松田工作 さん プロフィール

  •  
松田工作さん: 松田工作の親子で電子工作
ハンドル名松田工作 さん
ブログタイトル松田工作の親子で電子工作
ブログURLhttp://matsutakousaku.blogspot.com/
サイト紹介文電子工作が好き、電子工作をはじめてみたいという親子のための活動や情報を紹介しています。
自由文今の子供たちにとっては、おもちゃは買って遊ぶのがあたりまえ?でも、自分で作ってみるのも楽しいかも?
子供たちに自分でものをつくる楽しみを経験して欲しいと思い、ジミに活動をはじめてみました。京都を中心に活動をしています。お父さんかお母さんが一緒なら、小学生くらいから作れるような内容です。是非、親子で一緒に体験してください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/10/05 20:39

松田工作 さんのブログ記事

  • 親子で電子工作in桂 12月開催報告
  • 12月の親子で電子工作を11日に、いつもの桂西口会館で開催しました。今回は久しぶりに新しい参加者さんが来てくださりました。ネット検索からこのブログを見つけて来て下さったとのことでした。 今回のネタは「プラネタリウム」です。このネタは大阪のYさんに教えて頂き、さらに白色のパワーLEDも分けた頂きました。ありがとうございます!さて、今日の回路は比較的簡単です。こちらは常連さん、ひとりで着々と作っていきます [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 12月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 11月開催報告
  • 11月の親子で電子工作を11日に、いつもの桂西口会館で開催しました。最近、参加者が少なめだったのですが、今回はなんと3人さんと、かなり寂しい感じですが、ご参加頂いた子供さんたちとゆっくりお話しながら進められてよかったです。さて、今回は、いつもと違って、なんと作品を作りません。その反対で分解します。最近の電子機器は小さくて、作りが難しくて、なかなか子供たちが分解する機会がないのではないかと思います。 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 11月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 9月開催報告
  • 9月の親子で電子工作を9日に、いつもの桂西口会館で開催しました。最近、参加者が少なめだったのですが、今回は久しぶりに参加してくださった方が4名おられて、賑やかな会になりました。会の中で偶然わかったのですが、なんとそのうちのお二人は同じ塾に通われていて、今日はたまたまその塾がお休みだったので久しぶりにご参加できた、ということでした。世間って狭いですね。さて、今回作って頂くものは「脈拍計」です。名前が [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 9月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 7月の開催報告
  • 7月の親子で電子工作を8日に、いつもの桂西口会館で開催しました。今日のネタは「手作りモーターいろいろ」ということで、この電子工作教室始まって以来初めて、マイコンもブレッドボードも使わない工作です。 手作りでモーターのような、電池とコイルと磁石で動くものを3種類作りました。まず1つめは、「世界一簡単な構造の電車」としてネットで 話題になっているものです。ダイソーの銅線を細い棒にグルグルと巻きつけて長い [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 7月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 6月の開催報告
  • 6月の親子で電子工作を10日に、いつもの桂西口会館で開催しました。京都はもう梅雨入りしましたが、今日は良いお天気で、気持よく始めようと思ったら、なんと、部品の中で一番大事なPICマイコンを家に忘れてきてしまいました!進行を嫁さんに任せて、参加者の皆さんにはPICマイコンマイコン以外の部品から組立て始めて頂いて、私はダッシュでPICマイコンマイコンを取りに帰りました。お天気のお陰で自転車で来ていたので助かり [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 6月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 5月開催報告
  • 5月の親子で電子工作を13日に、いつもの桂西口会館で開催しました。今日は朝からあいにくの雨で・・・、そのせいではありませんが、今日は参加者さんが少し少なめです。いつも来てくださっていたお子さんが、小学校を卒業して中学生になられて、部活が始まったそうで、とか、諸々。さて、今月のテーマは「金属探知機」です。ちょうど4年前、2013年の5月にやった内容と基本的には同じです。そのときに参加して下さった方は [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 5月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 4月開催報告
  • 4月になって新しい年度が始まりました。みなさん、ご進学、ご進級おめでとうございます。新年度の学校が始まってすぐですが、親子で電子工作を4月8日に開催しました。今回は久しぶりにテクノ手芸ネタです。少し前から巷ではやっている毛糸のポンポンとLEDを組み合わせます。電子工作といってますが、今回は回路作りの作業はまったくなく、手芸の作業だけです。まずはポンポンメーカーに毛糸をぐるぐるぐるぐると巻いていきます [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 4月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 3月開催報告
  • 親子で電子工作を3月11日に開催しました。今回はいつもどおり桂西口会館で開催しました。 今回のネタはボイスチェンジャーです。このネタは名張市つつじが丘おもちゃ病院さんの作製されたボイスチェンジャーのアイデアを頂いて、それをベースに部品数を減らしたり、回路の配線を簡単にするなど、ブレッドボードで簡単に作成できるように変更しました。また、機能面でも、少し私のオリジナルの機能を追加しました。その機能 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 3月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。前回は都合により別会場でしたが、3月はいつもの桂西口会館です。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 2月開催
  • 親子で電子工作を2月11日に開催しました。今日は建国記念日、祝日ということで、いつも使わせて頂いている桂西口会館がお休みのため、京都史西文化会館ウエスティで開催しました。昨日の天気予報では大雪の可能性ありとのことで心配しましたが、朝起きてみると桂周辺は屋根にうっすら雪が積もっている程度で道路にはほとんど雪はなかったので、予定通り開催することができました。ただ、いつも滋賀からお越しいただいている方が [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 2月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 1月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 12月の会開催しました。
  • 親子で電子工作を12月10日に開催しました。今回のネタははライトセーバーということで、そのネタが人気があったためかいつもよりたくさんの方々にご参加いただきました。参加人数が多いので、いつもは1部屋でやっているのですが、今回は2部屋ぶち抜きで行いました。そんな忙しそうなときに限って、アシスタントのうちの奥さんが風邪を引いてしまい、私一人での運営となり、ちょっとてんてこまい状態でした。 完成した作品で [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 12月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 11月の会開催しました。
  • 親子で電子工作を11月12日に開催しました。10月はお休みさせて頂きましたので、2ヶ月ぶりの開催です。 今回は「早撃ちガンマン」というゲームを作りました。テレビなどの赤外線リモコンで的を撃つと的が倒れるというゲームです。LEDの合図が出たら素早く撃ちます。そして、合図が出てから撃つまでのタイムが1/100秒単位で表示されます。今回作品は回路の配線もやや多いですが、工作作業もたくさんあります。回路作 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 11月のご案内
  • 2011年11月からほぼ毎月開催している「親子で電子工作@こどもの家」ですが、会場をお借りしていた幼稚園の都合により、2014年12月から「桂西口会館」で開催しております。内容は、このブログで紹介しているような簡単な電子工作です。半田つけなしで、部品をブレッドボードに挿していくだけで電子回路が作製できます。電子回路を作る電子工作の要素と、図工的な工作の要素とを組み合わせて、自分だけのオリジナル作品 [続きを読む]
  • 親子で電子工作in桂 9月の会開催しました
  • 親子で電子工作を9月10日に開催しました。8月は夏休みでお休みさせて頂きましたので、2ヶ月ぶりの開催です。 今回は「ざんぞう君」というお名前で、LEDの光の残像で字を書く、というものです。出来上がった作品はけっこうおもしろいですが、工作としては、回路作りだけで、いわゆる工作的な作業はないので、工作好きの方には少し物足りないかもしれません。 そんなわけで、さっそく、ひたすらブレッドボードで回路作りを [続きを読む]
  • PICのTrap
  • PICを使用するときにはまってしまいがちなトラップを、自分の備忘録としてまとめてみました。◎PIC16F1823/PIC12F1822・RA3(MCLR)を入力ピンとして使用するためには、Configuration wordの設定でMCLRをOFF、LVPをOFFにする必要があります。 xc8のプログラム例#pragma config MCLRE = OFF #pragma config LVP = OFF◎PIC12F629/675/683, PIC16F630/627A/628Aなど・コンパレーターの入力と共有しているピンをデジタルI/Oとして使用 [続きを読む]