシー!ざるそばは、他の品との組み合わせ用らしく量が少なかったが、そばの香りが強い。 買い物終了後、娘が珍しく「つりぼりオーシャンに行こう!」。 高速道路をひとっ走り。午後2時半に娘だけ釣り開始。階段上 [続きを読む]
  • たまには娘とお食事、釣りの話題も(北海道恵庭市)
  •  すっかり秋めいた土曜日、娘のお出かけの前に昼間から居酒屋で食事。話題は、学校、バイト、家族、彼氏など色々。鶏レバーはとーちゃんの好物だが、珍しく娘からリクエスト。 チーズつくねも美味しい。近年恵庭市にできた、居酒屋チェーン?のお店であるが、昼からやっているので、アル中のとーちゃんにもありがたい。 娘の好きな鮭のハラス。10月8日に管理釣り場「テンパウンド」で大会がある。娘も気になっているようだ。ど [続きを読む]
  • 「つりぼりオーシャン」さんで仕掛けのセットと試し釣り(札幌市東苗穂)
  •  娘が夏休み中に友達と「つりぼりオーシャン」さんに釣りに行ったのだが、珍しく仕掛けが切れてしまったという。糸が劣化しているかも知れぬ。そこで、とーちゃんがセットしに行ってきた。 道糸は4号、ハリスは2号、針はヘラスレ鯉用8号でレンタルタックルと同じ。ウキはレイクマスター2番。錘は、エサ無しでウキのトップすべてが水面上、練り餌を付けて餌が着底しウキのトップが水面よりわずかに出る設定である(生け簀の水 [続きを読む]
  • 林道歩き渓流釣り、フライでアメマス(北海道南西部)
  •  夏休みのある日、友人Yと北海道南西部の渓へ。三十余年ぶりである。またこの渓へ続く林道はおそらく二十年以上、車両通行止めになっている。流域の森林を管理している役所に問い合わせると、車両は進入できないために現況の把握はしておらず、徒歩で入林する場合は特に手続きは不要とのこと。 朝6時半、入口ゲートから林道に入る。目的地は地図上では9kmほど上流に入った源流域。私もYも、釣り具だけでなく、雨具や食料、熊・ [続きを読む]
  • 林道歩き渓流釣りの予行演習
  •  お盆休みに、友人と車両通行止め林道往復18km余りの渓流釣りを計画。そこで事前に、家の近所を往復20kmほど歩いた。一回目は、トレッキングシューズを履き、ウエストバッグに飲料と雨具を入れて歩く。20kmのうち12kmほどが砂利道である。 二回目はその一週間後。本番に近く、沢登り用の靴やスパッツ、着替え、携帯食等もザックに入れて、同じコースを歩く。比較的涼しい日だったのと、歩きに身体が慣れたせいか、一回目より楽に [続きを読む]
  • 今年2、3回目、研究用ウグイ釣り(北海道千歳市・恵庭市)
  •  先週に引き続き、6月24日は千歳川支流嶮淵川で、ウグイ5尾、エゾウグイ6尾ほどを釣った。 翌6月25日早朝、まずは昨年も釣りをした、千歳川に流れ込む用水路。ミミズで釣り始めると、小さなアタリがあるが針掛かりしない。極小のウグイか。竿をもう1本出し、4号の針に角切り魚肉ソーセージを付ける。ダイワ製ファスナー付の四角バケツ「イソバッカン」に水を入れ、持たないほうの竿は、蓋に竿尻を挟んでみる。 小さな魚が時々 [続きを読む]
  • 今年初めての研究用ウグイ釣り(北海道千歳市)
  •  昨年夏、知り合いの魚類研究者に北海道のウグイの標本採集を依頼され、娘といっしょに川のウグイや海のウグイを釣り、冷凍クール便で送った。 今年もあと少し川の標本を、ということで、天気の良い休日(6月18日)、とーちゃんひとりで千歳川支流の嶮淵川(けぬふちがわ)に行ってみた。理想としてはウグイ10尾、エゾウグイ10尾である。 国道337号直下の落差工。右足を痛めているとーちゃん、なんとか草むらを歩き護岸上に到着 [続きを読む]