ユウユウ さん プロフィール

  •  
ユウユウさん: I will.
ハンドル名ユウユウ さん
ブログタイトルI will.
ブログURLhttp://blossom45.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文自作の手づくり絵本やイラスト、お気に入りの絵本を、日々の思いとともに紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/10/04 21:53

ユウユウ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 木の芽の正体
  • その土地でしか 味わえないものがあります。JAで木の芽を買ったら、お店の方が「よかったですね〜。」って…今、地元の方が獲ってきたばかりの山菜だそう。手に入れたのはいいが、どうやって料理するのだろう…「木の芽」ネットで調べると、出てくるのは、「山椒」を使った料理ばかり…う〜ん、ちがう…もっと探してたら、これは、魚沼地域だけのものでした!「木の芽」とは、アケビの新芽のことです。(魚沼だけ)魚沼の深雪が [続きを読む]
  • すてきなプレゼント
  • 三鷹市 星と森と絵本の家での、約2ヵ月間の展示が終わりました。たくさんの方々に観ていただいたようです。来館者様、スタッフの皆様、どうもありがとうございました!展示物の片づけに行ってきました。そしたら・・・えんぴつ入れの中に、毛糸のポンポンが…子どもの服から取れちゃったのかな?落し物かな?つまんでみたら、あら? かたい実、種。これは、きっとトトロかからのプレゼントだ! と思いました。感激!ありがとう〜 [続きを読む]
  • 時のまにまに
  • 3月3日盛大な祭りのあとは、さみしい…けれど、時は流れている射す光が変わっていく前にしか進めない冷たい雪の下には、待ってるものがあるから…訪れた妖精たち気づいているのに、気づかぬふり4月10日、ほころび始めたつぼみ東京では、もうとっくに葉桜らしい。遅いとか早いとかは、どうでもいい。比べられたくないのだ。**********ぼーっとしてる間に、季節が変わっていたよ。。。**********小泉由子イラストレーションhttps://y [続きを読む]
  • 個展 開催中です!
  • 三鷹市 星と森と絵本の家で、絵本の原画展が開催されています。H30年2月14日〜4月23日(月) 約10週間公募で「つきとすっぽん」が受賞し、副賞として個展をさせていただいております。お近くの方、ご覧いただけるとうれしいです。自由展示コーナーには他の作品も…感想ノートも置いてあります。書いてね〜。あとで読むの楽しみです。会場は、国立天文台の敷地内に。 火曜定休 星と森と絵本の家*******私のホームページで、「つ [続きを読む]
  • 苗場でユーミン
  • 車で1時間ちょっとの旅。この辺は、ウチより雪少ないです。昼の12時。部屋の窓からは、スキー場。上から眺めていました。人がいっぱい。スイスイ上手に滑る姿を、眺めていました。ずっとずっと、眺めていました。そしたら、日が暮れちゃいました。。。夜の9時。待ちに待った時間がやってきたー!               (サンケイ)熱いカーニバル!ノリノリで、楽しみましたよ。生で 近くで 感じることができて、感動 [続きを読む]
  • 山の雪だより
  • お久しぶり。お元気ですか?こちらは、寒さが厳しいです。家のベランダから…つららのカーテン家の前の道…除雪追いつかず、ミラーが埋もれてるよ〜庭から駒ケ岳と八海山を望む…田んぼの上は、3mの雪原久しぶり晴れた日の買い物ドライブは、気持ちいい〜!やっぱり八海山…心奪われるほど美しい窓を開けたら…まるで雲海の中にいるようこのあと、大雪に。。。**********毎日、雪、雪、雪、雪、雪。。。白黒の世界の中に居ます。 [続きを読む]
  • The Night Life of Trees
  • Tara Books,インドイタリアのボローニャブックフェアーに、初めて一人で行った日のことあまりの大きさに圧倒されて、どうしたらいいのか分からなくなり、不安がつのるばかり…私は、広い海の上を ゆらゆら漂っている舟のよう。その時、一番最初に手に取った本が 「The Night Life of Trees 」 でした。ずっしりと手に馴染む 黒い紙の本。シルクスクリーンの インクの香り。引き込まれそうな 神秘的な絵。今まで見たことのない絵本 [続きを読む]
  • 紅葉の旅 ふたつ
  • 天気が良かったので、ぶらりと、只見線に乗りました。「紅葉の美しい鉄道路線」第1位 の車窓。新潟県小出駅から 福島県只見駅まで行って、折り返し 戻ってきました。山に向かって行くと、木の色が 緑から黄、赤と色づいてゆき、帰りは、空の色が翳り オレンジ、ピンクと移ろいゆき、駅を出る頃は、 帳が下りて 群青色の町。刻々と変化していく光景を、早送りで眺めていた。なんだか、人の一生を見ているような 鉄道の旅でした。私 [続きを読む]
  • かめばあちゃんのつり
  • かめばあちゃん、せっかく大きな魚をつりあげたのに、ちがうんですって。「わたしが ほんとうに つりたいもの・・・」それは、これよ!かめじいちゃん!**********ナンセンスなお話、作っちゃった。のびのび 楽しく 面白く。だけど、人に見てもらったら、なんて悲しい話…と感じ方は、人それぞれ。良いと言ってくれる人に出会うのは、難しい。どこにも いないかもね。 じっと待つかな。**********かめばあちゃんは、自らの手で 運 [続きを読む]
  • 魔法のなべと魔法のたま
  • ホタルを見に、夜のドライブへ何千匹ものホタルが飛び交う幻想的な光景は、魔法の国のようでした。だけどホタルの光は、写真に映ってなかった…あれは、幻だったのかな…*******もう20年位前のことですが、千葉の図書館で、棚から何気なく抜き出した1冊の絵本。その本を開いたとたん、体じゅうに電気が走ったような衝撃を受けました。心の奥底で探していたものに、やっと巡り合えたような感覚。私の大好きなヨーロッパの色、香 [続きを読む]
  • 願いが叶う虹と、火と、私
  • 5月のこと、空を仰ぐと・・・水平の虹!偶然が重なった時だけ 現れる珍しい虹。これを見ると、願い事が叶うと 言われています。今年も見ることができました!5月28日、八海山大倉口の火渡りに参加しました。渡る前に、気を入れていただき、熱い炭の神道を歩いていきます。心願成就渡りきったー!**********それから、私のこのブログは、ずっと名前を隠して書いてきました。絵本を作ろうと、飛びこんだところは、想像以上に厳し [続きを読む]
  • 紙芝居出版しました
  • 2017年度定期刊行紙芝居6月号「こわがりつばめのピッピ」こいずみゆうこ 脚本福田岩? 絵*******童心社のホームページから、一部 立ち読みできます〜http://www.doshinsha.co.jp/search/info.php?isbn=9784494092574*******私の紙芝居脚本デビュー作品です!ここまでくるのに、長い道のりでした。8年前から、童心社編集者さんに作品を見てもらっていましたが、紙芝居を作る難しさに、何度か挫折し、数年連絡が途切れていま [続きを読む]
  • 八ヶ岳へ
  • おひとり様の旅。遊びではなく、仕事モード…で眠れず…二人の編集長と、都会ではありえない、貴重な時間。*******「八ヶ岳マジック」ってあるそうだ。この辺りでは、不思議な出来事が、よく起こるという。逢いたい人が、突然やってくる…偶然、何かが起こる…偶然、知ってる人に出会う…地元の人たちが、口をそろえて言っていた。私は「へぇ〜、ほぉ〜」と、聞いていた。クリエイティブな人たちが 多く集まる場所。きっと、目には [続きを読む]
  • 遅すぎる春
  • やっと 雪解け。やっと 芽生え。どんなに遅くなっても、春は やってくる。着替えをして、ちょっとずつ 外に出てみようかな・・・ [続きを読む]
  • 網膜剥離に・・・
  • 久しぶりの更新です。昨年12月、右目の網膜に大きな穴があいて、そこから水が流れ出て、網膜剥離になっていました。病院行ったら、即手術。右目の下半分は、もう 見えなくなってしまいました。この先も、治らないそうです。 視野が狭くなっただけでも、世界が変わってしまったように感じます。我慢しないで、もっと早く病院に行っていれば良かったと、自分を責めても、過ぎてしまった過去には、戻れないから…未来を見て、前向き [続きを読む]
  • 今年の漢字
  • 「金」が今年の漢字に選ばれたそうです。輝かしいです!私自身としては「金」は、まだまだ・・・私の一文字は、「試」です。突然浮かんできました。試練の試。今年一年、いろんなことがありました。そして、最後にどっと大きな試練がやってきましたー!試されているような気がします。乗り越えたい!窓を開けると 雪景色。降り積もった雪は、雨でずいぶん溶かされました。固まった雪に、また雪が降り積もって、また溶けて、また積 [続きを読む]
  • へぎそば
  • 蕎麦打ちの講習会へ行ってきました。魚沼地方発祥の「へぎそば」作りです。つなぎには、ふのり という海草を使います。つるっとした喉越しで、すこし磯の香りがします。こねてこねて… 切って切って… 細く切るの難しい〜これは、先生が打った蕎麦。美しい〜******* 先生が作ったものを、皆でいただきました。美味しくて美味しくて、夢中で食べて、写真撮るのも忘れてました。「へぎ」と呼ばれる四角い器に、一口ずつ くるっと丸め [続きを読む]
  • 美しく神秘な佐渡
  • いちど 行ってみたかった佐渡島へ 行ってきました。いちど 乗ってみたかった現美新幹線に 乗ってきました。車内が美術館って、面白い発想!やってきましたー。遠くに…うちの近くの八海山まで見えるのか〜!海と空と光…美しい佐渡に五重塔かやぶき屋根の技術がすごい!会いたかった朱鷺!でも遠い…だから、剥製で観察オブジェみたいなカモメ。 だけど、これは本物!(笑)******* 地元の人が教えてくれた隠れた食堂が、安くて美味 [続きを読む]
  • みえないいと
  • 9月17日から絵本と木の実の美術館で「みえないいと」の秋バージョンが始まっています。田島征三さんと中里繪魯洲さんのコラボ展示です。11月29日まで。素敵なブランコ制作中私は、和紙に木の実を付ける制作を手伝いました。迷路のよう。最終形が どうなるのか楽しみです〜! http://ehontokinomi-museum.jp/ [続きを読む]
  • 絵本の夏休み
  • 夏休みを もらったので、東京方面へ。まずは、うらわ美術館で開催中の「ブラティスラヴァ世界絵本原画展」毎回観てきたけど、BIB50周年の今回は、特に見ごたえありました。このとき観ていた原画や絵本は、次の日からの学びに、まさにリンクしていたので、 先に行っておいてよかったです。**********次の日とは…毎年行ってる板橋区立美術館「ボローニャ国際絵本原画展」関連講座で、夏の教室を 2日間みっちり受講してき [続きを読む]
  • 過去の記事 …