桃の葉 さん プロフィール

  •  
桃の葉さん: ももちゃんと、二人三脚。
ハンドル名桃の葉 さん
ブログタイトルももちゃんと、二人三脚。
ブログURLhttps://ameblo.jp/nurture-oneself/
サイト紹介文光の世界に帰った娘の仕事を、こちらの世界からサポートしたいと思っている母のブログです。
自由文光の世界へ旅立った娘、ももちゃんから届いた言葉。
“自分の仕事をするのに 愛のエネルギーが必要だったので、世界中で一番自分を愛してくれる両親を選びました。三年間で十分に愛されて、エネルギーをチャージできたので帰ります。”

あの世でせっせと仕事に励んでいるらしい娘に、こちらの世界からエールを送るためのブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/10/05 18:26

桃の葉 さんのブログ記事

  • 阿遅速雄神社のお守り?
  • 今日は、今年一回目の整骨院の日です 普段道を歩いているときには痛くてたまらないのに、神社へ行ったり山に登ったりするときにはまったく痛くならない 謎の膝痛・・・ 地元の整骨院に通っていたのですが、全く良くならないので、 昨年12月になって、自宅からは ずいぶんと距離があるのですが、昔 通っていた整骨院に出戻りました。 12月に詰めて数回通ったところ、ほぼ痛みが出なくなりました。 本当にすごい技術だな、と思いま [続きを読む]
  • あの子は いつ私のところへ帰って来てくれますか?
  • 今日は、次女の小学校の始業式でした 私は、今日まで正月休みだったので、今日は 本当に久しぶりにゆっくり少彦名さまと お話させていただいて、少し 気になっていたことを教えていただきました。 幼いお子さんを見送られて、赤ちゃん待ちをしていらっしゃる天使ママさんの中には、 「あの子はまた、私のところへ帰って来てくれるだろうか?」 「帰って来てくれるのであれば、それはいつ頃なのだろう?」 ということが気になる [続きを読む]
  • でこぼこさんゲーム
  • 一カ月ほど前から、次女が将棋に はまっています ただでさえ忙しい中、将棋アプリで 一人で遊んで欲しいところなのですが、 目の前に対戦相手がいないとつまらないようで、すぐに将棋盤を抱えて私のところへやって来ます。 ということで、ここのところ毎日将棋をやっていて思ったのですが、(将棋をやるのは、小学生の頃以来です) 将棋の面白さって、それぞれの駒の動きが違っているところにあるのですね。 歩なんて 非常 [続きを読む]
  • 台湾の旅 ⑤ ―大龍峒保安宮―
  • 台北には 龍山寺、行天宮、保安宮という広く知られている三大パワースポットがあります その中で、観光客に一番有名かつ実際にエネルギーも強いのが、龍山寺。 そして、神さまが気さくで地元の方々から大人気なのが、行天宮。 神さま方を、強引にチーム分けをするとしたら行天宮の神さまは Jupiterさん・りりさんと同じチームかな?という気がします。 一言で表現するなら、男気がある。 私自身は、このチームではないと [続きを読む]
  • 台湾の旅 ④ ―行天宮〜臨済護国禅寺―
  • 12月24日台南から戻った翌日は、台北で過ごします 台南の旅は、長過ぎるので 省略しました。 国立台湾文学館で妖怪の展示を見たり、日本人観光客に超有名な林百貨に行ったりしていました。 この日はHさんが新幹線で台北まで足を運んでくれました Hさんは、関帝君という神さまのことが大好きで、関帝君をお祀りした 台北の行天宮に お参りしたかったのだそうです。 私も関帝君は大好きな神さまです。 なので、この日はまず、行 [続きを読む]
  • 台湾の旅 ③ ―祭行列―
  • 台南の旅の続きです 延平郡王祠に参拝した後、女性の願い(主に子授けや安産)を叶えてくださる神さま臨水夫人媽廟に参拝して、 存じ上げている お子さん待ちの方、妊娠中の方のことを 神さまに お願いします。 女性の願いを叶えるために、(私の記憶が確かならば)38人もの神さまがチームを作って仕事をなさっているそうです 次女が疲れてきたので、ちょっとここで、おやつタイム。 次女が食べているのは、豆花とい [続きを読む]
  • 台湾の旅 ② ―延平郡王祠―
  • 12月23日この日は 思いっきり早起きをして、台湾の古都、台南へ向かいます。 ここ台南には、私の憧れの神さまがいらっしゃいます 鄭成功(ていせいこう)という神さまです。 歴史好きの方でしたら、このお名前をご存知でいらっしゃるかも知れません。 この神さまは、江戸時代に長崎(平戸)で生まれた方で、実在の人物です。 清廉潔白で、超イケメンで 超有能な武将です ジュピターさん、武将ですよ 台湾では、孫文、蒋介 [続きを読む]
  • 台湾の旅 ①
  • 私は百花を見送ってから あちこちの日本の神さまに出会い、その優しさと個性と規格外の面白さを知って、 神さまを大好きになったことで、もっともっと多くの神さまに お会いしたい! 日本の神さまだけではなく、海の向こうの外国の神さまにもお会いしたい! と、強く願うようになりました。 今年の2月に初めて台湾を訪れて、台湾の神さまはもちろんのこと、台湾の人たちにもすっかり魅了され、今回の旅で 3度目の訪台となります [続きを読む]
  • 帰国しました。
  • 昨夜、台湾から帰国しました 台湾では、台北と台南で ずっと寺廟めぐりをしていました。 たくさんの神さまに出会って、いろんなことを教えていただいて来ましたので、また、近々記事にさせていただきますね ところで 台湾には、日本人に対して親切な方が本当に多くいらっしゃるので、 毎回 帰国してから思い出すのは、素晴らしい観光地、ではなく、街で出会った親切な方々のことです 今回の旅行中も、地下鉄のIC [続きを読む]
  • 快晴の東京参拝ツアー
  • 12月15日(土)は、東京参拝ツアー&お茶会でした 午前3時という、朝なのか夜なのか分からない時間に起床して、始発電車に乗って新大阪へ向かいます。 大阪でのイベントに、遠方から来て下さる天使ママさんも いらっしゃるのですけれど、みなさん、こんな感じで 早起きして来て下さってたのですね もう、ありがた過ぎて涙が出ます 東京到着後、みなさんとの待ち合わせ場所からは、一直線に神田明神を目指す予定だったのですが [続きを読む]
  • ”はじまりの風<神社&お茶会 第2回> 満席です!!”
  • おはようございます 昨日は 東京参拝ツアー&お茶会でした。 雲ひとつない 晴天 そして、先ほど10時から1月25日(金)開催の神社&お茶会のお申し込みを開始いたしましたが、5分ほどで満席となりました りりさんとも 相談させていただいていたのですが、もしご希望が多いようでしたら、私たちの地元での開催になりますが、イベントの回数を もう少し増やすことができるかも知れません。 ですので、 「参加したかった [続きを読む]
  • 神仏とは、どういう存在なのか?
  • 先日の記事の続きを書く前に、 神仏とはどういう存在なのか?ということについて、書かせていただきたいと思います 私は一介の人間に過ぎませんので、『神仏とはどういう存在なのか?』というよりは、 神仏は、私にはどのように見えているか?どう感じられているか? と表現する方が良いかも知れません。 「神仏とは どういう存在なのですか?このような悲劇は神さまも仏さまも どうすることもできないのですか?」 という問 [続きを読む]
  • 見えないものを見るということ ①
  • 最近、整骨院通いをしています その整骨院の裏に小さいけれど、ものすごく歴史の古い神社があります。 阿遅速雄(あちはやお)神社 その神社には、こんな伝説が残っているそうです。 社伝によれば、祭神の阿遅鉏高日子根神は摂津国に降臨し土地を拓き、民に農耕の業を授けたと伝わる。この地の守護神として祀られたという。起源は、668年(天智天皇7年)に発生した草薙剣盗難事件の際、新羅の僧・道行が草薙剣を持って船で新 [続きを読む]
  • ”はじまりの風<神社&お茶会 第2回> 開催します♪”
  • 昨日の朝、りりさんが お誘いくださったので急きょ りりさんとランチを ご一緒させていただいてきました これも、私の住んでいる場所から近いところにりりさんも住んでいらっしゃるからこそできることで、本当に ありがたいことだなあ、と思います。 ランチのお店では、りりさんと向かい合って座っていたのですが、私の席からは りりさんの後ろに お店の外が見えるんです。 りりさんのお話を聞いているときに、ふっと外に意識 [続きを読む]
  • 状況をコントロールしようとすること。
  • 昨日、過去のイベントで ご一緒させていただいた ある天使ママさんから、とても素敵なご報告がありました そのイベントの折に、パワーストーンを さし上げたのですが、その石と共に、あちらの世界のお子さんとのつながりを感じられる、ある素晴らしい体験をなさったとのことでした 嬉しいなあ 確かに、そういう“奇跡”を起こしてくれるタイプの石ではあったのですが、 この種の奇跡というのは、狙って起こせるものではありませ [続きを読む]
  • 全力で自分自身である、ということ。
  • 一年前に、こんな記事を書きました 人間というものは、得手不得手、長所と短所、 その人だけの でこぼこ があってこそ、初めて 学べることがあるのだ・・・ でこぼこがあることこそ、素晴らしいのだ、ということを、少彦名さんから教えてもらった、というような内容の記事でした。 これと同じような意味ですが、 全力で自分自身であれ という言葉も、神さまは 非常によくおっしゃるように思います。 少し前に参加させていただ [続きを読む]
  • 神仏とヒプノセラピー
  • 先日、ひさびさに ヒプノセラピストとして仕事をさせていただく機会がありました。 このときは、担当させていただいたクライアントさんが信じていらっしゃる神仏の世界に誘導させていただいたのですが、 そのときに クライアントさんが体験なさったことがあまりにも感動的だったので、クライアントさんの許可を得て、シェアさせていただきますね クライアントさんは 普段から瞑想が得意な方とのことで、誘導を始めると、あっと [続きを読む]
  • 石と一緒に
  • 一昨日は、名古屋のお茶会に参加させていただきました 私の部屋の片隅にいる石たちがやたらと自分たちの存在をアピールして来るので、彼らも一緒に名古屋へ連れて行きました^^; 名古屋でみなさんに 触っていただいた石たちのうち、 セレナイトは、大きすぎる悲しみを抱えて、心がパニック状態になった際、心の繊維の一本一本のベクトルの向きを揃えて、パニックを鎮めてくれるように感じます。 アズライトは、私た [続きを読む]
  • ”『許せない!』という気持ち。①”
  • 下は、去年11月に書いた記事です 最近、アメブロでは、過去の同時期に書いた記事が 勝手に上がってくるのですね。 私の大好きな、ある祟り神さまのことを書いた記事です。 とても真面目で優しいお兄さん・・・という感じの神さまでいらっしゃいます。 ですが、初めて参拝させていただいたときには、神さま、大荒れで とっても怖かったです。 第三者の悪意や重大な過失によって、我が子の命を奪われてしまった方、 我が子 [続きを読む]
  • 正義の神さま
  • 今日は、りりさんと私の地元にある二つの神社をめぐる 参拝ツアー&お茶会でした 後から参拝させていただいた石切剱箭(いしきりつるぎや)神社は、ガン封じの神さまとして 全国的に知られているそうです。 そのため、いつ参拝させていただいても、この写真のように、大勢の方がずっとお百度参りをされているのですが・・・ 今日は お天気の影響もあって、 お一人の方も、お百度をなさってませんでした。 地元の神社で [続きを読む]
  • ひとりぼっちごっこ
  • リーディング・ブレスレットのゴールが見えてきました 11月中には、今 お待たせしてしまっている方すべてのブレスレットが仕上がると思います。 長々とお待たせしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。 ブレスレットのお届けが完了し次第、ブレスレットの石からのメッセージを お届けできていなかった方への守護天使からのメッセージのお届けを開始いたしますね ブレスレットを お作りしている間は、少しでも多く そちら [続きを読む]
  • 東京お茶会&参拝ツアーのお知らせ 【追記有り】
  • 今日2つ目の記事です 12月に東京で お茶会を開催させていただくことになりました。 【追記】受付を終了させていただきました。多くの方から お問い合わせをいただき、Jupiterさんも私も、感謝の気持ちでいっぱいです。あっという間に枠が埋まってしまったとのことで、本当に申し訳ありませんでした。 でも せっかくJupiterさんと一緒なので、神社参拝もしたいですよねー‼? ということで、お茶会&参拝ツアーとして開催させてい [続きを読む]
  • 快晴の伊勢神宮参拝ツアー【はじまりの風】
  • 昨日は、はじまりの風と手相鑑定師の井田東吾さん、そしていろは癒し塾のいろはさんとのコラボで行う、初めての 伊勢神宮参拝ツアーでしたが、 日傘が欲しくなるほどの快晴っぷり、そしてポカポカと暖かく、絶好の参拝日和となりました。 朝、みなさんの到着時間が予想よりも早かったので、ちょこっとだけ、猿田彦神社へ立ち寄らせていただきました。 「こちらにいらっしゃる神さまは、なんという神さまなんですか?」 [続きを読む]
  • 人生と旅
  • 今、私は リーディングの合間に こんな本を読んでいます 地球の歩き方 ガチ冒険〜地球の歩き方社員の旅日記〜 (地球の歩き方D-Books) Amazon 学生の頃から、旅行のお供は いつも 『地球の歩き方』でした。 私は、予定を立てて動くことが苦手なので、取りあえず 現地に行ってみて、着いてから どこへ行くか考えます。 今の時代は スマホがあるので、地球の歩き方を 持って行かないこともありますが、昔は海外に行くときには 必 [続きを読む]
  • ”【 告知 】はじまりの風…一周年?”
  • こんにちは 今日 二つ目の記事になります。 今日は りりさんと ひさびさにランチを ご一緒させていただきました その中で、はじまりの風一周年のイベントの話題になり、 急きょ、下の記事のような神社イベントを開催させていただくことになりました このイベントで参拝させていただく枚岡(ひらおか)神社も、石切剱箭(いしきりつるぎや)神社も、私が子どもの頃から参拝させていただいている、大好きな神さまの神社です 本 [続きを読む]