カーネギー さん プロフィール

  •  
カーネギーさん: 成績110番
ハンドル名カーネギー さん
ブログタイトル成績110番
ブログURLhttps://ameblo.jp/seiseki110/
サイト紹介文受験勉強だけでなく、普段勉強している方法を子どもの将来に役立つ勉強に変えていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供655回 / 365日(平均12.6回/週) - 参加 2010/10/03 11:38

カーネギー さんのブログ記事

  • 伸びる勉強法
  • 大学受験が変わるので、手に取るように保護者の方の意識も変わってきていますね。特に指導している子が中学生でも、上にお兄さんやお姉さんがいると嫌でも中学生の子にも影響があるのがわかります。さて、学年が上がると「成績が伸びない子」という子が必ずいます。小さいころはよく出来たのに高校になったら全然できなくなったという子はいます。それは小さい頃から「成績が伸びなくなる勉強」をやっている子です。例えば「理解 [続きを読む]
  • この時期に学べることは【これ】
  • 学校がスタートして半月が過ぎました。お子さんは体調を崩していませんか?連休に家族で出かけて、連休明けに体調を崩したなんてことにならないような気をつけてくださいね。実はこの「体調管理」というのはこれからの一生かかわることにのでぜひとも学校に行っている間にマスターしてください。というのは「成績の良い子は休まない」からです。塾で指導していても授業を休みません。病気もしなくて、ずっとやるべきことをやるべ [続きを読む]
  • 高校選びが本当に大切なのは【これ】だからです
  • 昨年の記事を読んでいたらしつかりと書かれた記事が。「高校選びが大切」というのがあります。なぜ、「高校選びが大切なのか」というと2つの理由があります。1つは、「通っている生徒の質」です。偏差値が高いからいいという意味ではなく、偏差値が高い学校の子は「それだけ努力してきたから」です。指導している子の中には「進学校に入れる頭の良さ」を持った子がいます。この子は努力したらもっと上の偏差値の学校にもいける [続きを読む]
  • AI時代を生き抜くための2つのスキル
  • 「AI時代を生き抜くために子どもに伝えるスキル」についてお話したいと思います。あなたは「選択肢の矛盾」という話を聞いたことがあるでしょうか?進路指導でよくあるのが勉強するとか学校を選ぶときによく言うのが「選択肢を広げることができるから上の学校に行く」という話です。ですが、実は選択肢が増えると幸せになるかと言うと逆にそうではないのです。本当は選択肢が増えれば増えるほど不幸になると言う「選択肢の矛盾」 [続きを読む]
  • 断ってください
  • 先日に書いた「普通の小学生が国立大学に入った方法」の登録がずっと続いています。「子どもに勉強させたい」「子どもに勉強して欲しい」という親は多いと思います。私も同様に「子どもに勉強して欲しい」とはずっと思います。私も勉強についてはずっとして欲しいと思っています。では、あなたにお聞きしますが、「子どもにいつまで勉強して欲しいと思っていますか?」あなたの答えはどうでしょうか?「まあ、高校受験に受かる [続きを読む]
  • 本能に訴える指導とは【これ】
  • 今回の話は「プロが使う子どものやる気にする方法」です。私のパートナーである新坂先生は子どものやる気を引き出すのがすごく上手です。もちろん、「全員やる気になりました」というウソはつきませんが、ですが「プロが認めるうまさ」があります。実に私の息子も娘の両方とも英語は新坂先生に見てもらっていました。なぜそうなるのかというと「相手を認める」ということが徹底しているからです。例えば、通常の塾の先生だとこ [続きを読む]
  • 普通の小学生が国立大学に入った方法
  • 昨年レポートを作った「普通の小学生が国立大学に入る方法」のレポートを少し募集したら早速、登録してくださった方がいました。中身を今変えています。実は「普通の小学生が国立大学に入った方法」はポイントになるのは「高校になったら自分でやれるようになる」ということです。もっというと「中学生になったら1人でできる」といいですね、勉強と言うのは自分でやるようになったら、お金をかけなくても自分でできるようになり [続きを読む]
  • 小学生のお母さんへ
  • 昨日の「塾の悲鳴」は読んでもらえましたか?昨日の内容は実他の塾長からも反響がありました。内容は「自分がいつも生徒に言っていることだ」と。今まで下は「小学1年〜70歳まで」指導してきましたが、人間は本質的なことは変わらないですね。だからこそ「小さいときにきっちりとやるべきことをやっておく」といですね。例えば、「小学生のうちにやるべきこと」って何かわかりますか?「漢字かな」「計算はやっておかないと」「 [続きを読む]
  • 塾長の悲鳴。生徒が集まらない
  • 実は私は毎日ブログを書いています。1つは「保護者向け」そして、もう1つは「塾長向け」です。塾でいうと今年は厳しいところが多いですね。あなたの周りの塾ではまだチラシが入っていませんか?「4月無料」「5月無料」とか。実はこれ生徒が集まっていないという意味なんですね(笑)拡大している塾でない限り、通常は定員一杯になったら、生徒を集める必要がないですよね。まだ、チラシが入っているということは「生徒が定員まで [続きを読む]
  • ストレスMAX
  • 「ストレスマックス」です。「何のこと?」私のことではないです。周りの人のことです。新学年になると意外にたまるのが「ストレス」です。これ気づいていないのですが、実は見えてないところでたまるのです。特に「1年生」「新人」はです。今は気を張っているので気づきませんが、通常は今月の後半から疲れが出てきます。中学生1年生の中には「目の下にクマ」ができる子もいますので、注意してくださいね。部活がスタートすると [続きを読む]
  • お母さん。メール
  • 先日FAX・写メ指導の申込みがありましたお母さんとお話をさせていただきました。結局、ネットで直接指導した方がよいということでネットで指導することに。担当は新坂先生。最初は国語だけでしたが、英語もお願いしますと、体験の希望が。私のメールをずっと取っていただいてた方です。その方からこんなメールをいただきました。そのままの内容を送ります。以下その内容です。-----------------------------------お世話になって [続きを読む]