桃の葉 さん プロフィール

  •  
桃の葉さん: ももちゃんと、二人三脚。
ハンドル名桃の葉 さん
ブログタイトルももちゃんと、二人三脚。
ブログURLhttps://ameblo.jp/nurture-oneself/
サイト紹介文光の世界に帰った娘の仕事を、こちらの世界からサポートしたいと思っている母のブログです。
自由文光の世界へ旅立った娘、ももちゃんから届いた言葉。
“自分の仕事をするのに 愛のエネルギーが必要だったので、世界中で一番自分を愛してくれる両親を選びました。三年間で十分に愛されて、エネルギーをチャージできたので帰ります。”

あの世でせっせと仕事に励んでいるらしい娘に、こちらの世界からエールを送るためのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/10/05 18:26

桃の葉 さんのブログ記事

  • 東京お茶会&参拝ツアーのお知らせ 【追記有り】
  • 今日2つ目の記事です 12月に東京で お茶会を開催させていただくことになりました。 【追記】受付を終了させていただきました。多くの方から お問い合わせをいただき、Jupiterさんも私も、感謝の気持ちでいっぱいです。あっという間に枠が埋まってしまったとのことで、本当に申し訳ありませんでした。 でも せっかくJupiterさんと一緒なので、神社参拝もしたいですよねー‼? ということで、お茶会&参拝ツアーとして開催させてい [続きを読む]
  • 快晴の伊勢神宮参拝ツアー【はじまりの風】
  • 昨日は、はじまりの風と手相鑑定師の井田東吾さん、そしていろは癒し塾のいろはさんとのコラボで行う、初めての 伊勢神宮参拝ツアーでしたが、 日傘が欲しくなるほどの快晴っぷり、そしてポカポカと暖かく、絶好の参拝日和となりました。 朝、みなさんの到着時間が予想よりも早かったので、ちょこっとだけ、猿田彦神社へ立ち寄らせていただきました。「こちらにいらっしゃる神さまは、なんという神さまなんですか?」「猿 [続きを読む]
  • 人生と旅
  • 今、私は リーディングの合間に こんな本を読んでいます 地球の歩き方 ガチ冒険〜地球の歩き方社員の旅日記〜 (地球の歩き方D-Books) Amazon 学生の頃から、旅行のお供は いつも 『地球の歩き方』でした。 私は、予定を立てて動くことが苦手なので、取りあえず 現地に行ってみて、着いてから どこへ行くか考えます。 今の時代は スマホがあるので、地球の歩き方を 持って行かないこともありますが、昔は海外に行くときには 必 [続きを読む]
  • ”【 告知 】はじまりの風…一周年?”
  • こんにちは 今日 二つ目の記事になります。 今日は りりさんと ひさびさにランチを ご一緒させていただきました その中で、はじまりの風一周年のイベントの話題になり、 急きょ、下の記事のような神社イベントを開催させていただくことになりました このイベントで参拝させていただく枚岡(ひらおか)神社も、石切剱箭(いしきりつるぎや)神社も、私が子どもの頃から参拝させていただいている、大好きな神さまの神社です 本 [続きを読む]
  • ”名古屋お茶会のお知らせ 追記”
  • おはようございます 11月18日(日)に開催される名古屋お茶会に 呼んでいただけることになりました 下の記事を書いて下さった まるちゃん さんとは、去年の はじまりの風 名古屋ランチ会 で 初めてお会いしまして、 あのときは、あまりにも みなさんあちらの世界からのサインの話で盛り上がられまして、 会話のテンポが速すぎて、私は どこで言葉を発していいのか分からなくて だから、すみっこの方で、 「・・・ど、どうしよ [続きを読む]
  • ブレスレットのリーディングについて
  • 今回の三連休の初日は、私が百花を見送ったのと 同じ頃、大切な息子さんを光の世界へ送り出された 天使ママであり、苦しい時期、一緒に支え合いながら歩んできた友人の なっちゅさん にお誘いいただいて、飯田史彦先生のコンサートに行って来ました そして昨日は、末吉愛先生の元で、エンジェルのことを一緒に学んだ神田有規子さん、ゆみさんと一緒に 神社めぐりをして来ました。 その記事を書かせていただこうと思って [続きを読む]
  • 脳内妄想劇場
  • 同じ出来事を共有していても、私は私だけの物語を生きているし、相手は相手だけの物語を生きている、 だから、『自分の物語』というフィルターを通して相手の想いを推測すると、おかしなことになってしまう・・・という話です 過去記事にも、ちょろちょろと書いていますが、私には、Mさんという台湾人の友人がいます。 最初、Mさんとは、ネット上の言語学習サイトで知り合ったんです。 知らない人と出会ったときには、まずは [続きを読む]
  • 尊厳は渡さない。
  • 長女を亡くして 心がボロボロの状態になっていた頃に、少彦名神社で 少彦名命さまが 拝殿から走り出て来て、抱きしめて言葉をかけて下さった、ということは、過去の記事で書きました。 これは、その後のお話です 「自分のせいだ・・・。自分のせいだ・・・。」 そんな罪悪感に押しつぶされそうになっていた私の心を完全に理解した上で、寄り添って下さったのが 少彦名命さまでした。 その結果、少彦名命さまと お話しさせてい [続きを読む]
  • ”ご朱印帳”
  • 長女を亡くして1年半ほど経ったころから私は 神社めぐりを始めました。 長女を亡くした悲しみと助けられなかった罪悪感でいっぱいの私のことを、拝殿の中から走り出て来て 抱きしめて下さった、少彦名命(すくなひこなのみこと)さま、 言霊の神さまだというのに、参拝ツアーで 天使ママさんと一緒に参拝させていただいたときに、その天使ママさんに掛ける言葉さえも見つけられず、ただただ 「悲しいのう・・・」 と、涙を流さ [続きを読む]
  • りりさんに贈る古事記⑧ 〜ヤマタノオロチ〜
  • 以前は、みなさんのブログを 熟読させていただいていたのですが、最近、少し忙しくしており、ブログの記事を すべて拝読することが難しくなってしまったため、『いいね』 を押さずに、こっそりと 読ませていただいています。 何年もずっと読んで下さっている方、親しくさせていただいている方、イベントに参加して下さった方のブログは、今でも ほぼ欠かさず読ませていただいております ブログをフォローして下さっている方、いい [続きを読む]
  • 久々の寺社めぐり 2
  • さて、廣瀬大社の次に向かったのは、私の大好きな神社、龍田大社です こちらの神社にいらっしゃるのは、愉快な風の神さまです。 ほんわか〜としていて、あまり ぐいぐいと押していらっしゃる感じではありません。 以前に、こちらの神社で花見をしていますと、優しい風を送ってくださって、桜の花びらが とても美しく舞い続けていました。 その様子が、本当に幻想的で 綺麗だ、綺麗だ! と、感動していたら、神さまも とても嬉 [続きを読む]
  • 久々の寺社めぐり
  • 最近、少し忙しくしておりまして、みなさんのブログに 足を運べておりません 自分のブログも なかなか更新できない中、見に来て下さった方には、心から感謝しています ありがとうございます 昨日は 久しぶりにJupiterさんと一緒に寺社めぐりをしてきました 来春、Jupiterさんと二人でセミナーを開催する予定ですので、そこに向けてのアドバイスを 神仏からいただきたいな〜、と思いまして。 まずは、法隆寺です。 法 [続きを読む]
  • 再度、道元さんに出会う。
  • 昨日、GEOに行って、DVDを借りてきました 『禅』 っていうDVDなんですけど。 特に何も考えずに借りてきたのですが、私の大好きな道元さんのお話でした 道元さんは、曹洞宗を開かれた、鎌倉時代のお坊さんです。 私が初めて道元さんに出会ったのは、高校生の終わり頃か 大学に入ったばかりの頃だったと思います。 当時は 道元さんって、あまりにもストイックすぎて、どちらかというと 苦手な方だったんです ですが、2年程前にメ [続きを読む]
  • ニンシキ波と成仏
  • 私たち 子どもを見送った親にとっては、とてもなじみ深いお経の一つに、 『般若心経』 があります。 私も大好きなお経ですが、 般若心経の中に出てくる 『空』 という概念を、宗教学者のひろさちやさんは、次のように説明されています。 仏教の理論では、わたしたちが物を見るとき、物体のほうから送られてくる光をこちらが受け身の立場で受け取っているのではありません。 人間のほうから何かを発して、その何かが物体に当たっ [続きを読む]
  • ご連絡 m(_ _)m
  • 今日二つ目の記事です。 (これを記事と言っていいのか分かりませんが) 昨日,今日、メールで ご連絡を下さったみなさま、そして、参拝ツアーの参加費を 早々とお振込くださったみなさま、 今、少し バタバタしておりまして、お返事が少し遅くなりますが、今週中には お一人お一人に ご連絡させていただきますので、どうか 少しの間、お待ちくださいませm(_ _)m すみませんが、よろしくお願いします [続きを読む]
  • アウトプットの仕方と受け取り方
  • 天使ママさんと お話させていただいて 感じるのは、お子さんを見送られたというだけでも めちゃくちゃつらいのに、 周囲の方、多くの場合は身内の人からひどい言葉を投げかけられている方が かなり多い、ということです。 なぜ身内の方から ひどい言葉をかけられるのか?と考えますと、その身内の方自身も 天使ママさんよりは遠くなりますが、大切な人を亡くした当事者であるわけで、 その喪失感、不安感を誰かに投げかけずにはい [続きを読む]
  • 石長比売と乾為天
  • 昨日は、伊勢神宮参拝ツアーの記事をアップさせていただきましたが、5時間ほどで 満席となりました お申し込みくださったみなさま、そして 『申し込もうと思ったら 満席だった』 と ご連絡くださったみなさま、本当にありがとうございましたm(_ _)m この伊勢参拝ツアーですが、来年の3月頃にも 再度の開催を予定しておりますので、今回 タイミングが合わなかった方は、ぜひ ご検討くださいね さて。 タイトルの件です。 何 [続きを読む]
  • 伊勢神宮参拝ツアーのご案内 【満席となりました】
  • 少し前に、ちらっと予告していましたが、りりさんと、井田東吾さん、いろは癒し塾さん、そして私の四人で、伊勢神宮参拝ツアーを企画しました もともとは、 『りりさんと一緒に神社へ参拝したい!』 という方が多かったことから 始まった企画だったのですが、 当面 りりさんが お忙しくて、予定が立てられない、とのことで、 井田東吾さん、いろは癒し塾さん、私の三人で開催し、当日可能であれば、りりさんも 参加 という形で [続きを読む]
  • 燈花会の灯り
  • りりさんに贈る古事記の8回目の記事を書いていたのですが、途中で全部消えてしまいました・・・ 神さまの記事を書いていますと、突然すべて消えてしまったり、どうしても下書きを保存できない、ということがちょくちょくあります。 神さまの配慮だろうとは思いますが、脱力感が半端ないです・・・ 諦めて、今日は 違うことを記事にしたいと思います。 私の住んでいる場所からは、大阪の中心地へ出るより、奈良に出る方が便 [続きを読む]
  • 天珠(てんじゅ)の力 【追記有り】
  • 今日は 朝から リーディング・ブレスレットを作成していましたが、そちらを仕上げた後、少しまだ余力がある感じだったので、自分用のブレスレットを作ってみました 何だか シマリスさんの顔に見えて仕方がありません^^; この、シマリスさんの頭の部分に使用している細長い石を、天珠(てんじゅ、チベットでは ジービーズ)と言い、“チベットの秘宝” とも言われる、かなり高価な石なんだそうですが・・・ この天珠が大 [続きを読む]
  • 信頼感と、悪口と・・・
  • 子どもを亡くしたことと、直接には関わりがないのですが、もしかすると この記事が役に立つ方がいらっしゃるかも知れない、と思って、書かせていただきますね。 二つ前の記事で、台湾に行ったことを書きましたが、今回の旅は、台南に住んでいる Hさんという友人に会うことが私の主な目的でした (Hさんについては、こちらの記事 をご参照ください。) Hさんは とても頭が良い方なのですが、 かなりの天然さんで せっかく食の [続きを読む]
  • ブレスレットについてのお知らせ
  • リーディング・ブレスレットのお申し込みを 多数いただき、本当に ありがとうございます 楽しく うきうきしながら 作らせていただいております。 ただ、何分 やることが遅い性分のため、ブレスレットの お届けが遅れており、みなさんに 申し訳なく思っていますm(_ _)m そこで、現時点までで お申し込みのご連絡を下さっている方を もちまして、一旦 お申し込みの受付をストップさせていただきたいと思います。 一時的なストッ [続きを読む]
  • 誕生日プレゼント
  • 8月2日から6日までの5日間、次女と二人で 台湾へ行っていました。 5か月ぶりの台湾です 最初に台湾へ行こうと思ったきっかけは、非常に繊細な性格の次女が人生に行き詰ったときのために、逃げ場を用意してあげたくて。 あなたの世界は 狭い学校の中だけではないよ、それに、日本を飛び出したって構わないんだからね、と。 百花を 光の世界に還してしまい、子どもが生きていることは 当たり前ではないのだ、ということを、日々 [続きを読む]
  • ぶった切れないもの
  • 少し前のことになりますが、露天神社(お初天神)に参拝しました。 露天神社を『好きだ』と言って下さる天使ママさんが、私の周りに 何人か いらっしゃいます。 優しい神さまで、人間関係の機微に通じていらっしゃって、 たとえ耳には聞こえていなくても、ちゃんと みなさんの心に 神さまの優しい言葉や 細やかなアドバイスが しっかりと届いているのでしょう。 それが、みなさんの、 「何だか分からないけれど、この神社 [続きを読む]