CHISA さん プロフィール

  •  
CHISAさん: CHISAのPARIS, JE T'AIME
ハンドル名CHISA さん
ブログタイトルCHISAのPARIS, JE T'AIME
ブログURLhttp://chisajazz.blog31.fc2.com
サイト紹介文パリジャン夫と共に音楽活動をしつつパリに暮らして12年。パリ&フランスの楽しいことエッセイです。
自由文パリでジャズ歌手をやってます。
音楽はもちろん、旅行、料理、映画、アート、文学などなどパリ&フランスの新しいこと・古のこと、徒然にご紹介いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/10/05 01:32

CHISA さんのブログ記事

  • ミカエル、老舗ジャズクラブで初ライブ
  • ミカエル(アルトサックス)、ダニエル(コントラバス)、ヒデ(ドラム)のトリオ。5月11日、夫ミカエルがパリの老舗ジャズクラブ、「Sunsetサンセット」で初ライブを行いました!本当はもっと早くにアップしたかったのですが、10年間愛用したVAIO がついに寿命が尽き、新しいノートパソコンを購入せねばならず、ずいぶんと遅れてしまいました・・・。ホール内を飾るアーティストたちの絵は販売しています。250ユーロくらい [続きを読む]
  • やっぱり蕎麦が好き! で、このお店。
  • 4月から急に夏日になったり涼しくなったりの繰り返しのフランス。春はどこへ?という感じのここ数年です。我が家は西向き、おまけに窓が大きいので午後の日当たり超良好・・・。愛猫マヤちゃんは日向ぼっこを楽しんでいますが、私たちはもう扇風機を出してます〜。ニシンの甘露煮は冷酒に合いそう・・。さて、暑い日に食べたくなるのが日本の冷やし麺。あーでもお蕎麦が切れてるわ・・・あ、そういえば・・・と思い出したのがこの [続きを読む]
  • レオナール・フジタ展の猫たち
  • 私のお気に入りの猫ちゃん。3月初旬のある日、Mちゃんから電話。「ねえ、フジタって興味ある?」フジタ? 日本料理のお店?「何言ってんの。画家のフジタ。今日からマイヨール美術館で展覧会が始まってるんだけど」「ああ、藤田嗣治ね。嫌いじゃないよ」「じゃ、お天気悪いし、モンマルトル散策止めてそっちにしない?」ということで、珍しく初日の展覧会へ!フジタは「モンパルナスと女性と猫の画家」とよく言われますが、今回 [続きを読む]
  • シャモニー4:モンブランの絶品モンブラン
  • 去年のシャモニー滞在から戻って心残りだったのが、「モンブランでモンブランを食す」でした。もちろんケーキのモンブランです。そう、私はモンブランが好きなのですー。「アンジェリーナ」の甘くて濃いマロンクリーム&メレンゲも、黄色い栗クリームがスポンジケーキと生クリームの上にこんもりと盛られている日本の昔ながらのも、みんな好き!キャンディショップも楽しそう。前回シャモニーをぶらついていて、とあるパティスリー [続きを読む]
  • シャモニー3:のんびり滞在でリフレッシュ
  • ホテルの部屋からの眺めもいい。さて、私たちが1週間を過ごしたのはクラブメッドのようなリゾートホテル。三度の食事はもちろん、夜のスペクタクルや近隣スポットへのエクスカーションもあります。今年は角部屋で前回より広くラッキー。シャモニーと言えばスキーですが、去年ここの(ヨーロッパ全般なんだろうな・・・やっぱり)スキーリフトの高度が半端ではなく、高所恐怖症の私は断念・・・。ミカエルも付き合って、今年はプー [続きを読む]
  • シャモニー2:町はやっぱりお洒落
  • お店の看板、スキー・テディくん。シャモニー滞在の続きです。町はこじんまりとしていますが、さすが第一回冬季オリンピックが行われたところ、風格があって、お洒落・・・(幾分スノッブでもある・・)。駅もお洒落です。1年前とほとんど変わっていない様子。でも、気のせいかパティスリーが増えているような・・・。あ、ポニーの馬車おじさん、今年も健在!衣装も馬車も雰囲気あるのだけれど、走っているのを見たことがないのは [続きを読む]
  • シャモニーその1:リヨン駅でびっくりの事件
  • 一年ぶりのこの景色・・・。今年はより雪深い。2月、今年も演奏の仕事でシャモニーへ。防寒準備をしっかり整え、愛猫マヤちゃんのシッターをMちゃんにお願いし、いざリヨン駅へ。朝7時10分発のTGVですが、早めに到着、列車も早めにスタンバイ(よしよし)、一番に乗り込んで奥にスーツケースの場所を確保しました。(入り口付近の置き場はなんとなく心配な私たち・・・)さっさと席に落ち着いて出発を待っていると、一緒に [続きを読む]
  • パッサージュ散歩3 PASSAGE JOUFFROY のラブリーなお店
  • テディベアと可愛いものがいっぱいの店内。パリ、パッサージュ散歩の続きです。さて、前回ご紹介した ゴージャスに素敵な 「LA MAISON DU ROY メゾン・デュ・ロワ」 の反対側にあるのはまた違った魅力に溢れるお店。¨PAIN D'EPICE パン・デピス」動物、ミニチュア、可愛いグッズ好きのための空間です。テディベアは・・・シュタイフも充実!テディ好きの私、ドイツのギンゲンのシュタイフ博物館へ行きたい行きたいと思いつつは [続きを読む]
  • パッサージュ散歩その2 PASSAGE JOUFFROY の素敵なお店
  • 夢いっぱいのグッズたち。(今年の?)クリスマスプレゼントにいかが?ブログアップできないまま今年もシャモニーに出かけ、随分と遅れてしまいました・・・。ところで、雪山に行っている間にパリが大雪・・・。珍しいパリの雪景色、見損ないました!(笑)さて、「パッサージュ散歩その1」の続きです。いまいちだった「玩具店パッサージュ」を後にし、向かったのが「PASSAGE JOUFFROY  パッサージュ・ジュフロワ」。楽しいお店 [続きを読む]
  • 冬の雨の日はパッサージュ散歩 その1
  • 前回の記事でご紹介したパリ15区の「木村」さんで絶品おばんざいとお寿司のお弁当をいただいたあと・・・私「お天気悪いしねえ・・・このあとどうしよっか」Mちゃん「んーとね、まだいったことないパッサージュがあるんだけど、行ってみない?」在仏25年のMちゃんが行ったことない?はいはい、行ってみよー。場所は2区のメトロ RICHELIEU DROUOT 駅近く。ほお、シンプルですがなかなか美しい佇まいの内部。おしゃれ老カッ [続きを読む]
  • 年末年始はやっぱり日本風
  • でも、デコレーションは年明けまだまだオーケーのフランス風が便利?あけまして、おめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。年末は何かとバタバタし、なかなかブログアップできませんでした・・。(えっ、いつも? ・・ですね)そこでまとめてさせていただきます〜。31日は恒例の「鴨鍋パーティー」。メンバーは去年と同じく、Mちゃん夫婦とタンゴ仲間のサチコさん。前日に13区中華街で材料を調達、当日 [続きを読む]
  • パリの中心お値打ちカフェレストラン
  • 十七世紀のオーベルジュを改装した店内も魅力。(またまた)数ヶ月前のことで恐縮ですが・・・友人Mちゃんが「シャトレに日本のお惣菜を売っているお店があるらしい」と聞きつけ、バスティーユの猫カフェへ行く前にランチをそこで買おう!と相成りました。パリの中心の商業地区、賑やかなシャトレ界隈ですが、目指すお店の住所はセーヌに近い静かな小路・・・。が、その場所にあるのはいかにも昔ながらのレストラン。日本のお惣菜 [続きを読む]
  • お気に入りショコラティエのケーキで誕生日
  • バースデーカードも可愛い〜。11月の末、「チサさーん、ちょっと遅くなったけど、お誕生日のプレゼントやっと見つかったからお邪魔していい?」と、Mちゃんからの嬉しいメッセージ。そして、「LES TROIS CHOCOLATS でケーキ買って行くからね〜」おお、それは楽しみ!LES TROIS CHOCOLATS  レ・トロワ・ショコラ は以前にもご紹介したマレ地区にあるショコラティエ。オーナー件ショコラティエは日本人女性で、チョコはもちろ [続きを読む]
  • セーヌ岸ライブ・アート作品
  • ワカコさん作、ミカエル。スタイリッシュ!前回お伝えした10月末のセーヌ岸ぺニッシュでのライブ。(演奏を聴いてみたい!という方はこちらへどうぞ→MOM)私たちのタンゴの先生ワカコさん(本職画家)とそのパートナーダヴィッド(本職グラフィックアーティスト)が演奏を聴きながらデッサンし、作品を仕上げてくれました。まずは・・・タイトルの作品はワカコさん。さすが、ボザール出身の洗練されたタッチ。わが夫をカッコよ [続きを読む]
  • 秋深し・・・セーヌ岸ジャズライブ
  • 初公開? ミカエル(サックス)、ダニエル(コントラバス)、ヒデヒコ(ドラム)のトリオ。十月の末のことになりますが、セーヌ岸はサン・ルイ島のすぐ横、ジャズクラブ Péniche Marcounet (ぺニッシュ・マルクネ)で、ミカエルたちミューシャンがアペロ・ライブをしました。ここのテラスライブは春から10月いっぱいまで。この日は小春日和で、ラッキー〜。マリー橋のたもとです。ちょっと遅れて着いた私。マレから歩いてセ [続きを読む]
  • ココナッツオイルがお気に入り・スキンケア編
  • パリは暖かい10月を迎えていましたが、今週末はぐーんと気温は下がって、いよいよ底冷えの季節が近づいてきました。日本の秋は緩やかに冬に移行する感じですが、こちらは急に寒くなるので要注意。さてさて、「健康編」の続きです。遅ればせながら、9月から紅茶に入れたりして摂っているココナッツオイル、私もミカエルも(猫のマヤちゃんも?)すっかり気に入っております。ほんと、以前より代謝が活発になって、風邪も引きにく [続きを読む]
  • ココナッツオイルがお気に入り・健康編
  • マヤちゃんも好きな香りらしい・・・。夏前にMちゃんがプレゼントしてくれた馬油(ばあゆ)。ちょっとした傷や火傷はすぐ治るし、フェイスケアに使ってもいい感じでした。ところが・・・。8月末に顔のところどころが痒くなってしまい、アレルギー反応。調子に乗って量をつけすぎてしまったのかもしれませんが、こうなってはもう使えません・・・。Mちゃんにそう伝えると、「ココナッツオイルがいいかも。ハワイの原住民の人はず [続きを読む]
  • ライブ前、20分のサスペンス
  • フランス版「昭和」(?)なカフェの店内。先週木曜はカフェでのアペロライブ。支度もだいたい終わった夕方4時45分、夫ミカエルの携帯のベルが鳴ります。「あ、フレデリック。今どこ?   うん・・・えっ・・・えっー!?」フレデリックは今夜一緒に演奏することになっているギタリスト。何かトラブルでも?「わかった、じゃ、あとでまた・・・。(携帯を切り)マズイことになった・・・」『長靴を履いた猫』のレトロ看板は毛 [続きを読む]
  • ネゴト猫
  • まだべべの頃のマヤちゃん。片手で持てるほどちっちゃかったな・・・シミジミ。8月に愛猫マヤちゃんは3歳になりました。相変わらず「食う・寝る・遊ぶ」の毎日、元気に私とミカエルの日々を潤してくれています。涼しくなったためか、食欲が出て体重がちょっぴり増えたマヤ、現在ダイエット中(笑)。といっても、おやつクロケットを一つ減らしただけですが・・・。さて、先日夜中に目が覚めた私。トイレに行ったらなんだか寝付け [続きを読む]
  • エッフェル塔でタンゴ!
  • ダンス好きには毎年楽しみなパリの屋外バル。セーヌ岸、オペラ座前へ何度か足を運び、そして先週末はトロカデロのバルを初体験しました。トロカデロのシャイヨー宮エリア、つまり・・・エッフェル塔!実は出かける前・・・「えー、あんな人の多いところやだなー。スリはいるし、テロの危険性も・・・」と、ミカエル。スリとテロが怖くて、タンゴは踊れません!しぶしぶのミカエルを引っ張って、21時ごろ現場に到着。考えてみたら、 [続きを読む]
  • 真夏のオペラ座・タンゴバル
  • スマホですが、雰囲気よく撮れたのでモノクロにしてみました。野外とはいえ、場所が場所だけに・・・。前ブログでご紹介したセーヌ岸のタンゴバル(舞踏会)で一休みしていると・・・「あ、Yさんからメッセージ。オペラ座のバルに来ないかって」と、Mちゃん。そう、かのパリ・オペラ座ガルニエです。といっても、正面前のスペースでの野外バルですが・・・。オステルリッツ岸からオペラまではメトロに乗ればすぐ。その前に日本レ [続きを読む]
  • 夏のタンゴはセーヌ岸で
  • タンゴ日和のセーヌ岸。もう19時半ですが、明るい・・・。タンゴを習い始めてもうすぐ3年になりますが、レッスンの度に「まだまだ初心者だなー」と実感。それでも、バル(舞踏会)ではなんとか楽しめるようになってきました。この夏、タンゴの先生が日本へ行っていてレッスンはお休みなので、バルでプラティックは必須です。さて先週の土曜はお天気も暑すぎず、涼しすぎずの格好の屋外タンゴ日和。さっそくオステルリッツ岸のバ [続きを読む]
  • ほんわか猫ちゃんオブジェ
  • 「デデくん」シリーズのコロコロ猫ちゃん。6月、日本へダンナJ氏と日本へ行っていたMちゃん。先日、お土産をたくさん携えて遊びに来てくれました。まずは最初のフォトの猫オブジェ。滋賀県在住アーティスト山田奈津美さん作、「幸せを呼ぶ癒しの猫デデちゃん」シリーズです。去年のお土産、「祈るデデちゃん」と一緒に。このシリーズを取り扱っているのは大阪の梅田近くにある「ONLY PLANET」。今回は京都の市に作者さん自ら出 [続きを読む]
  • ウチの猫が一番!
  • なんにゃーん。またフォト? 親バカにゃー。6月中旬は例外的な猛暑で38度を記録したと思ったら、後半に入って20度をしたまわり、先週末は18度・・・昨日は気温が30度以上になり、さっそく近くの映画館へ避難しました。(タリク・サレ監督の『Le Caire Confidentiel カイロ・コンフィデンシャル(仏題)』。超お勧め!)そして今日は・・・34度!ムシ暑い。愛猫マヤちゃんも、暑いとあんまり膝に乗ってくれません・・ [続きを読む]