ももきよ さん プロフィール

  •  
ももきよさん: ももきよ日記
ハンドル名ももきよ さん
ブログタイトルももきよ日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/terumomo1955
サイト紹介文 いろいろチャンポンプログ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2010/10/07 11:51

ももきよ さんのブログ記事

  • ナスタチューム
  • (8月17日、Seacliff State Beach)花も葉もビタミンCが豊富で食べられると言われているナスタチューム。(食べたことないけど)Seacliff State Beachの土手にたくさん咲いている。(この写真は、花より葉脈が綺麗に撮れました)和名は金蓮花。花が凌霄葛(のうぜんかずら)に、葉が蓮に似ていることから。*凌霄葉蓮(のうぜんはれん)科 [続きを読む]
  • 梨の花
  • (8月10日、Seacliff area)梨の花だと思う。季節外れですね。普通、4月頃、春の花なのにー。こうやって、ヘソ曲がりが、ポツンと咲くわけです。はい。*薔薇科 [続きを読む]
  • Daisoのお盆シリーズ
  • Daisoの1ドル50セントのお盆。これに、前菜というか、酒のツマミなどをレイアウトするシリーズ第3弾。食べ物の下の葉物は柿の葉。(これしかないので)(日本であれば、店に行けば、葉蘭などいろいろあるのだろうが)今日は5人分だったので並べるとこうなる。ごはんがあまりなくて小さいおにぎりが8個しかできないとか、、少ない量で種類多い時は、このやり方は良い。皿の量が減る。何せ、このプレート以外に主食のおかずがいるし、サ [続きを読む]
  • アブチロン08102018
  • (8月10日、Seacliff area)(上2枚はチロリアンタイプ、一番下は幅広傘状タイプ)おや、このお宅は、2つのタイプのアブチロンを植えている。アブチロンは、とてもポピュラーな花で、多分、世話がそんなに難しくなく、又、気候が当地に合っているのか、1年中花を付けている、そういう植物だ。でも、2タイプを育ているのは珍しい。そして、白色は初めて見ました。By-Colorも珍しい。綺麗。*葵科(アブチロンは葵科でしたか、、今が旬と [続きを読む]
  • チェリートマトとジャガイモとソーセージの炒め物
  • もうそろそろ使ってしまわねばならないチェリートマト。(今週、色々な種類のトマトを買い過ぎてしまった)(生で食べるばかりでなく、炒めてみよう、、)ジャガイモとソーセージと一緒に炒めた。初めての試み。これが、美味しかった‼? 家族全員完食。おススメです。ポイントは、*にんにく(みじん切り)を入れ過ぎない程度に入れる*塩・胡椒だけなく、バジルパウダーを少々入れる*生のバジルも入れる*ソーセージは別に炒めておい [続きを読む]
  • きゅうりと鶏肉ともやしの炒め物
  • 私は、野菜の中では、きゅうりとトマトと茄子が大好きだ。昨日の晩御飯は、きゅうりと鶏肉ともやしの炒め物をした。きゅうりは縦半分に切って、約5mm厚さぐらいの斜め切りしたものに塩をふって、やわらか過ぎない程度にしんなりさせたものと鶏肉をごま油で炒め、塩・胡椒で味付けし、最後にもやしを入れて混ぜる。鶏肉はよく火を通さないといけないが、きゅうりももやしも炒め過ぎないよう、シャキシャキした方がめっぽう美味しい [続きを読む]
  • 大反魂草(おおはんごんそう)
  • (8月4日、in Oakland)これは、大反魂草だと思う。今が季節の盛りなので、あっちこっちの庭先でよく見ることができる。が、最初、コーンフラワー(和名 松笠菊)かと思ったら、私がよく利用する「季節の花300」では別項目に載っているのだ。どちらにしても、菊科、オオハンゴンソウ属なので似ていて当たり前。兄弟みたいなものだということにしよう。(California Cone Flower 7月23日、Yosemite National Park)(Bigelow Sneezeweed 7 [続きを読む]
  • 和菓子181 福渡せんべい
  • 源 吉兆庵福渡 せんべい 抹茶和菓子と言うよりも、せんべいと言うよりも、クッキーみたい。でも、そこは、やはり、宗家 源 吉兆庵さんだから。それに、抹茶味。仕事が終わって、夕食を作る前の休憩時間。久しぶりに、薄茶を点てた。事情で、2週間お茶の稽古を休んで、明日は、その稽古日。何だか、随分お茶と離れていたような。。実際は、2週間だけのブランクなのに、心がね。ちょっと離れている。でも、明日は行かなくっちゃ。。 [続きを読む]
  • スモーキーな空
  • (8月7日、Seacliff area)カリフォルニア北部Redding方面の山火事の影響なのか、今日は、大変スモーキーな空模様。(だいぶ離れているんですけどね、400キロぐらいかな)それにしても、Seacliff State Beachの象徴であるセメントシップはかなり沈んでしまった。 [続きを読む]
  • Indian Eggplant
  • Daisoで買った盆に、自分としては、少しお上品にレイアウトしてみた。今、マーケットは、色々な種類の茄子がいっぱい。Japanese Eggplnatだったら、迷うことなく、「焼き茄子‼?」だけど、小さい球状のIndian Eggplantは、茶筅茄子っぽく作ってみた。食べ物の下の葉っぱは、柿の葉。農園の空き地に数本の柿の木あり。秋は、実が美味しいし、葉も大いに使える。必要な時に切りに行って、両面綺麗に洗ってー。あぁー、役に立つ。真 [続きを読む]
  • 花魁草
  • (8月3日、Seacliff area)久しぶりに、花魁草を眺めた。鼻を近づけると、微かに、白粉の匂いがする。(それが、名前の由来と言われている)それにしても、、 Seacliff areaのウォーキングは久しぶりなのである。前回は7月中旬。あのシャークの写真を撮った時以来。ということは、まだ、2週間余りしか経ってませんでしたね。いや、やっぱり、ウォーキングは外ですよ‼? 爽快‼?ジムのマシーンはつまらん‼? です。。*花忍科 [続きを読む]
  • 柏葉紫陽花07282018
  • (7月28日、in Oakland)(7月7日、同所)(6月23日、同所)(6月16日、同所)(5月19日、同所)このお宅の柏葉紫陽花は見事ですねえ。。白色からピンクにゆっくりと変化。とても長いこと楽しませてくれます。プラントそのものが良いこと(質の良さ)咲いている場所が良いこと(水はけ、陽当たり)マメに手入れしていることでしょうね。。 [続きを読む]
  • 第46回ハイキング Lyell Fork Tuolumne River
  • (7月25日、Tuolumne Meadowsにて)2泊3日ハイキングの最終日。そして、自宅へ戻る日。無理をせず、2、3時間のハイキングというかウォーキングをすることに。The Lyell Fork川沿いを歩くのは3回目。とにかく、眺めが良い。そして、川に沿って、時間が許す範囲で、上流へ上がって行く。標高差無し。*8:55amスタート、11:25am終了*約4.5マイル、2時間半 [続きを読む]
  • 46回ハイキング Wild flowers of the Sierra Nevada
  • (7月24日午前8時22分、Shadow Lake Trailにて)(同日同所、午後1時22分)これは、竜胆(りんどう)だと思う。往復13マイル余りのトレイルで、この花を見たのは1ヶ所だけ。行きと帰りでは、花の開き方が違っていた。*英名はGentian7月下旬ということで、標高8000フィートを超える山道はワイルドフラワーの花盛り。特に、印象に残ったのは、この花。Kelly's Lilyと言うらしい。 [続きを読む]
  • 第46回ハイキング- Ediza Lake in Eastern Sierra
  • (午前11時到着)(午前11時半、Minarets山脈の空と雲)7月24日、3年ぶりのイースタンシェラネバダ。そ
    して、11年ぶりに、Inyo National ForestにあるEdiza Lakeへハイキング。ここへは2回目。Total distance: 13.2mil
    esTotal time: 7hoursTrailhead: Agnew Meadows(Mammoth Lakes) 8320ftShadow Lake: 8737ftEdiza Lake: 9285ftTotal elevation gain: 965ft
    Ediza Lakeへのハイクは私のベストハイクの一つ。滝、湖、小川、、など、絶え [続きを読む]
  • Cone flower
  • (7月23日、 Crane flat in Yosemite National Park)本日(23日)より2泊3日で、Mammoth Lakes(Eastern Sierra Nevada)へハイキングに来ております。初日は移動日。自宅出発午前8時15分、Mammoth Lakes着3時10分でした。約7時間。やっぱり7時間という感じ。今回はYosemiteは素通り。10日程前から、公園外西側のEl Portal, Mariposaで山火事発生。未だおさまらず。広範囲に煙が空を覆っており、眺めなどありません。そこを通り過ぎて、 [続きを読む]
  • Morning glory
  • (7月21日、in Oakland)Morning gloryは朝顔のこと。ふと、あれっ、朝顔は何科の植物だったけ?と思い立ち、調べると、「昼顔科」でした。今更ながら、朝(朝顔)があれば、昼もある(昼顔)。そして、夜もちゃんとあるのでした(夕顔)。 [続きを読む]
  • 秋でもないのにコスモス
  • (7月14日、The Gardens at Lake Merritt)これは、1週間前撮った写真。最近は、違うエリアをウォーキングしているものだから、The Gardens、、へ行ったのは久しぶりだった。気候温暖なカリフォルニア。しかも、オークランドは、州の中でもオーシャンも近いし、夏はあまり暑くならず、冬はあまり寒くならずの所。花によっては、1年中咲いているのだ。。(もちろん、陽当たり、水はけ、プラントの年数など条件付きではありますが)*菊 [続きを読む]
  • オーシャンズ8
  • 缶入りワインの話のついでにー。次女と映画を観に行った。最近の私の楽しみは、たまーに、私の休みと次女の休みが合う日に映画を観に行くこと。夕方は絶対に行けない。晩御飯を作らないといけないから。午前中の仕事や雑用済ませて、午後早めの時間に行くと、バッチリ映画鑑賞ができる。(しかも、昼料金で安い!)この日(6月末)は、サンドラ・ブルック主演の「Ocean's 8」。女性8人組の強盗団の話。他愛もない話だが、見所の一つは、 [続きを読む]
  • 缶入りワイン
  • 最近、缶入りワインが出ているらしい。らしい、、と言ったのは、私自身は、まだ、買ったことがないから。写真のコッポラの白ワインも、我が家のオヤジが知り合いから貰って来たもの。瓶入りのコッポラのそれは$20以下で家用に飲むのには丁度良い。果たして、缶入りはどうなの?と思いながら缶を開けたが、これは結構大丈夫でした。ところが、1ヶ月程前、次女と一緒に映画館で飲んだのは、、非常にマズかった。。(チケットもワイン [続きを読む]